カープBOM! Mk-Ⅲ

広島の名も無き”田舎侍”がカープを中心に色々と言いたい放題に書いて行く過激なスポーツコラムです。

”エース”復活も間近@広島

2017-07-12 22:22:22 | Weblog
 今日もカープはホームのマツダスタジアムでベイスターズと対戦です。 前半戦の最後の試合でもありますね。 例によってテレビ中継はやってました。 試合はカープがエースのジョンソン投手、ベイスターズは新人の濱口投手とサウスポー同士の投げ合いとなります。 ベイスターズはこの三連戦、全てサウスポーをつぶけて来ましたね... 試合はカープが”赤い翼”こと丸選手のタイムリーヒットで先制、ベイスターズは日程に余裕があるからか調子が出ない濱口投手から早目に継投策に切り替え追加点を阻む。 2-0の展開から追加点を取れない内に1点を返されて1点差の厳しい展開。 終盤に”アポロ”こと代打で登場した岩本選手が満塁の走者一掃となるタイムリースリーベースで3点を追加し5-1となって試合を決め、後はリリーフ陣が締めて勝ちました。 後半戦の事も考えると良い感じで前半戦を締めくくれたのでは。 あの”雨の開幕戦”で風邪を引いてこじらせ、長期離脱して調子も上がらなかったジョンソン投手の完全復活もありがたいですね。 去年はジョンソン投手の登板日は見る前から好投を期待してましたし。 一方、今日はサンフレッチェの試合もありました。 岐阜メモリアルセンター陸上競技場でJ2のFC岐阜との対戦です。 試合は前半、土曜日のJ1リーグ戦から大幅にメンバーを入れ替えた守備陣が失点してリードを許しましたが、後半に”狼王”ことFW工藤選手のゴールで同点に追い付き、更にゴール前で得たPKをMFフェリペ・シウバ選手が冷静に決めて逆転し、そのまま2-1で勝ちました。 今日の試合は監督代行の横内さんの指揮でしたが、次のルヴァンカップのプレーオフ、FC東京とのセカンドレグからは先日、就任の決まったヨンセン監督が指揮を執ります。 リーグが休みの間にチームを立て直してJ1残留に向けて頑張って欲しいです。
鯉と巨人、20年前と今...

 今日からカープはホームのマツダスタジアムでジャイアンツとの二連戦です。 なぜ三連戦では無いかと言えば週末からの連休にオールスターゲーム(とフレッシュオールスターゲーム)があるので......

ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏バテの鯉 | トップ | 7月12日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL