カープBOM! Mk-Ⅲ

広島の名も無き”田舎侍”がカープを中心に色々と言いたい放題に書いて行く過激なスポーツコラムです。

カープ投手陣の”新星”

2017-05-18 22:22:22 | Weblog
 今日もカープはホームのマツダスタジアムでベイスターズと対戦でした。 今回は珍しく?地元なのに地上波中継が無くてNHK・BS1で放送でした。 試合はカープが中村投手、ベイスターズが平良投手と若手同士の先発で始まり、中村投手は初回の立ち上がりでいきなり2点を先制されましたが、打線もその裏の攻撃でチャンスを作り四番打者の鈴木(誠)選手と安倍選手のタイムリーヒットなどで一挙4点を奪ってあっさり逆転。 2回にも”赤い翼”こと丸選手のホームランで2点を追加して突き放し、中盤にもえるエルドレッド選手の豪快なホームランなどで3点を奪ってダメ押し、終わって見れば9-2で快勝でした。 二軍で育てて来て今シーズンが実質的な一軍デビューとなった中村投手は2勝目だったでしょうか。 二軍の方ではエースのジョンソン投手が練習を再開してるそうですし、苦しい投手陣もやっと駒が揃い始めてる感じで、打線の方はムラはあるものの全般的に好調で鈴木選手も四番打者に定着したみたいです。 ところで今日の試合、ベイスターズの先発は平良投手でしたが、彼はFAで移籍したエース格の山口投手の人的補償としてベイスターズに移籍して来た選手で、ベイスターズで先発登板のチャンスを与えられて既に勝ち星も挙げていたかと。 環境を変えれば出場機会を得て能力が目覚める選手はまだ居ると思います。 トレードの増加やレンタル移籍制度の導入をすべきではと...
先週の借りを返す鯉
 今日もカープはホームのマツダスタジアムでスワローズと対戦でした。 先発がカープが野村投手、スワローズが左腕エースの石川投手と先週と同じ顔合わせ...新鮮味と言う意味でどうなのかと......

『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は痛い逆転負け | トップ | 5月18日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL