舞鶴市 木を愛する 塩見工務店は思わず深呼吸したくなる『自然素材と木の家』で快適で幸せに暮らせる家づくりを提案します。

京都府(舞鶴市・綾部市・福知山市・宮津市・京丹後市)で木の家専門・注文住宅・本物の健康住宅 新築・リフォーム・古民家再生

ブログ読んで頂きありがとうございます。

京都府舞鶴市で創業80年、思わず深呼吸したくなる自然素材でほんまもんの木の家づくりをしています。 木を愛する・・・塩見工務店 塩見 智則です。 家づくりは一生に一度の一大事業とよく言われます。一生に一度ということは多くの方が経験の無い中で家づくりに取り組むことになります。 そして金額的にも高価な買い物であるため、後悔や失敗をしたくないと思い、不安になるのは皆さん同じだと思います。 本来、家づくりは夢のある楽しいことなんです。 僕もプロとして仕事をしていても家づくりは楽しいことなんです! そんな楽しい家づくりだからこそ、不安を抱えながら家づくりをするのではなく、不安を少しでも取っていただきたいです。 このブログではその不安を少しでも解消し、楽しい家づくりを頂くために、で知っておくと役立つ? 役に立てば嬉しい(僕がですが・・)情報を発信しています。 情報は力となります。知らないで済む話もあるかもしれませんが、後で知ると後悔する話もあります。 情報が多くある時代だからこそ、確かな情報を手に入れていただきたいと思っています。 これからの家づくりが楽しいものになりますように!

木を愛する・・・塩見工務店です

私たち塩見工務店は舞鶴市を中心とした京都北部エリア(福知山市、綾部市、宮津市、京丹後市)で一生に1度の家づくりを大切にして健康に快適で暮らしたいお客様のために思わず深呼吸したくなるほんまもんの木の家の魅力を伝え広めていく事を使命にしている工務店です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

塩見工務店で家づくりをお世話になったお施主様の声・・・。

2015年09月17日 | お客様の声・・・

 大工という仕事をやり始めて13年が経ち・・・。

 

 新築・リフォーム・古民家再生・お寺さんの仕事など・・・

 

 様々な仕事をお世話になりました。

そこには様々なお施主さんとの出会いがありました。

 

 完成し、引き渡す際に様々な感謝の言葉・・・・。

 励ましましの言葉を頂きました。

 

家を造っているあいだには様々な出来事があります。

 

楽しいことばかりではなく・・・思うようにいかず大変なことも・・・・もちろん辛いことも・・・・。

 

打ち合わせから設計・・・再度打ち合わせを重ね間取りが決まり・・・見積もりをして予算を調整して・・・・

 

施工開始・・・・施工中も細かい部分の納まりを相談しながら、時には一緒に現場で汗を流し・・・

 

 そして完成・・・引渡しまでの時間の中で施工業者とお施主という関係から人と人との絆が築けたようにおもいます。

 

 そして・・・完成してお客様の喜んでいる姿・・・感謝の言葉が励みとなります。

 

そんな今までお世話になったお施主様へ質問形式でお話を伺ってきました。

 

お施主様の声をお届けします。

 

 〇家づくりを考えるようになったきっかけはなんですか?

・アパートで賃料を払うくらいなら資産にした方が良いと思いました。


・せっかく家を建てるなら居心地が良くってほっとできる方がいいと思うようになりました。


・子供が小学校にあがる前には家を建てたいと思っていました。

 ・将来結婚して子供ができたら家を建てるのが夢でした。

 ・長女が生まれたのがきっかけですね。当時はアパートに住んでいましたが子供が増えたら手狭になると思っていたので子供が1人の家に建てておこうと思いました。

 

〇当初はどんな家づくりが理想だったのですか?

・無垢材の床にねっころがるのが大好き

・家族仲良く暮らせる家が欲しいリビングが家族の中心になる家です。

・お互い仕事をしているので時間に無駄がないようキッチンとダイニングリビングとの繋がりキッチン横に洗面脱衣室を持って来て回遊できる間取りなど家事動線にこだわりたい。

 ・隠れ家のような秘密基地っぽい部屋が欲しい。

・まずは時間を有効活用。キッチンから無駄なく動ける動線回遊式のプラントイレもすぐ近くにあるので小さい子供でもさっと連れて行ける

・どこにいても子供の気配を感じられるリビング階段が良い・掘り出し物逸品物が好きで自分達の家に気にいったものを取り入れたい

・私が子供の頃、実家を大工さんに建ててもらったんですがその時に「職人さんが建てる家は時間がかかるけどいいな。」

「木の家はいいな!」と思っていましたそういう意味でも初めからハウスメーカーが建てるプラモデルみたいな家には興味はなかったです。


〇塩見工務店に決めていただいた理由は?

・OBさんの家を見せてもらって話を聞いている塩見さんが信頼されていることがわかりました。

それも含めて塩見工務店さんの家に住んでいる方の生の声が聞けたのが大きかったですね。

良いところも改善点も包み隠さず言ってくれる。良いお客さんに囲まれている工務店だなと思いました。そんな会社はあまりなかったので…。

・他の工務店の家を見学に行ったら化学物質で頭が痛くなってきたんですが塩見工務店さんの家は木の良い香りがして快適でした。

子供は靴下を脱いで…。木の床が気持ちよかったんでしょうね。
・梁が見えて木がたくさん使われていて自然素材で子供がアレルギー持ちだったこともあり同じお金を使うなら長く暮らす空間も健康的な方が良いと思いました。

・いろいろ家を見すぎてどこも一緒に見えていたんです。

でも完成見学会で塩見工務店さんも建てられている家も見て一目でここは違うと感じましたね。

夫婦2人とも気に言ってたんですけど値段は高いだろうなと思っていました。でも聞いてみたら思ったほど高くなくて…。
予算をかける基準が他社とは違っていてすごく共感できました。

親身に話を聞いていただけたことも良かったですし塩見さんの木の家に惚れたと言う感じです。

・木がたくさん使われていて温かみがありすごく居心地が良かったんですせっかく家を建てるなら居心地が良くてほっとできるほうがいいと思うようになりました。

自然な感じで居心地がよかったです。

・いろんな建築会社さんを回ったのですが実際に家造りをしている大工さんと言うこともあって説得力があったのが大きかったです。

他社さんの会社は営業マンばかりで視点がそもそも違うなと感じました。


塩見さんの家づくりに対する情熱と木に対する想いに共感しました。

  

〇住んでからのご感想は?

 

・とにかく居心地が良くて早く家に帰りたくなるんです。
これは言葉にしにくいですね。
実際味わってみないとわからないかもしれませんが…。
木の床に寝転がって天井を見上げていると嫌なことも忘れられます。

・家に帰って電気を点けた瞬間気が抜けてほっとしてしまうんです。

・木がたくさん使われていて温かみがあり、すごく居心地が良いです。

・家に帰ると気持ちよくていつも裸足になるんです。


・天井が高く、部屋が広々として、ゆったり過ごせる


・珪藻土の壁壁が湿気を調整してくれて梅雨でも空気がサラサラ臭いを取ってくれる
 快適すぎで外出が減りました。

・ちょっと外出しても子供が早く家に帰りたいって言うんです。賃貸の時はそんなことは無かったのに…。

 ・何年経っても木の匂いがいい。普段は慣れましたが旅行から帰ってきたりすると今でも香りますし宅配のお兄さんにも褒めてもらえるんです。

・家中の扉は引き戸にしたのも良かったですパタンとならないので子供が小さくても安心ですし。部屋が広く見えます。


・雨の日の湿気が全然違います。カラッとして湿気を感じたことがありません。

・床の傷は…。
子供がいると仕方ないですね。
最初は物を落とすなと怒っていましたが3ヶ月目くらいから諦めました。
それより冬の暖かさのメリットの方が大きいです。
フローリングは冬冷たいですし。傷もまた良い思い出です。
無垢の床の足ざわりが良いのでスリッパなんていらないです。

・友達が木の匂いがするかわいいと言ってくれるのが嬉しいです。


・自分でメンテナンスできるのが良いです。


・住み心地は確かにいいですね。

以前住んでいたアパートはエアコンがあるその部屋だけが暖房が効いていて他の部屋にいくと息が白いという状態でしたが、

今はエアコン一台だけで家中が暖かいです。費用はかかりましたが塩見さんおすすめ断熱材「アイシネン」にして正解でした。

 

 

〇塩見工務店で家を建てると幸せになれそうな人は?

・家造りを楽しみたい人ですね。

・木の家に住みたい人にはお勧めです。

・なんとなくこのメーカーが好きというざっくりしたしたイメージではなく,こんな木の家が欲しいというこだわりのある人ですかね。

こちらの要求やこだわりにしっかり対応していただきました。


・寒がりで冷え性な私みたいな人ですかね。


・家作りにこだわりたい人ですかね。こだわりのない人はハウスメーカーで良いと思います。


・家の中で家族が暮らす気配を感じたい人ですかね。あとガツガツ来る営業マンが嫌な人。私はハウスメーカー巡りで疲れました。

・仕事が忙しい人ですかね。家に帰るとほっとできますから。

・家は落ち着く場であって欲しいと考えている人にはぴったりでしょうね。


家は住んでからしか本当の良さがわからないといいますがそれを事前に体感できるのが
モデルハウスかOB宅訪問なので一度行ってみて下さい。

・ハウスメーカーで断念して建て売りでもいいかと思っている人や木の家は高いと思っている人ですね。

希望が一つでもあるのならこんなん無理やなと諦めずに相談してみたらいいと思いますうちも無理を聞いていただいて夢が叶ったので。

・人とのつながりを大切にしたい人とメンテナンスを含めて長く付き合いたい人ですね。
ハウスメーカーだとアフターメンテナンスは違う業者に任せたりしますが塩見工務店さんは建てた後もずっと付き合いがあるのが良いところです。

木の家や自然素材などにこだわりがあるんですね。どこで建てても敷地や家の大きさは変わりませんが家にはこだわれます。

〇これから家を建てる方へアドバイスは?

 ・家づくりは山あり谷ありでも大変だけど楽しい…。人生と同じですね。

建売は建てる側の思いはあるけど住む側の思いがないいっぱい話し合いながら家を建てたい人は満足度が高いと思います。

 

・今だけ良ければいいという方は建売住宅といいと思います。将来のことまで考えて建てるなら工務店さんの建てる注文住宅が良いと思います。

 

自分の要望は事細かく口に出して全て伝えることですかね。


・見積もり図面は実際に暮らした後の生活まで想像しながらやることです。

あと他人の家の良いところを参考にすること。塩見さんの自宅やOB宅に訪問させていただいたのが役に立ちました。


・塩見工務店さんと家づくりをぜひ楽しんでください。家づくりにも参加させていただいて良い思い出になりますよ。

細かい事でも親身になってくれたのでとにかく楽しかったです。

 

・絶対に急いではだめですね。何十年も住む家なので今と考えて妥協しないことが大事だと思います。

 

協力して頂いたお施主様ありがとうございました。

 


 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

自然素材で健康に快適に暮らしたい!思わず深呼吸したくなる木の家に住みたい!

『あこがれ』のままあきらめていませんか? でも高いんでしょ?

 どうせ高いから私達には建てられないと最初からあきらめている。っていう子育て世代の方の声を聞きます。

あきらめる前に・・・。読んでみて下さい。

 この順番を守れば叶うかもしれません。➡コチラ

 

木を愛する・・・塩見工務店は舞鶴市を中心とした京都北部エリア(福知山市、綾部市、宮津市、京丹後市)で

一生に1度の家づくりを大切にして健康に快適で暮らしたいお客様のために思わず深呼吸したくなる

自然素材と国産の木を使った『本物の健康住宅』魅力を伝え広めていくために家づくりをしている工務店です。』

  木を愛する・・・  塩見工務店のホームページ コチラ

    木を愛する・・・ 塩見工務店Facebookページコチラ

 

Instagram

 

資料ご希望の方はコチラ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お施主様から頂いたプレゼントに・・・涙。・・・京丹後市峰山町リフォーム

2015年09月10日 | お客様の声・・・

心配していました台風ですが、たいした事なく良かったです。

昨日の夕方…お盆前に引き渡しを終えた京丹後市峰山町のお宅へ伺いました。
引っ越しも終わり快適に生活されていました。

 家造りの思い出に作成したDVDをお渡しして帰り際・・・。

 

なんと!お施主様からプレゼントを頂きました。

1つは自分に1つは兄に・・・。


帰って袋をあけると手紙と共にメッセージ付きのTシャツが…。

1つは長袖・・・1つは半袖・・・・。

 感動で涙が出ました…。

 
お施主様にも参加して頂きながら、心から喜んでもらえるよう一生懸命家造りをする自分達の思いが届いた瞬間でした。

 お施主様から頂いたときに「よかったら仕事で着てください」と・・・・。

  いやいやもったいなくて着れません・・・。

 当分部屋に飾らせて頂きます。

  

 どんな仕事でもですが、仕事をしてお金を頂く以上、楽しいことばかりではないです。

 まして僕らのようなお客様の一生に一度の大事な家を建てさせていただくわけですから、

 お客様の真剣な思いに真剣に応えなくてはならない為、完成に至るまでには様々な苦労があります。

 心配で眠れない日も正直あります。

 その分、お施主様に喜んで頂いたときの感動も半端ないです。

 大変な時、元気が出ないときはこの頂いたTシャツを眺め頑張ります。

 お施主様心からありがとうございますm(__)m

 ただ喜んで頂けたのは自分だけの力だけではなく協力業者様の頑張りがあったからこそです。

 頂いた手紙です。




 数年前まではに知人や友人、施工させて頂いたお施主様の紹介で地元舞鶴を中心に仕事をさせて頂いておりましたが、

ここ数年・・・宮津市、福知山市、与謝野町岩滝、綾部市…と地元舞鶴以外の地域で仕事をさせて頂くことが増えてきました。

 

舞鶴市以外のお施主様との出会いはホームページを見て問い合わせを頂いた方々が大半で

そのお施主様に紹介して頂き福知山で新築の仕事をさせて頂いたりと

施工エリアが広がりつつあります。

 

2010年のある出来事をきっかけに、どんなにこだわりの木の家を造っていても、

一生懸命に家造りをしていても工務店の存在を知っていただかないと

何も始まらないって事を痛感・・・。

 

ホームページを造り、SNSを活用して、日々情報発信し続けるを決めました。

 「弊社の存在を知ってもらう」

まずは、ここから!と思ったわけです。

 

文章力もないですし、パソコンの使い方もよくわからない中・・・・。

 本を読みながら使い方を勉強しつつ、とにかく更新しつづけた日々・・・・。

 よく、更新大変だね~。。。。とか

 頑張るなー!って同業者の大工さんにいわれますが・・・。

 スーツを着て営業活動・・・。

 いきなり「弊社でぜひ家を建ててください!」ってこられても迷惑でしょうし・・・。

自分がされたくないことはしたくないでですしね。

 口べたなんでできません・・・。

 正直言うと家造りのお話はできますが・・・。

 セールストーク・・・・。

 わかりません。

 でも・・・ブログで家造りの事なら書ける。

 家造りの思いなら書ける。

 実際、家造りをしている大工でしか書けない事を書くことで、これから家造りをしている方の役に立てればと思い・・・。

 自分のできる営業活動をしています。

 石の上にも3年とはよく言ったもので・・・。

 ホームページやブログ見て頂いた弊社の家造りに共感してくれる方からの問い合わせが少しづつですが・・・頂けるようになり

 おかげさまで、弊社の会社のホームページ、ブログ、SNSからのおい合わせは年々増えています。

 とはいえすべては弊社の営業マンがいない体制、家造りの思いに共感してブログやfacebookページに写真を公開することを

快く承諾して頂けるお施主様、お問い合わせがあった時に家を案内して頂けるお施主様の言葉、協力、応援があってこそです。

   昨年は弊社のこれまでで一番遠くの距離にある与謝野町岩滝でのリフォームをお世話になりました。

 建築会社にとって現場までの距離は当然、近い方が良い。

 確かに近いに越したことはないのですが、弊社の考えですが現場までの距離より

お施主様との距離の方が重要だと考えています。

 これから長い付き合いになる依頼して頂けるお施主様と信頼関係が築けるかどうかの方がほんと家造りには重要なんですね・・・。

なので逆に近くでも、どんなに大きな仕事でも信頼関係が築けそうになければ申し訳ないですがお断りしています。

 家造りはお施主様との信頼関係で造っていくものだと思っています。

僕らの仕事は建てたら終わりじゃないですから・・・。

 岩滝でのリフォームをお世話になったお施主様と初めてお会いした時のお施主様の人柄と

「家造りや思いに共感しました。塩見工務店さんにお願いしたい!」の言葉で現場までに距離なんてどうでもよくなりました。

 このお施主様の為なら・・・と思えたら距離なんて関係ないんです。

(商売的には×かもしれませんが・・・職人としては〇いや・・・◎となりがんばろー!という結論になります。)

 その岩滝の仕事が終わった昨年の末・・・。

 1件の問い合わせがありました。

 場所は岩滝のさらに先の京丹後市峰山から大規模リフォームの依頼・・・。

 さすがに遠いな・・・と感じつつもまずお会いしてお話を聞いてみないとと思いお話に伺いました。

 弊社のこれまでの施工例を見てうちもこんな木の家にしたいと思われたそうで、

「塩見工務店さんにお願いしたい!」と言って頂き

5月からお世話になり今年お盆前に無事完成を迎えました。

 

 

弊社のようなこだわりを持った工務店さんって、地元エリアにもあると思います。

 

これから生き残りをかけて、工務店が意地を見せていくべきだと考えてます。

僕自身、常に危機感を持っています。

 

でもやるしかないのです。

前へ前へ。

 

工務店として、しっかりとその責任を感じつつ

頑張っていきます。

 最後まで読んで頂きありがとうございます!

  ブログランキング参加中 応援よろしくお願いします!

 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木材利用コンクールで表彰して頂きました!

2015年02月01日 | お客様の声・・・

平成27年1月26日(月)に京都市内において、第3回森林・林業・木材産業京都会議「林業・木材産業活性化大会」にて開催され、

平成26年度府内産木材活用優良施設コンクールで弊社の木の家が受賞しました。



 

「地元で育てた木を、地元で使う。木にも、人にも、地球にも、それが一番いい。」という思いのもと京都府内の木材を地元で育てて地元で使う活動を京都府が主導して行っています。

詳しくは・・・コチラ

木を愛する・・・塩見工務店では、その思いに賛同し「緑の工務店」として登録しています。



これまで弊社が京都の木を使った家造りにこだわり続けてきた活動と弊社の建てる木の家が認めて頂き、ありがたく受賞を受けさせていただきました。

 

ありがとうございます。

 

 授賞式の様子です。

 

 

 

 

緊張しました。(兄談)

 

受賞させて頂いた家が、2013年に完成しました。

 

現在、弊社の展示場兼わたくし大工のともの自宅「木楽な家NO.7」です。

  

 

 

 

受賞は工務店だけでなくお施主様も受賞して頂けるということで、賞状を頂きまして・・・。

 

 

ダブル受賞です。

 

自分の家が受賞して頂けるなんて・・・嬉しいです。

受賞に恥じないようこれからも京都産の木の良さを伝え、お施主様に喜んで頂ける木の家を建て続けます。

 最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

クリックをお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 舞鶴情報へ
にほんブログ村

私たちは京都府北部舞鶴市、綾部市、福知山市)、宮津市、京丹後市を中心に自然素材・京都府産の木を使った

  新築・リフォーム・古民家再生・地球環境にも配慮した健康住宅・木の家を建てる木を愛する工務店です。

  木を愛する工務店 塩見工務店のホームページ 

  http://www.shiomi-kiraku.com

  facebookページにて日々の仕事をリアルタイムで写真を公開中!

  木を愛する工務店 塩見工務店Facebookページ

  http://www.facebook.com/shiomi.kiraku

資料請求・お問い合わせは・・・コチラ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

塩見工務店には最高の営業マンがいます。

2013年03月29日 | お客様の声・・・

今年のはじめにOBのお施主様からご紹介して頂いた水廻りのリフォームの仕事の話がまとまり今月末より着工させて頂きます。

 

様々な工務店さん建築会社があるなかこうして仕事を依頼して頂けるのは本当にありがたいです。

 

塩見工務店は、現在3人で運営しています。


お施主様には毎度毎度、協力していただいております。

本当に感謝です。

ありがとうございます。

 

私たちだけでは、けっして良い家にはなりません。

お施主様によってはワックス塗りや珪藻土塗り、簡単な大工仕事に参加していただいたり、10時と3時の休憩には飲み物やお菓子を出していただくことも多いです。

現場にこられたお施主様との会話を通して、良い人間関係を築かしていただき、

現場が進んでいき形になってくることで見えてくるお客様の細かい要望にできるだけ応えることで

お施主様のライフスタイルに合わせた世界に1つだけの良い家ができるんだと思います。

 

塩見工務店にはスーツの似合う営業マンがいません。

セールストークも得意ではありません。

どちらといえば口べたです。

 

営業マンを雇わないのには理由が2つあります。

 

ひとつは、そもそも「家は他人からせっつかれて建てるものではない」と私自身が思っているからです。

建てたい人が自由に業者を選択すればよいのです。

もともと私が売り込まれるのが嫌いというのもあります。


他人からやられて嫌なことは自分もしたくありません。

 

2つめには、私が実際に工務店を経営しているからわかるのですが、訪問営業にはものす

 

ごくお金がかかるのです。

営業社員の頭数も必要になるし、彼らの給料、移動時間、車、ガソリン……、細かい計算をしていくときわめて非効率的だと思うからです。

たいしたことのない家が驚くような高額で建ていれている理由のひとつでもあると思っています。

 ですが・・・OBのお施主様という最高の営業マンがいてくれるおかげで営業マンが欲しいと思ったことがないんです。

 

新築を建てさせていただいたお施主様に協力して頂き、まだ住む前の家での完成見学会を開催させていただいたり、

昨年の見学会前日の大雪のときには見学会当日に車が止めれないといけないからと駐車場の雪かきをして下さったお施主様、

家の施工中や完成写真を宣伝に使えるならと公開することを快く了承してくださるお施主様、

「問い合わせがあって家が見たい人がいたらいつでも連れてきてくれたらいいよ」と言ってくださり、

実際案内してくださるお施主様、ご近所や知り合いを紹介していただいたりして、お施主様に仕事をつくっていただくことも多いです。

お施主様の協力なしでは今の私たちはありません。

本当に感謝です。


ホームページでも、謳っていますが、一生懸命仕事してお客様の思いをかたちにし、「お願いしてよかった」と言ってもらうことが何よりの営業だとつくづく感じます。

お施主様への気持ちを忘れることなく、木の家を作り続けていきたいと思います。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お施主さんとの出会い…そして・・・・感謝。

2012年10月26日 | お客様の声・・・

大工という仕事をやり始めて10年が経ち・・

新築・リフォーム・古民家再生・お寺さんの仕事など・・・

様々な仕事をお世話になりました。

そこには様々なお施主さんとの出会いがありました。

私たち塩見工務店は、親子三人の少数精鋭で打ち合わせ・設計・施工までをおこなうスタイルでやっておりますので、

お施主様とは打ち合わせから完成まで長い付き合いになります。

 

大工とお施主さんのつき合いは、使う人、使われる人というのではなく、 一緒に家を建てていくのだという気持ちのつながりが大事だと思いますし、大工とお施主さんの気持ちが一つになった時良い家が出来るんだと思います。

どっちが主でどっちが従ということはよりまず人と人との繋がりが大切だと思います。

 

休憩時間に話したり、お施主さんによっては一緒に現場で作業したり、家造りにも参加して頂いたりします。

↑先月完成した綾部し古民家のお施主さんにも梁のスス落としや掃除、梁磨き、ワックス塗りなどお世話になりました。

 

新築の仕事など家のでき上がりを心楽しみに待ちながら、足しげく現場に通うお施主さんと話していると、少しでも喜んでもらいたいという気持ちになります。

昨日・・・

先月完成した綾部市の古民家のお施主さんが会社まで訪ねてこられ・・・・

お礼にと手づくりのロールケーキとお施主さんの作られたお米を頂きました。

 

 

とても美味しかったです。そして・・・とてもうれしかったです。

S様 ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。

 

 

家を建てるということはたのしいです。

ですが楽しいことばかりでなく、大変なこと、苦労することももたくさんあります。

 

心配になり夜も眠れない日もしばしば・・・・・

 

ですがお施主さんに喜んでもらえた瞬間その苦労は吹っ飛び、この仕事をやってて良かった!と達成感に変わり、活力になります。

 

家造りはどこまでお施主さんの思い・こだわり・生活スタイルを共有して、形にするか?だと思っていますし、

私たちの建てる家は・・お施主さんの生活スタイルにあわせて家を建てることをモットーにしています。

家を建てさせて頂きながら、お施主さんから勉強させてもらうこともありますし、仕事は一生勉強ですね。

 


 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

自然素材で健康に快適に暮らしたい!思わず深呼吸したくなる木の家に住みたい!

『あこがれ』のままあきらめていませんか? でも高いんでしょ?

 どうせ高いから私達には建てられないと最初からあきらめている。っていう子育て世代の方の声を聞きます。

あきらめる前に・・・。読んでみて下さい。

 この順番を守れば叶うかもしれません。➡コチラ

 木を愛する・・・塩見工務店は舞鶴市を中心とした京都北部エリア(福知山市、綾部市、宮津市、京丹後市)で

一生に1度の家づくりを大切にして健康に快適で暮らしたいお客様のために思わず深呼吸したくなる

自然素材と国産の木を使った『本物の健康住宅』魅力を伝え広めていくために家づくりをしている工務店です。』

  木を愛する・・・  塩見工務店のホームページ コチラ

    木を愛する・・・ 塩見工務店Facebookページコチラ

資料ご希望の方はコチラ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お客様の声・・・。

2012年06月16日 | お客様の声・・・

 

 大工という仕事をやり始めて13年が経ち・・

新築・リフォーム・古民家再生・お寺さんの仕事など・・・

様々な仕事をお世話になりました。

そこには様々なお施主さんとの出会いがありました。

 

完成し、引き渡す際に様々な感謝の言葉・・・・。

励ましの言葉を頂きました。

 

家を造っているあいだには様々な出来事があります。

 

楽しいことばかりではなく・・・思うようにいかず大変なことも・・・・もちろん辛いことも・・・・。

 

打ち合わせから設計・・・再度打ち合わせを重ね間取りが決まり・・・見積もりをして予算を調整して・・・・

施工開始・・・・施工中も細かい部分の納まりを相談しながら、時には一緒に現場で汗を流し・・・

そして完成・・・引渡しまでの時間の中で施工業者とお施主という関係から人と人との絆が築けたようにおもいます。

そして・・・完成してお客様の喜んでいる姿・・・感謝の言葉が励みとなります。

今まで頂いたお客様の声を紹介したいと思います。

 

木楽な家No.2のN様

 

 

 

 

 木楽な家No.4 S様

 

 

 

 木楽な家NO.6 H様

 

 

 

 

  

 

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加