瓜生ファン同盟~3783瓜生正義を何があっても応援しまくる会~

毎年12月の最高峰のレースで瓜生君が頂点に立つように応援するブログ
Since 2008.5.16

引越しのお知らせ

当ブログは2016年1月中旬に引っ越しました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大丈夫です

2015年11月27日 | まあくん
ミスターボーダー復活です。
ヒヤヒヤしますが、安心してください。
明日には、ヨッシャ~ってなってますから。
毎年ヒヤヒヤしていたのを思い出したら、なんのこっちゃです。
そして、523
久しぶりに決めてくれるでしょう
2着1着に始まり、転覆したりですが、最後は優勝しますよ。
芦屋は、瓜生くんの地元なんやけん。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

お久しぶりです

2015年11月12日 | まあくん
お久しぶりです。
まあくんです。
1年半ぶりです。
今日は、どうしても、このblogを通して瓜生くんに伝えないといけない事があります。
私と瓜生くんが初めて会った、2007年6月18日。
丸亀の宿舎から出てくるから、一緒に瓜生くん見に行こう!って誘ってくれたお父さんぐらい私を大事にしてくれたおじちゃんが昨日亡くなりました。
そのおじちゃんの一生に撮った写真の中で、遺影に使われたのが、まさに私が瓜生くんとおじちゃんを撮った写真を家族で選んでくれました。
もちろん、私と瓜生くんとの初ツーショット写真もおじちゃんが撮ってくれました。
また、私と丸亀に瓜生くんが来たら応援行かな!との思いも虚しく天国に行ってしまいました。
瓜生くん、賞金王!
絶対、獲ってや!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダービー順延

2014年10月13日 | ちえみ
怪我の状態が心配でしたが、無事に常滑入りしましたね。
明日は中止順延だそうですが、瓜生くんにとってはよいかも・・・
今回はネクタイがダービーカラーじゃなかったな?
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

各種スポーツ紙記事まとめ(WEB版による)

2014年10月03日 | ドラゴン(中村)
久しぶりの投稿が明るい話じゃないのが残念ですが・・・。


【スポニチ】
瓜生 右手小指を脱臼、全治不明 14日開幕ダービー参加も微妙
瓜生正義(38=福岡)が2日の住之江(G1高松宮記念)10R(5着)のレース中に右手小指を脱臼した。
レース後に向かった病院で判明した。
とこなめダービー(14~19日)への参加も微妙に。
瓜生は
「じん帯もやっていると思う。全治不明と言われた。ダービーに間に合うか分からないし、無理なら行かない」
と話した。


【日刊スポーツ】
瓜生正義 右手小指脱臼で帰郷/住之江
<住之江ボート:高松宮記念>◇G1◇3日目◇2日

 住之江ボートのG1高松宮記念に出走していた瓜生正義(38=福岡)が2日、
3日目10Rのピット離れの際に右手を負傷、レースは完走(5着)した
ものの帰郷となった。右手小指の脱臼と診断された。

 瓜生は14日に開幕するSGボートーレースダービーで連覇がかかっており、初日ドリーム戦は1号艇に組まれている。

【サンスポ】
瓜生、ダービー出場微妙…高松宮記念で指を脱臼
2日の住之江ボート3日目10Rに1号艇で出走した瓜生正義(38)=福岡=は、レース中に右手小指を負傷し、4日目以降を欠場する。
脱臼と診断されたが「たぶん、靱帯をやっていると思う。ダービーに行けるかどうかはわからない。無理なら行きません」とコメント。
大会連覇がかかるSG第61回ボートレースダービー(全日本選手権、とこなめ・14~19日)の出場が微妙になってきた。

【デイリースポーツ】
【ボート】瓜生正義が右小指脱臼で帰郷
「高松宮記念特別競走・G1」(2日、住之江)

 V候補だった瓜生正義(38)=福岡・76期・A1=が右手第5指(小指)脱臼で途中帰郷となった。
1号艇で登場した10Rのレース中に負傷(結果は5着)。
当初は骨折の疑いがあり、全治4週間の見込みともいわれていたが、搬送先の病院では脱臼と診断された。
大会連覇を目指して、初日ドリーム戦1号艇で登場する
SG・ボートレースダービー(14~19日・とこなめ)の出場について、
瓜生は「(診断の結果)脱臼でした。脱臼なので靱帯(じんたい)をやっていると思います。
医者も僕自身もダービーに間に合うかどうかは分かりません。無理だったら行きません」と述べた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

瓜生くんin平和島

2014年09月08日 | ちえみ
昨日(9月7日)の瓜生くんです。
平和島でのトークショー
堪能しました
内容は忘れないうちにアップしますね
忘れそう・・・瓜生くんの話を忘れるわけないか!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

諸々と。

2014年08月27日 | ドラゴン(中村)
 特にこれと言ったネタもないので投稿しないでいたら、ちえみさんに心配されたので・・・。

とりあえず今期勝率ですが、佐賀の森永選手が20連勝
(オフィシャルWebにもありましたが、平成では最高みたいですね)
したのもあって、今はこんな感じです

1 森永 淳 8.88
2 今村 豊 8.56
3 瓜生正義 8.42
4 服部幸男 8.33
5 吉田拡郎 8.26
6 毒島 誠 8.21
7 菊地孝平 8.14
8 篠崎元志 8.03
8 徳増秀樹 8.03
8 深川真二 8.03

参考 秋山直之 7.99

そして、年間勝率は8.27(今村選手に次ぐ2位)・・・。
1位じゃなきゃダメなんですとまでは言いませんけど。。。
心を込めて頑張って欲しいものです。

さて、現時点(8月11日時点)で獲得賞金は4741万5000円
3500万を足して、8241万5000円。流石に菊地選手は超えませんが
2位には付けそうです。

今日、あす、あさっての予選、勝ち星重ねて準優、優勝戦を勝ってくれることを願います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モーターボートメモリアル初日

2014年08月27日 | ちえみ
始まりました。
第60回還暦を迎えたボートレースメモリアルです。
初日は選手紹介、「最後まで全力を尽くします。」
そして、ドリーム1回走り、見事逃げました。
今日も事故なく、よいレースを。

おーい!中村くん、どうなった?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮島(鳴門代替)GⅢサントリー ザ・プレミアム・モルツカップ 最終日その2

2014年08月15日 | ちえみ
瓜生くんは福岡出走中ですが、
前節の宮島をやっと完結させました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮島(鳴門代替)GⅢサントリー ザ・プレミアム・モルツカップ 最終日

2014年08月09日 | ちえみ
8月5日、優勝戦です。
優出インタビューにかけつけました。
詳しくは『ウリ坊のボートレースほのぼの日記』を。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮島GⅢ(鳴門代替)優勝!

2014年08月06日 | ドラゴン(中村)
 まぁ、1日経ってるので皆さん結果はご存知だと思いますが。
見事、宮島GⅢ(鳴門代替開催)、優勝しました!
2日目にはスタート立ち遅れで6着、準優前のカードでは2着もありましたが
予選1位(7戦6勝!)から、準優唯一の逃げ、そして優勝戦は圧巻のトップスタート!
これで今年は2月の芦屋GI・蒲郡、6月の津に続いて4回目の優勝!
総理杯(今はボートレースクラシックとか言うらしいですね)はまだ権利ゲットしてませんが
福岡のお盆レース、そして若松のモーターボート記念(ボートレースメモリアル)
と、3連続優勝すれば総理杯内定、そして賞金王(グランプリ)も当確!

今年は現地応援できる人が少ないでしょうが、年末に笑って欲しいですね。

僕がああだこうだ言うより、現地に行った人の方がわかり易いでしょうから
そのうち上がるであろう、ちえみさんの現地レポートをお楽しみに!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮島(鳴門代替)GⅢサントリー ザ・プレミアム・モルツカップ 初日

2014年07月31日 | 現地レポート17宮島
行ってきました。
瓜生くんの応援です
今日はピンピン
例によって詳しくは『ウリ坊のボートレースほのぼの日記』をご覧ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮島(鳴門代替)前検

2014年07月30日 | 現地レポート17宮島
前検に初めて行きました。
普段は仕事で平日は不可能なのですが、今日は何とか休める
10時前から待機し、瓜生くん10時半頃来ました。
詳しくはウリ坊のボートレースほのぼの日記にて。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ宮島GⅢ(鳴門代替)!

2014年07月30日 | ドラゴン(中村)
 レースがないと暇…なのはいつものことですね。はい。さて、いよいよ明日(レースは明後日)から、GⅢです。
主催者は鳴門ですが、開催場は宮島というややこしい事態。普段なら「あーはいはい」なんですけども。
そうも言ってられない事態に。なんと、そのレースに瓜生選手がクル━(゜∀゜)━!
宮島といえば、来年グラチャン開催地にして、ちえみさんのホームプール。
多分、現地レポートしてくれるものと信じて。去年11月に来たから水面実績も文句なし。

さて、今日はそんなこんなで、瓜生選手のGⅢ出場について。
1997年5月以降のGⅢ出場ですが。

97.06 芦 屋 新鋭リーグ 準優5着
97.07 住之江 企業杯   優勝戦事故
97.10 大 村 新鋭リーグ 予選敗退
97.10 若 松 新鋭リーグ 優勝
98.01  津  新鋭リーグ 優勝戦2着
98.04 福 岡 新鋭リーグ 準優5着
98.06 大 村 新鋭リーグ 優勝戦6着
98.06 芦 屋 新鋭リーグ 優勝戦4着
98.07 びわこ 企業杯   優勝戦3着
98.09 若 松 新鋭リーグ 準優4着
99.03 大 村 企業杯   予選敗退
99.07 福 岡 新鋭リーグ 準優3着
00.09 大 村 新鋭リーグ 優勝戦5着
01.04 福 岡 新鋭リーグ 優勝戦2着
01.07 若 松 新鋭リーグ 予選敗退
01.07 芦 屋 新鋭リーグ 優勝
01.12 丸 亀 企業杯   優勝戦5着
02.10 若 松 企業杯   優勝
06.03 福 岡 企業杯   準優3着
06.04 若 松 企業杯   準優3着
06.04 住之江 企業杯   優勝戦2着
08.03 唐 津 企業杯   優勝

08.05 芦 屋 企業杯   優勝戦5着
11.01 福 岡 企業杯   優勝戦2着
11.02 児 島 企業杯   優勝
11.04 下 関 企業杯   優勝戦4着

※詳細は後ほど7/30 6:58、更新完了
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

一昨日の続き

2014年07月24日 | ドラゴン(中村)
 一昨日、「こうなると、年間最多勝を取って欲しいですが・・・この続きはまた明日。」
と言っておきながら、忘れておりました。その事にツッコミがなかったのは些か淋しいですが(笑)

さて、今年の1着数、昨日までのデータですが。

1 田口 節子 86
2 白石 健  79
3 篠崎 元志 75
4 倉谷 和信 66
5 佐々木康幸 65
5 吉村 正明 65
5 海野康志郎 65
8 上平 真二 64
8 飯山  泰 64
8 吉永 則雄 64
8 吉田 拡郎 64
(中略)
42 瓜生正義 54


あれ、42位!?・・・と言いたいですが、タイ記録なので正確には48位ぐらいかと思われます。
パーフェクト優勝を複数回すれば追いつきそうですが、この後の宮島GⅢ(鳴門代替)、
福岡お盆レースが終われば今のところ記念ラッシュ(9月の下旬に一般戦があるか?)
なので厳しいでしょう。

ですが!

1 瓜生正義 8.3712
2 毒島 誠 8.2164
3 今村 豊 8.1645
4 山崎智也 8.0685
5 篠崎元志 8.0424
6 茅原悠紀 7.9448
7 菊地孝平 7.9242
8 白石 健 7.8312
9 辻 栄蔵 7.8074

おっと、これは2位を0.15以上離すぶっちぎり!これは1位安泰か!?

……はい、みなさんお分かりですね。これは、同じく昨日までの今年の年間勝率です。
今年5月からの勝率も1位(8.7727 2位は山崎哲司で8.5789)で、
まさに「勝率を稼ぐ男」!
今、1997年以降の優秀選手表彰者を計算したのですが、
最優秀選手は松井繁の5回(98・99・06・08・09)
最多賞金も松井繁の5回(98・99・06・08・09)
最多勝利は木村光宏の2回(04・07)
優秀女子は寺田千恵(00・01・07)、日高逸子(03・05・10)の3回
記者大賞は松井繁の3回(98・06・09)

そして、最高勝率は今村豊の4回(97・98・01・04)!
今年、瓜生が受賞となれば3回目の快挙となり2位となります!
(2年連続受賞は植木通彦【99~00】、松井繁【05~06】)

プリンス、艇王、そして王者に続け!!

文中、敬称は省略させていただきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お久しぶりです

2014年07月22日 | ドラゴン(中村)
 恥ずかしながら、3ヶ月近くの静寂を経て、帰ってきました。
・・・とは言っても、まあくんではなく、ドラゴン(中村)ですが。
色々とネタはあったのですが、この度、オーシャンカップで繰り上がりとは言えSG連続優出
(しかもトップスタート!)を決めたのをきっかけに、今回はドラゴン主体でやっていこうと思います。
まぁ、まあくんやちえみさんもちょくちょく更新するかもですけど。

さて、この3ヶ月、瓜生選手に起きた一大ニュースといえば、やっぱりこれでしょう。

ただの1周1マークじゃん、と思うでしょうが(いつの間にか画像投稿の結果が変わってるし)
実はこれが記念すべき1,500回目の1着ゴール。
そして、瓜生選手はご存知のとおり、38歳2ヶ月(達成当時)。
意外なことに1,500勝というのは40代選手が多く(ちなみに一番遅いのは68歳7ヶ月)
30代で達成するのは希なこと。
記録が残っている範囲での30代1,500勝は

・木村光宏(39歳5ヶ月)
・松井 繁(39歳8ヶ月)
・服部幸男(38歳4ヶ月)
・吉田徳夫(37歳11ヶ月)
・植木通彦(38歳3ヶ月)
・今村 豊(38歳7ヶ月)

敬称略、1998年7月~

まぁ、最速とまでは行きませんでしたが、SG覇者では堂々の最速。
しかも(当然だけど)王者、服部、植木先輩、プリンス今村よりも
早い1,500勝!

こうなると、年間最多勝を取って欲しいですが・・・
この続きはまた明日。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加