DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

ブリエディス、乱戦を制す(WBCクルーザー級)

2017年10月12日 00時52分46秒 | 世界ボクシング
先月最終日、ラトビアで行われた試合結果です。
WBCクルーザー級戦:
王者マイレス ブリエディス(ラトビア)判定3対0(116-110、114-112、115-111)挑戦者マイク ペレス(キューバ)

*4月にクルーザー級で一つの時代を築いていたマルコ フック(独)を破り同王座を獲得したブリエディス。対するペレスは昨年まで最重量級でそれなりの実績を積んできた選手。実力者同士の対戦だっただけに、好試合が期待されていました。しかし蓋を開けてみると、もみ合いの多い乱戦に終始。王者は過度のクリンチから10回に減点1を科されました。

試合内容はどうであれ、強豪相手に保持する王座の初防衛に成功したラトビア人。次戦では、同級ナンバーワンの実力者と目されるWBO王者アレクサンデル ウシク(ウクライナ)と対戦します。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コット、最終戦が決定(色々... | トップ | 清水、順当に初王座獲得(OPB... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL