078:アンコール(松木秀) (わたしよきみの風景であれ)
日本語でみんながさけぶアンコールやや民謡のリズムを帯びて...
 
 
 
078:アンコール(jonny) (迂闊な夜の真ん中で)
(アンコール!)こころのなかで叫んでも聞いてくれない時間(とき)の神様
 
 
 
078:アンコール(鳥羽省三) (見沼田圃の畔から)
「アンコール麻生」の声が掛かるかも?定額給付金急げや急げ! 
 
 
 
078:アンコール(西中眞二郎) (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
アンコールするも一種の儀礼にて気もなき拍手続けておりぬ
 
 
 
078:アンコール(アンタレス) (思い出ずるままに)
感激の手をうちならしアンコール答えていでし指揮者も笑顔
 
 
 
078:アンコール(みずき) (空)
アンコール痺れる程にしたのちの転調といふ夜の陶酔
 
 
 
078 アンコール(船坂圭之介) (kei's anex room)
アンコール 喝采の無き舞台なりアンコール望めぬ哀れ三文芝居
 
 
 
078:アンコール(夏実麦太朗) (麦太朗の題詠短歌)
お決まりのアンコール受けお決まりのオーバーオールでイルカあらわる
 
 
 
078:アンコール(庭鳥) (庭鳥小屋へようこそ)
密林の獣だけ知るアンコール・ワットは今も都であると
 
 
 
078:アンコール(佐藤紀子) (encantada)
アンコールに応へて踊るタイ・ヒラメ疲れて少し貝を羨しむ(浦島太郎物語)
 
 
 
078:アンコール(八朔) (I am still here ... われひとりゐて)
アンコール 滾る漲る迸る チャールダーシュの女王の裔 
 
 
 
078:アンコール(小早川忠義) (Just as I am Returns)
青春にアンコール無しトラックの左に曲る合図の聞こゆ
 
 
 
078:アンコール(梅田啓子) (今日のうた)
アンコールワツトの巨木に塞がれる夢をみてゐた 歌ができない
 
 
 
078:アンコール(みつき) (みそひと :: misohito ::)
アンコールしてもいいかな君と行く図書館はとても楽しかったの
 
 
 
078:アンコール(じゅじゅ。) (rahasia2 ~題詠blog2009~)
きみからの熱烈コール アンコール いいよわたしもおんなじ気持ち
 
 
 
078:アンコール(森山あかり) (言葉の花かご)
アンコールも拍手もない人生にこそ注がれる主の慈しみ
 
 
 
078:アンコール(うたまろ) (五と七と五と七と七)
暗黒の世界に光を取り戻す アメノウズメよ さあアンコール 
 
 
 
078:アンコール (穴井苑子) (猫のように純情)
アンコールコールにのってもう一度 なんだまたその曲かって顔
 
 
 
078:アンコール (minto)  (@100@)
トロピカルフルーツが待つと思へばアンコールワットの旅に出らむか
 
 
 
078:アンコール(マトイテイ) (ようこそ 纏亭へ )
アンコールカーテンコールアルコールキミヘノコールツナガッタカラ
 
 
 
078:アンコール(迦里迦) (香飄)
可憐なるピアニストへオジサマたちのアンコール髭の頬擦りに似る
 
 
 
078:アンコール(七五三ひな) (ひなの雑記と言葉遊び)
   セピア色アンコールワットに魅せられし友と交わした再会の約
 
 
 
078:アンコール(ジテンふみお) (雲のない日は)
アンコール曲を歌えぬ負けた日はテレビにかかと六個落としを
 
 
 
078:アンコール(チッピッピ) (うたよみブログ)
人生の幕が下りてのアンコール呼べど叫べど声は聞こえず
 
 
 
078:アンコール (ゆり) (森の歌 ~怪人二十面相~)
期待したものとはちがうアンコールなくて残念ミスマッチなだけ
 
 
 
078:アンコール(木下奏) (ブログ・キ・カーデ - 木下奏 blog)
昔観たバンドのライヴのアンコール私はアルコールに酔わされて
 
 
 
078:アンコール(はこべ) (梅の咲くころから)
アンコールしてみたいほどの過去はなく あしたこそはと毎日が過ぎ
 
 
 
078:アンコール 行方祐美 (フーガのように)
アンコール・トムの城跡にあこがれて四月二十日を深く眠ろう
 
 
 
078:アンコール(柴田匡志) (スタートライン)
アイドルの十八番ソングをアンコール 会場包む拍手と歓声
 
 
 
078:アンコール(畠山拓郎) (あいうえおあお)
アンコールまだしていたい気もするがそうともゆかぬ睡眠不足
 
 
 
078:アンコール(陸王) (Always Walking with Yu)
しっかりと聞こえたけれど 頬つねるのは嫌だから、ねぇ、アンコール
 
 
 
078:アンコール(ぽたぽん) (今日には今日を 明日には明日を)
最初からプログラミングされていたアンコール残し客席を立つ
 
 
 
078:アンコール(ことり) (歌)
この星の生き物たちには神様のアンコールさえも届かないまま
 
 
 
078:アンコール(伊藤夏人) (やわらかいと納豆2009)
シナリオに太字で書かれたアンコールみたいに前から決まっていたの
 
 
 
078:アンコール(理阿弥) (車止めピロー)
熱烈な「マリアンコール」にもう一度アンダーソンは讃歌で応ふ
 
 
 
078:アンコール(Yosh) (☆生短歌☆)
アンコールはいらないよとカッコつけ清志郎は去っていった
 
 
 
078:アンコール (新井蜜) (暗黒星雲)
アンコール聴かずに帰るパトカーが近づいてきて去っていく道
 
 
 
078:アンコール(ふみまろ) (光る風の記憶)
アンコールに応えるだけの直立を残してきみに見抜かれている
 
 
 
078:アンコール(羽うさぎ) (羽うさぎの日記帳)
朝練のきみの旋律ながれきて「アンコール!」と言い駆けだす廊下
 
 
 
078:アンコール(のびのび) (のび短歌)
予定されたアンコールのため出し惜しみしているあの曲だけでいいのに 参照記事:078:アンコール
 
 
 
078:アンコール(わだたかし) (ファミレス短歌)
この坂を走って登りきれたならアンコールには間に合うはずだ
 
 
 
078:アンコール(ひいらぎ) (ひいらぎのゆっくり短歌日記)
今日こそは終わりにすると決めながらアンコールのごと君を求めて
 
 
 
078:アンコール(野州) (易熱易冷~ねっしやすくさめやすく、短歌編)
漕ぐ舟のあまき睡気のかなたより聞ゆ潮騒のごときアンコール
 
 
 
078:アンコール(フウ) (easygoing.)
アンコールの拍手エンドレス目覚まし時計止めるまで音鳴らす
 
 
 
078:アンコール(KARI-RING) (ほとりほとりと藍色の海)
ピアノだけ残されているアンコール何度も繰り返されし後には
 
 
 
078:アンコール(天野ねい) (三十一文字の毒薬)
アンコールさすがに四度目はないか 目をステージに向けたまま立つ
 
 
 
078:アンコール(ゆき) (ひたぶる君を)
アンコール待たず去りゆく生き方も或ひは一つの誠意と思ふ
 
 
 
078:アンコール(龍庵) (題詠blog2009 龍庵)
もしないといたたまれなくなりそうでアンコールまでいたことがない
 
 
 
078:アンコール(詩月めぐ) (かじられちゃったお月様)
この恋にアンコールなどありません どうぞそのままお帰りください
 
 
 
078:アンコール(只野ハル) (Ordinary days)
何度乾杯をアンコールカンボジアの宴会アンコールビール
 
 
 
078:アンコール(たざわよしなお) (世界を翻訳するための試み)
アンコールにお応えして、腹筋をするようにキス出来る体位を。
 
 
 
078:アンコール(tafots) (1年で1000首をつくる)
アンコール遺跡に遊ぶ子供らに1ドルをやるやらぬ戸惑う
 
 
 
078:アンコール(EXY) (オレブロ★パラダイス♪)
鳴り止まぬ アンコール熱 観客の オーバーヒート 嬉しい悲鳴
 
 
 
078:アンコール(中村成志) (はいほー通信 短歌編)
アンコールに応えて袖を出る人の正中線にわずかな揺らぎ 078:アンコール(題詠100首2009)
 
 
 
078:アンコール(こうめ) (はこにわ相聞歌)
リピートに慣れた耳へと押し寄せるアンコール フロアにに粒が煌めく
 
 
 
078:アンコール(こうめ) 再投稿 (はこにわ相聞歌)
リピートに慣れた耳へと押し寄せるアンコール フロアに粒が煌めく
 
 
 
078:アンコール(さかいたつろう) (流星文庫)
アンコールだらけのベッドで二人して君の指輪を探してたよね
 
 
 
078:アンコール(西野明日香) (水の中のASIAへ(短歌な毎日))
アンコール過ぎ去りながらス走り出すスイッチバックの壊れたトロッコ
 
 
 
078:アンコール(西野明日香) (水の中のASIAへ(短歌な毎日))
アンコール過ぎ去りながら走り出すスイッチバックの壊れたトロッコ
 
 
 
078:アンコール(秋月あまね) (予定された調和が見つかりませんでした。)
アンコールを求むるこころ 清らなる賛美のこころ 土俗のこころ
 
 
 
078:アンコール(新田瑛) (新田瑛のブログ2)
アンコールの手拍子徐々に速くなり急かされるよう足を踏み出す
 
 
 
078:アンコール (七十路ばば独り言)
アンコールせがむ拍手を聞きながらデートの時間を気にするドラマー
 
 
 
078:アンコール (七十路ばば独り言)
アンコールせがむ拍手を聞きながらデートの時間を気にするドラマー
 
 
 
078:アンコール(藻上旅人) (創作のおと)
そよそよとあなたが話す夏の宵こころのなかでアンコールする
 
 
 
078:アンコール(ウクレレ) (十線譜)
アンコールワットの前に君立たせ唇だけを紅く描いた
 
 
 
078:アンコール(富田林薫) (カツオくんは永遠の小学生。)
いつまでもアンコール待ちつづけゆっくりと舞台下手に同化する
 
 
 
078:アンコール(冥亭) (《冥亭倶楽部》 the snow-ball planet)
いにしえは森か寺院かいざ知らず黴は生(お)いぬるアンコールワット
 
 
 
078:アンコール(髭彦) (雪の朝ぼくは突然歌いたくなった)
民の血を吸ひて赤きかクメールの地にぞ訪ねきアンコールワットを
 
 
 
078:アンコール(すいこ) (すいこのうたおきば)
アンコール終わりたくない終わりたい揺れてた五弦ただありがとう
 
 
 
078:アンコール(じゃみぃ) (じゃみぃのうた)
アンコールアンコールってワクワクと知ったかぶりの君ゆるりと拍手
 
 
 
078:アンコール(原田 町) (カトレア日記)
アンコールにこたえ青春もういちど真夏の夜の夢を見ていた
 
 
 
078:アンコール(イマイ) (ゆびおり短歌)
(アンコール)もう戻らなきゃ(アンコール)両手をあげて(アンコール)ああ
 
 
 
078:アンコール(春待) (三感四音)
アンコールに応えるように上がる花火 君にもたれて静寂を待つ
 
 
 
078:アンコール(萱野芙蓉) (Willow Pillow)
アンコール終わつた後の行き場無さわたしはわたしにかへりたくない
 
 
 
078:アンコール (みなと) (海馬)
お約束のごとく二度目のアンコールお約束の歌をとっておいて
 
 
 
078:アンコール(藤野唯) (Sugarmint)
合格と共に貼り出された名前見るたび願っていたアンコール
 
 
 
078:アンコール(木下一) (ワイワイやってる暇はねえ!)
参照記事:078:アンコール アンコールワットで君のパンティを発掘したと吉村作治
 
 
 
078:アンコール(佐藤羽美) (hinautamemo)
アンコールアンコールってわたくしの喉からどろりと滑るお手紙
 
 
 
078:アンコール(nnote) (白い箱から)
アンコール飽和のさきの瑪瑙いろ夏の終わりを惜しみつつ聴く
 
 
 
078:アンコール(天鈿女聖) (うずめの花ビラ)
ため息を何回ついてもアンコールワットになんか行けそうもない
 
 
 
078:アンコール(流水) (流水(るすい)の短歌Caf'e)
アンコールの拍手のような雨音にコオロギの歌そっと聴く夜
 
 
 
078:アンコール(祢莉) (suger drop)
お願いよもう一度だけアンコール声振り絞り叫ぶ君の名
 
 
 
078:アンコール(あみー) (正直なたましい)
アンコールされると困る やりたくてやってることじゃないんだからさ
 
 
 
078:アンコール(こすぎ) (たんかんぽんかんみかん)
受話器からあなたの声をアンコール 霙に打たれる電話ボックス
 
 
 
078:アンコール(間遠 浪) (少女らせん)
気まぐれをおれに教えていったあの気まぐれがアンコールを待ってる
 
 
 
078:アンコール(帯一鐘信) (シンガー短歌ライター)
 最初からアンコール的とりあえずビールのノリでもう一度LOVE
 
 
 
078:アンコール(五十嵐きよみ) (NOMA-IGAオペラ日記)
この夏の思い出ひとつアンコールするなら虹を見た雨上がり
 
 
 
078:アンコール(虫武一俊) (無足場ワンダーランド)
まだ長い間奏の途中なんだからアンコールって言うな 帰るな
 
 
 
078:アンコール(青野ことり) (こ と り ご と)
アンコールに応えたあとも聴衆の拍手はやまずゆったりうねる
 
 
 
078:アンコール(吉里) (梢は歌う)
小舞台 アンコールなく幕下りて余韻の響きずっと続くよ 
 
 
 
078:アンコール(ほたる) (ほたるノオト)
アンコールアワーで流すドラマより再生したい過去のいくつか
 
 
 
078:アンコール(月下燕) (a swallow under the moonlight)
そが胸の鳴り止まぬ鐘アンコール地響きを聴くフジ子・ヘミング
 
 
 
078:アンコール (村木美月) (うたりずむ)
私からアンコールしていいですか とびきり悲恋を君と一緒に
 
 
 
078:アンコール(振戸りく) (夢のまた夢)
最初から用意してあるアンコールピースに祈りをこめておきます
 
 
 
078:アンコール(石畑由紀子) (裏デッサン。短歌・題詠マラソンを走っています。亀スピードで。)
泰造の夢駆けめぐる落日のアンコールワットはしずかに燃えて
 
 
 
078:アンコール(都季) (31pieces)
召喚の儀式めいてく会場に波立つアンコールの手拍子
 
 
 
078:アンコール(珠弾) (seven seas tac)
彼岸までせいいっぱいのアンコール みーんみんみんみんみんみーん
 
 
 
078:アンコール(花夢) (花夢)
求愛のアンコールなどされてしまえば生きてゆくことにうんざり
 
 
 
078:アンコール(市川周) (ミルミルを飲みながら)
アンコール、マイ・シャローナをもう一度(きりがよいので七七はなし)
 
 
 
078:アンコール(斗南まこと) (野ウサギのように)
たくさんの手が打ち鳴らすアンコール私にはもうなにも出せない
 
 
 
077:アンコール(こゆり) (おかっぱ短歌)
ダブルアンコールの幕が上がります 死ぬまでさよならできないねもう
 
 
 
078:アンコール(酒井景二朗) (F.S.D.)
もう一丁ヤケなアンコールを叫び昨日や今日や明日を捨てよう
 
 
 
078:アンコール(遥遥) (たんかのきりかた2)
もう一度アンコールだと言えるのか私は私の人生に対し
 
 
 
078:アンコール(Re:) (プリズム)
君からのアンコールだけを待っていた 笑ってサヨナラしたかったけど
 
 
 
078:アンコール(南 葦太) (「謙虚」という字を書けぬほど)
ワンコールだけで仲間が集まったスパンコールな夜 アンコール
 
 
 
078:アンコール(ちょろ玉) (ちょろ玉のコトダマラソン)
劇的な幕切れすぎる幕切れでアンコールすることも忘れた
 
 
 
078:アンコール(しおり) (ヒロの独り言)
片恋のひとり芝居に幕を引きアンコールなき現実に泣く
 
 
 
078:アンコール(本田鈴雨) (鈴雨日記)
拍手より靴踏み鳴らす音高くNeil Youngをアンコールに呼ぶ
 
 
 
078:アンコール(櫻井ひなた) (ひなごと☆23→24)
「…あたしまだ帰りたくない」「もう少し、一緒にいたい」を叫ぶ『アンコール!!!』
 
 
 
078:アンコール(にいざき なん) (改題「休まないで歩けとチーターが言ったから」)
「セプテンバー」その発音が好きでした 十月席からアンコールする
 
 
 
078:アンコール (キャサリン)(コーラス♪(´・ω・`)カレンダー♪)
家は北だとは解るらしアルコール依存症かもす台風足跡
 
 
 
078:アンコール(nene) (セイント☆オゼウサン かばんの中身ご開帳編)
アンコールしましょうどうかこのいのちアンインストールアンインストール ○一回限りの今を生き抜け的な
 
 
 
078:アンコール(おっ) (だいえいの短歌専門店)
アンコールして欲しそうにステージの楽器は薄い光を浴びる
 
 
 
078:アンコール(emi) (時計をはずして)
右隣空席のまま幕は下りアンコール曲乾いて響く
 
 
 
078:アンコール(かりやす) (彼方探訪)
監督のティーチ・イン付きアンコールアワーに並ぶ連休中日
 
 
 
078:アンコール(美木) (ヒネモスアフタヌーン2)
アンコール促すように客電が上がらずやむなく手拍子をする
 
 
 
078:アンコール(暮夜 宴) (青い蝶)
アンコールワットにいつか行きたいね違和感ひとつ握りつぶして
 
 
 
078:アンコール(村上はじめ) (雑感)
あなたとの恋アンコールする度にやんわり断られてもめげず
 
 
 
078:アンコール(扱丈博) (取扱)
いまもまだ命名されたままだから、アンコールには応えられない
 
 
 
078:アンコール(松原なぎ) (日向水(題詠blog2009))
アンコール雪崩れる拍手に背を向けて二人ひそかにする指相撲
 
 
 
078:アンコール(磯野カヅオ) (その時の主人公の気持ちを三十一文字で述べよ。)
無機的なサムとメアリの会話聴き漏らして思ふアンコールかな
 
 
 
078:アンコール(遠藤しなもん) (忘れちゃった。)
アンコール中なら「!!」って叫んでもうまくかき消されるから平気
 
 
 
078:アンコール(橘 みちよ) (夜間飛行)
人生でアンコールするならどの部分輝きと痛みないまぜの頃
 
 
 
078:アンコール(水風抱月) (朧月夜に風の吹く。)
君眠る大地に響けアンコール 一日(ひとひ)の生を亡者と踊る
 
 
 
078:アンコール(岡本雅哉) (なまじっか…)
雨音が叩くリズムはアンコール踵を返し走り出す傘
 
 
 
078:アンコール(桑原憂太郎)  (憂太郎の短歌Blog)
終わりなき日常過ごせり君たちに焦がれるやうなアンコールはない
 
 
 
078:アンコール(睡蓮。) (睡蓮。の隠れ家ブログ)
劇場が許せばホントはアンコール望む拍手を朝までだって
 
 
 
078:アンコール(キヨ) (ぼくはこんなことが好き。)
自動車を一生懸命走らせてアンコールには間に合うだろう
 
 
 
078:アンコール(久哲) (久哲の適当緑化計画。)
振り向けば秋の終わりはアンコールワットの風を含むぎざぎざ
 
 
 
2009題詠blog078:アンコール(はづき生) (生さんま定食)
アンコールきこえるよアンコールアンコールのみこまれそうだよアンコール
 
 
 
078:アンコール(穂ノ木芽央) (白紙委任状)
なおもアンコールを叫ぶ観客を尻目にメールチェックの吐息
 
 
 
078:アンコール(紫月雲) (resume 1970-2009)
アンコールの残響のなか手を握る取り残された子どものように
 
 
 
078:アンコール(だや (それから人鳥の朝食を買いに)
唯一の朝のため正しく鳴いた一番鶏にするアンコール
 
 
 
078:アンコール(空山くも太郎) (ケータイ短歌 備忘録)
もし僕がアンコールしたなら君と会うちょっと前からをリクエストする
 
 
 
078:アンコール(sora) (追憶~娘へ)
マエストロは拍手を背に引いてゆく アンコールには葬送曲を
 
 
 
078:アンコール(都) (miya-momoの日記)
マンションの窓枠のなかに降りに降る アンコールしたい流星の舞
 
 
 
078:アンコール (お気楽堂) (楽歌三昧)
アンコール用にと決めた一曲は歌えないままステージを去る
 
 
 
078:アンコール(駒沢直) (題詠blog参加用。)
あらかじめ決まっていると知りながらアンコールにはあの曲Please
 
 
 
078:アンコール(近藤かすみ) (気まぐれ徒然かすみ草)
美術館「えき」を訪ひたし遠来のアンコール・ワット展開催中
 
 
 
078:アンコール(湯山昌樹) (短歌 富士山麓より)
予期せざる二度目の拍手続いたり アンコールに代えカーテンコールを...
 
 
 
078:アンコール(TIARA) (**JEWELRYBOX**)
アンコールのないコンサート観るように何か物足りないのあなたじゃ
 
 
 
078:アンコール(再投稿・堪忍) (キャサリン)(コーラス♪(´・ω・`)カレンダー♪)
アンコールに3度応えてスヴェトラーナ・ナヴァサルジャンさんピアノの上の花束抱く
 
 
 
78:アンコール(ぷよよん) (冷静と情熱のあいだ)
あかねさすアンコールワット 回廊をさがすしかないきみのてがかり
 
 
 
078:アンコール(Ni-Cd) (反実仮想)
アンコール中止 化粧を直す君・全裸に白い靴下の僕
 
 
 
078:アンコール(星桔梗) (風船がわれるまで ?)
アンコールすれば淋しくなくなると何度も君の名前を呼んだ
 
 
 
078:アンコール (浪漫)
アンコールパペット人形の僕が踊って歌う愉快なお芝居
 
 
 
078:アンコール(今泉洋子) (sironeko)
人生はアンコールがなくアルコールしづかに呑みてこの身うるほす
 
 
 
078:アンコール(葉月きらら) (組曲を奏でるように・・・)
この恋にアンコールを求めても主役は来ない幕はおろされ
 
 
 
078:アンコール (きりころじっく2)
アンコールには応へえず 老指揮者ふかく頭(ず)を下げ舞台を去りぬ
 
 
 
078:アンコール(さと) (すばらしい日々)
予定調和だったとしても皆うれしそう 幸せだよ アンコール
 
 
 
078:アンコール(bubbles-goto) (BIBBLy HoUR)
アンコールすべて終わりてゆるやかにバラけゆく群れ それぞれの夜へ
 
 
 
078:アンコール (一夜) (短歌るBlog)
緞帳が落ちる前からアンコール求む拍手しばし鳴り止まん
 
 
 
078:アンコール(O.F.) (O.F.)
秋なのに衝動的にあずきバー(井村屋の) 予定調和のアンコール
 
 
 
078:アンコール(ワンコ山田) (歩道を走る自転車のこども)
彩りに頭のもげたアスパラをのせて赤毛のアンコールスロー
 
 
 
078:アンコール(寺田ゆたか) (永訣のうた)
幾たびも目をぬぐひつつ「アンコール」と叫べど幕は再び開かず
 
 
 
078:アンコール(惠無) (なんでもない一日)
アンコール拍手が沸いて子どもらは戸惑いながらもう一度立ち
 
 
 
078:アンコール(ほきいぬ) (カラフル★ダイアリーズ)
一度目は出ない駆け引き メロディが鳴り終わる前からアンコール
 
 
 
078:アンコール(やすまる) (やすまる)
あらかじめ決められていたアンコールのようにはじまる未遂翌日
 
 
 
078:アンコール(茶葉四葉) (ゆざまし)
もうすでに終わりかけてる物語 アンコールすべき場面えらべす
 
 
 
078:アンコール(kei) (シプレノート)
たくさんの拍手の中にまぎれ込む「アンコール!」  あの人の声!
 
 
 
078:アンコール(yunta) (詠 ~ツキノチカラ うたのもり~ )
手拍子のアンコールには応えないあるだけ全部出し切ったから
 
 
 
078:アンコール(月原真幸) (さかむけのゆびきり。)
アンコールより本編を最初からやり直したいような人生
 
 
 
078:アンコール(小林ちい) (ゆれる残像)
終わったと分かっていてもなお君に今も鳴り止まないアンコール
 
 
 
078:アンコール(ノサカ レイ) (のーずのーず)
アンコール!アンコール!の声消えていく 永遠はない、それが約束
 
 
 
078:アンコール(田中彼方) (簡単短歌「題詠だ」)
ほおずきを鳴らすみたいに動かして、 アンコールする君の舌先。
 
 
 
078:アンコール(桶田 沙美) (31Words Runner)
恋愛にアンコールなどないのだと君に教えてもらった再会
 
 
 
078:アンコール(香-キョウ-) (Sky on Blue)
客電が点き終了の影アナも だけど止まない 拍手、アンコール
 
 
 
078:アンコール(田中ましろ) (ましたん)
アンコールされて身体が響きあう熱情ソナタ第三楽章
 
 
 
078:アンコール(佐山みはる) (月待ち人の窓辺(題詠Blog))
暗黙のルールのごとくアンコール乞ふ手拍子のたかまりてきつ
 
 
 
078:アンコール(千坂麻緒) (薔薇十字蕩尽短歌)
  予定より一曲多いアンコール帰りたくない時間がゆれる    
 
 
 
078:アンコール(笹本奈緒) (ニダンカイサセツ)
チョイ役で一人五役でアンコールではどの顔になったらいいの
 
 
 
078:アンコール(内田かおり) (深い海から)
緞帳がゆるゆる上がりアンコールのスポットライト青白く浮く
 
 
 
078:アンコール(ろくもじ) (タンカコタンカ 題詠篇)
アンコールアワーを君と観ていると結婚しようと言いそうになる
 
 
 
078:アンコール(ひじり純子) (純情短歌)
カラオケの貴方の歌に何度でもアンコールの拍手を送る
 
 
 
078:アンコール(志井一) (日記ホプキンス)
正直に言おう アンコールのときに拍手をサボってしまいましたと
 
 
 
078:アンコール(ひぐらしひなつ) (エデンの廃園)
アンコール終えて世界は闇となり架空の森がざわめくばかり
 
 
 
078:アンコール(わらじ虫) (楽園 by わらじ虫。)
アンコール100曲分の思い出とたったひとつの罰を下さい
 
 
 
078:アンコール(ぱん) (向日葵 と 月)
二回ずつ繰り返されるアンコール 世界は予定調和であふれて
 
 
 
078:アンコール(柚木 良) (舌のうえには答えがでてる)
必要な時だけアンコールのできる俺なら人と住んだりしない
 
 
 
078:アンコール(青山みのり) (わざとじゃないもん!)
アンコールにたどり着いたら夕方に昨夜の雨がまたも降り出す
 
 
 
078:アンコール(鯨井五香) (くじら(独唱))
ありがとうまぶたをとじてアンコール、アンコール星空に残響
 
 
 
78:アンコール(HY) (天然通信)
アンコールの歓声聞こえたの如くリハのマイケルにっこり微笑む
 
 
 
078:アンコール (里坂季夜) (コトノハオウコク)
くりかえすこころの中のアンコール終わらぬうちに次がはじまる
 
 
 
078:アンコール(星川郁乃) (Air Station)
人の手に創られ人の賢愚すべて知り尽くしたかアンコールワットは
 
 
 
078:アンコール(はせがわゆづ) (迷走ランドセル)
厳かに終焉を迎えた夜桜はアンコールを背に艶やかに去る
 
 
 
078:アンコール みぎわ (たづたづし)
ポル・ポトの赤旗のもと殺害の八十万体・アンコール窟の仏
 
 
 
078:アンコール(ME1) (FILL mobile)
  脈絡を得ずに音符は途切れてく アンコールはない僕らの連弾
 
 
 
078:アンコール(久野はすみ) (ぺんぺん100%)
アンコールの拍手も消えて劇場に広がる青いネモフィラの海
 
 
 
078:アンコール(健太郎) (モノクローム文芸館)
寝静まる夜の夜更けに去ってゆく 君へ届かぬ 恋 アンコール 題詠blog2009「078:アンコール」
 
 
 
078:アンコール(みち。) (滑空アルペジオ。)
このままじゃ人間たちは滅びゆく星にもアンコールを言いそうだ