カープBOM! Mk-Ⅲ

広島の名も無き”田舎侍”がカープを中心に色々と言いたい放題に書いて行く過激なスポーツコラムです。

若手サウスポーに期待

2017-04-19 22:22:22 | Weblog
 今日もカープはホームのマツダスタジアムでベイスターズと対戦です、地元テレビ局で中継もしていました。 試合はカープが新人の床田投手、ベイスターズが2年目の今永投手と若手サウスポー同士の先発で始まり、前回の登板でプロ初勝利を挙げた床田投手は4回に2点を奪われて降板。 リリーフ陣も中押し、ダメ押しで1点ずつ失いましたが今までなら打線が余裕で取り返せていたかと。 しかし今日は相手の今永投手の調子が良く、右打者に対しても左打者に対しても良いコースに変化球を投げ分けており、カープ側も右打者に右打ちを意識させるなど打ち崩す工夫はしてましたが、今回は相手が上手だった印象も。 今永投手も開幕から2度の登板の結果が良く無くて今回の登板に期するものがあったのでしょうね。 次に対戦した時は打てる様にデータを集めておくしか。 ベイスターズも主砲の筒香選手が”WBC疲れ”か調子が出ていないのが辛いですが、投手陣に関しては先発陣に昨日の濱口投手といい、今日の今永投手、それに広島市出身の石田投手など若手サウスポーが揃って来てこれからが楽しみではと。 リリーフ陣は課題が残りますが... カープにしても床田投手が開幕からここまで良く投げているかと思いますし今後もかなり期待しています。 そう言えば今週はルヴァンカップの試合は無かったのですね。 サンフレッチェはホーム初勝利を目指し土曜日に仙台と対戦、勝って欲しいです...
カープ辛勝、サンフレは決戦前夜

 今日からカープは横浜スタジアムでベイスターズとの二連戦です。 意外と雨の多いこの時期にこんなスカスカな日程にして終盤に影響は...と言いたくなりますが。 試合はカープが野村投手、......

『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月17日(月)のつぶやき | トップ | 打線が不振でピンチ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL