♪HAVE A NICE DAY♪

のんびり独り言♪

スノーデン

2017-01-30 23:18:25 | 映画さ行


2013年6月、元CIAおよびNSA(アメリカ国家安全保障局)職員エドワード・スノーデン(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)の内部告発により、アメリカ政府がひそかに作り上げた国際的な監視プログラムの存在が明らかになる。そこに至る9年の間、国を愛する平凡な若者はテロリストばかりか民間企業や個人、同盟国までも対象とされ、全世界のメールや携帯電話での通話が監視されている現実に危機感を募らせていた。

シネマトゥデイより


そんな大きな映画館ではないから
行ったらもう、結構な人が並んでて
満席な事に驚いた。
プラトーンのオリバー・ストーン監督ですし
詳しくは解らないから知りたいですもんね。
私はミーハーなもんで、ジョセフくんがスノーデン役ですし
それもあって、これは観たい!と思ってて。。。

アメリカ政府がテロリストだけじゃなくて(始まりは9・11)全世界を監視してるという
事実!国だけじゃなくて
一人を辿るとそこから又関係者が広がっていって一般市民も監視できるという
恐ろしい事実を告発したスノーデン
もう~アメリカ政府のやってる事に驚きゾッとしました。
告発された時のオバマ前大統領の映像も出てきますし
これは観て良かった。面白かった~~!
思わず、今パソコンの中央にあるカメラの穴を見てしまった。

今、スノーデンはロシアに亡命中です。
日本の事も挙げてましたが
恐ろしい映像でした。

「シチズン・フォー スノーデンの暴露」も見て見たい

ラスト、スノーデン本人が映ります。


ジョセフくん、スノーデンに似てる・・・
ジョセフくんの演技も凄いな~~
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マグニフィセント・セブン | トップ | 大丈夫かな~ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (けん)
2017-01-31 02:07:33
おお!
ジョセフ君ですか。
それだけで観たいレベルが上がりますよね☆

先日の織田裕二のドラマでも中谷美紀がパソコンの中央の穴から全てを見てました。
今の世の中実在そんなこともしようと思えばできるんだろうな~。
けんさんへ♪ (daisuki-johnny)
2017-01-31 20:32:25
そうなんです~~♪
でも今回はちょっと難しいストーリーかな?とか
思ってたのですが面白く観ました

ドラマでもそのようなシーンが!
何でも驚く事があっても納得しちゃうかんじですよね。
この映画も実話だけど
映画みたい・・・って思いました。怖すぎです。

コメントを投稿

4 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
スノーデン (風に吹かれて)
愛国者? 裏切者? 公式サイト http://www.snowden-movie.jp 監督: オリヴァー・ストーン  「プラトーン」 「ワールド・トレード・センター」 「ウォール・ストリート」 20
「スノーデン」こんなん、シャレにならんて…。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
[スノーデン] ブログ村キーワード  史上最大の内部告発を行なったエドワード・スノーデンの人物像に迫る本作「スノーデン」(ショウゲート)。果たして彼は“英雄”なのか?それと......
映画:スノーデン SNOWDEN 彼が告発に至った「行き過ぎた国民監視」とは実際どういうこと...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
先に「シチズンフォー スノーデンの暴露」を観てから、鑑賞。 元CIA職員 エドワード・スノーデン氏(写真) が告発した行き過ぎた国民監視。 さて、どんな行き過ぎた国民......
スノーデン (こんな映画見ました~)
『スノーデン』---SNOWDEN---2016年( アメリカ)監督: オリヴァー・ストーン 出演: ジョセフ・ゴードン=レヴィット、シェイリーン・ウッドリー 、メリッサ・レオ 、ザカリー・クイ......