この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
017:解(蓮野 唯) (万象の奇夜)
Uターンだけが正しいわけじゃない人の数だけ正解がある
 
 
 
017:解(西中眞二郎) (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
涙目の理由を誤解されぬようこれ見よがしに目薬を差す
 
 
 
017:解(船坂圭之介) (kei's anex room)
此方よりは言へぬ訣別ならばこそ身を再誕の海へ解かすか
 
 
 
017:解(みずき) (空)
解きほぐす夜の水髪さやさやと孤独の影へ触れて雫くを
 
 
 
017:解(うたまろ) (五と七と五と七と七)
君のこと理解しなくちゃいけないね 苦しみぬいても 間違っていても
 
 
 
017:解(jonny) (迂闊な夜の真ん中で)
美しい言葉をいつか紡ぎたい 雪解け水のような言葉を
 
 
 
017:解(ひじり純子) (純情短歌)
「正解」が正解でない辛さあり 人間関係あなたとわたし
 
 
 
017:解(アンタレス) (思い出ずるままに)
解せぬ事とことん調べ納得すわが性なれば辞書はボロボロ
 
 
 
017:解(根無し草) (根無し草)
ちょうだいよ 失恋に効く 解毒剤 それが無理なら 現金2億
 
 
 
017:解(小早川忠義) (Just as I am Returns)
解なしと答ふることが正解か方程式にイコールありて
 
 
 
017:解(詩月めぐ) (かじられちゃったお月様)
絡まった小指の赤い糸解く つながる先に君がいればと
 
 
 
017:解(鳥羽省三) (見沼田圃の畔から)
人質の解放待てるテントからどっと上がった喜びの声 
 
 
 
017:解(星野ぐりこ) (題詠100首爆走中。)
変化するものの一つに[ニンゲン]と乱暴に書く たぶん正解
 
 
 
017:解(じゅじゅ。) (rahasia2 ~題詠blog2009~)
解毒剤込みでください あなたという劇薬であり媚薬の雫
 
 
 
017:解(柴田匡志) (スタートライン)
解のある時代は学生で終わったはずなのだから!自ら探せ!
 
 
 
017:解(ひいらぎ) (ひいらぎのゆっくり短歌日記)
欲しいのは模範解答ではなくて君の素直な裸の心
 
 
 
017:解 (わたしよきみの風景であれ)
正解は3番の「ラーメン」でした クイズ番組白けて終わる...
 
 
 
017:解(再投稿)(松木秀) (わたしよきみの風景であれ)
正解は3番の「ラーメン」でした クイズ番組白けて終わる...
 
 
 
017:解(松木秀)再投稿 (わたしよきみの風景であれ)
正解は3番の「ラーメン」でした クイズ番組白けて終わる...
 
 
 
017:解 (穴井苑子) (猫のように純情)
なんかよくわかんないけど悩んでるっぽいから解脱しちゃいなよユー
 
 
 
017:解(ぽたぽん) (今日には今日を 明日には明日を)
舞の海秀平のする解説が聞きたい横綱朝青龍戦
 
 
 
017:解(かりやす) (彼方探訪)
バレンタインデーにも解雇のニュースなり雪解け道に足をさしだす
 
 
 
017:解(ウクレレ) (十線譜)
知恵の輪を外さぬように戯れる正解なんてないほうがいい
 
 
 
017:解(眩暈丸) (コギト過剰の歌)
「解答者今日は特別ゲストです。」ヘレン・ケラーが呼ばれ狼狽
 
 
 
017:解(わだたかし) (ファミレス短歌)
誤解です誤解ですって刑事さん誤解なんです誤解なんです
 
 
 
017:解(佐藤紀子) (encantada)
解決にはならぬと知れど寂しくて開けてしまひし玉手箱なり
 
 
 
017:解(梅田啓子) (今日のうた)
なめくぢの這ひたるあとの光りをり友と和解し夜道をゆけば
 
 
 
017:解(陸王) (Always Walking with Yu)
できるならこっちを向いて 君の尾に合う解毒剤持ってないので
 
 
 
017:解 (井手蜂子) (蜂歌/Hello,Mr.Darkness.)
千人の数学者たちはこつこつと世界平和の解を求める
 
 
 
017:解 行方祐美 (フーガのように)
解き衣の乱れ風吹く夜のように二月はわれを嘲笑うなり
 
 
 
017:解(月下燕) (a swallow under the moonlight)
捨ててくれ。壊れちまった時計など分解しても直せねえだろ
 
 
 
017:解(ひぐらしひなつ) (エデンの廃園)
孵化直後解せない夢を語りだすペリカンの仔を抱えて逃げる
 
 
 
017:解(はこべ) (梅の咲くころから)
この世をばそのいっさいを解釈す「五行説」とう君は教えし
 
 
 
017:解(柚木 良) (舌のうえには答えがでてる)
つらいのは相手もおなじでも俺のほうがつらいし解熱剤飲む
 
 
 
017:解(マトイテイ) (ようこそ 纏亭へ)
年賀状君の隣に写るのは解せぬ中村なりそめ希望
 
 
 
017:解(木村比呂) (*さよなら小鳩)
三月に冷たい四肢を見せてくれる それは変わりつづける解答
 
 
 
017:解(伊藤夏人) (やわらかいと納豆2009)
解説のようなものなどいりません 答えは変わらないのでしょうか
 
 
 
017:解(八朔) (I am still here ... われひとりゐて)
真犯人のくせに解毒の歌を自分で詠んだ自分が悪い 
 
 
 
017:解(みつき) (みそひと :: misohito ::)
先生のネクタイ解いた理科室の 匂いは今もまだ覚えてる 
 
 
 
017:解 (minto)  (@100@)
とらはれし君に執着せる心解雇させよと己に叫ぶ
 
 
 
017:解 (新井蜜) (暗黒星雲)
戦争を知らない僕ら火にくべる解法のない試験問題
 
 
 
017:解(夏実麦太朗) (麦太朗の題詠短歌)
解なしという解はある解ありという解はない解をさがさん
 
 
 
017:解(久哲) (久哲の適当緑化計画。)
水色の結び目を解く夏肌に仏法僧の夜鳴くところ
 
 
 
017:解(鹿男) (もえないゴミ箱)
あの人と僕を同時に満たす文字 ワイのまんまで 答、解なし
 
 
 
017:解(ふみまろ) (光る風の記憶)
ほどほどに解ける夜もいいんじゃないふたりだけなら Kiss in the night
 
 
 
017:解(さかいたつろう) (流星文庫)
解くつもりなどない知恵の輪をもてあそんでいる ねえキスして
 
 
 
017:解 (31pieces)
溜め込んだ愚痴も涙も解放せよ全部まとめて受け止めてやる
 
 
 
017:解(都季)再投稿 (31pieces)
溜め込んだ愚痴も涙も解放せよ全部まとめて受け止めてやる
 
 
 
017:解 (佐東ゆゆ) (Putting Holes in Happiness)
下意ありて歌意なし界のいりにけり 解説付きの夢なんてない にほんブログ村
 
 
 
017:解(ME1) (FILL mobile)
  難解な問題を解くようにして彩り捜す題詠五色(ゴシキ)
 
 
 
017:解 (水口涼子) (FANTASIA )
潮騒の遠く聞こえるこの部屋でふたり離れて数独を解く
 
 
 
017:解(西野明日香) (水の中のASIAへ(短歌な毎日))
解(ほど)こうとしてあっけなくちぎれた糸 切れ端をまだぶら下げている
 
 
 
017:解(風天のぼ) (でんでんむしの夢)
この冬でいちばん寒い夜の月 「のぼちゃん?」 と呼ぶこえ解き放つ
 
 
 
017:解(五十嵐きよみ) (NOMA-IGAオペラ日記)
明日はまだ鼻歌まじり難解なことはあさって気にすればいい
 
 
 
017:解(磯野カヅオ) (その時の主人公の気持ちを三十一文字で述べよ。)
隷属す悪代官にするすると帯解かるる腰元のごと
 
 
 
017:解(わたつみいさな) (乱切りくじら)
恋温計みたこともない数になり解熱剤にはまたべつの人
 
 
 
017:解(日向弥佳) (黒猫ときんぎょ)
この恋は思い通りにいかなくて模範解答やぶって捨てた
 
 
 
017:解(ジテンふみお) (雲のない日は)
捨てるのが得意な人の属性を理解しましたゴミの日の朝
 
 
 
017:解(ろくもじ) (タンカコタンカ 題詠篇)
何だって下ネタにしちゃう世界から解放されたい もう帰りたい
 
 
 
017:解(天野ねい) (三十一文字の毒薬)
解かってる自分の位置は ただちょっと寂しくなっただけ 解かってる
 
 
 
017:解(たざわよしなお) (世界を翻訳するための試み)
なんとなくヘコんだ気分靴紐がまた解けてしまう。ま、いいけど。
 
 
 
017:解(庭鳥) (庭鳥小屋へようこそ)
解答が回答となり学生が終わりしを知る快刀乱麻
 
 
 
017:解(原田 町) (カトレア日記)
後書きや解説を見て求めたる本でもこのごろ読み通せない
 
 
 
017:解(祢莉) (suger drop)
xを私にyを君にしたその数式は解かないでいて
 
 
 
017:解(只野ハル) (Ordinary days)
見つからぬ 解へと続く 細道を 探し求めて 山川越える
 
 
 
017:解 (はしぼそがらす) (紆余曲折)
週刊誌 記事はあんまり読みませんクロスワードは全部解きます
 
 
 
017:解(O.F.) (O.F.)
正解を口にした途端きらきらと結晶化してあとはホテルで
 
 
 
017:解(こすぎ) (たんかんぽんかんみかん)
解散し大きく両手振り小雨 セーブル焼きの置時計割る
 
 
 
017:解(キヨ) (ぼくはこんなことが好き。)
それはおよそ正解(こたえ)とかけ離れた口説き文句の書かれた解答用紙
 
 
 
017:解(七五三ひな) (ひなの雑記と言葉遊び)
   AさんとBさんの言葉組み合わせ人の恋路を解析・妄想
 
 
 
017:解(ぷよよん) (冷静と情熱のあいだ)
大好きとやっぱり嫌いが交差する二次関数の解答用紙
 
 
 
017:解(暮夜 宴) (青い蝶)
どうしても解けない式のXを根底から覆してみる
 
 
 
017:解(森山あかり) (言葉の花かご)
それぞれがやりたいようにやればいい愛さえあればどれも正解
 
 
 
017:解(中村成志) (はいほー通信 短歌編)
よこたわる黒い頭を膝に抱ききみの流れを読み解いてゆく
 
 
 
017:解(藻上旅人) (創作のおと)
 あの時の謎がようやく解けてくる手遅れですか始まりですか
 
 
 
017:解(音波) (短歌のなぎさ)
「ふっかつのじゅもんの謎が解けました」新緑に君のアドレスに告ぐ
 
 
 
017:解(藤野唯) (Sugarmint)
さっきから目が泳いでる君のこと 信じていないけど解ってる
 
 
 
017:解(イマイ) (ゆびおり短歌)
わたしより必要なのは解熱剤 水の匂いは部屋に広がる
 
 
 
017:解(伊藤真也) (クラッシュボク)
埋められない方向性でおっぱい部・部長まさかの解任劇  
 
 
 
017:解(Yosh) (☆生短歌☆)
学者とか先生知らぬ人生の不可解な起源 我、求むるなり
 
 
 
017:解(新田瑛) (新田瑛のブログ2)
不可解に伸びる光はおしなべて君の姿を映し出します
 
 
 
017:解(秋月あまね) (予定された調和が見つかりませんでした。)
「ぼくのこと本当に好き」を噛み殺す 題意に適する解はないから
 
 
 
017:解(天国ななお) (お月様は許さない)
粘膜はくっつきたがるものなのです 解禁された愛は菱形
 
 
 
017:解(じゃみぃ) (じゃみぃのうた)
分解し元に戻せず仕方なく後悔しつつ捨てるしかなく
 
 
 
017:解(花夢) (花夢)
理解したふりをしながらガーネット色に煌めく憎しみを持つ
 
 
 
017:解 (あいうえおあお)
絡まった赤色の糸解きたい好きなのになあこの壁はなあに!
 
 
 
017:解(畠山拓郎) (あいうえおあお)
絡まった赤色の糸解きたい好きなのになあこの壁はなあに!
 
 
 
017:解(チッピッピ) (うたよみブログ)
暗号のようなメールの謎解けず返事は今日も天気から書く
 
 
 
017:解(都) (miya-momoの日記)
「考えろ」待ってください適解のヒントのヒくらい教えてください
 
 
 
017:解(月下  桜) (*月下  桜 の 世界*)
15年かかってやっと手放せた正解ばかり求めたがる癖
 
 
 
017:解(詠時) (短歌の花道)
まだ解けぬ夢の方程式挑む答えは今日も虚数解なり
 
 
 
017:解(虫武一俊) (無足場ワンダーランド)
履歴書の永久(とわ)に解けない方程式 「空白期間六年を埋めよ」
 
 
 
017:解(キャサリン) (コーラス♪(*^▽^*)カレンダー♪)
くやしさが君を大きくさせるから解ったふりして褒めちぎったる
 
 
 
017:解(石畑由紀子) (裏デッサン。短歌・題詠マラソンを走っています。亀スピードで。)
解くことが答えではない ポケットの中でちりりと燃える知恵の輪
 
 
 
[短歌][2009] 017:解(ezmi) (語りえぬことを。)
疲れたら眠っていいよひっそりと分解者はもうすぐそこにいる
 
 
 
017:解(春待) (三感四音)
いつだってチンするだけでお相手を妖しい笑みした解凍美人
 
 
 
017:解(ひわ) (十三夜)
書きかけの解答用紙今すぐに人魚になりたいラスト5分
 
 
 
017:解(TIARA) (**JEWELRYBOX**)
しっかりと解けぬように結ばれた糸ありますか赤じゃなくても
 
 
 
2009題詠blog017:解(はづき生) (生さんま定食)
きのう 夜 あの影の中すれ違うはずだったもの解けないでいる
 
 
 
017:解(青野ことり) (こ と り ご と)
永遠に謎は解けない ノックしてどんな理由(わけ)かと訊ねなければ
 
 
 
017:解(岡本雅哉) (なまじっか…)
認知してもらえないのね難産の末にうまれた大きな誤解
 
 
 
017:解(ゆふ) (ゆっくりん)
一枚のセーター解けば一本の糸となりたる糸のこれから
 
 
 
017:解(みずたまり) (劣等性な優等生の本音)
 ミとファとかシとドの間の音は何?(∞とか虚数解とか)
 
 
 
017:解(英田柚有子) (阿呆船)
後戻りできなくなっちゃえ 絡まった髪をわたしは解かないから
 
 
 
017:解(富田林薫) (カツオくんは永遠の小学生。)
叶わないのぞみを抱いて曇り空に打ち解けることなくたたまれる日傘
 
 
 
017:解(ほたる) (ほたるノオト)
裏付けのないたくさんの約束は解ける嘘がやさしく滲む
 
 
 
017:解 (斉藤そよ) (photover)
完璧なみずみずしさだ 雪解けの水よ大地をくぐってきたね (2009.03.18)
 
 
 
017:解(笹本奈緒) (ニダンカイサセツ)
沈黙のカラオケ 果てしない会議 私いなけりゃ解決したね
 
 
 
017:解 (ゆり) (森の歌)
人生は世の不条理をひとつでも多く解明するためにある
 
 
 
017:解(ノサカ レイ) (のーずのーず)
「ベトナムで日本語教師にならない?」の誘いが解の公式に見ゆ
 
 
 
