チューブラ輪日記

プライベートにお仕事
カープに自転車などあれやこれや。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

はじめてのディープリム。

2011-04-11 20:41:31 | パーツ

クロモリ乗ってる時には全然思わなかったんですが、カーボンフレームに乗り出してから、ホイールも違うの履かせてみたいなと思っておりました。今使ってるのは2種類、いずれもアルミで、IzoardにはロープロファイルのAmbrosio CronoF-20。Cent1にはシマノのWH-7700という中厚リム。カーボンリムってどんなんかなあ・・・。ハイプロファイル(ディープ)リムってかっこええなあ・・・。


こうなるともう大先生、だれにも止められない。金は天下の回りモノじゃ。西日本のサイクリストが金つかわんで日本はどうなる!との勢いでいろいろネットで機種選定の毎日を過ごしておりました。


で、最終的には名門カンパのBORA ONEか、新興勢力オランダのFastFoward(以下FFRD)の2社に絞られていきました。


こちらBORA ONE。渋いっす。名門の風格ってんですか。実は相場が結構下がってて、なんとか射程距離内に入っているのです。



が、どうしてもFFwrdのハデな赤黒がカッコよくて・・・。で、輸入代理店のウェブサイトを調べてみると、広島県内では海田町の「キムラ自転車」さんが正規ディーラーとなっておるではないですか。やはりモノがカーボンだけに、きちんと保証がついてるところで買うに越したことはありません。さっそくお電話。実はキムラさんは去年大成功に終わった「とびしま海道まったりライド」を主催されてまして、そのときご挨拶もさせていただきました。


大先生「本名です」


キムラさん「あ、ども」


大「お久しぶりです。ちょっといいっすか?FastFoward扱っとってですよね。
あのシリーズのF6Rって売られたことあります?」


キ「お一人お客さんが履かれとってです。」


大「どんな印象いうとっちゃったですか?」


キ「うーん、はじめてのカーボンホイールなんでまだなんとも・・・」


大「ということはそんなに難しいホイールゆーことはないんですね。あのう・・・」


キ「はい?」


大「キムラさんとこじゃあ、おいくらで売っていただけます??」


キ「だいたい××くらいですねえ。今ある在庫品なら。」


大「何?現物がある??」


キ「ありますよー」


大「すんません。それ押さえとってもらえますかっ!」


・・・で、後日お店にお邪魔して現物をためつすがめつ。手に持ってみると、かる〜い♪。赤と黒と白のカラリング、かっこい〜い♪♪


「買った。」


そして本日ついに調整も終わり、愛車Cent1 Superaleggeraに装着と相成りました。


おはようラジオ終了後、半年休とって自転車で出発。キムラさんちは海田市駅から歩いて5分くらいのところ。目の前は瀬野川というのどかな風景。



バックパックにはネコモトさんで買ったTUFOのチューブラータイヤを3本入れてます。実はキムラさんとこに1本しかなくて。タイヤはずっとVittoriaのStradaを使っていたので、他のを履くのは初めてです。


このF6Rといいますのはリム高60ミリのディープタイプ。重量は前後合わせて公称1350グラム。今までのシマノよりいっきに300グラム以上軽くなります。ディープリムなので当然バルブはエクステンダーで長くせんと空気が注げません。またブレーキシューもカーボン専用のものに交換しないとリムを痛めてしまいます。エクステンダーもブレーキシューも、ホイールセットにちゃんと付属しております。


リムにテープでタイヤ張ってブレーキ交換して当たりを調整して、とうとう装着終了。とりあえず呉方面へ試走へ出かけました。



とりあえずこんな状態。うわーっ派手。随分印象変わるもんですなあ。



それまでは↑コレじゃからね。ディープリムだとCent1の特徴的なリア三角がより強調されるように思います。



ちなみにR31狩留家の手前。以前売店だったお店が天ぷら定食屋さんになってました。幟の向きを見るとわかりますが軽い向かい風。ですがハンドルを取られるほどではありません。風の抵抗を受けやすいので横風が一番心配だったりします。それとブレーキが効きにくいとの話も聞きますが、このホイールはよく止まります。WH-7700なんて全然止まってくれないのにね。



黄色い専用ブレーキシュー。メーカーはSwisstop。パッドが当たる部分は少しざらざらに加工してあって、どうもそれもあってしっかりとまってくれるようです。



わかります?サイドウォールが少しくびれているのです。空気抵抗を減らす効果があるとか。



タイヤはTUFOのJET PRO。ネコちゃんとこで3600円くらい。いままで使ってたStradaより1本当たり1000円高くなりますが、もうStradaは使いません。これ、相当にいい。TUFOの中では廉価版の練習用という位置づけなのですが、まず貼るにあたってリムに乗っけた時点でもうセンターが出ています。マジで前後輪ともにセンター出しという作業を全くしておりません。これにはびっくり。StradaとかRallyとかはもう、どうやってもまっすぐセンターが出なかったのにね。トレッドはしっとりと弾力に富んでいていかにもグリップが高そう。実際乗り心地も申し分ありませんでした。カーボンリムが振動を吸収しているのもあるんでしょうが、滑るような乗り心地は大満足。



ハブはDT SWISS 240S。SHIMANOのはデッドストック新品をネットで買ったのですがどうもゴリゴリ感が気になっておりました。これでようやく解消。滑らかに軽く回ります。



せくしいじゃのう(^^)



ところでまだまだこのバイクに乗って日が浅いもので、ポジション出しをしながらのライドでした。ハンドルバーをさらに下げ、シートポストは少し後ろへ。ハンドルバーの角度も少し下げてみました。前傾はきつくなりましたがペダリングがようやく安定。これまでどうも無駄な動きが多くて気になっていたのですが、どうやらポジションも決まりつつあるようです。上の写真がその状態。



こちら呉市の卸売市場。見事な桜並木です。敷地内には無許可で入ることはできません。



一方こちらは海田の自衛隊駐屯地の桜。もちろん無許可で入ることはできません。


きょうもたくさんの桜を楽しみながらのライドでしたが、残念ながら強風で、早くから咲いていた木はもう葉桜になっておりました。これからは県北がいいでしょうね。



音戸から倉橋、江田島と回って切串からフェリーで帰ろうか、と思ったのですがよく考えると小銭をそんなに持って来とらんかった(^^;。仕方なくぐるっと休山の半島を阿賀まで回って帰ることに。


肝心のライディングインプレですが、やはり漕ぎ出しは軽いですね。タイヤが19ミリと細いこともあるのかもしれませんが、全く違います。ディープホイールは慣性モメントが大きいのでもっと重いのかと思ってたので拍子抜け。一番の違いはやはり巡航性能でしょう。大先生はあんまりケイデンスを上げるのが好きでも得意でもなく、トルクで走るタイプ。平坦な道をフロントアウター、リアはトップに入れてどろーんと30キロ超のスピードで漕いでると実に快適。もうどこまでも行けそうな気がしてきます。誰かが後ろを押してくれているような感じでしょうか。これがディープリムの恩恵なのでしょうね。有難いことです。


ただーし、



阿賀マリノポリスの長い直線で猛烈な向かい風&しぶきのような小雨。これには参りました。まさかウェットコンディションでのブレーキテストまでできると思わんかった。あ、わりと問題なく止まれました。ブレーキ優秀。


ま、真正面からの風はいいんです。問題はやはり横風。建物の陰から開けた場所に差し掛かると突然の横風。


「ひい」


2回ほど悲鳴みたいなのを密かに上げました。怖かったス。慣れるしかないと思いますが、その意味ではいいテストライドが出来ましたわ。強風時は無理せずギアを落としてつねに強いトルクをかけて風に負けない推進力を出しておれば大丈夫かと。


まだまだ自分のものにするには時間がかかりそうですが、ディープリム初体験はとても面白いエキサイティングなものとなりました。

ジャンル:
ウェブログ
キーワード
ブレーキシュー プロファイル ハンドルバー ライディング ケイデンス デッドストック チューブラー バックパック
コメント (3) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 花見ラン。 | トップ | 江田島行ってきました。 »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
かっちょえ〜! (坪井でがんす)
2011-04-13 14:15:17
 新車、良いですねぇ。ホイールを交換するだけで、かなり見た目の印象が変わって、より戦闘的な仕上がりになってますね。羨ましいぞーっ!
 自分はといえば、なかなか自転車に跨ることも出来ない日々を送っておりますが、新車購入を密かに企んでおるのであります。
やっと見つけました! (のぶぞう)
2011-07-16 16:41:58
もの凄くカッチェ〜っす!
初めまして、FFWD F6Rで探してたらここにたどり着きました・・・
先週、私も同じF6Rを購入しました!
私のはアンカーRHM9RSでコンポは
コーラス11Sです。
早く乗って楽しみたいのですが、仕事の都合上なかなか乗りにいけなくて残念です。
(今は眺めて一人でほくそ笑んでいますが・・・w)
F6Rの感想など聞かせて頂けるとありがたいです! 
(自分の実感と他の人との実感など参考に努力してみたいです!)
よろしくお願いします!
のぶぞう様 (大先生)
2011-07-19 17:55:47
アクセスありがとうございます。
実は今、FFWDは使用しておりませんで、もうちょいしたらまた使い始めると思います。これが一体いつになるのやら・・・。楽しみにしていただければと思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。