カープBOM! Mk-Ⅲ

広島の名も無き”田舎侍”がカープを中心に色々と言いたい放題に書いて行く過激なスポーツコラムです。

カープもサンフレも宮崎へ

2017-02-09 22:22:22 | Weblog
 今月末のシーズン開幕に向けて調整中のサンフレッチェは鹿児島での一次キャンプを打ち上げてタイでの二次キャンプへ。 そのタイで開催されたトヨタプレミアカップなるカップ戦(日本のスルガ銀行カップやゼロックススーパーカップみたいな1試合制のカップ戦か)に出場してタイのムアントン・ユナイテッドに勝って優勝、よく分かりませんが今シーズン最初の”タイトル獲得”となりました。 そして今は宮崎へ移動して三次キャンプ?を張っているそうです。 去年は鹿児島から宮崎だったのかな? 今年は大会出場も兼ねてタイでのキャンプも。 今週も西日本は寒波襲来で寒いですが、こんな時期に暑い東南アジアまで行って練習出来たので調整も順調なのでは。 ハードな練習と、練習試合の連続でMF柴崎選手ら怪我人も出てはいますが、オフの補強を生かして王座奪回の為にも今は厳しく鍛えて準備するしか。 シーズン開幕が近くなった時期ですが、先日の清武選手のC大阪復帰に続いて今度はGK権田選手がヨーロッパのクラブから鳥栖に加入と言うニュースも。 古巣のFC東京とは既に選手契約が切れた後、しかもその鳥栖からGK林選手がFC東京に移籍しているので何かGKのレギュラーをトレードで交換したみたいになってしまいましたね... それと移籍ではありませんがヨーロッパのクラブへの移籍交渉が纏まらずMF斎藤(学)選手が横浜FMに残留となり、今シーズンの契約を更改。 その際に磐田に移籍したMF中村(俊)選手の背番号10を受け継いだそうで。 斎藤選手の変幻自在の高速ドリブルには私の”ハナハナの手”が通じない”天敵”なのですが残留したのなら今シーズンも手ごわい相手になりそうです。 そんな訳で?今はカープもサンフレッチェも宮崎の地に。
”厚い選手層”への道

 今日のスポーツ新聞、1面はカープの新人・船越捕手がシートバッティングの練習で九里投手から豪快なホームランを放ったと言う記事でした。 因みに船越捕手は今日の練習中、肩に痛みを感じて......

ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年の”億超えルーキー” | トップ | 捕手と一塁手 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL