日々是楽!(Enjoy it every day!)

アウトドア親父の徒然日記・・・。親父がその平凡な日々の中で楽しい美味しいと思ったものを気ままにメモ。
By だいりん

新シェーバー「ブラウン750」

2009-07-26 23:56:21 | My Favorites
金欠の時にかぎって金は必要になる・・・。
日常必需品の1つとも言えるシェ-バーがついに息絶えたぁ~。もうどうにも動かない。
しばしカミソリで対応したが、やはりどうにも不便。仕方なく電気シェーバーを更新。
しばらくぶりの更新だが、いったい電気シェーバーの寿命ってどのくらいなのだろうか?7~8年使ったからもった方なのだろうか?もう少しがんばって欲しかったのが本音なのだが・・・。
電気屋のコーナーにはずらーっと製品がならぶ。へぇ~シェーバーっていろいろあるもんだが、どう違うのか?全然わからん。店員つかまえて説明させるが、聞けば聞く程わからない。とりあえず、慣れ親しんでいるブラウンに決めるものの、どの型番にするかしばし悩む。確かに高価なものは当りが柔らかく、実に良い感じ。それに最近はアルコール消毒のクリーニングキットが付属するモデルもある。とりあえず、色々検討の上、まぁ~これなら十二分だろうというやや予算オ-バーの750に決定。
クリーニングキットがほとんどサービスでついてくるキャンペーンが決めてに!まぁ~消耗品台がかかるので、どれだけアルコールクリーニングを実施するかは別に、高い機種だけに実に快調。とにかく、こういった電化製品ってのは、進化し続けるもんですねぇ~。ホントすごいものだ。よ~し、10年もってくれ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

部分日食 in 我が家

2009-07-22 23:59:56 | Family (旅,スキー等)
今日は全国どこでも皆既日食の話題で盛り上がったことであろう。
我が家ももちろんである。
日食必須アイテムの遮光レンズを用意してあったが・・・あいにくの天候でほとんど活躍する場面なし。
おいおい、折角金払ったのに、何かすごく悔しい。
キッズたちの話を聞くと、我が家の上空では一瞬雲の切れ間から太陽が顔を出し、ものの30秒ほど観察できたとか?
部分日食が始まったばかりの時間帯だったらしく、ものの10~20%欠けただけだったらしいが、それでもこの天文大イベントを満喫できたようで、ご満悦のようであった。その時の一瞬をキッズが撮影した微妙な部分日食のワンショット!
まぁ~一瞬でも部分日食を楽しめたのだ、良しとしよう。
来年は日本の真裏のモアイ像で有名なイースター島で皆既日食が拝めるとか?日本では26年後。これはちょっと見れそうにないなぁ~。でも、1度皆既日食で真っ暗になるシチェーションを味わってみたいものですねぇ~。こういったイベントごと好き嫌いがあるとは思うが、個人的には嫌いではないので見れずとも楽しめました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

竜洋海洋公園オートキャンプ場

2009-07-19 23:27:51 | Camp

今年の梅雨明けは遅いですねぇ~。当初は早くあけるのでは?と言われていたのに、未だ猛暑にも関わらず梅雨明けの気配すらしない。我が家のキッズたちも待ちに待った夏休みへ。早速海の日の3連休に1泊のキャンプを予定していたが、天気予報は雨・・・・。長野の高所へ避暑キャンプを予定していたが、雨には勝てず諦めかけていたところ、三重や静岡では曇りの予報。それならばと、人気の竜洋海洋公園キャンプ場へ変更。

人気店「福みつ」で浜松餃子を堪能し、翌日には土用のうなぎという事で、地元の方に薦められた鰻屋さん「うな吉」で関西風のパリパリ鰻を堪能。う~ん、実にグルメなキャンプとなりました。
肝心のキャンプは、何とか雨も降らずに快適に楽しめたが、流石に暑い!通気性抜群のテントをもってしても暑がりの自分にはきつい夜でした。やはり夏は高所に逃げなくては・・・いよいよ夏キャンプですねぇ~。今夏の週末はぜひ好天候を祈りたいものだ。

詳細はこちらから!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日食観察グッズ

2009-07-16 23:54:52 | My Favorites
いよいよ来週の22日水曜日に迫ってきました今世紀最大の天文ショーと言われる日食。
残念ながらここ名古屋では、7割程の部分日食とのことだが、それでも次回は26年後ということなので、おそらく自分は見る事ができないであろう・・・。
小さい頃は、太陽は黒下敷きで見るのが当たり前だったが、実はこれは網膜にすごく悪いことらしく、知らなかったが失明の恐れまであるらしい。こういうイベントごとは大好きな我が家、もちろんキッズたちにもこの神秘的な天文ショーを体験してもらいたい。そういう中、売り切れ店続出しているのが観察グッズ。特に遮光レンズだ。
ペーパーで作られた簡単な遮光レンズだが、これがあれば安心という必須アイテムだ。噂通り皆既日食観察コーナーができていて、売れ行きも好調のようで残りわずか状態。早速キッズ3人分をゲット。
これで夏休みの宿題も大丈夫だろうと、良きパパ役を務めたつもりが・・・肝心の22日の天気予報が曇時々雨??おいおい、曇りじゃ見えないじゃん。折角買ったのに・・・それも1個300円弱もしたんだぞ!う~ん、こうなったら是が非でも晴れてもらいたいものだ。いやっ晴れてもらわないと困る。
全国では数多くの皆既日食ツアーなど企画されているはず、いかに今世紀最高の天文ショーとはいえ、天候には勝てない。さぁ~てどうなることやら?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金沢のB級グルメ「ハントンライス」

2009-07-15 23:14:40 | 美食(グルメ)
グルメの宝庫の金沢を代表するB級グルメの「ハントンライス」をご存知か?
ハンガリーの「ハン」にフランス語のマグロの「トン」をあわせてハントンライスだ。
ご当地グルメとして治部煮などという歴史ある定番ものをもつ百万石の町は金沢は、B級グルメも実力派がそろう。
発祥の店の1つと言われるているのが片町の裏通りにある洋食屋「グリルオーツカ」だ。やや寂れた雰囲気の店も、昼時となるとこの名物ハントンライスをもとめて賑わう。
ハントンライスいかなるものか?
正式にはハントン風ライスと呼ぶそうで、ケチャップで味付けしたバターライスの上に、半熟の薄焼き卵と白身魚&海老フライを乗せ、タルタルソースをかけたオムライス風のご当地グルメだ。まずはひとこと・・・美味。そしてすごいボリューム。こりゃ学生時代であれば毎日通ったかもしれない。ケチャップライスにタルタルソースと来たら、もう~たまらん。
長崎のトルコライスも面白かったが、金沢とこのハントンライスの何かすごく不釣り合いな感じがたまらなく好きだ。金沢にはまだまだハントンライスを売りにしている洋食屋も多いとか?楽しみが増えた。もちろん、夜は北陸の海の幸を堪能・・・百万石の幸・・・う~ん、口にあいそうだ。

話はかわるが、博多では博多祇園山笠のメインイベントの追い山笠が早朝4時59分にスタートし、無事奉納されたとか。
今年も残念ながら行けなかった。嬉しいニュースは昨日あの王監督が念願の山笠の台上がりを務められたとか。巨人の顔であった王さんが、これで本物の博多もんになった訳である。福岡人は王さんが大好き!ホント嬉しいニュースだ。おそらく今年もすごい熱気だったろうが、いつかまた山を舁(か)きたいものだ。約1tの山笠を博多市中5kmを疾走する。その迫力は早朝だがぜひライブで見てもらいたいものだ。想像するだけで涙が出てくる程だ。あぁ~王さんを上に舁きたいなぁ~。
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

「ガリレオの苦悩」東野圭吾

2009-07-11 21:53:19 | Book
TVドラマ放映後、初のガリレオシリーズの「ガリレオの苦悩」。
正直言うと、自分が描いていたガリレオは福山のイメージではなかったのだが・・・・残念ながらドラマのイメージは強くどうも払拭できない。TVドラマから登場した柴咲コウ役の女刑事も本書より登場。これから読み始めた人にとっては、まさしくドラマの通りという感じだろう。短編集なのであまり期待はしていなかったのだが、意外や結構読ませる。特にラストの科学を殺人に応用する話は中々面白い。短編集は得意の大どんでん返しまではいけず、さらっとした結末が多い。それでも結構読ませる秀作が多かったように思う。とは言え、次回作は同じくガリレオシリーズの容疑者X以来の長編とくるから、どうしても注目はそちらへ行ってしまう。まぁ~ドラマ見て興味持った人には丁度良いのかも?ドラマと内容かぶっているのかは?少ししか見ていないので何とも言えないが、映像と文章ではその深みも違うので、東野氏の真の面白さを文章で味わうことも良いのでは?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蟹とろろ丼

