DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

MVPは山中

2017年02月12日 02時05分04秒 | 日本ボクシング
2016年の年間表彰選考会がようやく行われ、各賞受賞が次のように決定しました。

最優秀選手:
WBCバンタム級王者山中 慎介(帝拳):年間戦績 世界戦2勝(1KO)

技能賞:
WBOスーパーフライ級王者井上 尚弥(大橋):年間戦績 世界戦3勝(2KO)

殊勲賞:
IBFスーパーバンタム級王者小國 以載(角海老宝石):年間成績 世界戦1勝、無冠戦2勝(2KO)

KO賞:
山中
WBAフライ級王者井岡 一翔(井岡):年間戦績 世界戦2勝(2KO)

努力・敢闘賞:
前日本スーパーバンタム級王者石本 康隆(帝拳):年間成績 日本王座戦2勝(1KO)

新鋭賞:
OPBF(東洋太平洋)フライ級王者比嘉 大吾(白井・具志堅):年間戦績 OPBF戦2勝(2KO)、WBCユース王座戦1勝(1KO)

優秀賞:
世界戦に出場し、勝利した選手たち。12人だったかな?

年間最高試合:
WBCバンタム級戦:山中 対 アンセルモ モレノ(パナマ)
スーパーウェルター級戦:亀海 喜寛(帝拳)対 ヘスス ソト カラス(メキシコ)

*昨年、一昨年と指摘したのですが、各部門とも選出は1人に厳選すべきと。驚きましたよ、今年設置された優秀賞には。二ケタですよ、二ケタ。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今週末の試合予定 | トップ | 久保、世界初挑戦へ(WBAスー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL