DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

半年ぶりの竹中、大差判定防衛に成功(OPBFフェザー級)

2016年10月20日 00時03分57秒 | 世界ボクシング
一週間前の13日、後楽園ホールで行われた試合結果です。
OPBF(東洋太平洋)フェザー級戦:
王者竹中 良(三迫)判定3対0(118-110x2、119-110)挑戦者ランディ ブブカ(比)

*昨年8月に同王座を獲得している竹中。今回が2度目の防衛戦と、試合間隔が開き気味なのが気になるところです。KO率23%のブブカの消極性に救われたのか、中々自分のペースに持っていけなかった竹中ですが、終わってみれば大差判定勝利。今後はさらなる上を目指していきたいとのことですが、実力、知名度ともにもう二頑張りしなければこれ以上は望めないでしょうね。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホプキンス、最終戦を発表(... | トップ | バーンズ、手堅く初防衛に成... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL