舞鶴市 木を愛する 塩見工務店は思わず深呼吸したくなる『自然素材と木の家』で快適で幸せに暮らせる家づくりを提案します。

京都府(舞鶴市・綾部市・福知山市・宮津市・京丹後市)で木の家専門・注文住宅・本物の健康住宅 新築・リフォーム・古民家再生

ブログ読んで頂きありがとうございます。

京都府舞鶴市で創業80年、思わず深呼吸したくなる自然素材でほんまもんの木の家づくりをしています。 木を愛する・・・塩見工務店 塩見 智則です。 家づくりは一生に一度の一大事業とよく言われます。一生に一度ということは多くの方が経験の無い中で家づくりに取り組むことになります。 そして金額的にも高価な買い物であるため、後悔や失敗をしたくないと思い、不安になるのは皆さん同じだと思います。 本来、家づくりは夢のある楽しいことなんです。 僕もプロとして仕事をしていても家づくりは楽しいことなんです! そんな楽しい家づくりだからこそ、不安を抱えながら家づくりをするのではなく、不安を少しでも取っていただきたいです。 このブログではその不安を少しでも解消し、楽しい家づくりを頂くために、で知っておくと役立つ? 役に立てば嬉しい(僕がですが・・)情報を発信しています。 情報は力となります。知らないで済む話もあるかもしれませんが、後で知ると後悔する話もあります。 情報が多くある時代だからこそ、確かな情報を手に入れていただきたいと思っています。 これからの家づくりが楽しいものになりますように!

木を愛する・・・塩見工務店です

私たち塩見工務店は舞鶴市を中心とした京都北部エリア(福知山市、綾部市、宮津市、京丹後市)で一生に1度の家づくりを大切にして健康に快適で暮らしたいお客様のために思わず深呼吸したくなるほんまもんの木の家の魅力を伝え広めていく事を使命にしている工務店です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

家づくりに参加すること・・・それは思い出をつくること・・・DIY(Do It Yourself)

2016年05月01日 | こんな思いで家づくりをしています。

こんにちは!

 ブログ読んで頂きありがとうございます。

  思わず深呼吸したくなる健康・快適・幸せに暮らせる木の家づくりをしています。

京都府舞鶴市の木を愛する・・・塩見工務店 塩見智則です。

 ここ数年・・・DIYいう言葉を聞く機会が増えているように思います。

せっかくのマイホーム。

自分たちでも何かやってみたい!


「嫁さん、子供さんにカッコイイところを見せたい!」というお父さん

家づくりを楽しみたいお施主さまからよく寄せられるご要望です。

 
塩見工務店は・・・大歓迎です!


家づくりは本当に楽しいものです。

1分1秒経つごとにさっきまでとは違うカタチにみるみる変わっていく様は、建築業を仕事としている私たちにとっても面白くて仕方ありません。

 

「こんな面白いことを、お施主様にも参加できないのはもったいない!」

というわけで、これまで自然塗料無塗り、机・棚の作成、床張りや簡単な大工仕事まで・・・

 
お施主様にも参加して頂きながら、ご自分の家をDIY(自分たちで作ろう!)していただいています。

 

 

 

 



『思い出の部材を生かす・・・。』

思い出の詰まった我が家を建て替えたい、リノベーションしたいと考えた時、ふとある考えがお客さまの頭をよぎるそうです。

「この天井の梁、俺達の生活を何十年も見ていてくれたんだよなぁ」

 


「息子の身長を測ってきた柱の傷。解体して無くなるのはもったいないな・・・」

 


「結婚した時から使ってるこの家具。新しいものに買い換えるけど、思い出は残しておきたいな」

家や家具には、ご家族の様々な思い出が染み付いています。

 


それは決してかわりが見つからない、かけがえのないものです。

 



塩見工務店の家造りをするうえで大切にしたいテーマは、 「思い出に残る家づくり」です。
そこには「思い出を残す」というテーマも含まれています。

建て替え、リノベーションするからゼロになるわけではなく、

思い出の詰まった梁・柱をいかしましょう。

活かす方法を考えさせていただきます。

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!

  ブログランキング参加中 応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

動画造ってみました!『木を愛する・・・塩見工務店はこんな思いで家づくりをしています。』

2016年04月28日 | こんな思いで家づくりをしています。

こんにちは!

 ブログ読んで頂きありがとうございます。

 思わず深呼吸したくなる健康・快適・幸せに暮らせる木の家づくりをしています。

京都府舞鶴市の木を愛する・・・塩見工務店

 

木を心から愛する・・・塩見智則です。

舞鶴市 木を愛する・・・塩見工務店はこんな思いで家づくりをしています。

というテーマで動画をつくってみました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暮らしに合わせて家をつくるそれが注文住宅の魅力・・・。 

2016年04月24日 | こんな思いで家づくりをしています。

 

こんにちは!

 

 ブログ読んで頂きありがとうございます。

 

 思わず深呼吸したくなる健康・快適・幸せに暮らせる木の家づくりをしています。

 

京都府舞鶴市の木を愛する・・・塩見工務店

 

 

 

木を心から愛する・・・塩見智則です。

 

 

今日は『家づくりから・・・暮らしづくりへ・・・あなたの暮らしにプラスする・・・』

暮らしに合わせて家をつくるそれが注文住宅の魅力というテーマで書いてみたいと思います。

 

これまで家造りをさせて頂いてきた中でお施主様のこれまで数々の要望や思いに応えてきました。

例えばこんな要望・・・。

「玄関に置く下駄箱既成品ではどうも物足りない・・・。」

 

「玄関に一工夫加えて、どこにもない正面の飾り棚やニッチを造りたい・・・。」

 

「洗面化粧台にかわいいタイルで・・・蛇口にもこだわりたい・・・。」

 

「照明器具はこんなのをつけたい・・・」

 

 

「木製建具はこんなデザインで・・・ドアノブはこれを使いたい・・・」

 

「キッチンの食器棚は使い勝手に合わせて作ってほしい・・・。」

 

 

「押入れの棚はこんな感じで・・・半分は服をかけたい・・・。」

 

「キッチンカウンターは一枚板を使って・・・・。」

 

「木の家にはやっぱり木のテーブルがいい・・・。」

 

 

「アイアン製品を家造りに・・・。」

 

 

 

などなど、それぞれの家の思い出になるよう、そのご家族の生活様式や価値観にあったオリジナルにお答えしています。

それが注文住宅の最大の魅力ですね。

 世界にひとつだけの思い出づくりをお手伝いしています。

 

『家づくりから・・・暮らしづくりへ・・・あなたの暮らしにプラスする・・・』をコンセプトに

 『木楽工房』、『 Sincerely Wood』、『Backyard Blacksmith NAO』の暮らしにプラスする活動をしています。

 

あなたの家にしかない「天然一枚板」の加工・造作しています。

 『木楽工房』

 世界中探しても同じものがひとつとしてない天然の一枚板の魅力は圧倒的な存在感です。

 お客様と一緒にセレクト。

 一枚板の販売からダイニングテーブルなどの家具からカウンターや玄関框などの家の一部まであなたのための「逸品物」を作ります。

 

 

 Facebookページ :https://www.facebook.com/kiraku

 まごころをこめた手づくり木工品プロデュース・販売しています。

 『Sincerely Wood』

 木をもっと身近に感じていただくため天然木の木工品を真心込めて一つ一つ手作りで作っています素材も塗料もすべてて自然素材にこだわっています。

 コースター、カッティングボード、スマホたてなどの木工品も製作、イベント出店中も行っています。

 

 

 

 

 

 

  Facebookページ :https://www.facebook.com/sincerely.kiraku

  

鉄だっておもしろい!手作りアイアン商品プロデュース・販売しています。

  『裏庭の鍛冶屋 Backyard Blacksmith NAO』

 赤く焼いた鉄をハンマーと古来から伝わる製法でひとつひとつ手作りで製作冷たいと言われる鉄ですが温かみのある製品アイアン商品販売しています。

 

 

 

 

  

 

 Facebookページ :https://www.facebook.com/backyard.blacksmith.nao

  最後まで読んで頂きありがとうございます!

