ベック式!暗記法ブログ TOP

質の高い暗記法、芸術的なゴロ合わせ、感動の記憶法をあなたに!抜群に効果的な実例満載!

〈推古朝における学問の伝来〉★★

2016-10-14 | ベック式!世界文化史暗記術

  

●飛鳥文化(学問)

. In 602, Gwalleuk comes over to Japan and introduces Chinese callender. In 610, Koguryo monk Donjing comes to Japan to teach the making of paper and Indian ink. 

貫禄だって 鈍行す。

観勒 百済 天文 曇徴 高句麗 墨

 

推古朝の602年に百済から来朝した観勒天文・地理・遁甲方術の書を伝え、暦法(604年、初めて暦を使用:当時の暦は中国の元嘉暦)を日本にもたらした。

610年には高句麗王の命で来日した曇徴によって絵の具の製法紙・墨が伝えられ、絵画や工芸も飛躍的に発展した。

問題

2013青山学院・文 

「百済からわが国に仏教が公的に伝えられたのは[ a ]天皇の時代である。『日本書紀』にはその仏教伝来の翌年、百済にたいして暦博士の交替と暦本の送付を要請し、翌々年には新しい暦博士が来日したことが記される。

この時期に伝えられた暦は、百済と密接な関係にあった中国南朝の[ b ]で最初に作られた元嘉暦とされるが、そのわが国での本格的な定着は、602年に百済僧[ ア ]によって暦本・天文地理書・遁甲方術の書などがもたらされ、暦法が教授されてからであった。」


(答:a 欽明、b宋、ア 観勒)

 

ジャンル:
受験
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 武家伝奏 | トップ |  1627(寛永4)年 〈紫衣事件〉★ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む