さなえのうた

歌いながらあちこちに出没します♪

美味しい天ぷらの理由

2017-03-20 | グルメ
立川へ。

立川といえば、私の中で、
“音響が抜群によい映画館がある場所”、とか、
“元々は戦争を感じさせる場所だったはずなのに今は真逆で花や緑や光や平和が溢れる公園がある場所”というイメージの他に、
“米粒が立っている状態というのはこういうことだというのを目・鼻・舌でこれでもかというくらい分からせてくれる和食屋”と
“美味しい天ぷらはこうやって作るということを目の前で示してくれる天ぷら屋”のある場所でもあります。


今日は天ぷら屋へ・・・・。

お店の宣伝をしたい訳でも、お店の宣伝をすることで売名行為をしたい訳でもないので、
お店の名前も、写真の掲載もいたしませんが、ご了承ください。

・・・揚げたての天ぷらに即刻食らいついてたから、
写真を撮る暇がなかったんだよー。



そこのお店はカウンター席とテーブル席があり、
カウンター席では目の前で天ぷらを揚げているのが見えます。

分厚い銅製の鍋の中の油は、いつ見ても透明。
鍋の前から片時も離れない料理人さんが、
こまめに天かすを取り除いているのが見えます。

温度管理が重要だからかなー。
油の劣化をふせぐためかなー。


カウンター席からマジマジと観察できるはずの職人技のせいで
間違いなくおいしい天ぷらたち。
もちろん季節の野菜や魚をチョイスするでしょー♪

ふきのとうとか、タラの芽とか
天ぷら万歳の季節だよねー。


テーブル席にいても、カウンターの料理人さんが
常に客である私たちに目を光らせてくれています。
なので、オーダーをしたい時とか、
飲み物がなくなった時とかの気配りがうれしすぎる!
いいよね、この連携プレー。

いい気分で食せることも、おいしい理由だと思う。

もう一つのおいしい理由は・・・to be continued!
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歌う姿勢 | トップ | オペラ『御柱』DVD »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

グルメ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。