  ブログランキング参加中 応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木の魅力を伝えたい・・・『なないろフェスタ』に出店させて頂きました。

2016年03月29日 | こんな思いで家づくりをしています。

 先週3/27日曜日の休日は…。

舞鶴市ミフネ家具さんで開催されたイベント『なないろフェスタ』

木工工房『Sincerely Wood(シンシリー・ウッド)』として出店させて頂きました・・・。

 

こんにちは!

 ブログ読んで頂きありがとうございます。

 思わず深呼吸したくなる健康・快適・幸せに暮らせる木の家づくりをしています。

京都府舞鶴市の木を愛する・・・塩見工務店

 

塩見智則です。

 木工工房『シンシリーウッド』って何なの?って方に説明すると・・・。

日々・・・木と触れ合い、木の家を造らせて頂いています。

 僕は木が大好きで・・・木は本当に素晴らしい素材だと思っているんですね。

 

そこである時、思ったんです。

 

 僕らの仕事は家を造っていると同時に依頼して頂いたお施主様の暮らしを造っているんだな。と。

 

 その日々の暮らしの一部分に・・・。

 木がもっと身近にあったらそんな素敵なことはないとの思いがあります。

 

 木が身近にある暮らしを提案していきたいんです。

それは家だけじゃなくて・・・コースターとか、カッティングボードとか・・・。

そんな木工品があるだけでも日々の暮らしが楽しいものに便利なものになるんじゃないかと・・・。

 

 そこで造ったのが『木工工房 Sincerely Wood』です。

 

2年前からイベントに声をかけて頂いて出店させて頂いています。

 

 僕が日曜大工(日曜もだいくか・・・)で作成した木工品を・・・

店長の妻が着色、デザイン、焼き入れ、接客・担当で販売しています。

 

 木工品を通して木の持つぬくもりや香り、 手触りなど木の魅力をたくさんに伝えたい!

木がもっと身近な存在、生活の一部になれば・・・との思いで活動中です。

今回は、なないろフェスタ実行委員会さんからお声掛け頂いて・・・。

舞鶴市の「ミフネ家具」さんで出店させて頂きました。

最近では店舗もリニューアルされて家具だけでなく、若い人向けの雑貨屋や衣料品なども販売されています。

イベントを担当された方ともお話させて頂きましたが、舞鶴市という地元に根差した家具屋として

こういうイベントを開催して盛り上げていこう!と熱い思いを持たれていてとても刺激を頂きました。

ミフネ家具さんホームページはコチラ

駐車場スペースでは・・・富良野メロンパン屋さん・クレープ屋さん・・・。

おいしくいただきました。

その他にもこんな素敵なお店が出店されてましたよ!

おやつ屋 『草の芽さん』⇒コチラ

カラーセラピー&色育『Salut』さん⇒コチラ

リラクゼーションサロン 『六花』さん⇒コチラ

 ネイルサロン 『アムール・ノワ』さん⇒コチラ

娘がお世話になりました。

 

 

こんな感じて出店・・・。

製作担当TOMOです。

娘も手伝ってくれましたが・・・あとでいろいろ買わされました・・・。

店長SAKIです。

 

↑今回は小物を中心に・・・。出店させて頂きました。

イベントを主催して頂いたなないろフェスタ実行委員会の皆様、出店スペースを提供して頂いたミフネ家具様ありがとうございましたm(__)m

 そして商品を購入して頂いた方々ありがとうございましたm(__)m

 手を加えることで暮らしを楽しく、便利にできる木がもっと身近なものになるように…活動していきたいと思ってます。

 

 まだまだ試行錯誤中ではありますが・・・。

現在・・・。もう少し大物商品を色々試作しておりまして・・・。

箱・・・。つくってみました。

大工手作りなので結構丈夫です!(象が踏んでも・・・さすがに潰れますが・・・)

仕事をお世話になったお施主様のお子さんプレゼントしたら予想以上に喜んでもらえました。

そして現在・・・。Backyard Blacksmith NAOさん協力のもとアイアンを家づくりに使いたいという方の声にもお応えできるように計画中です。

アイアンの棚受け・タオルかけかっこよくないですか?(僕は好きです。)

 色々と試作中です・・・。

半分自己満足の世界です(^-^;

 

やっぱり僕はせっかく家を建てるなら・・・。

その家に住まわれるご家族らしさというか・・・。

カッコイイ言い方をすれば・・・。

世界にひとつだけのオリジナルを・・・。と思ってしまいます。

もちろん予算によってできる事できない事は出てきますが、

できる範囲でかたちにしてあげたいなぁって・・・。

例えば・・・。

 「玄関に置く下駄箱既成品ではどうも物足りない・・・。」

 「玄関に一工夫加えて、どこにもない正面の飾り棚やニッチを造りたい・・・。」

 「洗面化粧台にかわいいタイルで・・・蛇口にもこだわりたい・・・。」

 「リビングの照明器具はこんなのをつけたい・・・」

 「木製建具はこんなデザインで・・・ドアノブはこれを使いたい・・・」

 「キッチンの食器棚は使い勝手に合わせて作ってほしい・・・。」

 「押入れの棚はこんな感じで・・・半分は服をかけたい・・・。」

 「キッチンカウンターは一枚板を使って・・・・。」

 「木の家にはやっぱり木のテーブルがいい・・・。」

 「アイアンの棚を取り付けたい・・・。」

 などなど・・・。

 

 

それは家だけではなくて、その家に飾るもであったりしてもいいのかなぁって思います。

 

 

木工品やアイアン製品を通じてそんなお手伝いができればと思っています。

 

(半分以上は僕がただ楽しいからしている活動ですが・・・)

 

 よろしければこちらのページもよろしくお願いします!

『木工工房 Sincerely Wood』Facebookページ https://www.facebook.com/sincerely.kiraku

『裏庭の鍛冶屋 Backyard Blacksmith NAO』Facebookページ :https://www.facebook.com/backyard.blacksmith.nao

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

  木を愛する・・・塩見工務店は舞鶴市を中心とした京都北部エリア(福知山市、綾部市、宮津市、京丹後市)で

 

一生に1度の家づくりを大切にして健康に快適で暮らしたいお客様のために思わず深呼吸したくなる

 

自然素材と国産の木を使った『本物の健康住宅』魅力を伝え広めていくために家づくりをしている工務店です。』

 

  

 

  ・ブログ開設6周年を記念して記事をカテゴリーわけしてみました。⇒コチラ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子育て世代が家を建てる理由で最も大事にしてほしいこと

2016年03月21日 | こんな思いで家づくりをしています。

こんにちは!

 ブログ読んで頂きありがとうございます。

 思わず深呼吸したくなる健康・快適・幸せに暮らせる木の家づくりをしています。

京都府舞鶴市の木を愛する・・・塩見工務店

子育て真っ只中・・・。

娘にもDIYの楽しさを伝えています・・・塩見智則です。

 今日のテーマは子育て世代の僕が『子育て世代が家を建てる理由で最も大事にしてほしいこと』を書いてみたいと思います。

 

子育て世代が家を建てる理由って?

子育て世代であるあなたが家を建てる理由とはなんなんでしょうか?

もっともよく言われるのが・・・

「賃貸では家賃がもったいないから」

これは賃貸のお住まいの方でしたらほとんどの方から聞きます。

この話はある意味事実でもありますが、ここではとりあえず置いておきまして・・・

(置いておくんかいな!ってつっこまないで笑)

今日は子どもさんに関する理由について考えてみます。

 

 子どもさん関する理由

さてそれでは、子どもさんに関する理由はなんでしょうか?

いかがですか?

こんな答えが出たのではないでしょうか?

「今よりも教育環境のよい立地に住みたいから」

「小学校に入った後に転校させたくないから」

「子どもが走りまわって下の階やお隣の方から苦情が来るから」

「賃貸では家が狭くなったから」

・・・などなど。

 

 でもね。・・・もっと大事にしてほしい理由があるんです!

たしかにこれらの理由で家を建てることが多いみたいです。

さらにはもちろん最初に書いた「賃貸では家賃がもったいない」という理由も大きいことでしょう。

よくわかるご意見ですし、ごもっともです。

しかし、子どもが小さい時期に家を建てるのに子どもさんに関わる理由として、もっと大事にしてほしい理由があるんです。

 

 子供と暮らす期間を長くすること・・・。

子どもと一緒に暮らす時期というのは、自分たちが30歳で、子どもが0歳の時に建てたとしたら、

その家に50年以上は住むとしても、子どもがその家に住むのは18年だけかもしれません。

もし子どもが10歳の時に建てたのであれば、さらに少なくて8年しか一緒に暮らさないかもしれません。

これって短いと思いませんか?

だったら、

「好きな家に、子どもと暮らす期間を長くして、家族みんなが幸せに暮らすため。」

という理由を大事にしてもらうのもいいんじゃないかなぁ~って思います。

 

結構、この理由を一番に出してこられる方は少ないですが、お金の事や条件のことなんかよりも、

もっとシンプルなこんな理由を大事にするからこそ、

家づくりってうまくいくものだったりしますからね。

あなたの家づくりがとても幸せなものになりますように!

 


 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

自然素材で健康に快適に暮らしたい!思わず深呼吸したくなる木の家に住みたい!

『あこがれ』のままあきらめていませんか? でも高いんでしょ?

 どうせ高いから私達には建てられないと最初からあきらめている。っていう子育て世代の方の声を聞きます。

あきらめる前に・・・。読んでみて下さい。

 この順番を守れば叶うかもしれません。➡コチラ

 木を愛する・・・塩見工務店は舞鶴市を中心とした京都北部エリア(福知山市、綾部市、宮津市、京丹後市)で

一生に1度の家づくりを大切にして健康に快適で暮らしたいお客様のために思わず深呼吸したくなる

自然素材と国産の木を使った『本物の健康住宅』魅力を伝え広めていくために家づくりをしている工務店です。』

  木を愛する・・・  塩見工務店のホームページ コチラ

    木を愛する・・・ 塩見工務店Facebookページコチラ

 

Instagram

 

資料ご希望の方はコチラ

 

家づくりは一生に一度の一大事業とよく言われます。一生に一度ということは多くの方が経験の無い中で家づくりに取り組むことになります。

そして金額的にも高価な買い物であるため、後悔や失敗をしたくないと思い、不安になるのは皆さん同じだと思います。
本来、家づくりは夢のある楽しいことなんです。

僕もプロとして仕事をしていても家づくりは楽しいことなんです!
そんな楽しい家づくりだからこそ、不安を抱えながら家づくりをするのではなく、不安を少しでも取っていただきたいです。
このブログではその不安を少しでもとって楽しい家づくりを頂くために、で知っておくと役立つ?

役に立てば嬉しい(僕がですが・・)情報を発信しています。

情報は力となります。知らないで済む話もあるかもしれませんが、後で知ると後悔する話もあります。

情報が多くある時代だからこそ、確かな情報を手に入れていただきたいと思っています。
これからの家づくりが楽しいものになりますように!

随時更新中!参考にしてください↓

住宅ローンの事→コチラ

土地選びの事→コチラ

家づくりの費用の事→コチラ

家づくりの考え方の事→コチラ

家づくりの間取りの事→コチラ

家づくりのメンテナンスの事→コチラ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

注文住宅の新築において業者とトラブルでもめてしまった・・・っていう話

2016年03月19日 | こんな思いで家づくりをしています。

こんにちは!

 ブログ読んで頂きありがとうございます。

  思わず深呼吸したくなる健康・快適・幸せに暮らせる木の家づくりをしています。

京都府舞鶴市の木を愛する・・・塩見工務店

DIY・・・。を楽しんでいる塩見智則です。

先日、お仕事をお世話になった子育て世代のお施主様の子供さんにプレゼントしてきました。

予想以上に喜んでもらえてよかったです。


本題に入ります・・・。

今回のテーマは「トラブルについて書いてみようと思います。」

 

先日、大阪に住んでいた時の遠方の友人からこんな相談を受けました・・・。

「実は・・・今、〇〇という建築会社で家を新築しているところなんだけど、対応が悪くてトラブルになっているんです。」

「壁にひびが入ったままおさめようとしているのでなおして欲しいと言っても、やりなおしてくれない!」

「打ち合わせの時はとても親切だったのに・・・いざ家づくりが始まると対応が悪い・・・。」

あまりにトラブルがあるので指摘していたら、建築会社が『設計士さんをあなたが連れてきて、瑕疵の内容を専門的に指摘してください』と言われた。」

などなど・・・。

その友人は相当困っている様子でした・・・。なかなか話し合いもうまくいかず、対応も悪いとのこと・・・。

 

お話を聞いていると、その建築会社がひどいと思いましたが、その建築会社もなんらかの言い分があるかもしれません。

 

電話で話を聞くだけではちゃんとした状況も分かりませんので、難しいところです・・・。

建てる前の最初の段階ならともかく・・・8割完成している状態・・・。

 とにかく、お客様と業者の話し合いではなかなかうまくいかないレベルまで来ているな・・・と思ったので、

建設工事紛争審査会の存在などもお伝えしましたが、話を聞いただけで、正直あまりいいアドバイスはできませんでした(._.)

 

このように、業者とのトラブルというのはネット上探してみれば、いくらでも見かけます。

 

検索してみると、ハウスメーカーともめた、工務店とトラブルになっている・・・というヤフー知恵袋やいろんな記事がありますから・・・。

 

もしもこれから家を建てる場合、自分がお願いしようと思っている住宅会社の評判をネットで調べたら、

このように批判されている記事を見つけるかもしれません。

(売上が高い=お客様が多い会社は確率的に見かける可能性は高くなりますしね。)

そんな記事を見かけると不安になりますよね?

だとしたら、その住宅会社さんと契約をやめたほうがいいのでしょうか?

 

いやいや!それは、違うとぼくは思います!

 

なぜなら、今回相談があったその建築会社で家を建てたある人はとても満足していることでしょうし

多く批判されている会社さんもミスを起こしておさめてやろうとする会社なんてほとんどありませんので。

(ないとは言い切れないのが悲しいところですが・・・)

  

ただこれだけは理解しておいてほしいことなんですがミスが全く無い業者はいません!


間違いが全く無い人間がいないように・・・。

もちろんミスが起きないようにしてくれる会社の方がいいですし、ミスを起こさない優秀な担当者についてもらったほがいいに決まっています。

 

ただ、なんらかの意見の食い違いや、思い違い、施工ミスや、伝達不足が少しくらいはあるかもしれません。


塩見工務店でも正直そういうのがあったりしますので・・・。

 

ここで大事なのは、もしもそんなミスが起きてしまった時にどう対処するか?ということだと思います。

 

『自分が選んだ会社さん(人)なんだから、その会社さん(人)を疑わないこと』

ぼくはそうしてもらいたいと思います。

 

もしも万が一何かあってしまったら、一緒に解決していこうと覚悟するくらいの決意のほうがいいな。

事を荒立てて裁判やなんだとなると、結局自分が幸せになれないんじゃないかなぁ~って。

 

結論・・・・信頼できるのが一番大事なんです!

 

だからそんな決意を持てると思えるくらい、信頼できるかどうかが大事ですし、そのためには嫌いな人よりも好きな人がいいに決まってます。

だから、自分が発注する業者というだけの感覚で選ぶよりも、一緒になって家づくりをするパートナーという感覚で選んでもらった方がいいと思います。

 

そう、やっぱり信頼できる人と家づくりをしてもらったほうがいいんです。

やっぱり信頼が一番大事なんです。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

塩見工務店は木と自然素材で「本物の健康住宅」を提案します・・・詳しくはコチラ


 木を愛する・・・塩見工務店は舞鶴市を中心とした京都北部エリア(福知山市、綾部市、宮津市、京丹後市)で

一生に1度の家づくりを大切にして健康に快適で暮らしたいお客様のために思わず深呼吸したくなる

自然素材と国産の木を使った『本物の健康住宅』魅力を伝え広めていくために家づくりをしている工務店です。』

  

家づくりは一生に一度の一大事業とよく言われます。一生に一度ということは多くの方が経験の無い中で家づくりに取り組むことになります。

そして金額的にも高価な買い物であるため、後悔や失敗をしたくないと思い、不安になるのは皆さん同じだと思います。
本来、家づくりは夢のある楽しいことなんです。

僕もプロとして仕事をしていても家づくりは楽しいことなんです!
そんな楽しい家づくりだからこそ、不安を抱えながら家づくりをするのではなく、不安を少しでも取っていただきたいです。
このブログではその不安を少しでもとって楽しい家づくりを頂くために、で知っておくと役立つ?

役に立てば嬉しい(僕がですが・・)情報を発信しています。

情報は力となります。知らないで済む話もあるかもしれませんが、後で知ると後悔する話もあります。

情報が多くある時代だからこそ、確かな情報を手に入れていただきたいと思っています。
これからの家づくりが楽しいものになりますように!

随時更新中!参考にしてください↓

住宅ローンの事→コチラ

土地選びの事→コチラ

家づくりの費用の事→コチラ

家づくりの考え方の事→コチラ

家づくりの間取りの事→コチラ

家づくりのメンテナンスの事→コチラ

 


木を愛する・・・  塩見工務店のホームページ コチラ

    木を愛する・・・ 塩見工務店Facebookページコチラ

  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お父さんは家づくりでヒーローになる絶好のチャンス!家族の絆が深まる家づくりを!

2016年03月17日 | こんな思いで家づくりをしています。

こんにちは!

 ブログ読んで頂きありがとうございます。

 思わず深呼吸したくなる健康・快適・幸せに暮らせる木の家づくりをしています。

 

京都府舞鶴市の木を愛する・・・塩見工務店 

家に帰宅すると・・・愛犬のヒメが顔を舐めて出迎えてくれます( ^^)

38歳のおっさんの顔を舐めてくれるのは犬ぐらいのもんですね~。

かわいい愛犬ですが・・・。

自宅の床をなんかカリカリやってるな~。

と思っていたら・・・。

床を食べてました・・・。

そんなにおいしいのか?

犬の方が木を愛しているのかもしれない・・・。

負けられないな~。と思う 塩見智則です。

 という話はこれくらいにして・・・。

本題に入ります!

あなたが家づくりを計画しはじめると、いろんなところでこんなようなことを見たり聞いたりしませんか?

「家族の絆を深める間取りはこれだ!」 「こうしたら親子の関係性が良くなるプランができる!」

「こんな間取りは賢い子供が育つ!」というようなフレーズ・・・。

 

階段を玄関から入ってすぐ行けるところに配置するのではなく、リビングを通ってから行けるような位置に配置すると、

必然的に動線が交差するのでコミュニケーションが増える・・・リビング階段が良いということや、キッチンを壁に向けて配置するのではなく、

リビングやダイニングと対面キッチンにすることで、料理をしながら家族とコミュニケーションが増える・・・

ということであったり、その他いろんな間取りにおけるポイントやテクニックがあったりします。

そういった工夫はぜんぜんいいことなんですけどね~。

 

でもね・・・。

そんな家に住んだら必ずしも家族の絆が深まるとは言えませんよね?

だって、コミュニケーションを取るのは家というモノではなく人間ですから・・・。

挨拶しよう!話しかけようと思わないとコミュニケーションなんて取れませんしね。

 

コミュニケーション取りやすい間取りはあるけど、コミュニケーションが取れるかどうかはまた別の話ってことです。

ただそういう意味において、家族の絆が深まる家はできるとは断言できないけど、

家族の絆を深める家づくりは必ずできる!と断言できます。(断言しちゃいました・・・。)

 

それはなぜでしょうか?

 

家づくりをするには、ややこしいお金の話、お互いがどんな将来像を持つかという話、両親の老後の話、

嫁・姑の話、子どもたちの将来の話、貯金の話・・・などの普段あまりしないような話題をさけて通れないはずです。

お互いの価値観や、お互いの主張を話して、時には喧嘩になるかもしれませんが、

お互いを思いやりゆずりあいをしていくことが、家族のそして・・・夫婦の相互理解が深まる・・・とは思わないですか?

 

家づくりというのはそんなややこしい過程を踏まえるからこそ、いろんなややこしいことを乗り越えて、

夫婦の絆・家族の絆が深まることにつながるんですよ。

 

しかし、逆にこんなことも言えます。

「家のことは嫁に任せた!」

「お金のことは全く分からないので旦那に任せた!」と言って、この夫婦でのややこしい話し合いを避けてしまうと、

本来乗り越えるべきややこしい話をしないで、家づくりが進んでいくかもしれません。

そもそもそういう家づくりでもぜんぜん家は建ちます。

ややこしい話を避けても・・・お金があって、建築会社に依頼すれば家はぜんぜん建ちますからね。

 

 家族の絆を深める家づくりのためにはややこしい話をして・・・というと少々重い感じもしますが、そんなに深く考えなくてもいいので

ややこしい壁を夫婦お互い協力して乗り越えていこう!という感じで、せっかくだから夫婦で一緒に楽しくやろう!という前向きな考えで、

家づくりに取り組んでもらいたいなぁ~って思います。

だから弊社の場合、打ち合わせするときは夫婦そろったときの打ち合わせのスケジュールを合わせるようにしてます。

 

そんな夫婦と一緒に家づくりをしたら絶対にいい家ができる!!!これは断言できます!

 

 そして・・・これは僕の思いも込みで・・・お父さんは家づくりでヒーローになる絶好のチャンスなんです!

家族の為に家を建てる!そのために働くお父さんはカッコイイんです。

そんなお父さんをヒーローにすべく、ダイニングテーブル、テレビ台つくりなどつくりませんか?

と提案しています。

 カッコイイ言い方をすれば・・・お父さんヒーロープロジェクトです。

 塩見工務店では、実際にチャレンジされてヒーローになっていくお父さんが続出しているとかいないとか(笑)

 

↑ヒーローになったお父さん達・・・。

 そこで・・・奥さんは嘘でもいいので褒めてあげてください(笑)

 子供はそんなお父さんを見て すごーい!となるはずです。

もう一度言います!家族のために頑張って働いて家を建てるお父さんは凄いんです!

 いやいや毎日の家事・育児を頑張って家族を支えるお母さんももちろん凄いですよ(笑)。

(ここだけの話・・・こっちのほうが凄い!と僕は思ってますが・・・)

 家を建てる時ぐらいはぜひ!お父さんをヒーローにしてあげてください!というぼくのお願いでした!

そんなお父さんを全力でお手伝いするのが僕の役目だと密かに思ってます。

 床に自然塗料を塗ったり、簡単な塗装、壁塗りなど家族で参加すれば絆はグッと深まりますよ~!

そんな家族が続出しているとかいないとか・・・。

ついでに僕達との絆も深まりますよ(笑)(それはいいか・・・。いやいやぜひよろしくお願いします(笑)。

 

↑自分たちのこれから住む家だから・・・自分たちも参加して思い出を残すのもありですね。

そんな家族の絆が深まる家づくりを提案しています。

木を愛する…塩見工務店はこんな思いで家づくりをしています。

木』『嬉』『帰』の3つの『き』を楽しめる家づくりをしています。

最後まで読んで頂きありがとうございました!


自然素材で健康に快適に暮らしたい!思わず深呼吸したくなる木の家に住みたい!

『あこがれ』のままあきらめていませんか? でも高いんでしょ?

 どうせ高いから私達には建てられないと最初からあきらめている。っていう子育て世代の方の声を聞きます。

あきらめる前に・・・。読んでみて下さい。

 この順番を守れば叶うかもしれません。➡コチラ

 

木を愛する・・・塩見工務店は舞鶴市を中心とした京都北部エリア(福知山市、綾部市、宮津市、京丹後市)で

一生に1度の家づくりを大切にして健康に快適で暮らしたいお客様のために思わず深呼吸したくなる

自然素材と国産の木を使った『本物の健康住宅』魅力を伝え広めていくために家づくりをしている工務店です。』

  木を愛する・・・  塩見工務店のホームページ コチラ

    木を愛する・・・ 塩見工務店Facebookページコチラ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家づくりは楽しいことなんです。ぜひ楽しんで!住んでからもね!

2016年03月13日 | こんな思いで家づくりをしています。

こんにちは!

 ブログ読んで頂きありがとうございます。

思わず深呼吸したくなる健康・快適・幸せに暮らせる木の家づくりをしています。

 京都府舞鶴市の木を愛する・・・塩見工務店 塩見智則です。

うわぁ~!出ました衝撃の1枚・・・。

その写真は昨年見学会に向けて広告用に撮影した衝撃作です・・・。

若干恥ずかしいですが・・・いやかなり恥ずかしいですが

木を愛する・・・塩見工務店は大工兄弟で力を合わせて

がんばっている工務店です。

全然にてないね~!よく言われます。

性格も全然違います。

だからまだ僕が20代兄が30代の頃はよくケンカしましたが・・・。

ある日を境に役割分担ができていき今は力を合わせて頑張っています。

よくまわりの人には兄弟で一緒に仕事するのうまくいかないよ!とか

大変だよ!っていわれますが、そんなことは百も承知です。

これまでとことんぶつかり合って、今ではお互い認め合って力を合わせて

楽しく家づくりをしています。

そんな兄弟物語はまた別の機会に!こうご期待!(期待しませんよね(笑)

と長い前置きになりましたが・・・。

本題に入りますのでチャンネルはそのままで!

では・・・・。

今日の内容は・・・『家づくりは楽しいことなんです。ぜひ楽しんで!住んでからもね!』について書いてみたいと思います。

ぼくは建築のプロとして、大工として家づくりに携わっていますが、家づくりって楽しいことだなぁ~( ^)o(^ )って実感しています。

 こんなことなぜ言っているのかというと・・・。

 

今のこの日本では、家づくりのことで悩んでたり苦しんでいる人がとってもとーーーっても多いから。

 

1ヶ月前も家を建てている方遠くに住んでいる知人から悩み相談を受けました。

(どんなことで悩んでいるのかというと詳しくはここでは省略しますが、建てる会社さんとの思い違いというか意識の違いというところでしょうか。

結局は人間関係につきますかね。)

その解決策としては、もちろんいろんな条件や環境もあるでしょうし、建てる会社さんとの相性ということもあるでしょうが、

自分がどう考えるか?家づくりにどう向き合うのか?というところが一番大事だと思うんですね。

 

 

人を変えようとする前に自分が変わることどんな問題も解決策は自分の中にあり。

・・・

ぼくが家づくりをなぜ楽しいのか?って言ってるのかというと、こんな考え方を知っているからです。

 

まず最初は、ご夫婦で話し合ってイメージをふくらましていく、想像する楽しみ。

 

家を建てる会社さんと一緒になって、計画する楽しみ。

 

実際に家というカタチに多くの人で造っていく、施工する楽しみ。

 

そして思い入れの大きい大好きな家で、ながく幸せに暮らす楽しみ。

 

しかし・・・当然ですが、楽しいことばかりではありません。

イメージをふくらます段階で、ご夫婦でけんかしてしまうこともあるでしょう。

 

計画する段階で、なかなか予算との折り合いが難しい時もあるでしょう。

 

施工していく段階で、家を建てる会社さんとなにか思い違いがうまれることもあるかもしれません。

 

その時はもーえわ!と投げ出さずにとことん本音で話し合うことです!

