カープBOM! Mk-Ⅲ

広島の名も無き”田舎侍”がカープを中心に色々と言いたい放題に書いて行く過激なスポーツコラムです。

”夏バテ”なのか”鬼門”なのか

2017-08-10 22:22:22 | Weblog
 今日もカープはナゴヤドームでドラゴンズと対戦でした。 例によってテレビ中継ですが地上波は無くNHK・BS1でやってました、それなので試合終了まで切れませんでしたが。 試合はカープが九里投手、ドラゴンズが左腕・八木投手の先発で始まり、カープは今まで苦手としていて散々に苦しめられて来た八木投手を打ち崩し2回までに5点を奪いリードしましたが久里投手が4点リードを守れずノックアウト... 5回に5-5と追い付かれた後は決定打を欠いて試合展開は膠着、9回にストッパーの今村投手が打たれて5-6でサヨナラ負けでした。 ここのところ低調だった打線が研究・対策の成果なのか”天敵”だった八木投手を打ち崩す事が出来たのですけど投手陣が追い付かれた後、いつもの終盤の打線爆発は無く負けてしまったのは何故なのか... マジックナンバーの方は再点灯したのか、いや負けたので点灯はしませんけど2位のタイガースがジャイアンツに敗れているので次に点灯する時は残り30を切るのかも知れませんね。 それにしても、まだまだ勝負弱いですし今後の為にも引き締めて戦わなくては...
ドラゴンズ激震とGM

 今日もカープはホームのマツダスタジアムでタイガースと対戦。 今日の試合も平日でホームだからか地元テレビ局で中継がありました、それも21時過ぎても延長の特別態勢で。 試合はカープが......

『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月8日(火)のつぶやき | トップ | J1残留に向けて頑張って »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL