これだ!わたしの生きる道(^^)/

平日毎日更新!!をしながら自分の生き方を綴っています。
肩ひじ張らない、やっぱり諦めないブログ^^;

「蜂蜜と遠雷」から

2017-05-19 22:43:23 | 書評、感想
~曲に対する謙虚かつ深遠な理解~(抜粋)

マサルの章。

感想:
自分は吹いている音と、楽曲に謙虚でいるのかどうか。

自分が出す音が「異臭」を放っていると感じて、自分の音を聞くのが嫌だった。

なので今まで聞いたことがない楽曲が吹けるように求めた。

新しい物を取り入れてナニかを完成させることが出来るように。

時間をおき、気が付いた。

やみくもに知っている物が大事なのではなくて、歌の歌詞の方に意識が向いた。

そして、その歌を作って歌っているアーティストへ、意識が向いた。

歌詞や背景をどうしても受け入れる事が出来ない楽曲を捨てる事とする(吹かない)。

好きな歌、その時の自分が聞きたい歌を吹くようにしたい。


蜂蜜と遠雷を再び読み進めました。再開

出てくる出場者達の生い立ちなど
それぞれの個性が舞台の上でそれぞれ披露してゆき、
コンクールは、どのよう結末を迎えるのか!?

楽しみ。そして、勉強になります。

蜜蜂と遠雷
クリエーター情報なし
幻冬舎



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« COM | トップ | ZUMBA »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。