♪HAVE A NICE DAY♪

のんびり独り言♪

オデッセイ

2016-02-07 22:18:46 | 映画あ行


火星で砂嵐にあって吹き飛ばされ
死んだだろうと判断され取り残されたマーク・マトニー(マット・デイモン)
助かっても火星に一人・・・
生きる気力は絶対なくなると思うのに
精神力が強いなあ~

そして今度、火星にクルーがやってくるのは4年後・・・
それまで生きていなくてはと
食料の計算をする。
自分でジャガイモを育てる所は面白かった。
まず肥料~
排泄物は、あんなんなってんだ!って「へ~~」でした。
マット・デイモンに笑わされたり
明るい

水もないから自分で作るなんて凄い。
ジャガイモの芽が出てきたときは、感動するわ・・・
彼の為に皆が一生懸命になる姿も良かったし
ラストはドキドキだし仲間達の絆も良かった。

それにシャトルの中も何度か映画で見るけれど
フワフワ浮きながらスーッと動いて部屋に入るシーンや
宇宙服を着るシーンも
何だか観てて楽しくなりました

明るく懐かしい曲も良かったし
なんとD・ボウイの曲もかかって驚きと
じんわり
曲といい声といい、色々な映画に合うんだな~と思いました。。

マークが意識を取り戻したときは、お腹に刺さった物を取り
自分で傷口の手当をしたり
そういう事も出来なければならないんですね。
色々な訓練があるんだろうなあ~
宇宙飛行士って本当に凄い。。。
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラビリンス/魔王の迷宮 | トップ | ☆サロン・デュ・ショコラ☆を... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ね! (あんこ♪)
2016-02-07 22:53:53
一番は精神力の強さ?前向きで明るく?
で、次に知識?

あんこはドナ・サマーのホット・スタッフに思わず踊りそうになったわ、機内で(爆)
ストーリーとしてわかってる感じもあるけど、楽しめたよね♪

↓お嬢さん、お土産いっぱいで太っ腹やわ~
うちなら一つ(怒)
Unknown (けん)
2016-02-08 09:39:30
おお!
観てらしたんですね♪
もっと悲愴感っぽい作品かと思っていたんですが、思いのほか明るいのかな~。
デビット・ボウイの歌も流れるなんて、もう一つ感慨深いものがありますね。
あんこ♪さんへ♪ (daisuki-johnny)
2016-02-08 20:49:52
面白かったですね♪
そうそう♪音楽も懐かしくて♪
ホット・スタッフ♪
機内のヘッドホーンなら又、響いていいでしょうね~♪

知識は凄いですね!
あの知識があったからこそですね。
あと、鼻詮?(笑)

お土産~
あと、母や妹家族にも。
でも、皆からお小遣い貰ってるので(笑)太っ腹になります(笑)
お土産選びも楽しいですしね♪
自分用にはマグカップ買って来ました♪
けんさんへ♪ (daisuki-johnny)
2016-02-08 20:55:43
はい、観ました♪混んでましたよ~
そうなんです!
普通だとどうしよう・・・となるパターンになりますが
ちょっと楽しく観れたりする作品でした♪
まず、音楽が予想を反してディスコ調なんですが
何故かいいのです♪

デビッド・ボウイの曲が・・・
えっ!って思いました。じーん・・・とくると思います。
Unknown (タケヤ)
2016-02-13 06:20:32
今年初めて!の劇場鑑賞です。
すっごい面白くて良かった~。

究極のサバイバルなのに悲壮感がないですよね。
でも・・・最後にキャプテンと抱き合えた時は
ググッときましたよ~。

16年初鑑賞はいい結果となりました(笑)
タケヤさんへ♪♪ (daisuki-johnny)
2016-02-13 20:12:16
タケヤさんも観たのですね!
今年初の劇場鑑賞、満足で良かったですね~~♪

火星に一人なのに前向き!こういうのもいいですね♪
最後は宇宙でドキドキでしたが
成功した時は
バンザーイ!!って一緒に参加した気分になりました♪
Unknown (かふかの妻)
2016-02-22 10:28:15
観てきたよ~

観る前からギリギリまで延ばして延ばして
助かるんだろうなぁと思ってましたが、それでもハラハラドキドキでしたね

船長の音楽のチョイス
niceじゃないですか~~
昭和の洋楽ですね
妻さんへ♪ (daisuki-johnny)
2016-02-22 20:40:32
観たのですね~~♪
助かるのが解っているんだけど
最後の宇宙であの行動!本当にドキドキでしたね!

昭和の洋楽♪
良かったですよね、懐かしくて楽しくて♪
エンドロールもそうでしたね♪
昭和の洋楽は最高ですね~~♪
火星 (もののはじめのiina)
2016-02-24 10:18:18
12年ほど前に、一気呵成を、『一輝火星(いっきかせい)』と創作四字熟語にしていました。
この映画を予言していたのかしらん。
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/4b97ca05dceed204e31aa989b54d483b

”火星”人に”加勢”されて地球に生還するのではなく、知力を尽くしてのサバイバルゲームのようでした。^^

もののはじめのiinaさんへ♪ (daisuki-johnny)
2016-02-24 20:26:26
本当にそうですね♪
あの知識、
ジャガイモ作るだけでなく
お水もですし
その後、火星を出てくところも!
色々な事を知ってないと地球に生還することは
出来ませんね♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

21 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
映画:オデッセイ The Martian  シビアなはずの「サバイバルSF」が妙にポジティブ =実は「音楽」映画?  (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
ストーリーは超シンプル過ぎるくらいの「一発物」 (火星に探査に行ったクルーのうち、一人だけ取り残され=写真、孤軍奮闘した結果、遂には帰還に成功?) なので、正直どうか?!と事前は思っていた。 ところが見終わって、最初に思ったのは… 「流石、リドリー...
映画:オデッセイ The Martian  シビアなはずの「サバイバルSF」が妙にポジティブ =実は「音楽」映画?  (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
ストーリーは超シンプル過ぎるくらいの「一発物」 (火星に探査に行ったクルーのうち、一人だけ取り残され=写真、孤軍奮闘した結果、遂には帰還に成功?) なので、正直どうか?!と事前は思っていた。 ところが見終わって、最初に思ったのは… 「流石、リドリー...
オデッセイ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(11) 主人公の持ち前の明るさが仇となり取り残された恐怖が
オデッセイ/THE MARTIAN (我想一個人映画美的女人blog)
リドリー・スコット×マット・デイモン初タッグ 原作は、新人作家アンディ・ウィアーによる驚異的なベストセラー小説『火星の人』 脚本は「クローバーフィールド」「キャビン」「ワールドウォーZ」の脚本家、ドリュー・ゴダード。 この人のって「キャビン」...
オデッセイ (試写会) (風に吹かれて)
ディスコミュージックで乗り切れ 公式サイト http://www.foxmovies-jp.com/odyssey2月5日公開 原作: 火星の人 (アンディ・ウィアー/ハヤカワ文庫)監督: リドリー・
オデッセイ3D ★★★★ (パピとママ映画のblog)
『グラディエーター』などのリドリー・スコットがメガホンを取り、『ボーン』シリーズなどのマット・デイモンが火星に取り残された宇宙飛行士を演じるSFアドベンチャー。火星で死亡したと思われた宇宙飛行士が実は生きていることが発覚、主人公の必死のサバイバルと彼を助...
「オデッセイ」 (或る日の出来事)
前向き、ポジティブにつらぬかれた感動。
オデッセイ(2D 字幕版) (タケヤと愉快な仲間達)
監督:リドリー・スコット 出演:マット・デイモン、ジェシカ・チャステイン、クリステン・ウィグ、ジェフ・ダニエルズ、マイケル・ペーニャ、ケイト・マーラ、ショーン・ビーン、セバスチャン・スタン、アクセル・ヘニー、キウェテル・イジョフォー、ベネディクト・ウォ...
映画「オデッセイ(2D・日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『オデッセイ(2D・日本語字幕版)』 (公式)を先日、劇場鑑賞。採点は、 ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら80点にします。 ざっくりストーリー 宇宙飛行士で植物学者のマーク・ワトニーは、火星での有人探査中に嵐に巻...
オデッセイ (Akira's VOICE)
安心してください。生きてますよ。  
オデッセイ  監督/リドリー・スコット (西京極 紫の館)
【出演】  マット・デイモン  ジェシカ・チャステイン  キウェテル・イジョフォー 【ストーリー】 火星での有人探査中に嵐に巻き込まれた宇宙飛行士のマーク・ワトニー。乗組員はワトニーが死亡したと思い、火星を去るが、彼は生きていた。空気も水も通信手段もなく、...
オデッセイ (to Heart)
THE MARTIAN 上映時間 142分 原作 アンディ・ウィアー 『火星の人』(早川書房刊) 脚本 ドリュー・ゴダード 監督 リドリー・スコット 音楽 ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ 出演 マット・デイモン/ジェシカ・チャステイン/クリステン・ウィグ/ジェフ・ダニエルズ/マ...
オデッセイ (映画的・絵画的・音楽的)
 『オデッセイ』を吉祥寺オデヲンで見ました。 (1)前回に引き続きSF物ながら、マット・デイモンが主演であり、なおかつアカデミー賞作品賞などにノミネートされているとのことで(注1)、映画館に行ってきました。  本作(注2)の冒頭は、荒涼とした火星の風景が映し....
オデッセイ(3D) / The Martian (勝手に映画評)
アンディ・ウィアーのベストセラー『火星の人』の映画化。第73回ゴールデングローブ賞で作品賞と主演男優賞(マット・デイモン)を受賞。第88回アカデミー賞では、作品賞、主演男優賞(マット・デイモン)、脚色賞、美術賞、視覚効果賞、録音賞、音響効果賞の7部門にノミ....
映画『オデッセイ』 THE MARTIAN ネタバレでお節介な解説 (グドすぴBlog)
(ネタバレはストーリー紹介等の後、「以下ネタバレ注意」注意書き以降から) 面白かった!この映画大好き! 絶望的なサバイバルが最新科学技術や現実に基づいたリアリティ重視で描かれるにも関わらず、この地に足の着いたエンターテイメントが観客に示してみせる...
映画「オデッセイ」 (FREE TIME)
映画「オデッセイ」を鑑賞しました。
オデッセイ (もののはじめblog)
探査中の事故により、たった1人が火星に取り残されてしまう。ひとりぽっちになりがらもマット・デイモン飛行士が、決して絶望せずに前向きに生き延びようとする物語。 はじめ「ロビンソン・クルーソー」かという印象を抱いたが、・・・そこはSF映画。 絶望の中を、何....
「オデッセイ」 (ここなつ映画レビュー)
気の利いた事を書こうと思ってここまで来てしまいました。でも、結局気の利いた事なんて書けない。メールでもLINEでもそうだけれど、読んだ瞬間「了解しました!」とか「又後日!」と何も考えずに送るのが良いというのが私の持論だ。気の利いた返事を書こうなんて思ったら...
「オデッセイ」 課題の本質を見極める (はらやんの映画徒然草)
オリジナルのタイトルは「The Martian」。 これは直訳すれば「火星人」で
オデッセイ (銀幕大帝α)
THE MARTIAN 2015年 アメリカ 142分 SF/アドベンチャー/コメディ 劇場公開(2016/02/05) 監督: リドリー・スコット 『エクソダス:神と王』 製作: リドリー・スコット 原作: ...
オデッセイ 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
こちらは2月に観た映画です、『エイリアン』など の名匠リドリー・スコット監督の新作で主演は マット・デイモンが務めるSF映画『オデッセイ』 が公開されましたので観に行ってきま......