カープBOM! Mk-Ⅲ

広島の名も無き”田舎侍”がカープを中心に色々と言いたい放題に書いて行く過激なスポーツコラムです。

連覇達成の瞬間を街中で

2017-09-18 22:22:22 | Weblog
 今日のカープは甲子園球場でタイガースと対戦でした。 もう雨天中止日程の消化が行われる時期になっておりカープは試合が無いがタイガースは試合があって今日負けて明日タイガースが負けるとカープが”移動日優勝”する事になってたかも知れない展開。 マジックナンバー1で迎えた試合なので敵地ながらテレビ中継がありました。 試合はカープが野村投手、タイガースがファイターズから移籍して来たメンドーサ投手の先発で始まり、カープが”アンパンマン”こと四番に入った松山選手のタイムリーヒットと野村投手のスクイズで2点をリードして中盤を迎えるも、中継ぎ陣が陽川選手のホームランで2点を失って追い付かれてしまう土曜日のスワローズ戦を思い出す展開。 しかし踏ん張って同点の8回にチャンスを作って代打のバティスタ選手のタイムリーヒットで勝ち越すと、9回はストッパーの中崎投手が抑えて3-2でカープが勝ち優勝を決めました。 私は今日、街中へ出ていましたが本通商店街は街頭テレビに集まった人達で歩く事も出来ない状態に、そしてあと1人コールの後に大歓声が沸き起こって街中のデパート等では優勝セールも始まり飲食店も賑わってました。 広島駅周辺は逆に静かでしたけど...
9月17日(土)のつぶやき

運命の12連戦が始まり 2日間の休みを経てカープは今シーズンの行く末を決める”運命の12連戦”に突入しました。 まずはナゴヤドームでの二連戦、試合はカープが黒田投手、ドラゴンズが左......

コメント
この記事をはてなブックマークに追加