 

冒頭に書いた僕たち兄弟も『もーえわ!』と投げ出さずにとことん本音で話し合ったからこそ

今こうして力を合わせて家づくりを楽しんでできてるんですね。

 

そんな全ての楽しいことも難しいことも、ご家族とそしてパートナーである家を建てる会社さんと一緒に乗り越えたからこそ、

家ができて暮らした時、すごくうれしいし感動するのではないでしょうか?

 

だからあなたにとって家づくりは楽しいことですし、ぼくにとっても楽しいもことだと思っているんです。

あなたもぜひ楽しんで!家づくりを楽しんでくださいね!

応援してますよ~!


最後まで読んでいただきましてありがとうございました!^^

 

自然素材で健康に快適に暮らしたい!思わず深呼吸したくなる木の家に住みたい!

『あこがれ』のままあきらめていませんか? でも高いんでしょ?

 どうせ高いから私達には建てられないと最初からあきらめている。っていう子育て世代の方の声を聞きます。

あきらめる前に・・・。読んでみて下さい。

 この順番を守れば叶うかもしれません。➡コチラ

 

木を愛する・・・塩見工務店は舞鶴市を中心とした京都北部エリア(福知山市、綾部市、宮津市、京丹後市)で

一生に1度の家づくりを大切にして健康に快適で暮らしたいお客様のために思わず深呼吸したくなる

自然素材と国産の木を使った『本物の健康住宅』魅力を伝え広めていくために家づくりをしている工務店です。』

  木を愛する・・・  塩見工務店のホームページ コチラ

    木を愛する・・・ 塩見工務店Facebookページコチラ

 

Instagram

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家は完成がゴール?いや!スタートです!変化を楽しめる!そんな家づくりを提案しています!

2016年03月05日 | こんな思いで家づくりをしています。

こんにちは!

 ブログ読んで頂きありがとうございます。

  舞鶴市で創業80年、思わず深呼吸したくなる自然素材でほんまもんの木の家づくりをしています。

  木を愛する・・・塩見工務店 塩見智則です。

 早いもので3月に突入しました。

 

写真は2011年に福知山でお世話になった古民家の一部屋です。

 

この古民家宅には私達にとっても思い入れのあるお宅の一つです。

というのもこの写真の部屋の床板・壁の板の施工はお施主様がされました。

そのほかにも解体や自然塗料塗りなどお施主様と一緒につくりあげました。

工事中からこの部屋の天井上の空間のスペース将来的にロフトにしたら楽しいですねー。

と話しておりまして・・・そして今回実現する運びとなりました。

 

お施主様による解体作業が終わり・・・。

どういう風に材料を入れたらよいのかをもとに材料を手配して大工でないと加工ができない部分はお手伝いしつつ施主様による施工となります。

 今流行りのDIY・・・DIYのレベルを超えているかもしれませんが・・・。住みながらDIYをして手を加えていく・・・。

 

こういう考えははスクラップビルドといわれている日本住宅には正直まだまだ低いのが現実です。

 

その背景には新建材や合板フロアなどあとで手を加えにくい素材で家づくりがされている部分が大きいのかなって思います。

 

あとは家は建てるまでがゴールっていう考えがあるのかもしれません。

とてももったいないと思います。

 

建ててからがスタートで暮らしに合わせて、飾り棚を取り付けたり、

広い部屋を子ども成長に合わせて仕切ったり、床板や梁をを塗装したり手を加えて変化をさせていく・・・

 

その変化を楽しむ!そんな家づくりを提案していきたいって思っています。

 最後まで読んで頂きありがとうございました!


 

自然素材で健康に快適に暮らしたい!思わず深呼吸したくなる木の家に住みたい!

『あこがれ』のままあきらめていませんか? でも高いんでしょ?

 どうせ高いから私達には建てられないと最初からあきらめている。っていう子育て世代の方の声を聞きます。

あきらめる前に・・・。読んでみて下さい。

 この順番を守れば叶うかもしれません。➡コチラ

 

木を愛する・・・塩見工務店は舞鶴市を中心とした京都北部エリア(福知山市、綾部市、宮津市、京丹後市)で

一生に1度の家づくりを大切にして健康に快適で暮らしたいお客様のために思わず深呼吸したくなる

自然素材と国産の木を使った『本物の健康住宅』魅力を伝え広めていくために家づくりをしている工務店です。』

  木を愛する・・・  塩見工務店のホームページ コチラ

    木を愛する・・・ 塩見工務店Facebookページコチラ

 

Instagram

 

資料ご希望の方はコチラ

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古民家や中古物件は購入前に相談して下さい。

2016年03月04日 | こんな思いで家づくりをしています。

こんにちは!

 ブログ読んで頂きありがとうございます。

  舞鶴市で創業80年、思わず深呼吸したくなる自然素材でほんまもんの木の家づくりをしています。

  木を愛する・・・塩見工務店 塩見智則です。

 先週の事・・・。

古民家を購入してリフォームをお考えの方のところへ古民家の状態を見に伺いました。

 

立地条件は良くお考えの方も気に入られている様子・・・。

外観もぱっ見ると悪くはなかったのですが…。


内部に使われている材料や骨組み、土台の状態、建物のレベルの状態、屋根の状態をよく見ると正直良くない状態で…。


直せないことはもちろんないのですが…。


大工の立場から見て費用がかなりかかり将来的にもお金がかかりそうな家でした。

その場の仕事と捉えて費用の許す限り直すという選択肢もあったのかもしれませんが…。

購入を考えておられる方の将来的な事を考えると・・・。

正直購入はおすすめできませんと説明させて頂きました。

 

ほぼ購入を考えられてた方にはガッカリさせてしまったかもしれませんが・・・。

 

いくら仕事が欲しくても嘘はつけません。


購入してからでは遅いので古民家や中古物件は購入前に相談して下さい。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!


自然素材で健康に快適に暮らしたい!思わず深呼吸したくなる木の家に住みたい!

『あこがれ』のままあきらめていませんか? でも高いんでしょ?

 どうせ高いから私達には建てられないと最初からあきらめている。っていう子育て世代の方の声を聞きます。

あきらめる前に・・・。読んでみて下さい。

 この順番を守れば叶うかもしれません。➡コチラ

 

木を愛する・・・塩見工務店は舞鶴市を中心とした京都北部エリア(福知山市、綾部市、宮津市、京丹後市)で

一生に1度の家づくりを大切にして健康に快適で暮らしたいお客様のために思わず深呼吸したくなる

自然素材と国産の木を使った『本物の健康住宅』魅力を伝え広めていくために家づくりをしている工務店です。』

  木を愛する・・・  塩見工務店のホームページ コチラ

    木を愛する・・・ 塩見工務店Facebookページコチラ

 

Instagram

 

資料ご希望の方はコチラ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「お気軽にお問い合わせ下さい!」というお気軽じゃないハードルを越えてくれた方へ

2016年03月02日 | こんな思いで家づくりをしています。

こんにちは!

