DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

この夏の世界戦予定

2017年07月03日 00時37分13秒 | 世界ボクシング
これまでに発表されている、日本人、または日本のジムに所属する選手が出場する2017年夏場の世界戦をまとめてみました。

現地時間の昨日(2日)、豪州
IBFスーパーフライ級戦:
王者ジャーウィン アンカサス(比) 対 挑戦者帝里 木下(千里馬木下)


7月15日、米国・カリフォルニア州
WBCスーパーフェザー級戦:
王者ミゲル ベルチェル(メキシコ)対 挑戦者三浦 隆司(帝拳)


7月23日、大田区総合体育館
WBAライトフライ級戦:
王者田口 良一(ワタナベ)対 挑戦者ロベルト バレラ(コロンビア)

IBFミニマム級戦:
王者ホセ アルグメド(メキシコ)対 挑戦者京口 紘人(ワタナベ)


7月28日、中国・上海
WBOフライ級戦:
王者鄒 市明(中国)対 挑戦者木村 翔(青木)


8月15日、京都・島津アリーナで予定される試合です。
WBCバンタム級戦:
王者山中 慎介(帝拳)対 挑戦者ルイス ネリ(メキシコ)


8月26日、米国・カリフォルニア州
WBOスーパーウェルター級王座決定戦:
ミゲル コット(プエルトリコ)対 亀海 喜寛(帝拳)


8月27日、熊本・しろやまスカイドーム
WBOミニマム級戦:
王者福原 辰弥(本田フィットネス)対 挑戦者山中 竜也(真正)


9月9日、米国・ネバダ州ラスベガス
WBCスーパーフライ級戦:
王者シーサケット ソー ルンピサイ(タイ)対 挑戦者ローマン ゴンザレス(ニカラグア/帝拳)

WBOスーパーフライ級戦:
王者井上 尚弥(大橋)対 挑戦者アントニオ ニエベス(米)


*上記に挙げた選手以外にも、WBAフライ級王者井岡 一翔(井岡)、WBCライトフライ級王者拳 四郎(BMB)、WBOライトフライ級王者田中 恒成(畑中)、WBCフライ級王者比嘉 大吾(白井・具志堅)、WBAスーパーバンタム級王者久保 隼(真正)、IBFスーパーバンタム級王者小國 以載(角海老宝石)、WBAライト級王者ホルヘ リナレス(ベネズエラ/帝拳)が世界王者として存在しています。井岡、久保、小國、リナレスあたりの次戦がそろそろ発表されると予想されます。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 木村、上海で世界初挑戦(WBO... | トップ | 意見番(07‐04‐17) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL