DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

尾川、久々の快勝(日本スーパーフェザー級)

2017年07月10日 00時52分10秒 | 日本ボクシング
今月1日、後楽園ホールで行われた試合結果です。
日本スーパーフェザー級戦:
王者尾川 堅一(帝拳)TKO2回2分 挑戦者山元 浩嗣(ワタナベ)

*その強打が自慢の尾川ですが、昨年9月の防衛戦以来KO/TKO決着から遠ざかっています。挑戦者山元は敗戦が13(7KO負け)と多いものの、海外での試合も数戦こなしているしぶといベテラン選手。そんな挑戦者を相手に、尾川は初回、2回にダウンを奪う快勝劇を演じることに成功。保持する王座の5度目の防衛に成功しています。

もちろん現行の王座では満足していない尾川陣営。その尾川が標的とする2017年7月10日現在のスーパーフェザー級王者の顔ぶれは下記のようになります。

WBA(唯一):ジェスリール コラレス(パナマ/防衛回数1)
WBC:ミゲル ベルチェル(メキシコ/0)
IBF:ジェルボンテ デービス(米/1)
WBO:ワシル ロマチェンコ(ウクライナ/2)
OPBF(東洋太平洋):伊藤 雅雪(伴流/3)

OPBF王者の伊藤は現在、同王座に加えWBOの同地域王座も保持。願わくば伊藤と尾川がそれぞれの王座を賭けた一戦を行って貰いたいですね。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イースター、強豪を退ける(I... | トップ | カスターニョ、敵地で初防衛... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日本ボクシング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL