070:CD(松木秀) (わたしよきみの風景であれ)
ぺらぺらのCD-ROMの広辞苑ひとを殺せる武器にはならず...
 
 
 
070:CD(鳥羽省三) (見沼田圃の畔から)
CDを<シイデイ>などと言いながらバッハ聴いてたバッパも居たね
 
 
 
070:CD(jonny) (迂闊な夜の真ん中で)
欲しかったCD一枚買ってから探して歩く似合いのワイン
 
 
 
070:CD(西中眞二郎) (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
オープンリール カセットテープ CDと懐かしき日々棚に並べり
 
 
 
070:CD(アンタレス) (思い出ずるままに)
アンテイークレコードカセットCDに変えてすっきり次は何なる
 
 
 
070:CD(みずき) (空)
CDの回りし箱が歌ふ夜へ春恋ふ心そつと採りだす
 
 
 
070:CD(船坂圭之介) (kei's anex room)
重ね来し年月のその細き背に鳴るこがらしのごとき CD 
 
 
 
070:CD(夏実麦太朗) (麦太朗の題詠短歌)
青色のCDケースに隠された矢井田瞳の青い舌べろ
 
 
 
070:CD(佐藤紀子) (encantada)
浦島の昔話のCDを孫に聞かせて我も聴き入る(浦島太郎物語)
 
 
 
070:CD(庭鳥) (庭鳥小屋へようこそ)
焼けたかな。まあだだよ。もう焼けた?煎餅のごとCDを焼く
 
 
 
070:CD(小早川忠義) (Just as I am Returns)
CDを力任せに割りたればガラスの如き音けたたまし
 
 
 
070:CD(柴田匡志) (スタートライン)
借りてきたCDアルバムをコピーするiPodに収めてウォーキングへと
 
 
 
070:CD(梅田啓子) (今日のうた)
子の彼が好きとふ山下達郎のCD購へりをりをりに聴く
 
 
 
070:CD(八朔) (I am still here ... われひとりゐて)
今日やっとアイツがくれたCDを産廃ゴミと認識できた 
 
 
 
070:CD(みつき) (みそひと :: misohito ::)
せいいっぱい想い出つめたCDは扱いかねて途方にくれる
 
 
 
070:CD(うたまろ) (五と七と五と七と七)
若き日に繰り返し聴いたCDは 胸のどこかでいまも寝息を
 
 
 
070:CD(森山あかり) (言葉の花かご)
懐メロのCDばかり聴きたくてポール・サイモン今日は選択
 
 
 
070:CD (穴井苑子) (猫のように純情)
CDをコピーしているところです さよならインスタントレタリング
 
 
 
070:CD(じゅじゅ。) (rahasia2 ~題詠blog2009~)
遠い日に通い詰めてたCDA 熱気はどこへ夢から醒めて
 
 
 
070:CD(日向弥佳) (黒猫ときんぎょ)
CDをかければ流れる恋の歌 音も気持ちも全てシェアして
 
 
 
070:CD (minto)  (@100@)
懐かしの曲に癒しの曲もあり今日の気分にCD回る
 
 
 
070:CD(マトイテイ) (ようこそ 纏亭へ)
コンパクトドメスティックなCDがメタルの歌を唄っているよ
 
 
 
070:CD(ジテンふみお) (雲のない日は)
CDを一枚選び出かけますラジオテレビが届かぬ場所へ
 
 
 
070:CD(ぽたぽん) (今日には今日を 明日には明日を)
CDは、中日ドラゴンズの略だってきみが教えてくれたんだった
 
 
 
070:CD(蓮野 唯) (万象の奇夜)
CDのジャケット隅のコーヒーの染みの思い出ほろ苦くなり
 
 
 
070:CD(ことり) (歌)
ぱきんぱきんと折ってしまえりにじいろの思い出ばかりが詰まったCD
 
 
 
070:CD(チッピッピ) (うたよみブログ)
何回も繰り返し聴いたCDを「すり切れるほど」と言えぬは寂しい
 
 
 
70:CD(七五三ひな) (ひなの雑記と言葉遊び)
   CDをレコードと呼ぶ父がいてラヴェル奏でる里帰りの夜
 
 
 