 ブログ読んで頂きありがとうございます。

 京都府舞鶴市の木を愛する・・・塩見工務店 思わず深呼吸したくなる健康・快適・幸せに暮らせる木の家づくりをしています。

塩見智則です。

この変木どうですか~。通称キリン変木・・・。

リビングに立ってたら面白いですね~。

面白くないですかね・・・。

という私の妄想はおいといて・・・。

張り切って!本題に入ります。

 

これから家づくりをしようとなったとき何をされますか?

おそらく今の時代ですとまずインターネットでどんな建築会社があるのか検索しますよね?

おそらく今このブログを読んで頂いているあなたも検索していたらたまたまこのブログにたどり着いたって方もおられると思います。

 

すると・・・。よくありますよね?

「お気軽にお問合せください」

とか書いてあるホームページとかブログ。

 

こんなやつ・・・笑

あれ?どっかで見たような・・・笑

 そして・・・。お気軽にお問合せした結果・・・

でもお気軽に・・・って言われても、家の新築・リフォームとかって高額だし、お気軽にはできないですよねぇ?

なんだか営業マンがグイグイ来ちゃうかもしれないし。

その住宅会社さんのリストに載る?わけですもんねぇ。

実際にお気軽にお問合せした結果・・・

・営業マンがアポなしで「近くにきましたもので・・・」と訪問してきた。

・こちらから何も聞いてないのに、御用聞きの電話がかかってくるようになってきたというのはよくあること。

これって実は「住宅営業の鉄則」ですからね。

 

 

でもぼくは相手が嫌がるかもしれないなぁ~ということはしたくない・・・。

というか・・・できない性格。

営業経験がないもので営業トーク・・・。よくわかりません。

ですので、やってません。

 

ただ、ぼくはそういうやり方が苦手ってだけです。

 

楽しくやりたいのになぜ嫌がられることをしなきゃいけないのか?

 

そんなことを考えちゃうからぼくは営業には向いてないんです。

 

ご質問にはお答えして、資料請求には資料を郵送して、いかがでしたか?と連絡する程度。

いきなり訪問とか、何度も電話するとかできないんですよね~。笑

だって嫌な顔されたらショックで2.3日立ち直れません・・・・ 笑

 

お問合せでメッセージをいただくことに感動・・・。

というこんなぼくですけど、やっぱり初めてお問合せをしてくださる方は、なんだかんだいっても勇気が必要ですもんね。

 

そんな「お気軽に」というお気軽じゃないハードルを越えてくださった方へは感謝しかありません・・・。

中には電話で問い合わせしてくださる方がいて・・・。

ほんとに感謝です。

さらには、最近はこんなあたたかいコメントを添えていただき、ブログ経由ホームページから資料請求してくださる方も増えてきました。

 

『いつもブログを拝見しております。近い将来は家を建てたいなと思っているので、勉強させて頂きたく資料請求させていただきます。』

とか、

『ブログを拝読し、大変参考になりました。ありがとうございました。とても楽しく拝見しました。資料請求致します。』

とか、

一度もお会いしたことないのに!!!(感動)

資料請求して頂いたあとお会いしてお話した際に、『ブログ読んでます。』とか言われちゃうと嬉しいと同時に・・・。

とこれから家づくりをお考えの方のもっとお役にたてる内容にしないとなと日々試行錯誤中です。


けっこう自己満足な内容多いですからね~(;O;)

 もともとブログを書き始めたのも2010年のある出来事をきっかけに、

どんなにこだわりの木の家を造っていても、一生懸命に家造りをしていても工務店の存在を知っていただかないと

 何も始まらないって事を痛感・・・して日々情報発信し続けるを決めました。

 

「弊社の存在を知ってもらう」まずは、ここから!と思ったわけです。

 文章力もないですし、パソコンの使い方もよくわからない中・・・・。

(最近ではiPadを使えるまでに成長(^-^;やればできるもんです。)


本を読みながら使い方を勉強しつつ・・・。とにかく更新しつづけた日々・・・・。

 

よく、更新大変だね~。。。。とか

 頑張るなー!って同業者の大工さんにいわれますが・・・。

 

スーツを着て営業活動・・・。

 いきなり「弊社でぜひ家を建ててください!」ってこられても迷惑でしょうし・・・。



 自分がされたくないことはしたくないでですしね。

 ほんとのところ・・・。口べたなんでできないのが正直なところ・・・。

 

ブログで家造りのアドバイスなら書けるかも。 家造りの思いなら書けかも。

 

これから家造りをしている方の役に立てればと思い家造りをしている大工でしか書けない事や

日々家づくりしている僕しか書けないこともあると思ったので、これが自分のできる営業活動ですね。

 

 とはいえすべては営業マンがいない弊社の家造りの思いに共感してブログやfacebookページに写真を

公開することを快く承諾して頂けるお施主様、お問い合わせがあった時に家を案内して頂けるお施主様の言葉、

協力があってこそです。

↑昨年、お問い合わせ頂いてリフォームをお世話になったお施主様と1枚。

I様使わせて頂きましたよ( ^)o(^ )。

 

弊社の家づくりに共感してくださり問い合わせしてくださる方、応援してくださる方がいて

やっぱりそういう気持ちをいただくと、ぼくもがんばろう!って素直に思います。

 

一生に一度の家づくりの候補の一つに選んで頂けるだけでも正直嬉しいですから。

 

本当はお気軽に・・・といってもお気軽じゃないけど、

勇気を出してお問合せ・資料請求いただいた方には、感謝でしかありません。

そんなあなたのために、ぼくはがんばりますよ!

 

↑いやいや!だ・か・らお気軽には無理ですって!

でもお気軽にどうぞ!


最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

木を愛する・・・塩見工務店は舞鶴市を中心とした京都北部エリア(福知山市、綾部市、宮津市、京丹後市)で

一生に1度の家づくりを大切にして健康に快適で暮らしたいお客様のために思わず深呼吸したくなる

自然素材と国産の木を使った『本物の健康住宅』魅力を伝え広めていくために家づくりをしている工務店です。』

  木を愛する・・・  塩見工務店のホームページ コチラ

    木を愛する・・・ 塩見工務店Facebookページコチラ

 

Instagram

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DIYを楽しもう!テレビ台を作ってみました

2016年02月27日 | こんな思いで家づくりをしています。

こんにちは!

 ブログ読んで頂きありがとうございます。

  舞鶴市で創業80年、思わず深呼吸したくなる自然素材でほんまもんの木の家づくりをしています。

  木を愛する・・・塩見工務店 塩見智則です。

 先日の祝日…。

妻の要望でテレビ台を作ってみました…DIYです。

 

 作業場にあった杉の床板38mmを使い・・・。

 

 ヤスリをブーン!

 面取りカンナでシュー!

 

インパクトでブルブルっと!

下の段にDVDを上の段にDVDのデッキを置ける寸法で製作…ざっくり作りました。

 

 足があった方が良いかな?と思い・・・。

 足を取り付け・・・。角ではなく台形にしてみました。

 

一応足がポイントということで…。

 

 

 完成!

家に持って帰る・・・。

『良い感じやん!』と妻の一言。

もうちょっとほめてくれてもいいちゃうの?と思いつつ・・・。

扉はどんな感じするか考え中…。

仕事ではないので少し肩の力を抜いた感じでのものづくりは違う楽しさがありますね~。

 

これまで机やテレビ台を作ってみたい!とチャレンジされるお施主様けっこうおられます。

家づくりの中でお父さんの株をあげる絶好チャンスなんで是非チャレンジして欲しいと思います(-_^)

 

そんな思いがあるのでお父さんの背中を押すのが私の役目です。

 

強制ではないですが…きっと良い思い出になりますよ〜。

 

一生に一回の家づくり楽しまないと損ですよ(-_^)

 最後まで読んで頂きありがとうございました!


 

 自然素材で健康に快適に暮らしたい!思わず深呼吸したくなる木の家に住みたい!

『あこがれ』のままあきらめていませんか? でも高いんでしょ?

 どうせ高いから私達には建てられないと最初からあきらめている。っていう子育て世代の方の声を聞きます。

あきらめる前に・・・。読んでみて下さい。

 この順番を守れば叶うかもしれません。➡コチラ

 木を愛する・・・塩見工務店は舞鶴市を中心とした京都北部エリア(福知山市、綾部市、宮津市、京丹後市)で

一生に1度の家づくりを大切にして健康に快適で暮らしたいお客様のために思わず深呼吸したくなる

自然素材と国産の木を使った『本物の健康住宅』魅力を伝え広めていくために家づくりをしている工務店です。』

  木を愛する・・・  塩見工務店のホームページ コチラ

    木を愛する・・・ 塩見工務店Facebookページコチラ

 Instagram

 資料ご希望の方はコチラ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安心してください!2020年省エネルギー基準適合住宅に対応していますよ。

2016年02月26日 | こんな思いで家づくりをしています。

こんにちは!

 ブログ読んで頂きありがとうございます。

  舞鶴市で創業80年、思わず深呼吸したくなる自然素材でほんまもんの木の家づくりをしています。

  木を愛する・・・塩見工務店 塩見智則です。

 先日は福知山にてメーカーさん主催の講習会に参加してきました。

 

内容は2020年に義務化される省エネルギー基準適合住宅の義務化についてです。

京都府北部の建築会社さんがたくさん来られていました。

 

昨年終わりから基準を満たす住宅を提供すべく勉強をしておりまして、 法的な基準も明確になってきました。

 

かなり簡単に説明すると…。

 家の断熱性能、サッシの性能をあげて冷暖房などで使う一次エネルギーを少なくしましょう!

 車に例えると燃費を良い家を建てましょう!

 それを満たすためには国が定めた基準を満たす家を建てましょうということで2020年にはその基準を満たした家を建てましょうという法律です。

 

その基準を満たすためには、家の断熱材や熱が一番逃げると言われているサッシを高性能なものを使い、

外皮計算というものをしてこの家は性能を満たしていますという証明をする必要があります。

 

裏を返せば2020年からはその基準を満たせない建築会社は家を建てることはできませんよ!ということで住宅業界の2020年問題とか言われています。

 

建築会社を脅すようなこんな冊子もつくられています。

 

ただ問題なのは建築会社側の話であって、これから家を建てるお客様にとってはメリットしかありません。

その基準を満たす事で光熱費の節約、快適な生活、住宅ローンの金利の優遇などメリットが大きいのです。

 

国が政策的に省エネの方向にもっていきたいということで、この基準を満たせない建築会社さんは家を建てれないという事なので

対応できない建築会社はこれから淘汰されるということですね。

 

今から家を建てるのであれば施行まで4年あり、コスト的な問題もありますが、今年から省エネルギー基準に適合した住宅を考える事をおすすめします。

安心してください!塩見工務店は2020年省エネルギー基準適合住宅に対応していますよ。

 

 

弊社では今年から改正省エネ基準にいち早く、省エネ基準からエネルギー消費量を10%軽減する「認定低炭素住宅」に対応します。

フラット35でローンを組まれる場合、10年間0.3%優遇されるのでメリットは大きいですよ。

 詳しく知りたい方はお気軽にお問い合わせ下さい。

最後まで読んで頂きありがとうございました!


 

木を愛する・・・塩見工務店は舞鶴市を中心とした京都北部エリア(福知山市、綾部市、宮津市、京丹後市)で

一生に1度の家づくりを大切にして健康に快適で暮らしたいお客様のために思わず深呼吸したくなる

自然素材と国産の木を使った『本物の健康住宅』魅力を伝え広めていくために家づくりをしている工務店です。』

  木を愛する・・・  塩見工務店のホームページ コチラ

    木を愛する・・・ 塩見工務店Facebookページコチラ

 Instagram

 資料ご希望の方はコチラ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『木』『嬉』『帰』の3つの『き』を楽しめる家づくりをしています・・・木を愛する・・・塩見工務店

2016年01月27日 | こんな思いで家づくりをしています。

今から14年前の2002年・・・。

木にこだわった家造りをしていこうと決意して

家の名前を『きらくな家』と名付けて

現在までたくさんの家造りをさせて頂いてきました。

  木を心から愛する・・・塩見工務店の考えるきらくな家づくりとは?

3つの『き』を大切にきらくな家づくりをしています・・・。

漢字で表すと・・・。
『木』を楽しみ、『嬉』を楽しみ、『帰』を楽しむ家となります。



1つ目は・・・・『木楽な家』=木を楽しみ、木から愛される家造りとは?

詳しくはコチラ
2つ目は・・・『嬉楽な家』=家づくりの嬉しさをとことん楽しめる家造りとは?

詳しくはコチラ

3つ目は・・・『帰楽な家』=何年経っても、何十年経っても、帰ってくるのが楽しい家造りとは?

詳しくはコチラ

動画造ってみました!『木を愛する・・・塩見工務店はこんな思いで家づくりをしています。』

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年・・・木を愛する・・・塩見工務店始動・・・。本年もよろしくお願いします。

2016年01月07日 | こんな思いで家づくりをしています。

改めてあけましておめでとうございます。

木を愛する・・・塩見工務店 大工のともです。

1月5日仕事始めは月一回の大阪への勉強でスタートでした。


正月気分も一気に吹っ飛ぶような内容で良いスタートが切れました。

 

2016年も『健康に暮らせる思わず深呼吸したくなるほんまもんの木と自然素材の家の良さ』を伝え広めていくことを使命に頑張っていきます。


家に帰ると昨年仕事をお世話になったお施主様からの年賀状が・・・。

 

 

年賀状を見てこの仕事をしていて良かったと胸が熱くなりました。

ありがとうございました。

 


 

最後まで読んで頂きありがとうございました( ^)o(^ )

 

『本物の健康住宅』をおてごろ価格で・・・こだわりの自然素材を紹介します。

 ↓コチラをクリック

コチラ

      ブログランキング参加中 応援よろしくお願いします!

 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加