♪HAVE A NICE DAY♪

のんびり独り言♪

ラ・ラ・ランド

2017-02-25 21:07:50 | 映画ら行


泣いちゃった・・・

私は大好き!この作品
まずは一番最初の高速道路でのミュージカルシーンが楽しくて
拍手したい気分

ミュージカルだから
オペラ座の怪人やレ・ミゼラブル、シカゴなど歌声にも大感動したけど
この二人の優しい歌声とダンスや曲も
良かったな~

ライアン・ゴズリングのピアノ

ストーリーはよくある感じのラブ・ストーリーだけど
面白かった

女優を目指し日々オーディションを受けるエマ・ストーンと
ジャズが大好きだけど生活していく為に好きでもない
バンドマンのピアノを弾く
ライアン・グズリング。。。
二人の夢への思いとお互いを思う愛が優しい~
素晴らしかった~~~~~~

春夏秋冬で物語が進むところが
又いいし
映像は色が鮮やかだし美しいくて綺麗だし
観てて楽しいしキラキラで素敵だった
エマ・ストーンのドレスやお部屋も可愛いし
エマ・ストーンっていつも何着ても可愛いなー
アカデミー賞も楽しみだ

セッションのJKシモンズが出てて
鬼教官かな?ってクスって笑えました


ラストの結末のネタバレ書いてます



ちょっと前にライアン・ゴズリング、かっこいい~
観た作品はどれも重くて切ない系だった。
最近はパンチパーマな頭もあったけど(笑)

重い系作品「ドライヴ」「しあわせの行方」「プレイス・ビヨンド~」
「オンリー・ゴット」なんて
観に行ったけど怖くて最後は観れなくて結末知らないまま(笑)
そんな切ない系のライアン・ゴズリングが
この作品でも出てた


切ないラストだったな~・・・
二人はどうなったの??と
ハッピーエンドを願ったのに・・・

もしかしたら二人はこの人生だったかも・・・と
二人の表情に涙でた
最高です!

忘れてた~
可愛いパンフレット
もうちょっとくすんだ色かな
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (22)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パージ | トップ | 封筒の渡し間違え・・・・・ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
これこれ! (あんこ♪)
2017-02-25 21:17:46
そっか~先日のはまだ観てはれへんかったのね~w
田舎だけ来てないのかと(汗)
うちも同じく?金曜日からしてます。
観に行く予定!スクリーンで観ないとね。
なのでネタバレ読んでません。
楽しみ♪
あんこ♪さんへ♪ (daisuki-johnny)
2017-02-25 21:27:36
昨日、早速娘も楽しみにしてたので
一緒に観て来ました♪

楽しみですね!
色々なものがてんこ盛りで
わくわくするし綺麗だし・・・で
私は大好きです~~♪
あんこさんの感想も楽しみです!

今度、友達と又観に行きます(笑)
Unknown (けん)
2017-02-26 09:38:00
おお!
観てらしたんですね。
俺も今度の水曜日に行ってくるつもり♪
あっ、まだ続いてます(笑

daisuki-johnnyの感想読んでもっと楽しみに。
もちろん俺もネタバレはスルーだけど。
楽しい気持ちになれそう♪
けんさんへ♪ (daisuki-johnny)
2017-02-26 15:17:30
観て来ました~~♪

けんさんも直ぐ観れるんですね♪
良かった~
もう全然心配ない感じですね

音楽もいいので、けんさんも楽しめるといいな~♪
監督の映画と音楽が大好きなのも伝わります♪

娘もすっかり嵌って(エマ・ストーンにも)笑
曲も聴いてます♪
ラスト演出 (iina)
2017-03-19 12:01:04
心地よい単調なメロディが、ときどき挿入されてたましいミュージカルでした。

ラストをハッピーエンドで終えて欲しかったですが、救いの残した演出はこころにくいものでした。

iinaさんへ♪ (daisuki-johnny)
2017-03-19 12:28:35
楽しい曲も好きですが
ラスト、エマ・ストーンがオーディションで歌う曲が
涙を誘いました。。。

このラストになるとは思ってなかったです。
二人の表情は
泣けましたけど素晴らしかったですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

22 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ラ・ラ・ランド (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(10) ライアン・ゴズリングだけに 『ラ・ラ・ラースとその彼女』という
映画「ラ・ラ・ランド(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ラ・ラ・ランド(字幕版』(公式)を 2/24 の公開初日に、劇場鑑賞。採点は、★★★★☆(最高5つ星で4つ)。100点満点なら75点にします。 ざっくりストーリ......
「ラ・ラ・ランド」これは傑作!素晴らしい! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ラ・ラ・ランド] ブログ村キーワード 本年度アカデミー賞で、13部門・14ノミネート。本命中の大本命!「ラ・ラ・ランド」(GAGA)。“ミュージカル映画”って言うと、拒否反応を示さ......
映画:ラ・ラ・ランド La La Land アカデミー賞史上最多の14部門のノミネートの今作の感...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
今年のアカデミー賞史上最多の14部門 ノミネート。 月曜午前中に、その結果が発表される。 その怒涛のノミネーションは以下。 ・作品賞 ・主演男優賞・主演女優賞 ・監......
ラ・ラ・ランド (Akira's VOICE)
夢を追いかける姿は美しい。 歩いた道はけっして無駄ではない!  
『ラ・ラ・ランド(La La Land)』デイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリング、エマ・...... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞に触れています。『ラ・ラ・ランド』La La Land監督 : デイミアン・チャゼル出演 : ライアン・ゴズリングエマ・ストーンJ・K・シモンズジョン・レジェンド、他 ※Memo1●映画
ラ・ラ・ランド 〜 夢みる愚か者の街 (まぜごはん)
LA LA LAND観てきました。 アメリカ・ロサンゼルス。この街には、夢を追いかける人が各地から集まってくる。女優を目指すミア(エマ・ストーン)は映画スタジオのカフェで働き......
ラ・ラ・ランド / La La Land (勝手に映画評)
ネタバレ注意。 まず思ったのは、アメリカのエンターテイメント業界の奥深さ。冒頭、渋滞したハイウェイで、沢山の人が歌って踊るんですが、歌って踊れる俳優・女優を、あれだけ......
「ラ・ラ・ランド」☆夢と現実 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
夢を叶える史上最高にハッピーなミュージカル映画!という印象を強く与えたCM作った人の腕がすごい!! 勿論本編も素晴らしいのだけど、実際にはハッピーなだけではないほろ苦い......
ラ・ラ・ランド ★★★★★ (パピとママ映画のblog)
『セッション』などのデイミアン・チャゼルが監督と脚本を務めたラブストーリー。女優の卵とジャズピアニストの恋のてん末を、華麗な音楽とダンスで表現する。『ブルーバレンタイ......
『ラ・ラ・ランド』 (こねたみっくす)
嗚呼、これが映画だ。これこそが「映画」だ。 ロマンティック、テクニカラー、ミュージカル、アメリカンドリーム、ジャズが口々に語る。これが「映画」だと。こんな恋が羨ましい ......
[映画『ラ・ラ・ランド』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・アカデミー賞候補と言うことで、かなり、厳しい目を向けて鑑賞したのだが、それでも面白かった。 いい作品だ。 二人の男女の出会いと成功と、ほろ苦い大人の結末の物語......
ラ・ラ・ランド (風に吹かれて)
もう一つの物語で切なさ倍増 [E:weep] 公式サイト http://gaga.ne.jp/lalaland 監督: デイミアン・チャゼル  「セッション」 夢を叶えたい人々が集まる街、ロサンゼルス
ラ・ラ・ランド (ハリウッド映画 LOVE)
ラ・ラ・ランド  監督/デイミアン・チャゼル (西京極 紫の館)
【出演】  エマ・ストーン  ライアン・ゴズリング 【ストーリー】 何度もオーディションに落ちてすっかりへこんでいた女優志望の卵ミアは、ピアノの音色に導かれるようにジャズ......
ラ・ラ・ランド (こんな映画見ました~)
『ラ・ラ・ランド』---LA LA LAND---2016年(アメリカ)監督: デイミアン・チャゼル出演: ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、ジョン・レジェンド 、ローズマリー・デウィット、ソ......
『ラ・ラ・ランド』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ラ・ラ・ランド」□監督・脚本 デイミアン・チャゼル□キャスト ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、キャリー・ヘルナンデス、      ......
「ラ・ラ・ランド」(1回目) (或る日の出来事)
うれしくて、楽しくて、1曲めから、ほとんど泣きながら観ていた。
ラ・ラ・ランド/LA LA LAND (我想一個人映画美的女人blog)
歌で始まる映画にハズレなし 歌、恋、夢、ダンス❣️これ往年のハリウッド名画のラブロマンス&ミュージカルをカラフルに現代アレンジした感じロマンチックでほろ苦。 これは......
映画「ラ・ラ・ランド」 (FREE TIME)
3月1日のファーストデーに映画「ラ・ラ・ランド」を鑑賞しました。
『ラ・ラ・ランド』 (sweetmagicのブログ)
ミュージカル映画だったので思わずカテゴリーをライブ♪にしてしまいました。 プレミアムフライデーとかいう日ができたそうで私も久しぶりに映画を観に行きました。 しかも初日......
ラ・ラ・ランド (もののはじめblog)
キ・キ・キリン(樹木希林)ではなく「ラ・ラ・ランド」。 このタイトルには「現実離れした世界、おとぎの国」という意味合いが込められているという。 今年度アカデミー賞で6部......