017:解(太田ハマル) (とっても短い今日の歌)
結び目を解いて膨らむ木蓮の匂いわたしの春が目覚める
 
 
 
017:解(野州) (易熱易冷~ねっしやすくさめやすく、短歌編)
正解のやうにことわざばかり言ふ人がゐてまた春来にけらし
 
 
 
017:解(ことり) (歌)
告解を聞く司祭さまの耳が少しだけとがってきたかもうさぎみたいに
 
 
 
017:解(emi) (時計をはずして)
名前だけくっきりと書く少年の解答用紙が最後の答え
 
 
 
017:解(加藤サイ) (啖呵きって頂戴)
解ってる あたしは幸せなんでしょう?感謝します感謝しますから
 
 
 
017:解 (村木美月) (うたりずむ)
絡まった糸を解いていくようにこの指先で強く優しく
 
 
 
017:解(健太郎) (モノクローム文芸館)
理解者が理解してない回路図は 分解しても正解ならず
 
 
 
017:解 (吉里) (梢は歌う)
解氷が間に合わないとジタバタの夕餉作りに過ぎていく日々   
 
 
 
017:解(空色ぴりか) (美利河的題詠百首2009)
ぐずぐずときめかねている俺たちはまるで解けないパズルのようだ
 
 
 
017:解(A.I) (Private Window)
解放を望んでいない牛たちをそっとしといてあげてください
 
 
 
017:解(草蜉蝣) (低空飛行)
いま僕は何をすべきか解りません遮断機の向こうあなたが見える
 
 
 
017:解(間遠 浪) (少女らせん)
ねうねうときみが言うときのまなざしのはつかに解れ 三つ編みを編む
 
 
 
017:解(振戸りく) (夢のまた夢)
解答のうち半分は推測でもう半分は希望となった
 
 
 
017:解(こうめ) (はこにわ相聞歌)
便箋に擬似色で文字綴りたる 君が仕掛けた最後の謎解き
 
 
 
017解 (惠無) (なんでもない一日)
ちょっとずつずれてる人が集まって解ったフリするそれで成り立つ
 
 
 
017:解(萱野芙蓉) (Willow Pillow)
もどかしく解く手にすこしさからつて顔色を見るわたしはずるい   解く=ほどく
 
 
 
017:解(南 葦太) (「謙虚」という字を書けぬほど)
眠れずに君が涙で悲しみを加水分解している夜更け
 
 
 
017:解(nene) (セイント☆オゼウサン かばんの中身ご開帳編)
ひぐらしのなく頃に解 好きなこと知ってる だから 「わたしを信じて」 ○古手梨花が好きです
 
 
 
017:解(あみー) (正直なたましい)
人を傷つけるのがただ悪意なら解りやすくていいと思うの
 
 
 
017:解(松原なぎ) (日向水(題詠blog2009))
補助線として透明なあなたの瞳 椎骨ひとつずつ解かれる
 
 
 
017:解(村本希理子) (きりころじっく2)
紐だからよいのねきつと結び目を解いてゆくのは好きな方です
 
 
 
017:解(流水) (流水(るすい)の短歌Caf'e)
譲れないものがはっきり解ったら何も言わずに暮らしていける
 
 
 
017:解(湘南坊主) (カンタービレ be 短歌 )
解けていくあなたの淡い想い出にしがみつくほど老けてはないさ
 
 
 
017:解(ほきいぬ) (カラフル★ダイアリーズ)
これからどうなってくんだろう解法を探し続けてまたサクラサク
 
 
 
017:解(迦里迦) (香飄)
髪解(ほど)きおどろおどろの夜叉の顔などして遊ぶ閨(ねや)の傍ら
 
 
 
017:解(遥遥) (たんかのきりかた2)
幸福に神の名の下血が流れ解法のない方程式と
 
 
 
017:解(たかし) (象の鼻)
ムリヤリに解答求める人がいて思わずそばの薔薇くれてやる
 
 
 
017:解(ゆうごん) (夕星のうた)
黙々と蝕んでゆく牛乳のコップのあとも解きはなて春
 
 
 
017:解(蝉マル) (蝉の声)
解決にはほど遠き形PAK3陣地を守る自衛隊員
 
 
 
017:解(酒井景二朗) (F.S.D.)
暴動を夢みて必死にこらへてゐるマグロ解體ショーの人々
 
 
 
017:解(冥亭) (《冥亭倶楽部》 the snow-ball planet)
>投じられし白球、天に舞う刹那。打者よ、それこそ解と知るべし。
 
 
 
017:解(冥亭)再送 (《冥亭倶楽部》 the snow-ball planet)
投じられし白球、天に舞う刹那。打者よ、それこそ解と知るべし。
 
 
 
017:解(橘 みちよ) (夜間飛行)
三月尽名残りの雪の降りしきる解氷スプレー今年も使はず
 
 
 
017;解 (七十路ばば独り言)
解答の書けない生徒が紙の裏教師の似顔絵描いてニヤニヤ
 
 
 
017:解 (若崎しおり) (ふたつのおでこ)
  草むらにネクタイ解いてキスをして春の夜露の青みを抱く  
 
 
 
 (木下一(元くまさん)の短歌ブログ)
うわごとで君を呼んでる解熱剤なんていらないここでキスして
 
 
 
017:解 (沼尻つた子) (つたいあるけ)
みつあみを解いたウエイブとつゆくさのネイルでジャングルジムの逢瀬を
 
 
 
017:解(木下奏) (ブログ・キ・カーデ - 木下奏 blog)
「質問をされて答える解答は刺激がないね」「夜通し遊ぶ?」
 
 
 
017:解(香-キョウ-) (Sky on Blue)
「人生に正解なんてないんだよ」カッコつける俺 彼女に笑われ
 
 
 
017:解(月夜野兎) (明日 晴れるといいな)
永遠に解答なんて出ないだろうどうして好きになったかなんて
 
 
 
017:解(こはく) (プラシーボ)
あらがえと言ってみようか扁平な胸から匂い立つこの解に
 
 
 
017:解(nnote) (白い箱から)
桜降るアパートのドア閉めるとき解いた指の先から暮れる
 
 
 
017:解(穂ノ木芽央) (白紙委任状)
いまだなほ未解決のまま残されて耳鳴りのごとき叫び夜毎に
 
 
 
017:解(ゆき) (ひたぶる君を)
髪解く指の間をさらさらと夜の底ひへ落ちる悲しみ
 
 
 
017:解(宮田ふゆこ) (ソーダ・ファウンテン)
あのバンドが解散しても悲しまない人と結婚しててごめんね
 
 
 
017:解(新野みどり) (明日は明日の風が吹く)
君からの答えがないから片恋は空中分解して風となる
 
 
 
017:解(美木) (ヒネモスアフタヌーン2)
その問いに正解なんてなかったと5年経ったらやっと気付いた
 
 
 
017:解(こゆり) (おかっぱ短歌)
あたしだけのあなたの知識で創りたい歴史に残る解体新書
 
 
 
017:解(フウ) (easygoing.)
煙たさを外へとどんどん吐いて満ちてるわたしの解毒を要す
 
 
 
017:解(湯山昌樹) (短歌 富士山麓より)
正解はたくさんあるよと伝えてもただ一つのもの探す生徒ら...
 
 
 
017:解(理阿弥) (車止めピロー)
言霊の幸ふ国で基督を教養として解すは難し
 
 
 
017:解(こけもも) (hotchkiss)
するすると解(ほど)いてくれるひとだったがんじがらめの糸は緩んだ
 
 
 
017:解(やや) (言の葉たち)
肩までの髪を解くねコンビニの鮭おにぎりに買収されて
 
 
 
017:解(駒沢直) (題詠blog参加用。)
解のない方程式が淋しくて なぜだめなんだとつぶやく放課後 
 
 
 
017:解(KARI-RING) (ほとりほとりと藍色の海)
魔女の言う謎かけ1つ解答はいたって簡単「たすけてください」
 
 
 
017:解(新津康) (GARDEN DRAGON)
解説は要らなかったね。何故君が其処にいるのか知っていたから。
 
 
 
017:解(ゆら) (コトのはじっこ。)
「解なし」の関数みたいね私たち 着かない足をふらふらさせて
 
 
 
017:解(村上はじめ) (雑感)
解説の代わりにあとがきついている文庫を敢えて手に取る私
 
 
 
017:解(さと) (すばらしい日々)
鳥の声 朝陽差して夜の魔法は解けた 乾いた肌は白く
 
 
 
017:解(文) (f_blueな日々 題詠blog)
舌のへに解熱剤おきくる春を持つこともなく身は横たはる
 
 
 
017:解(にいざき なん) (改題「休まないで歩けとチーターが言ったから」)
「解熱剤買ってきて」と背に受けて玄関前の靴紐は厳しく
 
 
 
017:解(しおり) (ヒロの独り言)
明日の朝如何にと悩む間もくれず帯はするりと解かれており
 
 
 
017:解(かずみん) (ふわふわ卵のオムライス)
理解ある彼女のふりをしただけで 「会えなくていい」嘘よ「会いたい」
 
 
 
017:解(鴨居) (鴨居短歌)
彼はまた三平方の定理にてこの問題を解こうとしてる
 
 
 
017:解(兎六) (一人暮らしの日記)
はるさめの解けまつわり前髪を垂れて鼻だけちょっとつめたい
 
 
 
017:解 みぎわ (たづたづし)
解毒剤もたずに恋は堕ちるべし泥濘ふかく身は汚すべし
 
 
 
017:解(のびのび) (のび短歌)
僕のことちっとも解ってないヒトに「誤解されちゃうタイプ」と言われ 参照記事:017:解
 
 
 
017:解(bubbles-goto) (BIBBLy HoUR)
セーターを解(ほど)いて作る毛糸玉 議員の息子が議員になって
 
 
 
017:解(ぷ~ち。) (玉兎の宴♪)
ジリジリとやかれた恋は夏に解けあの雲となりまた降り注ぐ
 
 
 
017:解(市川周) (ミルミルを飲みながら)
弥生尽解凍室にミドリガメ(きりがよいので七七はなし)
 
 
 
017:解(羽うさぎ) (羽うさぎの日記帳)
チョーク持ち解を示す君の指先に瞬いている小さな宇宙
 
 
 
017:解(佐原みつる) (あるいは歌をうたうのだろう)
解説を加えられても甘すぎる抹茶フロート 持て余している
 
 
 
017:解(sora) (追憶~娘へ)
絡まつた糸はたうたう最期まで解くことはできずにながす
 
 
 
017:解(21世界SUZUTO) (夏山千歳の手記)
君の好きな紅茶、本、歌、散歩道 分かりたい 判りたい 解かりたい
 
 
 
017:解(美久月 陽) (白月夢)
猫たちのひなたぼっこと夜更かしを数値に置き換え解をもとめよ
 
 
 
017:解(櫻井ひなた) (ひなごと☆23→24)
どれだって正解だったあたしにはあたしが決めたことなんだから
 
 
 
017:解(志井一) (日記ホプキンス)
なんとなく場の雰囲気に流されて和解するのも美徳の一つ
 
 
 
017:解(Re:) (プリズム)
あの人がほめてくれた瞬間にこの髪型は正解となる
 
 
 
017:解 (お気楽堂) (楽歌三昧)
愛のない解説芯のない予想これで競馬のプロとは笑止
 
 
 
017:解(石の狼) (Wulfstan の confessio amantis)
中1の娘の数?のテストを見つつ「ママ、好きだったのよ、幾何と解析。」
 
 
 
017:解(石の狼) (Wulfstan の confessio amantis)
文字化けをしてしまったので書き直しました。すみません。 中1の娘のテストを見つつ「ママ、好きだったのよ、幾何と解析。」
 
 
 
017:解(紫月雲) (resume 1970-2009)
できるならさせてほしいと振り仰ぐ見下ろす空に放つ告解
 
 
 
017:解(EXY) (オレブロ★パラダイス♪)
難解な 難読漢字 読みづらく 日本人たる プライド下落
 
 
 
017:解(ワンコ山田) (歩道を走る自転車のこども)
すれ違うたび温まる溶媒にじわり上向く溶解度曲線
 
 
 
017:解(羽根弥生) (ことらのことのは)
世界から全と一とを受け取らむ 君が吾が身を解(ほど)くまにまに
 
 
 
017:解(我妻俊樹) (半ドア)
はずれくじこすったコインで水を買う それで飲む解熱剤の空き箱
 
 
 
017:解(千坂麻緒) (薔薇十字蕩尽短歌)
モノクロの解剖学図にんげんの中身に全部名前をつける
 
 
 
017:解(桶田 沙美) (31Words Runner)
解答は黒板ノートに書かないであたしに教えて口移しでね
 
 
 
017:解(文月育葉) (冷たい夜の向こう側)
自分から小指の糸を解いたのに 振り返っても戻れないのに
 
 
 
017:解 (一夜) (短歌るBlog)
その辛さ理解しているつもりでも 見てる景色の色は異なり
 
 
 
017:解(龍庵) (題詠blog2009 龍庵)
縛っても縛ってもまた簡単に蝶ちょ結びは解(ほど)けてしまう
 
 
 
017:解 (ちりちりピピピ)
まだ雪が解(ほど)けきらずにほろほろと朝日が君の背に零れゆく...
 
 
 
017:解(ちりピ) (ちりちりピピピ)
まだ雪が解(ほど)けきらずにほろほろと朝日が君の背に零れゆく...
 
 
 
017:解(ちりピ) (ちりちりピピピ)
まだ雪が解(ほど)けきらずにほろほろと朝日が君の背に零れゆく...
 
 
 
017:解 (ぱぴこ) (テクテク)
日常をみんなで仲良く垂れ流すだれか見つけて知って解って
 
 
 
017:解(葉月きらら) (組曲を奏でるように・・・)
絡まって解けぬ赤い糸たぐり 初めて気づく愛されてたと
 
 
 
017:解(佐藤羽美) (hinautamemo)
白木屋に優しい声が満つというあなたのなかで解ける星座
 
 
 
017:解(帯一鐘信) (シンガー短歌ライター)
 解答を教えるよりも数式に俺とお前がいるラブレター
 
 
 
017:解 (如月綾) (お気に召すまま)
正解じゃなくたっていい ただ君をずっと想っていたい (ごめんね)
 
 
 
017:解(本田鈴雨) (鈴雨日記)
縄幾重と生垣おほふ茉莉花のかづらひねもす解いてゐるひと
 
 
 
017:解(短歌サミット2009.ほりくりす) (短歌サミットブログ)
解き方は自分で導くものだから恋愛方程式に解なし             
 
 
 
017:解(長月ミカ) (創作ブログ とかげのしっぽ)
窓開けて身体と心に風通す解けないパズルもう諦めよう
 
 
 
017:解(つばめ) (ツバメタンカ)
散り際の花を愛でおり人生の問いをひとつも解かざる我が
 
 
 
017:解(田中ましろ) (ましたん)
関係を持ちたがってたxとyは最初から解を知ってた
 
 
 
017:解(けぇぴん) (けぇぴんの公式ブログ「聲」)
地図になき山をひとりで越える旅 生きてゐる意味を理解するため
 
 
 
017:解(草野つゆ) (虹をこえて)
解答をどんなに正しく叫んでも おまえはちがう 叫び返され
 
 
 
017:解(天鈿女聖) (うずめの花ビラ)
xがあの人となる解はまだ私とまじわるときじゃなかった
 
 
 
017:解(tafots) (1年で1000首をつくる)
秘匿されし功績を称えあれ英国暗号解読班の栄光
 
 
 
017:解(珠弾) (seven seas tac)
手解きをうけて使うは千鳥足 徐々にかたちとなりつつあるが
 
 
 
017:解(kei) (シプレノート)
雪解けを待っていました脚長のウサギを抱いて待っていました
 
 
 
017:解(やすまる) (やすまる)
緩やかに正解だけをよけながら海草としてほほえんでいる
 
 
 
017:解(斗南まこと) (野ウサギのように)
何度でも解答ミスを繰り返すわたしの人生それでも、前へ
 
 
 
017:解(兵庫ユカ) (Blog [ .bypass ])
ちからこぶの絵文字を入れるたいていの心のことは解決できた
 
 
 
017:解(フワコ) (きくとわたし)
埋められぬ解答欄のようずっと君の真意を量りかねてる
 
 
 
017:解(わらじ虫) (楽園 by わらじ虫。)
解ってない君はなんにも 面倒も君からならば面倒じゃない
 
 
 
017:解(星川郁乃) (Air Station)
告げられてこころふるえる模範解答から遠くはずれた愛を
 
 
 
[うたう]017:解(しろうずいずみ) (花と石ころ)
解説をしてるあなたの横顔は誰かの顔に似ているみたい
 
 
 
017:解 (gymnopedie)
恋愛は解法のない方程式 あのときxが、あのときyを
 
 
 
017:解(緒川景子) (ひらいた「れんげ」のはなは、ハスのはな。)
いやらしく目で会話などしてみたり 解らないふりなどしてみたり
 
 
 
017:解(宵月冴音)  (銀星亭~Villa Argentee D'Etoile~)
終わらずの夏昼下がり鈴鳴れば解語の花が我をいざなふ
 
 
 
017:解(雪原うさぎ) (ゆきうさぎのあしあと)
想うほど難解になりハマるもの 脳に絡まる悩みのパズル
 
 
 
017:解(すいこ) (すいこのうたおきば)
終電後線路沿いには解き明かせないふたりの影ひとつにならず
 
 
 
017 解 (吹雪) (夢合わせ)
晴天を否びつづくる目を洗いわれ仰ぎ見む夏解の青空...
 
 
 
017:解(桑原憂太郎) (憂太郎の短歌Blog)
君たちの3年間には解答欄がやたらと大きいテストもありぬ
 
 
 
017:解(水風抱月) (朧月夜に風の吹く。)
ユキノシタ浮かべて凍る蜜蝋の雪解け待たず綴る一筆
 
 
 
017:解(おっ) (だいえいの短歌専門店)
頼むから静かにしてくれ解説者、騒ぎ立てたら勝つ訳じゃない
 
 
 
017:解(遠藤しなもん) (忘れちゃった。)
みのさんのアップばっかり見たくない でも「正解」って言われたかった
 
 
 
017:解(木下一) (リンダリンダタンカ)
参照記事:017:解 正解に傷ついちゃうのが怖いから君のパンティずっと見ていた
 
 
 
017:解(hjr) (_blank)
こんなよにやさしい歌はうたえない解けない月でも夢の中でも
 
 
 
017:解(末松さくや) (旅人の空(待ち人の雪別館))
コーヒーがおかわりできる店だから解決しない話でいいよ
 
 
 
017:解 (きりひと) (風まかせ)
大不況 派遣解雇の風吹き荒れて 帰りなんいざ農業へ
 
 
 
017:解(ちょろ玉) (ちょろ玉のコトダマラソン)
正解がない問題をいつまでも議論しているゼミでよかった
 
 
 
017:解(睡蓮。) (睡蓮。の隠れ家ブログ)
若き日の魔法なかなか解けなくていまだに君が夢に出てくる
 
 
 
017:解(月原真幸) (さかむけのゆびきり。)
(しあわせになるのがこわい)不正解ばかり選んで傷ついている
 
 
 
017:解(風月堂) (言霊士の座卓)
きつく結んだ縁を解く これが最初の一本目
 
 
 
017:解(田中彼方) (簡単短歌「題詠だ」)
方舟が腹のなかから飛び出して、 くじら解体ショーのひとこま。
 
 
 
017:解 (みなと) (海馬)
あのときは解決ばかり欲しがってイカそうめんも好きじゃなかった
 
 
 
017:解(みかみかりん) (童話短歌)
王冠のナプキン解いて「いただきます」一斉にフライが笑顔に変わって
 
 
 
017:解(片秀) (うつしよはゆめ よるのゆめこそまこと)
悶々と連日連夜考えて解なしと悟る二十五の春
 
 
 
017:解(稚春) (青いキリンの番外編)
薔薇の香の練り香水を付けたなら魔法が解ける心配はない
 
 
 
017:解(やや) (カラメルバニラ)
幼い愛 蝶々結びの赤い糸 解けてしまった優しさ故に
 
 
 
017:解(小林ちい) (ゆれる残像)
解り合うために言葉はあるんだよ あなたのことをもっと聞かせて
 
 
 
017:解(丸山程) (スクリブルタンカ)
ていねいに分解すればもう一度やり直せるかもしれないでしょう?  
 
 
 
017:解(近藤かすみ) (気まぐれ徒然かすみ草)
時来ればことりとちさき音をたてグラスの氷まはつて解ける
 
 
 
017:解(今泉洋子) (sironeko)
茶室での虚飾剥ぐごと帯解きて寝ころがりつつ読む「へうげもの」
 
 
 
017:解(みち。) (滑空アルペジオ。)
まだきっとだれにも解かれていないちょうちょ結びのような思い出
 
 
 
017:解(泉) (tannka たんか 短歌)
編みし糸すべて解きてなほのこる見えぬいとにて編まれしものの
 
 
 
017:解(矢島かずのり) (蟲短歌)
どれくらい動揺しても体内の電解質は保たれている
 
 
 
017:解(冬鳥) (ことのはうた)
雪解けのみず満ちてくる三月のひかりは静か この道をゆく
 
 
 
017:解(扱丈博) (取扱)
いつまでも咀嚼をためらい反射する高解像度ではいられない
 
 
 
017:解(佐山みはる) (月待ち人の窓辺(題詠Blog))
解凍のさんまといへど眼のすめる三尾パックを迷はず買ひぬ
 
 
 
017:解(内田かおり) (深い海から)
 滑らかに霧は解けて流れゆく湖畔の木々を薄く湿らせ
 
 
 
017:解(vanishe) (場所)
あながちに答えばかりをもとめたるわれにあらねど解けぬこころゑ
 
 
 
017:解(Makoto.M) (放物線にあこがれて)
どっしりと河馬は佇む〈解説〉を先に読まない男のように...
 
 
 
017:解(日向奈央) (てのひらのきみ)
暗号を解きあうような恋だった もっと素直になればよかった
 
 
 
017:解 (里坂季夜) (コトノハオウコク)
ひとことで謎がほろほろ解けてゆく胸苦しさのあとの空洞
 
 
 
017:解(はせがわゆづ) (迷走ランドセル)
遠くまで行けると信じた春の月 雪解けも知らないまま眠る
 
 
 
017:解 (勺 禰子) (ディープ大阪・ディープ奈良・ディープ和歌山)
解読は試みました、がたこやきの上のかつをぶしは鼻で笑ふ
 
 
 
017:解(よっしぃ) (J2ロードを共に歩こう。 ~goo annex~)
じっちゃんの名にかけ謎を解く君よ 自分の体の謎から解くべき
 
 
 
017:解(よっしぃ) (J2ロードを共に歩こう。 ~goo annex~)
勝利への方程式を解くための 解の公式だれか教えて
 
 
 
017:解(藤矢朝子) (トイレのうず/たんかん)
ストーカーのようにあなたのあしあとをたどってみせるアクセス解析
 
 
 
017:解(鯨井五香) (くじら(独唱))
解説のハセガワさんは目の前のマイクの網目が気になっている
 
 
 
017:解(山の上のパン) (なしなし やしやし)
正解のある数学が苦手なのそういう人もいると解って
 
 
 
017:解(空山くも太郎) (ケータイ短歌 備忘録)
たぶんこれは解答じゃないと知っている二人が持ち寄るひとつの回答
 
 
 
017:解(星桔梗) (風船がわれるまで ?)
数式で軽く答えを出すように解けてはくれぬこの恋の道
 
 
 
017:解(青山みのり) (わざとじゃないもん!)
みずからのちからで解をさがしだすことがオトナのひっすじょうけん
 
 
 
017:解(久野はすみ) (ぺんぺん100%)
圧縮と解凍 きみの手にふれてはじけてしまうカタバミの莢
 
 
 
017:解      (それから人鳥の朝食を買いに)
聞きたくもない歌なれど司会なら言わねばならぬ「解題待ちで」
 
 
 
017:解(だや      (それから人鳥の朝食を買いに)
聞きたくもない歌なれど司会なら言わねばならぬ「解題待ちで」
 
 
 
017:解(Ni-Cd) (反実仮想)
寝苦しい街に染み込む解熱剤(腫れちゃうかなあ?)(たぶん晴れない)
 
 
 
017:解(yunta) (詠 ~ツキノチカラ うたのもり~ )
あきらめたこんがらがって解けない赤い糸ならもうそれでいい
 
 
 
017:解(絢森) ((右耳だけが知っている))
くちびるを綴じる雨糸は解かれるためにあるのにきつく絡まる
 
 
 
017:解(ぱん) (向日葵 と 月)
すぎてゆく時をみていた やわらかく君はわたしをとき解してく
 
 
 
017:解(夢雪) (浪漫)
古代神邪悪な神の呼ぶ声に我が魂は解(ほど)けてゆけり
 
 
 
017:解 (寺田ゆたか) (永訣のうた)
病名も解らず無為に時を経ぬ 気づきの遅き我を責めゐる
 
 
 
017:解(茶葉四葉) (ゆざまし)
「嫌い」には理由があるが「好き」は好き とにかく好きと解せないが好き
 
 
 
017:解(やすたけまり) (すぎな野原をあるいてゆけば)
解くこととつながることとむすびめはどにもなくてスリザーリンク
 
 
 
017:解(鳴井有葉) (そのためのブログ)
解かれたら砕けてしまう一方で湧き満ちてくるパズルの命
 
 
 
17:解 (天然通信)
雪解けの如く誤解は消えてゆき君との時間また動き出す
 
 
 
017:解(なゆら) (リッスン・トゥ・ハー)
こちらから口をきいてやるものか知恵の輪を解けばカラスは鳴いた