大五の日記 パート2

感じたことのつぶやき

水原華城 その2

2017年05月26日 | 日記

ソウルから地下鉄で約1時間の京畿道水原(キョンギドスウォン)市を中心部を取り囲むように建つ壮大な「華城」朝鮮王朝後期1794年2年8カ月かけて建立されました
東京ドームの約28個分の総面積とか…...

いよいよ地元生まれの李先生の案内で…
少年時代学校が近かったので華城と沢山かかわりがあり、色々お話を聞かせていただきましたした
華虹門のすぐ横にある「訪花随柳亭、東北角楼」から城壁を一周する気持ちで歩くことに…
下に龍池を控えて酒宴もやられたようですよ

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水原華城 その1 | トップ | 水原華城 その3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事