日々是楽!(Enjoy it every day!)

アウトドア親父の徒然日記・・・。親父がその平凡な日々の中で楽しい美味しいと思ったものを気ままにメモ。
By だいりん

ベイサルシュートをピンチ!

2017-06-17 16:32:27 | 薔薇&ガーデニング
今日はバラの大切なケアの1つベイサルシュートのピンチだ。
えぇ〜シュートでピンチって???バラに全く興味のない方にとってはシュートだかピンチだか、何が何だか全然わからないことだろう。実は、ベイサルシューットとは、バラの株元から出てくる貴重な新枝のことなのだ。木化するバラにとって、このベイサルシュートの誕生で枝の新旧交代を済ませ、新たなるメイン枝として再生し続けていくのだ。だからこのベイサルショートって大事なんだよねぇ〜。

出てきたぞ〜っと喜んだのも塚束の間、伸ばし放題にしてしまいとんでもない高さに・・・これはまずいとソニアリキエルのシュートをピンチ。ピンチってカットことだ。更に、ロンサールのど真ん中からも直立状態でベイサルシュートが伸びまくる。

どちらも丁寧にある程度の下葉を残してピンチ。
こうすると、ピンチした下から新たに枝別れしてボリューム感をもつことができるのだ。


1日であっという間に伸びるシュートだけに、手にするとホント柔らかい。
まさに新芽って感じだ。その分、ピンチしてしまうの、ちょっと可哀想なんだけどね。


バラ初心者の自分は、ちょっとネットで確認しただけの知識で実行しちゃったけど、この時期のこれだけ延びきっちゃったベイサルシュートピンチしても良かったのかなぁ〜?やった後にちょっと心配に・・・とにかくがんばってよね、ロンサールちゃんとリキエルちゃん。

とりあえず、ダメ元でピンチしたシュートをしばし水につけて挿し木できないかトライ。でも、あんだけ柔らかいのでベイサルシュートの中はほとんど水?おそらく挿し木は無理だろうなぁ〜。それdめおただ捨てるってのはちょっと可哀想だもんなぁ〜。根でてこないかなぁ〜。
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 放香堂珈琲 極深焙煎! | トップ | 久しぶりの靴磨き! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL