DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

アンドラーデ、敵地で王座に復帰(WBAスーパーウェルター級:レギュラー王座)

2017年03月21日 00時39分54秒 | 世界ボクシング
今月11日、ドイツで行われた試合結果です。
WBAスーパーウェルター級戦(レギュラー王座):
挑戦者デメトリアス アンドラーデ(米)判定2対1(116-112x2、114-115)王者ジャック クルカイ(独)

*その素質から、プロ・デビュー前から世界を有望視されていたアンドラーデ。2013年には期待通りにWBO王座を苦も無く獲得する事に成功しています。しかしその後、プロモーションがスムーズにいかず、戦わずしてベルトを失う憂き目に。今回王座を鞍替えしてようやく2度目の世界獲得の機会を得ました。

24戦目にして米国外初の試合を迎えたアンドラーデ。判定は割れましたが、それなりの実力者であるクルカイに「明白」な実力差を見せつけ勝利。WBAの第2の王座ながらも、世界王座への返り咲きに成功しています。

WBAレギュラー王座を獲得したアンドラーデ。チャンピオンとして格上のスーパー王者には同級ナンバー・ワンの評価を得ているエリスランディー ララ(キューバ)が、格下の暫定王座にはアルゼンチンの新鋭ブライアン カスターニョ(亜)が君臨しています。アンドラーデの次戦では、是非対抗王者の内の一人と対戦してもらいたいですね。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 赤穂、日本王座奪取に成功(... | トップ | 大竹、僅差の判定で2つ目の王... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL