カープBOM! Mk-Ⅲ

広島の名も無き”田舎侍”がカープを中心に色々と言いたい放題に書いて行く過激なスポーツコラムです。

ホームスタジアムの力

2017-06-30 22:22:22 | Weblog
 今日からカープはホームのマツダスタジアムでドラゴンズとの三連戦です。 テレビ中継ですが21時40分過ぎまで中継枠を取ってたらしく、こんな時に限って試合は21時になった頃に終わってしまい、試合終了後も延々と今日のハイライトを流していた。 試合終了まで見る事が出来るスカパー、そして何より日本市場に参入してJリーグとの巨額契約で話題になったネット配信のダ・ゾーンが何気に脅威になってるのかも。 何せカープ球団との”長年のお付き合い”を武器にして広島県内だけダ・ゾーンでは見られない様にして貰ったと聞きますし、テレビ中継は何時も途中で終わると言うイメージは困るのかも... 試合はカープがエースのジョンソン投手、ドラゴンズがバルデス投手と外国人サウスポー対決での先発で始まり、今シーズンはどうも調子が悪いジョンソン投手が序盤に2点を先制されたものの、カープ打線はえるエルドレッド選手のホームランで3-2と逆転。 しかし3-3と同点に追い付かれてしまいましたが、それでも再び勝ち越しのチャンスを作って四番打者の鈴木(誠)選手のタイムリーヒットで4-3と再び勝ち越し、その後も追加点を奪って突き放し8-3で終わって見ればカープの解消でした。 ジョンソン投手も調子が出ない中で6回を何とか3失点でまとめ、リリーフ陣もリードを守りました。 緒方監督も試合後にコメントしてた通り”ホームの雰囲気”は大きいですね。 アウェーチームが嫌がる様なスタジアムの雰囲気をサンフレッチェにもドラゴンフライズにも欲しい。
6月29日(水)のつぶやき

広島でモーニング@初コメダ珈琲店 pic.twitter.com/ZMu1RPvdIh— のりたま (@skastar441) 2016年6月12日 - 09:23......

『野球』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月28日(水)のつぶやき | トップ | ”サンフレの湯”の露天風呂 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL