大工風の道
仮設住宅ってわけでもないけれど、
ま、しばらくここで様子みようっと。
 



「大工風な生き方」が、サーバーの都合で閉鎖になったあと、
このgooブログにて「大工風の道」を綴ってきましたが、やはり、2011/3/11の出来事のあと、いろいろ思うこともあり、ちょいとサボりぎみでありました。
身近な人には、フェイスブックなどで用が足りたりとかもしますし。
もうひとつ、このgooブログの使い方が、どうもなかなか慣れないこともあり、こちらに移転して、再開することにしました。

http://plaza.rakuten.co.jp/komaiya/
タイトルは、「大工風が吹くとき」です。
「こまいや」という筆名をとっていますが、それが私「ふう」こと「大工風」であります。

当面の間、ここは、このまま残しておきますが、近い将来、どうするかまた考えます。

ひょっとすると、たまにここにも綴ることがあるかもしれません。
とるもとりあえず、ご報告まで。

ありがとうございました!
よろしくおねがいします。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ちまたで、「卒」原発 という言葉が出ているけれど、

「卒」ってのは、そのことを全うして、十分に知識や成果を得られ、そこから退くことなんじゃないのか?

どうやって、廃炉にしたらいいかもわからない。
これから何万年かかるかもわからない、廃棄物の処理。
そんなんを残して、「卒」という言葉は、ここでは使い方がおかしいのではないかな? と純粋に思う。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




建設労働組合の会議に昨夜参加してきて、そのおりに余談で出た話。
今、大工が足りないのだそうだ。

へえ、そうなんだ。
なるほど、組合の事務所にも、いっぱい「求人」の張り紙が。

いろいろ思うこと多しだけど、個人的には悪いことではない。
けども、よくよく、考えると、なにか歪んでいるような気がしてならない今日このごろなのだ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ふと、久しぶりにこのページをひらいたら、なんかデザインが変わっている。

右の説明には、60日以上更新がないので、とかなんとか。
ふむふむ。

よし、ぼちぼち1年近くなるもんな。
よし、ブログ復活しよう。

みなさん、よろしくおねがいします。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




お金も、電気も、なくったって生きていける。

けども、


土がなかったら、生きていけないんだよ。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