DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

赤穂、逆転TKO防衛に成功(日本バンタム級)

2017年08月15日 00時16分06秒 | 日本ボクシング
今月5日、後楽園ホールで行われた試合結果です。
日本バンタム級戦:
王者赤穂 亮(横浜光)TKO9回1分13秒 挑戦者齊藤 裕太(花形)

*今年の3月、当時空位だった日本王座決定戦に出場し判定勝利。これまでにスーパーフライ級で世界挑戦を経験したり(バンタム級でも)、OPBF(東洋太平洋)王座を獲得してきた赤穂。バンタム級のベルトは、WBOインターナショナル王座以来のものとなります。

試合前、この試合で「日本王座卒業」を宣言していた王者ですが、それを撤回せざる得ない試合内容での初防衛戦となってしまいました。

前半戦の出来自体は悪くなかった赤穂ですが、3回には齋藤のパンチでグラリ。5回には低打のため減点1を科されたあげくダウンまで奪われてしまいました。しかしこれまで2度の世界戦で苦い経験をしてきたためでしょうか、6回からは立て直しに入り、最終的には9回に挑戦者をストップすることに成功しています。

今後日本王座をどうするかは別として、3度目の世界挑戦には???ではという試合を演じてしまった赤穂。そういえば赤穂の一週間前にOPBF王座を防衛したマーク ジョン ヤップ(比/六島)も、大逆転の末に勝利を収めていましたね。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロマチェンコ、予想通りの圧... | トップ | 山中、具志堅に並べず(WBCバ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日本ボクシング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL