日々是楽!(Enjoy it every day!)

アウトドア親父の徒然日記・・・。親父がその平凡な日々の中で楽しい美味しいと思ったものを気ままにメモ。
By だいりん

黒麹仕込み お客様この焼酎はいかがですか。

2015-06-29 23:35:24 | 焼酎
霧島町蒸留所の変な名の焼酎「お客様この焼酎はいかがですか。」の第2弾登場。

「黒麹菌の王様」といわれるゴールド型黒麹で仕込みました。味わいの深みを求めた、新しい黒麹菌。 香り高く、深みのある味。きめの細かい旨みと、キレの良さが特徴です。とのこと。

しかし、変な名の焼酎が多い霧島町蒸留所。明るい農村や農家の嫁の名までは理解できる。でも、せめて焼酎の名だ名詞であって欲しいよなぁ~。味はおっしゃる通りキレがあっていかにも黒麹という感じで悪くはないが、その名もラベルも正直好みではない。味はいいんだけどちょっと残念?

話かわって、ギリシャがいよいよデフォルトの危機ですねぇ~。
経済や国際事情には詳しくないが、今のギリシャ政府ってどうなんでしょうねぇ~?やはりあの時点での国民投票っていう逃げはなかったような?あれで完全にEU側を怒らしちゃったので大失態と言えるんでしょうね。ギリシャ国民は可哀想だが自業自得って感は歪めない。
まぁ~近年ではアルゼンチンもデフォルトに陥ったこともあったので世界大混乱ってことはないだろうが、多少の株安、円高は仕方ないでしょうねぇ~。っというよりは円安メリットなにもない自分にとっては円高Welcomeだ!さて、ギリシャの返済期限は明日・・・デフォルト回避するウルトラCあるんでしょうか?パニック状態になりつつあるギリシャの方のためにも1番良い形になれば良いと思いますが・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家的には、なでしこより「さくらんぼ」!

2015-06-28 23:54:30 | 美食(グルメ)
早朝からなでしこJapanで盛り上がっているのは自分だけ・・・。
我が家的には、なでしこより「さくらんぼ」!義父が山形出身のため毎年親戚から果物の宝石とも言われる「佐藤錦」をおくってもらえるのだ。これが大好物のかみさん&娘たちの年に1度の楽しみ。
今年は天候のせい?例年よりかなり小粒だとか?それでも味は最高!皆超ご機嫌。さくらんぼって甘過ぎず酸っぱ過ぎず、なんだろうこのバランス?やはりさくらんぼ狩りで食すものとはかなり違うね。最高だ。感謝感謝。

でも、自分的にはやはりなでしこJapanだよねぇ~。
イケイケ状態のオーストラリアは決勝トーナメントの強力なダークホース的な扱いだったが、完全にゲームはなでしこが支配していたし、最後の岩渕さんと岩清水さんがんばってくれたよねぇ~。
でも、今朝は歳とって得した感あり。早朝5時キックオフでも全然平気で起きれちゃうもんねぇ~。しかし、起きた甲斐があったというものだ。ホントいいゲームだった。いやぁ~祝杯だ。

祝杯には最高とも言える「日南娘」!
これ又美味いんだぁ~。アテの焼き鶏皮・・・これがたまらない。美味ぇ~!!しかし、なでしこ強いねぇ~。まさにシナリオ通り。でも、次の相手はイングランド。前回大会も負けちゃった苦手相手だよねぇ~。ぜひ、強敵だがイングランド打ち負かし、アメリカとドイツの勝者と世界一と連覇に挑戦して欲しいものだ。
かわって、おいおい宝塚記念ゴールドシップの出遅れってどうしちゃった?馬券買っていない自分はいいが、買っていた人にとっては許せんスタートだ。まぁ~あの手の馬にはある言えるパターンだったけどねぇ~。でも勝ったラブリーデイを誉めて上げよう。お見事でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

百姓百作 霧島芋とそら豆!

2015-06-27 23:15:50 | 焼酎
霧島町蒸留所の「春の頒布会」として届いたのが「百姓百作 霧島芋」だ。

原材料は霧島産黄金千貫と霧島産米の夢はやと、そして霧島山系のおいしい水でかめ壷で仕込んだまさに原料すべて100%霧島産の芋焼酎だ。

確か明るい農村発売25周年記念として限定出荷されたという事で、大慌てでゲットし飲んだという記憶がある。まずは、透明なボトルは個人的にすごく綺麗で好きだ。すごくオーソドックスで万人受けする味だ。反面、限定品としてはインパクトにかけるという感じもしないでもない。う~ん、わざわざこれでないと・・・という程でもないかな?

特筆すべきはアテの「焼きそら豆」だ。これが実に美味い。初夏の味だよねぇ~。
話変わって、おいおい2冠馬のデュラメンテ骨折って、そりゃないだろう~ホント残念。3冠馬の夢も凱旋門賞制覇の夢も消えてしまった。あのトウカイテイオー的な悲劇がおこるとは・・・あの豪快な勝ちっぷりから故障は想像できなかっただけにホントショックだ。こうなっては仕方ないじっくり休養し来春の天皇賞を目指して欲しいものだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「聖なる怠け者の冒険」森見 登美彦!

2015-06-25 23:17:03 | Book
2013年5月発刊の森見登美彦氏の「聖なる怠け者の冒険」。
舞台はやはり京都祇園祭の宵山・・・おいおい、これ又まさしく森見ワールド。しかし、少々この設定も飽きてきた?何せどれもこれも雰囲気はまるで同じ?流石に新鮮味が欠けてきたような?
但し、面白くないと言わない。例えば読み進めれば、予想通りどこかに出て来たなぁ~?という登場人物や場所が所々に出てきて森見マニアの心をくすぐる。可能であれば「宵山万華鏡」や「有頂天家族」を読んだ後に手にすることを勧める。
今回の主人公は怠け者とぽんぽこ仮面。これだけ聞いた人には???かもしれないが、これが中々面白い。しかし、自分だけだろうか?最近の森見作品は、前半面白いのに後半何となくダラダラ・・・そして〆にキレが欠けている。惜しいんだよなぁ~。繰り返すが新鮮味に欠けるのだ。
おいおい、森見氏よ、そろそろやるじゃないか?っという作品が欲しいぞっ。ぜひ、なるほど小~中笑いを打破してきたなぁ~と唸らせて欲しいものだ。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

「明るい農村」でなでしこに乾杯!

2015-06-25 00:12:56 | 焼酎
各蔵元には定番中の定番と言われるレギュラー酒が存在する。
レギュラー酒は入手しやすく安くて美味い!と3拍子揃っていて、本場九州にいた頃の方が重宝されていたような気がする。その頃の定番焼酎と言えば「島美人、黒霧島、木挽、黒伊佐錦」ってところだろうか?とにかく本場では安くて美味いものばかり飲んでいた。九州以外ではこのレギュラー酒の立場がやや低い位置づけのようでちょっと寂しい。
そんな中、出会ったのが「明るい農村」。当初は「かわったネーミングだなぁ~。芋焼酎ならば奇をてらうのではなく正々堂々と来い!」と思ったものだ。ところが、これが実に美味いのだ。まさに自分にとっては安心の1本と言える。

今宵はそんな明るい農村で乾杯だ!もちろんなでしこの勝利に乾杯だ!
なでしこJapanお見事でしたねぇ~。何だかんだ言ってもやはり強い。ここまではシナリオ通り。次はオーストラリア、おそらくその次はホームのカナダ?そして決勝の大一番は宿敵のドイツかアメリカ?
でも、W杯制覇するのは予選でピーク状態ではダメ。ピークを最後の2試合くらいに持ってくる必要があるとのこと。ならば、まさになでしこJapanは筋書き通り?何だかここからの約1週間がワクワクしてきましたねぇ~。でも欲を言えば、やはり澤さんのゴールが見たいなぁ~。がんばれっなでしこ!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱりパンツはビキニでしょ!

2015-06-23 23:28:12 | My Favorites
週末にゲットしたのはパンツ!
最近はボクサーパンツが流行・・・おいおい、男のパンツと言えばやっぱりビキニでしょ!
しかし、最近はビキニパンツって入手難?扱っているショップが激減。おい、そりゃないだろう。繰り返すが男のパンツと言えばビキニだ。しまり具合と言えばこれしかないだろっ。結局、大手通販で5枚セットをゲット。う~ん、いいんじゃない。

ビキニパンツだけでなく、焼酎もゲット。
霧島町蒸留所から直送で「黒麹仕込み お客様この焼酎はいかがですか。」と「熟成古酒 明るい農村」の2本セットが到着。おぉ~どちらも開栓楽しみだ。

話変わって東京オリンピックの追加種目で無事野球が復活できそうですね。MLBからもやや態度が軟化して、いよいよ真のMLB代表との決戦も現実を帯びてきたかも?空手にスカッシュは順調だったが、ボーリングにローラースポーツ、スポーツクライミング、武術ってよく知らなかっただけにびっくり。
更にサーフィンってどうなの?まぁ~最終的に採用されることはないだろうけど、もし選ばれたらどこで開催するのだろう?江ノ島?九十九里?やはりサーフィンはないかなぁ~。でも、トランプ選ばれなくて良かった。あんなのチケット全く売れないだろう。流石に無理だよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり美味いぜ、日南娘!

2015-06-22 23:26:27 | 焼酎
期待を裏切らない芋焼酎ってのはいくつもあるが、この「日南娘」もそんな1本だ。
超プレミアム焼酎という訳でもないが、簡単に入手できる焼酎でもない。ちょっと歯がゆい芋焼酎だが、口にすればそのマイルドさに即納得させられる。やはり美味いものは美味いのだぁ~。
個人的には、これぞっ宮崎芋焼酎の代表格と言える。いつでも入手できるとなれば、どれだけ嬉しいことか・・・。今宵のさっぱり系のアテも渋く美味い。いいねぇ~。

昨日元大関・貴ノ浪音羽山親方が死去されましたねぇ~。43歳の若さ・・・ホント若すぎる。
丁度大相撲全盛期と言える若貴時代に、曙&武蔵丸のハワイアン力士と共に主役の一躍を担っていた貴ノ浪。あの懐の深さは若貴以上。あの貴乃花との優勝決定戦での河津がけ・・・記憶に残る一戦の1つと言えますね。
強さだけでなく、あのひょうきんさ?忘れらない力士の1人と言える。あぁ~自分より若い人が去るって何か複雑。ご冥福をお祈りします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

父の日!

2015-06-21 23:27:52 | 焼酎
今日は世のお父さん方待ちに待った父の日
皆さん、父の日をどうお過ごしになられましたか?
我が家では、自分の長年のたいへん小さな夢が叶い嬉しい限り。っというのも今年は娘2人がプレゼントよりも嬉しい手作りの酒のつまみをつくってくれました。かみさんと何やら色々相談したりネットで調べたり・・・買い物にいっては一生懸命つくってくれたようです。

それがジャーン!長女が「パリパリチーズ」、次女が「キュウリとメンマと干し海老の和え物」。う~ん、繰り返すが物のプレゼントより全然嬉しいね。早速、頂きまーす!
おぉ~どちらも美味い!意外と焼き加減が難しい焼きチーズもいい具合に出来上がっていて、最高のアテだ。更に、和え物も干しえびと胡麻が入っているだけで自分的には実にプチ豪勢なアテに出来上がっている。2人が相談して和と洋のアテをつくってくれたのも嬉しいね。
毎年の娘たちのアテのステップアップが楽しみでたまらない。あと10年もしたら、更に一緒に晩酌につきあってくれていたら最高だな~。あぁ~こんな小さな夢だけど、抱いていてもいいのかなっ?まだしばらく先の話だが楽しみにしておこうっと。

更に、息子からもわかっているね、好物の「粗挽きサラミ」。これっも夜遅くの晩酌のアテには最高だ。
そして、かみさんから高級チーズ6種の詰め合わせのプレゼント。おぉ~これは美味そうだ。食べ応えありそうだし、飲みごたえもありだね。そして父の日の〆はかみさん&娘たち手作りデザートのオレンジゼリー。自分的には最高の父の日をおくらせてもらって感謝感激だ。
さて、来年も同様にファミリーから祝ってもらえるようにがんばらないとねっ。ホントありがとう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ルミノール マリーナ衣替え!

2015-06-20 23:47:33 | Watch
いやぁ~蒸し暑い。やはり梅雨は嫌だ。
そんな中、ようやくパネライの「ルミノール マリーナ」の衣替え実施。流石に革ベルトは5月までだ。夏は汗であっという間に革ベルトをボロボロにしてしまう。
でもルミノール マリーナは夏用のラバーベルトがついているので安心。シーズンによって茶から黒に代わるってのも雰囲気かわって悪くはない。
もちろん、革ベルトはメンテナンス。思いっきり水洗いし天日干しである程度復活可能だ。又秋から宜しく頼むぞ。

セパ交流戦が終わり、再び各リーグの戦いが開始されたが、おいおいセリーグどうしちゃった?昔から人気のセ、実力のパと言われてきたが、ここまで酷かったかね?まさに交流戦で袋だたき状態でパリーグ勢に完敗。
現状セの首位の巨人でさえたった1つ勝ち越しているだけ、セの残り球団は全て負け越しという散散たる状況だ。おいおい、こりゃ~あまりにも情けないんじゃない。これではカープ女子やオリ姫など人気復活傾向にあったがこれはにわか人気で、野球そのものの人気復活になっている訳ではないような気がする。あぁ~悲しい現実だね。おいおい、セの6球団よ、もう少しがんばろうよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

紅東印!

2015-06-20 00:01:56 | 焼酎
白豊印」、「綾紫印」に続きシリーズ最後となる3つ目の「紅東印」を開栓。

「淡いオレンジ色の果肉で、食味が非常によく、 焼き芋にしてもおいしい「紅東」を用いて醸しました。 辛口の口当たりながらも、 一口ふくめば栗のような甘い味わい。 そして芳香な芋の香りと余韻をお楽しみ下さい」とのこと。

なるほど、シリーズ中最もポピュラーな芋だけに味わいも予想通りと言ってしまえばそれまでだが、実にオーソドックスとと言える。これは決して悪く言っている訳ではなく、芋焼酎好きにとって期待を裏切らないという意味合いである。

さて、改正公選法が改正され、来夏の参院選から18、19歳の若者も投票できるようになる。
個人的には納税もしていないものが選挙権ってどうなのだろうか?義務と権利の関係からも自分的には早すぎるのでは?これでも投票率が上がることはそう期待できないと思うし、どちらかと言えば人気優先ってことになるのでは?過去あって小泉ブームなどブームに流れる傾向が強くなるのでは?
かく言う自分は、選挙権得てからよほどのことがない限りしっかりと投票し続けてきた。賛否あるだろうが、折角得た権利だ。若者の方にはぜひ貴重な1票なんだと自覚して欲しいものだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加