070:CD(迦里迦) (香飄)
貸されたるCDかへす時のため用意す 感想 可愛いグッズ
 
 
 
070:CD (ゆり) (森の歌 ~怪人二十面相~)
リサイクルショップで買ったお気に入りもう聴けないよCDに黴
 
 
 
070:CD(はこべ) (梅の咲くころから)
CDが棚いっぱいに増えてきて 逢えない日々が形となりき
 
 
 
070:CD 行方祐美 (フーガのように)
アンジェラのCD聴くとひるがえる君とわたしの昨日のさくら
 
 
 
070:CD(陸王) (Always Walking with Yu)
CD(クリスチャン・ディオール)の服裏側に着てしまう朝B面の歌
 
 
 
070:CD(畠山拓郎) (あいうえおあお)
CDのCコンパクトDディスクMDSD規格多すぎ
 
 
 
070:CD(木下奏) (ブログ・キ・カーデ - 木下奏 blog)
「CDが違うケースに入ってる!」「音飛びヒドイ!」「よくある事さ!」
 
 
 
070:CD(伊藤夏人) (やわらかいと納豆2009)
CDについた指紋は拭かないで二十年後の証拠にするね
 
 
 
070:CD(ふみまろ) (光る風の記憶)
幻想はCDのうらやみくもに光りだすから僕はおあずけ
 
 
 
070:CD(わだたかし) (ファミレス短歌)
想い出が目一杯に入ってるCDがいつまでもまわって
 
 
 
070:CD(理阿弥) (車止めピロー)
傷つけたCD返す時のよな震えコーヒー飲んでいきます?
 
 
 
070:CD (新井蜜) (暗黒星雲)
卒業の年に流行った歌を買うCDショップで火をつけられて
 
 
 
070:CD(Yosh) (☆生短歌☆)
キム国にABCD包囲網 ウラで握手す 福井の小浜
 
 
 
070:CD(ウクレレ) (十線譜)
忘れないようCDに焼き付けたあの日ふたりで見つけた虹を
 
 
 
070:CD(只野ハル) (Ordinary days)
LPがCDに変わり形なき曲WebよりDLする今
 
 
 
070:CD(ひいらぎ) (ひいらぎのゆっくり短歌日記)
好きだったCDでさえ悪者に振られた責任押し付けてみる
 
 
 
070:CD(のびのび) (のび短歌)
「五曲目がすごくいいから聞いてね」とCDの上ではにかむ付箋紙 参照記事:070:CD
 
 
 
070:CD(羽うさぎ) (羽うさぎの日記帳)
借りたまま返せなかったCDのジャケットの白は根雪となって
 
 
 
070:CD(秋月あまね) (予定された調和が見つかりませんでした。)
鳥避けの効果でさえも怪しくて焼きそこないのCDを割る
 
 
 
070:CD(野州) (易熱易冷~ねっしやすくさめやすく、短歌編)
六月のひかりを返し鳥を追ふCDにはあるケッフェル番号
 
 
 
070:CD(野州)再投稿 (易熱易冷~ねっしやすくさめやすく、短歌編)
六月のひかりを返し鳥を追ふCDにあるケッヒェル番号
 
 
 
070:CD(たざわよしなお) (世界を翻訳するための試み)
昔買い漁った筈のCDが見つからないの Do You Really Want to Hurt Me?
 
 
 
070:CD(KARI-RING) (ほとりほとりと藍色の海)
「CDに録れればそれでもよかったの」古い友へと届ける音源
 
 
 
070:CD(天野ねい) (三十一文字の毒薬)
CDもDVDも本もまだ手付かずなんでしょ、借りパク女王。
 
 
 
070:CD(フウ) (easygoing.)
音飛んだCD貸してゴメンネ次の日言われること狙ってた
 
 
 
070:CD(中村成志) (はいほー通信 短歌編)
半生なら5回上書き可能とうCD-RW (CD-RW=シーディーマイナスアールダブリュー) 070:CD(題詠100首2009)
 
 
 
070:CD(髭彦) (雪の朝ぼくは突然歌いたくなった)
褪せぬままCDとなりフェリアーの声深々と今なほ流る
 
 
 
070:CD(詩月めぐ) (かじられちゃったお月様)
貴方から教えてもらった曲ばかりCDショップで探しています
 
 
 
070:CD(藻上旅人) (創作のおと)
君の立つコーナーを確認し偶然装うCDショップ
 
 
 
070:CD(藻上旅人) (創作のおと)
君の立つコーナーの棚確認し偶然装うCDショップ
 
 
 
070:CD(ゆき) (ひたぶる君を)
吾を恋ふと言ふ人の嘘ひとつづつ撥ねつけながらまはるCD
 
 
 
070:CD(こうめ) (はこにわ相聞歌)
積み上げたCD崩せずカーディガンズのハミングで読む結婚報告
 
 
 
070:CD(龍庵) (題詠blog2009 龍庵)
眩しいと思えば君がCDの裏で光を反射させてる
 
 
 
070:CD(新田瑛) (新田瑛のブログ2)
自転車の籠一杯にCDを積んで売り回る仕事でした
 
 
 
070:CD (井手蜂子)  (蜂歌/Hello,Mr.Darkness.)
思い出のCDを破砕機に入れる「!使用上の注意!」を無視して
 
 
 
070:CD(西野明日香) (水の中のASIAへ(短歌な毎日))
青春は内に残れりCDにマイケルジャクソンまっすぐ在りて
 
 
 
070:CD (七十路ばば独り言)
CDの山に囲まれ引きこもる男よお前はもの食うCD
 
 
 
070:CD(tafots) (1年で1000首をつくる)
思ったよりCD-ROMは割りにくく恨みが根深いみたいに力む
 
 
 
070:CD(EXY) (オレブロ★パラダイス♪)
経典の CD作り 幹部から 販売指令 信者の勤め
 
 
 
070:CD(冥亭) (《冥亭倶楽部》 the snow-ball planet)
ロッカーは大人にならぬ!永遠のオージーボーイズ「ACDC」
 
 
 
070:CD(原田 町) (カトレア日記)
竹針のレコードを聴く蓮華亭CD無き世をひととき廻る
 
 
 
070:CD(かりやす) (彼方探訪)
歌詞カードジャケット写真を眺めたしDLよりもCDを買ふ
 
 
 
070:CD(春待) (三感四音)
もう君は「覚えがない」と笑って言う恋のABCDの「D」
 
 
 
070:CD(流水) (流水(るすい)の短歌Caf'e)
B面を捨てて久しいCDに哀しい歌が唄えるものか
 
 
 
070:CD(じゃみぃ) (じゃみぃのうた)
CDとDVDの違いなどよくわからずにITを語り
 
 
 
070:CD(富田林薫) (カツオくんは永遠の小学生。)
わが歌の永久のひびきよCDよペコポン人にあたへし銀盆
 
 
 
070:CD (久哲の適当緑化計画。)
人魂と思えばこれはこんがりと焼けた小鳥のCDロムだ
 
 
 
070:CD(久哲)再投稿 (久哲の適当緑化計画。)
人魂と思えばこれはこんがりと焼けた小鳥のCDロムだ
 
 
 
070:CD(イマイ) (ゆびおり短歌)
CDを掛けっぱなしにしなくなった 青信号は色濃く光る
 
 
 
070:CD(すいこ) (すいこのうたおきば)
CDのジャケット買いが死語になる時に口ずさむPink Floyd
 
 
 
070:CD (水口涼子) (FANTASIA )
 天才の光も影も愛しいと言いきって今Micheal J のCDを聴く
 
 
 
070:CD(ひじり純子) (純情短歌)
数枚のCDの中からつまみあげ夫婦の会話のBGMとする
 
 
 
070:CD (村木美月) (うたりずむ)
想い出を封印してもときどきはCDの中よみがえる恋
 
 
 
070:CD(五十嵐きよみ) (NOMA-IGAオペラ日記)
CDで聴いてもいまだにその箇所で歌声が飛びそうな気がする
 
 
 
070:CD(nnote) (白い箱から)
CDの虹いろまわる擦り切れることは叶わず世界もまわる
 
 
 
070:CD(にいざき なん) (改題「休まないで歩けとチーターが言ったから」)
CDに昨日と同じ風景を写そうとしてる目にはプリズム
 
 
 
070:CD(祢莉) (suger drop)
借りたまま返せなかったCDを見るとき少しまだ胸痛む
 
 
 
070:CD(萱野芙蓉) (Willow Pillow)
心音に合はぬ速度でCDがまはる、われらは夜の異物だ
 
 
 
070:CD(佐藤羽美) (hinautamemo)
放課後のCDショップ暮春店に卒業間際のこどもが透ける
 
 
 
070:CD(天鈿女聖) (うずめの花ビラ)
楽しくないことがあってもスキップはABCDみたいに刻め
 
 
 
070:CD(藤野唯) (Sugarmint)
すっかりとほこりをかぶった思い出をCDコンポと分かち合う夜
 
 
 
070:CD(木下一) (ワイワイやってる暇はねえ!)
参照記事:070:CD この国で売れたCD逆回転すれば聞こえる「君の…パンティ…」
 
 
 
070:CD(間遠 浪) (少女らせん)
ABCDEFの落第の春の補習の僕らは生きる
 
 
 
070:CD (みなと) (海馬)
梅雨明けの青空の濃く CDを売りにゆくカバンは重かりき
 
 
 
070:CD(虫武一俊) (無足場ワンダーランド)
CDを買ったことない喫茶店にひとりで入れない職がない
 
 
 
070:CD(あみー) (正直なたましい)
わけあってCD未収録なのに死んだ途端に収録される
 
 
 
070:CD(青野ことり) (こ と り ご と)
いらないと言えず視線も合わせずに君セレクションCD ここに
 
 
 
070:CD(ほたる) (ほたるノオト)
順番に並ぶ記憶が切なくてアトランダムにCDを聴く
 
 
 
070:CD(帯一鐘信) (シンガー短歌ライター)
 CDは同じ速さで回ってるキスした晩も別れた朝も
 
 
 
070:CD(酒井景二朗) (F.S.D.)
鳥除けのCD下がる庭先に鷄頭咲けば暑苦しきかな
 
 
 
070:CD(こすぎ) (たんかんぽんかんみかん)
イエローのCDばかり積み上げて鎌鼬舞う下宿の廊下
 
 
 
070:CD(石畑由紀子) (裏デッサン。短歌・題詠マラソンを走っています。亀スピードで。)
渡されてかけたCDどの歌詞が暗号なのか思案している
 
 
 
070:CD(振戸りく) (夢のまた夢)
CDはトースターでは焼きません 海辺でオイルでも焼きません
 
 
 
070:CD(市川周) (ミルミルを飲みながら)
ベランダで揺れるCDカジヒデキ(きりがよいので七七はなし)
 
 
 
070:CD(月下燕) (a swallow under the moonlight)
受け取ってもらえなかったCDと指輪をカラスがつついています
 
 
 
070:CD(都季) (31pieces)
あの曲が流れて君が溢れ出すCDの裏側の虹から
 
 
 
070:CD(nene) (セイント☆オゼウサン かばんの中身ご開帳編)
Fly me to the xxx 確かめた背中の翼 いきましょう今 ○どこにだよ。さて、あと残すところ30首!
 
 
 
070:CD(nene) (セイント☆オゼウサン かばんの中身ご開帳編)
FAnaTiC DaNCeしましょうこころゆくまで存分にここでいっしょに ○ダンスのお誘い2009的な(なんだそれ)。さて、あと30首。
 
 
 
070:CD(橘 みちよ) (夜間飛行)
窓をあけCDを止め耳澄ます今夜わが家を虫の音つつむ
 
 
 
070:CD(村上はじめ) (雑感)
見慣れない名前の並ぶCD棚耳に馴染んだジャケット見つけ
 
 
 
070:CD(吉里) (梢は歌う)
レコードと棄ててしまった想い出がまた甦るCDかけて 
 
 
 
070:CD(櫻井ひなた) (ひなごと☆23→24)
CDは鍵と一緒に入れとくね。あなたはあたしのいちばんでした。
 
 
 
070:CD(O.F.) (O.F.)
ドーナツを食べて決意を固めたら さらばCDs of 光GENJI
 
 
 
070:CD(こゆり) (おかっぱ短歌)
かわいいと手に取る下着は大抵がABCDまでしかないの
 
 
 
070:CD(珠弾) (seven seas tac)
CDのかたちにきった月光を浴びてし夜間歩行少年
 
 
 
070:CD(磯野カヅオ) (その時の主人公の気持ちを三十一文字で述べよ。)
月経の来る予感して CDで聴く万葉の歌あぢきなし
 
 
 
070:CD(遥遥) (たんかのきりかた2)
ABCDEFGHI僕は何かの役に立ったか
 
 
 
070:CD(本田鈴雨) (鈴雨日記)
CDを載せよと出でて載せられず引き込みて<no disc>と光る     
 
 
 
070:CD(南 葦太) (「謙虚」という字を書けぬほど)
反射する光はかつてプリンスと呼ばれた人の中古CD
 
 
 
070:CD(美木) (ヒネモスアフタヌーン2)
あの人の気に入っているCDは5回聴いても良さが分からず
 
 
 
070:CD(斗南まこと) (野ウサギのように)
割れちゃったCDケースも返せずに棄てるしかないいつかの約束
 
 
 
070:CD(花夢) (花夢)
あなたから借りっぱなしのCDを深夜の庭に埋めておしまい
 
 
 
070:CD(松原なぎ) (日向水(題詠blog2009))
まんほーる、ちがうCDじゃないったらカラスもとまるしあれは水音
 
 
 
070:CD(しおり) (ヒロの独り言)
病室で君が聴いてたCDの小椋の歌詞がわたしを泣かす
 
 
 
070:CD(emi) (時計をはずして)
ジャケットの色褪せるまでかけたCD忘れたふりして出た君の部屋
 
 
 
070:CD(遠藤しなもん) (忘れちゃった。)
本当に商売する気あるのかな このCDが100円なんて
 
 
 
070:CD(Re:) (プリズム)
CDを借りるいいわけ欲しくってお勧めの曲を聞いてみました
 
 
 
070:CD (お気楽堂) (楽歌三昧)
バックアップすべくCDドライブに挿入すればフリーズしたる
 
 
 
070:CD(ちょろ玉) (ちょろ玉のコトダマラソン)
傷ついた夜に聴きたいCDが一緒はちょっと運命だよね
 
 
 
070:CD(ぷよよん) (冷静と情熱のあいだ)
きみの今、泣いてるわけが紅色のCDだとして夕焼けは嫌(いや)
 
 
 
070:CD (キャサリン)(コーラス♪(´・ω・`)カレンダー♪)
CDで「あのHUMPTY」を聞く為にルート51まで車を走らす
 
 
 
070:CD(岡本雅哉) (なまじっか…)
戦闘の準備はできた音飛びのCDみたいなエレクトロニカ
 
 
 
070:CD(キヨ) (ぼくはこんなことが好き。)
恋心(CD-ROMに閉じ込めている)再配布はしてはダメです
 
 
 
070:CD(おっ) (だいえいの短歌専門店)
CDの歌詞カードにてあの人の乾き涙かただの汚れか
 
 
 
070:CD(湯山昌樹) (短歌 富士山麓より)
かさ高なCDなれど作り手の心が見える そのかさ高に...
 
 
 
070:CD(暮夜 宴) (青い蝶)
おでこには銀のCD 咳払いひとつしてから「胸をひらいて」
 
 
 
070:CD( 穂ノ木芽央) (白紙委任状)
DCDの文字刻まれし石片を手に少年は己の岐路を
 
 
 
070:CD(扱丈博) (取扱)
腹八分くらいの歌が小奇麗に盛り付けされたCDを売る
 
 
 
070:CD(桑原憂太郎) (憂太郎の短歌Blog)
2人きりの給食時間に「CD」と我に伝へり自閉の生徒
 
 
 
070:CD(水風抱月) (朧月夜に風の吹く。)
傷付くと歌えなくなりますCDのような七色放つあなたは
 
 
 
2009題詠blog070:CD(はづき生) (生さんま定食)
譲渡性預金キャッシュディスペンサークロスドレッサーCDあはれ
 
 
 
070:CD(田中彼方) (簡単短歌「題詠だ」)
弧を描き百葉箱にぶつかった。 全校CD飛ばし大会。
 
 
 
070:CD(睡蓮。) (睡蓮。の隠れ家ブログ)
CDを何枚替えても定まらぬ我の心に効く曲はどれ
 
 
 
070:CD(都) (miya-momoの日記)
君に明日おすすめの本を貸すけれどまだCDは貸し借りしない
 
 
 
070:CD(志井一) (日記ホプキンス)
タワレコでCDを買って服装に暖色系を取り入れましょう
 
 
 
070:CD(健太郎) (モノクローム文芸館)
二年前 君から貰ったCDを 見ているだけで あの日の言葉 題詠blog2009「070:CD」
 
 
 
070:CD(TIARA) (**JEWELRYBOX**)
粉々のCD拾い集めても貴方も時も もう戻らない
 
 
 
070:CD(ワンコ山田) (歩道を走る自転車のこども)
引っ越しの足枷になる本棚とCDラックが君と居るわけ
 
 
 
070:CD(紫月雲) (resume 1970-2009)
愛しものよ世界でひとつのCDの手書きの文字をなぞりてみれば
 
 
 
070:CD(近藤かすみ) (気まぐれ徒然かすみ草)
黄金色の稲穂をまもるCDは秋の日差しを浴びて輝く
 
 
 
070:CD(空山くも太郎) (ケータイ短歌 備忘録)
部屋に来てCD見ている君の背を見ている僕のちょっとした時間
 
 
 
070:CD(だや (それから人鳥の朝食を買いに)
返されたCDが入れ違っててそれきりついに会わぬ友人
 
 
 
070:CD(sora) (追憶~娘へ)
部屋の扉は開け放しつつ灯は点けたままCDはリピートにして 寝る
 
 
 
070:CD(村本希理子) (きりころじっく2)
図書館のCD並ぶ棚に来つ 荒ぶる波の音聴きたくて
 
 
 
070:CD(駒沢直) (題詠blog参加用。)
最後の日君が聴かせたレコードはCDでしか売ってなかった
 
 
 
070:CD(bubbles-goto) (BIBBLy HoUR)
CDの真中の穴に記録する音楽になる前の音楽
 
 
 
070:CD(Ni-Cd) (反実仮想)
CDを額に当てて葛飾も宇宙も含め婚活するひと
 
 
 
070:CD(葉月きらら) (組曲を奏でるように・・・)
あなたからもらったCD片思いの歌ばかりで誰を想うの
 
 
 
070:CD (夢雪) (浪漫)
CDの中に君の歌声を残しておきたい夢はかなわず
 
 
 
070:CD(星桔梗) (風船がわれるまで ?)
大好きな歌を刻んだCDが心震わす明日をつくる
 
 
 
070:CD(今泉洋子) (sironeko)
小春日に吸はれるごとくさびさびと百人一首のCDのこゑ
 
 
 
070:CD (短歌のなぎさ)
曲名を間違えているCDの手書きのラベルで笑えた時代
 
 
 
070:CD(やすまる) (やすまる)
照らされて虹たちあげるCDに昨日のきられた樹(き)は引き蘢る
 
 
 
070:CD(ほきいぬ) (カラフル★ダイアリーズ)
CDを元のケースへ戻さない君に挑もう神経衰弱
 
 
 
070:CD(ノサカ レイ) (のーずのーず)
123・・・ABCDEFG・・・きみはいつでも規則正しい
 
 
 
070:CD(さと) (すばらしい日々)
飽かれて鳥除けCDよ虹色紋々反射稲田に響け
 
 
 
070:CD(惠無) (なんでもない一日)
劣化したCD並ぶ窓際に君の笑顔を閉じ込めたまま
 
 
 
070:CD(惠無) (なんでもない一日)
劣化したCD並ぶ窓際に君の笑顔を閉じ込めたまま
 
 
 
070:CD(香-キョウ-) (Sky on Blue)
今日の日の気分に合わせてCDを1枚選んでリピート再生
 
 
 
070:CD(月原真幸) (さかむけのゆびきり。)
音飛びのひどいCDプレーヤーよりも思考が錯綜してる
 
 
 
