日々是楽!(Enjoy it every day!)

アウトドア親父の徒然日記・・・。親父がその平凡な日々の中で楽しい美味しいと思ったものを気ままにメモ。
By だいりん

塾はたいへんだ?

2008-02-23 23:17:57 | Family (旅,スキー等)
うちの息子が塾に通い始めて約2週間が経過した。週に3回、21時頃までなので自分が仕事の帰りに迎えにいっている。何せ名駅付近は治安が悪い・・・それに息子もフラフラ状態なので。
加えて約隔週で全国模試などのテストがはいってくる。テストに合格したとはいえ、「やってみたい!」と豪語した息子も今ではかなり後悔しているのでは・・・?可哀想やら、仕方がないやら・・・どうも見るに堪え難いところもあって複雑な感じだ。
2時間の算数の授業の中、小数の足し算~割り算まで一挙にこなし、社会では1日で全国の都道府県名や山地&山脈を覚えろ!とハッパをかけらえる。まぁ~お気軽な息子には、どんなに言われようとマイペース。
しかし、予想外に算数など難しい。少しトライしてみると、簡単な小数の割り算も少し考えないとピンとこない場合がある。文章問題もそりゃ難しい。昔は算数得意と自信満々だった自分の脳もかなり老化していることに気づかされる。
父の威厳のためにも、小学生の間くらいは勉強だけは負ける訳にはいかない。父もがんばらなければ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

せっかくの休日が・・・

2008-02-17 23:30:25 | Weblog
折角の休日というのに・・・本日は会社からの命令で自動車教習場へ実習講習をうけさせられることに。
悲しいかな、朝早くから1日コースだ。まずは適性検査などを受けて、すぐに所内で実習。懐かしいかな?S字やクランク、車庫入れに縦列駐車と定番の課題をこなす。ところが!!!教官はあの細いS字とクランクをバックでクリアしろ!との指示。それも切り返しなしの1発成功しろとの課題。これが予想通り難しい。もちろん脱出はできるのだが、切り返しなしってのが実に難しい。乗り馴れたマイカーならともかく、いきなり乗った実習車でのトライはホント冷や汗もの・・・。何とか成功し公道へ。ところが戻るたびに合計3回もS字&クランクのバック切り返しなしをやらされるはめに・・・無事成功したが、ホント精神的に疲れたぁ~。何か運転が上手くなったような気分だ。たかが点数が少なくなったからって会社から強制的に受講させられるっていかがなものだろうか?おかげでホントしんどい1日となりました。
しかし、何ですなぁ~。各種反射テストの結果がモロ中年スコア。当然なのではあるが、若い者との差が歴然。悲しいけどそろそろ安全運転心がけないと危ない中年ドライバーに成り下がってしまった。気をつけよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雛人形&さげもん 準備OK!

2008-02-13 00:43:25 | Family (旅,スキー等)
早いもので我が家では、ひな祭りに向けて雛人形のセッティング。
千葉のマイホームにはしっかりと和室があったものだが、悲しいかな?転勤生活のため最近の貸家には中々和室まで望めない。管理しやすいためか?フローリングの洋室がメインになってしまう。そうなると折角の雛人形のセット場所が見当たらない。どうしても無理やりのセッティングになってしまう。
愛知の我が家も、ややカントリーチックのため悲しいかな雛人形は全然似合わない。それでも愛娘たちのためにどうにか設営。我が家の雛人形は派手な何段飾りというものはさけて、1点豪華主義のおひな様だ。そして、愛娘たちお気に入りが「さげもん」だ。福岡県の柳川名物の「さげもん」ってご存知でしょうか?鶴、亀、宝袋などの様々な縁起物のぬいぐるみと大小の柳川まりを組み合わせて下げ、輪に吊るした縁起物なのだ。画像ではわからないだろうが、この吊るしものが実に手作り感があって可愛いのだ。柳川ではこれを部屋中に吊るし、実に艶やかなひな祭りを行う。
できれば和室に飾るとホント可愛い「さげもん」だが、洋室ではイマイチかな?こんなセッティングでも娘達は大喜び。約半月間我が家のリビングはひな祭り雰囲気だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「夜は短し歩けよ乙女」森見登美彦

2008-02-11 23:55:44 | Book
第20回山本周五郎賞受賞作「夜は短し歩けよ乙女」。奇才?とも言われる森見氏の2006年の作品だ。個人的にはかなりツボにくる森見ワールドだが、かなり好き嫌いがわかれる独特な作家の若手代表と言えるだろう。初めての方は必ず立ち読みにて確認してからをお勧めする。
とりあえずファンタジーと読んで良いのだろうか?黒髪の乙女をひたすら追い続ける大学生が奇想天外の出来事に遭遇するドタバタ喜劇だ。とにかく面白い。漫画を読んでいるようだ。しかし、繰り返すが独特の言い回しは駄目!って方多いかもね。
「四畳半神話体系」は面白かったが、何せ後半かなり飽きた。それに比べて本作は一気にラストまで読破したくなる。とりあえず最近お気に入りの伊坂氏がどうも安定路線に入って来てしまったようで物足りない。森見氏に多いに期待だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋も大雪!!

