ベック式!暗記法ブログ TOP

質の高い暗記法、芸術的なゴロ合わせ、感動の記憶法をあなたに!抜群に効果的な実例満載!

アメリカとの批准書交換

2017-07-12 | 生物暗記法

人は老齢管理地味。

批准交換)(新見正興(しんみまさおき)・咸臨丸 勝海舟(かつかいしゅう))


[句意]秘書の親身な事務管理のおかげで諭吉、すなわち1万円を回収できた、という句。


[point]

1.幕府は批准書交換に新見正興を派遣し、これに咸臨丸(かんりんまる)(勝海舟艦長・福沢諭吉同乗)が随行した。

 [解説]
1.1860(万延元)年、幕府は条約批准書の交換のため、外国奉行新見正興を首席全権としてアメリカに派遣した。

2.正使新見正興(外国奉行)はアメリカ軍艦に乗り組んだが、これに咸臨丸(艦長勝海舟福沢諭吉同乗)が随行。日本人操艦(咸臨丸)による太平洋横断に成功した。


2016上智大・法(地球)済(営)総人(社福) :「

 願正寺には( ミ )が眠っている。彼は日米修好通商条約が調印されると、批准書を交換するための遣米使節の正使として、米艦ポーハタン号で渡米し、アメリカ大統領に謁見した人物である。

問13 空欄( ミ )に当てはまるもっとも適切な人物は誰か。次の中から1人選びなさい。


 1勝義邦  3水野忠徳

 3川路聖謨 4岩瀬忠震
 5新見正興 5永井尚志」

(答:5)〉


2016明大・情報:「

 1889年、憲法が公布され、日本は「大日本帝国」を正式国号としつつ、強力な近代的軍隊を保持し、膨張を続ける途を選択した。帝国日本は軍事の国であり、軍事力こそが国家の繁栄をもたらす、という認識が深まっていったのである。
 ( オ )は、以下のように語り、

  其伍を脱して西洋の文明国と進退を共にし、其支那・朝鮮に接するの法も、隣国なるがゆえにとて、特別の会釈に及ばず、正に西洋人が之に接するの風に従て処分すべきのみ(中略)我れは心に於て、アジア東方の悪友を謝絶するものなり

  日清戦争を文明と野蛮の戦争と定義したが、旅順口を攻略した目本陸軍は、逃亡する清国兵や住民を殺害するという蛮行を行っていたのである。

問5 空欄( オ )に入る人物の説明として、もっとも正しいものを、つぎの1~4から1つ選べ。


 1.緒方洪庵の鳴滝塾に学び、のち、咸臨丸に乗船し幕府の遣米使節に随行して渡米した

 2.尾崎行雄・岸本辰雄とともに慶應義塾を創立、理財の重要性を説き、私学のあるべき姿を問い続けた
 3.東京で『時事新報』を刊行、矢野龍渓らが筆をふるい、反藩閥の姿勢をとったが、『朝日新聞』に吸収合併された
 4.『文明論之概略』をあらわし、儒学的精神を徹底的に批判、精神の独立と科学の重要性を説いた」

(答:問5→4※福沢諭吉)〉

ジャンル:
受験
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第3章 内陸アジア世界・東... | トップ | 第2章 アジア・アメリカの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む