2009-07-08 21:55:11 | 美食(グルメ)
今月より仕事で石川県も担当することとなり、毎月訪れることになりそうだ。
福岡より名古屋に越してきて、ようやく石川、福井という北陸へのグルメ道を手に入れた。
やはり、北陸の海の幸は美味い!これからの出張が楽しみだ。
第1弾をすごく期待してきたが、予想外に打ち合わせがのび・・・・折角のグルメの機会を失う。残念ながら帰路にちょっと立ち寄った高速道路のSAが唯一のグルメチャンス。
シーズンに関係なく、何となく北陸っぽくて「蟹とろろ丼」を注文。もちろん、グルメは次回から十分味わうこととし、あまり期待はしていなかったが、蟹ととろろ・・・う~ん、Goodマッチング!大して美味くもないパサパサの蟹だが、とろろとの組み合わせで見事に生き返っている。おぉ~なるほど日本海の幸を思わず期待させてくれる。う~ん、ご機嫌。これで気分良く名古屋までの約250kmの道のりを走れそうだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奥美濃カレー「レストラン日高」

2009-07-07 23:02:54 | 美食(グルメ)
中々地味なご当地グルメではあるが、B級グルメグランプリの常連でもある奥美濃カレー、実は中々美味しい。
白鳥町のレストラン日高には、郡上名物「鶏ちゃん」と奥美濃カレーが一度に楽しめる「古地鶏ケイチャンとビーフカレー」がある。これがまさしく一石二鳥のメニューで観光客にはおすすめだ。
特に、奥美濃カレーは極美味という訳ではないのだが、郡上味噌を隠し味にしているだけに、実にマイルドでやや和テイストというか、ホント丸やかで少し甘みのあるカレーで個人的には嫌いじゃない。ニンニクのパンチの効いた鶏ちゃんとの相性も悪くない。あまり大きな期待をしすぎずに、単純に美味しいカレーライスを求めると意外に気に入ってもらえるように思う。
郡上味噌と地産ものを使う事が定義の奥美濃カレーだけに、各店いろいろ個性があって食べ比べも面白そうだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

六ッ矢崎浜オートキャンプ場

2009-07-05 23:44:33 | Camp
体力なしの自分には珍しく2週連続でのキャンプへ。
息子は塾、末っ子は待ちに待った保育園のお泊まり保育ということで、自分と長女だけが暇・・・。折角の休日になにも予定がないというのは勿体ない、じーっとしていられない性格のため、それならばと娘と2人で野遊びに出発だ。
琵琶湖畔にある素朴?シンプル?なキャンプ場の六ッ矢崎浜オートキャンプ場は、綺麗な草のオートフリーで、何より琵琶湖の眺望が素晴らしい超穴場キャンプ場だ。予想以上に良い環境に大興奮だ。
道の駅「しんあさひ風車村」や「琵琶湖こどもの国」など、キッズたちが思いっきり遊べる施設がすぐ近くにあるのもファミリーキャンパーには嬉しい。いやぁ~じーっと琵琶湖眺めているだけで癒しの世界だ。娘もEnjoyできたようだし、2人でつくった餅ピザも大成功!美味しかったです。ここはまた来たいものだ。

詳細はこちらから!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

越前おろし蕎麦「森六」

2009-07-02 23:47:02 | 美食(グルメ)
今日は福井へ出張。
忙しい中、午後に少し時間に余裕ができたので楽しみなランチへ。福井と言えばやはり「越前そば」だ。
個人的には越前おろし蕎麦は最高に美味い。そんな越前おろし蕎麦の中ではずしてはいけない名店の1つが、今立の「森六」だ。福井で唯一行列のできる蕎麦屋とも言われているらしい。
明治4年創業の老舗中の老舗はなるほど、趣きある店構えで、いかにも美味そうな雰囲気が漂ってくる。越前おろし蕎麦を頂いてみると、まず驚かされるのがそのサイズ・・・小せぇ~。こりゃ、普通の大人であれば並盛りだけでは全然物足りない量だ。しかし、その蕎麦の美味さとなると、なるほど美味い!絶品だ。何よりその極太の蕎麦麺の歯ごたえ・・・最高だ。なるほど、いい感じだ。これでボリュームがあと倍あれば良いのだが・・・どうしても大盛りが必須となり、そうなると一気に1200円となる。蕎麦に1200円は高価だ。しかし、越前蕎麦を語る上で外してはならないと言われる森六は流石の味でした。
う~ん、蕎麦好きにはたまらない、辛味の効いた越前おろし蕎麦・・・完全にはまりそうだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加