2008-02-09 23:52:59 | Weblog
天気予報ではある程度雪の予報を伝えていたが・・・まさか本当に雪がつもるとは?それも久しぶりの大雪。名古屋地方も積雪10cmほどだろうか?
しかし、たかが10cmの雪でも今の都市機能を大混乱に陥れるには十分の量だ。
よりによって、朝から息子の学校のイベントがあって大忙し。その上午後は同じく息子の塾の全国模試のため、大雪の中、名古屋駅まで送り迎え・・・。ところが名古屋市内は大渋滞。もう誰が見たってノーマルタイヤじゃ駄目なの明白なのに、何故出てくるやつがいるのだろうか?当然ながら立ち往生・・・それも渋滞必須の橋の手前とかで。ホント良く考えて欲しいものだ。名古屋地区の車のマナーは個人的に全国ワースト1と思う。何とかして欲しいよ。これだから死亡事故No1の座を譲ることができないのだろう。
何とか無事送り迎え終えて、ホント慌ただしい1日だった。ご機嫌なのは娘たちだ。庭から道路、公園までまさしくスキー場なみの白銀の世界・・・おおはしゃぎだ。
う~ん、明日は一面氷の世界だね。危ない危ない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鬼は外!福は内! 節分!

2008-02-03 23:08:24 | Family (旅,スキー等)
今年も我が家は節分を十二分に満喫。自分が子供の頃は、近所から「鬼は外!福は内!」元気な声が聞こえてきたものだが、最近はあまり聞こえてこなくなりましたねぇ~。そんな雰囲気を打破するために、我が家は寒~い中、絶叫!
その前にまずは「恵方寿司(巻き)」。七福神にちなんで7つの具の入った太巻寿司を鬼の金棒に見立て一気に食べ尽くす。縁が切れるということから長い太巻きに包丁を入れてはいけないので、結構なボリュームだ。そして忘れてはならないのが方角だ。今年の恵方は南南東。しゃべると福が逃げるということから、願い事をしながら黙々と食べきらないといけない。我が家のキッズたちも見事な食べっぷりでした。
そして、豆まき。我が家の2匹の犬が見事に鬼役を務める。どんなにキッズたちに豆をあてられようが、豆の美味さのためならば我慢する。辛抱強いバカ犬たちだ。今宵だけは思う存分ヒーローとなる。鬼犬がいて興奮するキッズたち、掃除の心配がないかみさん・・・我が家の節分は素晴らしいシステムになっている。バカ犬たちよ、ご苦労様でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再び蟹をもとめて福井若狭路へ!

2008-02-02 23:58:51 | Weblog
2月に入り仕事も落ち着いてきた。そんな週末、某メンバーで蟹をもとめて福井で密会・・・。先月ファミリーで越前ガニをもとめて三国海岸訪れたが、今回は同じ福井でも京都との県境に近い若狭路へ!
週末蟹をもとめて男同士まとまって酒宴の場となる民宿へ・・・嫌いな方には鳥肌が立つようなシチュエーションかもしれないが、飲んでしまったら高級宿も民宿も正直関係ないし、雑魚寝というのも嫌いじゃない。もちろんそこまで酷くないが、個人的にはこういった表現はもちろん褒め言葉で、実に好きなシチュエーションといいたい。
タグ付きという訳ではないため、格別に美味いという蟹ではないにしろ、仲間内の場合、あ~でもない、こ~でもないと騒いでいるだけで楽しいので、味は関係がないのかも?茹で蟹、焼き蟹、蟹刺し、蟹鍋、蟹雑炊とひと通り頂けてボリュームは満点。蟹を腹一杯食べるなんてそれだけで贅沢なことなのに、美味いだ、不味いだと、ホント贅沢になったものだ。蟹刺しなんて年にそうそう食えないもんね。それにしても夕食前から酒宴が始まったので酔っぱらったぁ~。
定番の越前おろし蕎麦、焼き鯖寿司等々も美味しく頂けてかなりEnjoyできました。お次ぎは秋頃、山か海か?いつでもGoだ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加