070:CD (一夜) (短歌るBlog)
愛込めて想い綴りしCDの ラブソング集 『伝わりますか』
 
 
 
070:CD(小林ちい) (ゆれる残像)
A B C D E F G H J K アイガドコニモミツカリマセン
 
 
 
070:CD (寺田ゆたか) (永訣のうた)
レクイエムのCDばかりを取り出(いだ)し続けて聴けり夜の明くるまで
 
 
 
070:CD (シプレノート)
図形ABCDと同形を海から探せという設問
 
 
 
071:痩(kei) (シプレノート)
路線図は複雑すぎる夏痩せの人差し指に負担がかかる
 
 
 
070:CD(鯨井五香) (くじら(独唱))
梵鐘の収録されたCDを菩薩はぱりんぱりんと割りぬ
 
 
 
070:CD(茶葉四葉) (ゆざまし)
聞き知った君の好みの曲さがしCDを聴く 歌詞を読み解く
 
 
 
070:CD(佐山みはる) (月待ち人の窓辺(題詠Blog))
CDの若かりし声『芝浜』の夫婦喧嘩の緩急ぞ善き
 
 
 
070:CD(yunta) (詠 ~ツキノチカラ うたのもり~ )
あのときは永久だとか思ってた再生できないCDみたい
 
 
 
070:CD(緒川景子) (ezomijikauta)
適当にしまいつづけたCDを休日すべてつかってもどす
 
 
 
070:CD(千坂麻緒) (薔薇十字蕩尽短歌)
  若者はCDじゃなくもっともっと小さく軽いもので楽しい    
 
 
 
070:CD(桶田 沙美) (31Words Runner)
貴女への想いを込めたCDを「告白ディスク」と英語で題す
 
 
 
070:CD(笹本奈緒) (ニダンカイサセツ)
まだ喋る CDTV(カウントダウンティーヴィー)じゃ絶えず頭を振ってるところ
 
 
 
070:CD(田中ましろ) (ましたん)
CDの山に隠したエロDVDが机に置かれていた日
 
 
 
070:CD(青山みのり) (わざとじゃないもん!)
かかわりを持ちたくなくてCDとDVDに逃避する夜
 
 
 
070:CD(内田かおり) (深い海から)
送られて来しCDのジャケットの混沌とした閉ざした若さ
 
 
 
070:CD (里坂季夜) (コトノハオウコク)
晩秋にひとのかたちのあやかしを想いつつ聴くCD「やきいも」
 
 
 
070:CD(ろくもじ) (タンカコタンカ 題詠篇)
8センチCDが過去になることも知っていたのね 君の歯ブラシ
 
 
 
070:CD(ぱん) (向日葵 と 月)
CDを順番にしか聴けなくて手付かずの事が積もり重なる
 
 
 
070:CD(わらじ虫) (楽園 by わらじ虫。)
CDをじっと聞いてることだけで真理をくれるアーティストたち
 
 
 
070:CD(ひぐらしひなつ) (エデンの廃園)
CDを選ぶ横顔つまさきを冬のひかりに深く浸して
 
 
 
070:CD(柚木 良) (舌のうえには答えがでてる)
 CCDカメラの多い駅である ネタばらしならいつでもどうぞ
 
 
 
070:CD(星川郁乃) (Air Station)
飽きることも織り込み済みのヒトビトがCDや愛など売りに来る
 
 
 
070:CD(久野はすみ) (ぺんぺん100%)
B面のなきせつなさのああひばりCDに聴く「りんご追分」
 
 
 
70:CD(HY) (天然通信)
まだCD使ってるんだとI-Pod駆使する娘は母を笑えり
 
 
 
070:CD(はせがわゆづ) (迷走ランドセル)
雲間からのひかり不確かに反射するCDケースの小さなひび割れ
 
 
 
070:CD(みち。) (滑空アルペジオ。)
CDに余韻はなくてまた次の記憶が孵りはじめてしまう
 
 
 
070:CD みぎわ (たづたづし)
CDの円に音といふ音閉ぢ込めて爆発せずにゐる七不思議
 
 
 
070:CD(ME1) (FILL mobile)
  アメリカの首都です。ワシントンCD!違うよそれはD.C.!←ツッコミ