DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

坂本、暫定ながら日本の頂点に(日本ウェルター級:暫定王座)

2017年07月06日 00時32分27秒 | 日本ボクシング
先週6月30日・金曜日、後楽園ホールで行われた試合結果です。
日本ウェルター級王座決定戦(暫定王座):
坂本 大輔(角海老宝石)判定3対0(97-94、97-93x2)川崎 真琴(RK蒲田)

*本来なら4月に正規王者有川 稔男(川島)への挑戦を予定していた坂本。しかし王者の負傷のためにその挑戦試合は延期に。変わって今回の川崎との暫定王座決定戦に出場することになりました。

共に勝ち負けを繰り返しながらここまでやってきた選手同士の一戦。前半戦をほぼ互角で終えた両選手ですが、手数で勝る坂本が中盤以降に抜け出すことに成功。明確な判定勝利を収め、暫定ながらも日本王座獲得に成功しています。坂本の次なるターゲットはもちろん、正規王者有川との王座統一戦と、その試合での勝利。今秋までにはその一戦が実現することになるでしょう。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« また延期(スーパーバンタム級) | トップ | 5団体!?王座統一戦へ(色々... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日本ボクシング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL