花より大福♪

気ままに更新、不定期ブログです。


花組「邪馬台国の風」「Sante!!」観劇。

2017年06月18日 | 宝塚
半年ぶりの花組さん観劇。
お久し振りの、みりおちゃん、花組の皆さま。
逢いたかったよ〜。



さてさて、酷評が目につく「邪馬台国の風」ですが、
そんなに酷い??
普通に楽しめましたけど。
人様の記事に惑わされてはダメですよ。
先入観抜きで、観劇してください。
きっと、楽しめますよ。
花組生、熱演ですよ。
殺陣はカッコ良くて、必見です。
ビジュアル最高だし、
どの曲も、すごく良かったし、
そして、切ないラブストーリーです。
宝塚的には、ここ重要。



タケヒコのみりお様。
ポスターから抜け出したような完璧な美しさ。
何度も言うけど、明日海至上最強のビジュアルだと思う。
芝居巧者のみりおちゃんらしく
声の出し方まで、ギイとは全然違う。
爽やかなの。爽やかなのに深みがあるの。
棒術の時の「やっ!!」とか、強いのに、
なんか可愛くて、爽やかなんですよ。
ここ、私的にツボなんです。



キキちゃんと戦う場面は、
お二人とも、超絶カッコイイ。



ゆきちゃんのヒミコ様は、
神秘的で、透明感があって、
美しい。



マイティのツブラメの存在感。
すばらしい。



娘役さんでは、
シロキミちゃんの女戦士が、かっこ良かったし、
べーちゃんは相変わらず可愛いくて、目が離せないし、
じゅりあ姐さんの美しすぎる悪女は、はまり役でした。



今回も、プログラムのお写真も、
どれも素敵で、特に、2ページに渡って、
みりおちゃんとキキちゃんが対峙してる写真が、
二人の関係性がみえるし、芸術的な美しさ。
とにかく、このプログラムは永久保存版ですよ。



「Sante!!」は、楽しすぎる。
やはり、客先降りは、盛り上がるし、楽しいですよね。
ワイングラスなくても、ノリノリですよ。



ジゴロの場面は、男役の色気ムンムンで、
エロカッコイイですし、
一糸乱れぬ黒燕尾は、花男の誇りを感じられ、
感動すら覚えました。



そして、キキちゃんの歌声で、
優雅に舞うトップコンビの
デュエットダンスの可憐で美しいこと。
本当にお似合いなの。
やっと、花も実もある相手役さんに巡り合えたんだな〜
と思うと、感慨無量です。




このゴールデンコンビで、宝塚の名作も見たいし、
海外ミュージカルも見たいし、
もう一度、上田久美子先生の新作も見たい。
夢が広がります。
あ〜、楽しみでなりません。




今回、ご観劇のジェンヌさんは、宙組のまぁくんとせいこちゃんでした。
ネットで、すごく話題になってましたよね。
「ね〜。まぁくん」が・・・。
えーえー。
あの貴重な「まぁくん」呼び、聞けましたの。
なんてラッキーなの。
当日、カメラが入ってたので、DVD撮りだと思ってたのですが、
翌日も入ってたようなので、どうなのでしょう?
「まぁくん」呼びのブルーレイが発売されるの期待しましょう。



花組さん、来週も観劇予定です。
見逃してるとこ、イッパイあると思うので、
ガッツリ観劇してまいります。
と、言いつつ、
オペラで、みりおちゃん追いかけるので、
イッパイイッパイだと思いますが。




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雪組観劇。 | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む