DAISPO WORLD BOXING EXPRESS

今年もやってるやってる~

メイウェザー、当然の勝利(スーパーウェルター級)

2017年08月28日 00時08分02秒 | 世界ボクシング
現地時間の昨夜(26日・土曜日)、米国・ネバダ州で行われた試合結果です。
スーパーウェルター級12回戦:
フロイド メイウェザー(米)TKO10回1分5秒 コナー マックグレガー(アイルランド)

*今回がプロ50戦目のメイウェザーと、別の格闘技経験者とはいえ、ボクシング初陣戦を飾ったマックグレガー。メイウェザーが勝利を収めたことは当然といえば当然。しかし最初の3回は、アイルランド人が予想以上に善戦したようです。まあメイウェザー曰く、「やらせてあげた」そうですが。

しかしメイウェザーが勝利を収めよかったです。自分は彼のファンではありませんが、もしここでメイウェザーが敗れていたら、「プロ・ボクシングって何?」ということになっていましたからね。それに加え、これまでメイウェザーに敗れた選手たちの立場はまったくなくなってしまいますから。

何はともあれ、プロ50勝目(全勝)を飾ったメイウェザー。これで引退だそうです。しかし来月に行われるゲナディー ゴロフキン(カザフスタン)とサウル アルバレス(メキシコ)戦の試合内容、結果次第では、その試合での勝者との対戦も十分あるでしょう。
『格闘技』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最後の一試合?(色々:08‐27... | トップ | 有終の美、名門ヨネクラジム »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
   (全く同じ意見です。通りすがり)
2017-08-29 03:25:58
全く同じ意見です。負けでもしたならボクシングどころか5階級制覇って何?となる危険な試合だったのです。

コメントを投稿

世界ボクシング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL