goo

038:→

「038:→」の歌は、こちらにトラックバックしてください。

「→」という記号のまま詠み込んでください。矢印の向きもこのままでお願いします。読ませ方などは自由

038:→(西中眞二郎) (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
強すぎて♡(ハート)を貫通したる→(や)はどこのどなたに当たりしものか

038:→(西中眞二郎)(再投稿) (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
強すぎてハートを貫通したる→(や)はどこのどなたに当たりしものか (ハートのマークで送信したら番号になってしまったので、言葉に変更) 

038:→(西中眞二郎)(再再投稿) (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
申し訳ありませんが、気が変わりました。最初の投稿の「番号」をハートマークに読み替えて下さい。

038:→(アンタレス) (思い出ずるままに)
迷い居るわが生き方に→の欲しと思いぬ道しるべをば

038→ (船坂圭之介) (kei's anex room)
対向車無きここち良さ→(標識)のままに進めばやがて洞爺湖

038:→(jonny) (迂闊な夜の真ん中で)
→の先に「明日」と書いてある角を曲がって着いたのがココ

038:→(鳥羽省三) (見沼田圃の畔から)
「→(右)えちご」「←(左)かみつけ」泣き別れ子去り妻去り我が一人旅

038:→(みずき) (空)
→(標識)を向けしあしたの海岸は春秋美(は)しき夢を咲かすか

038:→(みずき) 再投稿 (空)
→(標識)を向けしあしたの海岸は春愁美(は)しき夢を咲かすか

038:→(星野ぐりこ) (題詠100首爆走中。)
八月の↑↑↓↓←→←→BA(コナミコマンド)永遠に終わりの来ない夏の裏技

038:→(松木秀) (わたしよきみの風景であれ)
→(みぎほうこう)を押すとあちこち飛びまくるクソゲー『未来神話ジャーヴァス』...

038:→(うたまろ) (五と七と五と七と七)
行くあてもなくたどりつく交差点 →か←か↑かそれとも?

038:→(小早川忠義) (Just as I am Returns)
行く道の→(やじるし)の皆手となりて我が葬式の案内となるや

038:→(じゅじゅ。) (rahasia2 ~題詠blog2009~)
届けよう ボク→(から)キミへ赤い糸 もつれぬように銀河を縫って

038:→(蓮野 唯) (万象の奇夜)
→(左から)電車が来ると二歳児が指指し示す踏み切りの前

038:→ (穴井苑子) (猫のように純情)
順路→って表示に夢中になりすぎて何を見たのかおぼえていない

038:→(柴田匡志) (スタートライン)
道路表示の「→」(右折通行)に従いて 先にはきっと目的地のある

038:→(ひじり純子) (純情短歌)
私→(から)あなたへ向かうベクトルはわずかに外れてしまってはいないか

038:→(佐藤紀子) (encantada)
「竜宮城はこちらの方」と→(やじるし)が今も残れり海底深く(浦島太郎物語)

038:→(夏実麦太朗) (麦太朗の題詠短歌)
液晶のしくみを知ろうとするならばまずここ→を見よよくここ→も見よ

038:→(みつき) (みそひと :: misohito ::)
カーナビの→(進行)について行けなくて 「ごめんなさい」と今日も謝る

038:→(ひいらぎ) (ひいらぎのゆっくり短歌日記)
話してる途中で視線→(右)へ行く誰がいるのかわかってるけど

038:→ (Putting Holes in Happiness)
→→→雨脚→モ強→クナリ→ケリ春→雨ノ通学→路ナリ (傘のつぶやき)

038:→(八朔) (I am still here ... われひとりゐて)
お帰りはこちらと書いた→が今来たほうを指す恋愛は 

038:→(ぽたぽん) (今日には今日を 明日には明日を)
「も→イヤだ」で始まるメールの本文はハートマークに満たされており

038:→(ウクレレ) (十線譜)
◎(本命)のゆきに→(矢印)向いていた▲(単穴)千夏が現れるまで

038:→(梅田啓子) (今日のうた)
暗黙の→(やじるし)のごとき束縛は母よりわれに我より子へと

038:→(日向弥佳) (黒猫ときんぎょ)
この恋は→(やじるし)のよういつまでも一方通行表現している

038:→(マトイテイ) (ようこそ 纏亭へ)
要注意→危険人物って誰ですかややややややや違いますとも

038:→(庭鳥) (庭鳥小屋へようこそ)
そっけなく→引いて道示す手書きの地図は青色インク

038:→(只野ハル) (Ordinary days)
ポジションが いつも→だと 飽きちゃうと ←にしたら 手はどうしよう

038:→(わだたかし) (ファミレス短歌)
→→→もっと→→→→→さらに→→→→バカ

038:→(ジテンふみお) (雲のない日は)
→(あっちむいてホイ)罰ゲームとして犬になり快速で行くひとを見送る

038:→(眩暈丸) (コギト過剰の歌)
わたくしの葬儀会場こちらです→「人って死ぬね」当たり前だが

038:→(はこべ) (梅の咲くころから)
→に導かれてか地下鉄の出口は夢から覚めるがごとし

038:→(森山あかり) (言葉の花かご)
人生の要所要所で→(やじるし)がこれに歩めと我を導く

038:→ 行方祐美 (フーガのように)
やじるしを変換すると二番目に→の顔出す訳は

038:→(柚木 良) (舌のうえには答えがでてる)
☆☆☆☆清純派女子アナハ〇撮り無修正限定公開→ここ←をクリック☆☆☆☆

038:→(陸王) (Always Walking with Yu)
隙開けて見れば田鶴の機織りてをり携帯の→(はっしんりれき)

038:→(久哲) (久哲の適当緑化計画。)
まろやかな湿度の中を疾走する赤い掃除機→ コードが抜けた

038:→ (井手蜂子) (蜂歌/Hello,Mr.Darkness.)
12インチの液晶に泳ぐ→はwebに流され今冒険のはじまり

038:→(伊藤夏人) (やわらかいと納豆2009)
さようなら→やっぱり好きだ→もう一回→気のせいでした 優しい人ね

038:→ (minto) (@100@)
順路には迷ふことなく→(矢印)が使はれてをり言葉のかはりに

038:→(七五三ひな) (ひなの雑記と言葉遊び)
独歩する吾子は小さな→(矢印)と無垢な歓声子犬に目がけ

038:→ (新井蜜) (暗黒星雲)
プライドはもう棄てました狙い打つ→矢に刺されても死なない自信

038:→(ちっぴっぴ) (うたよみブログ)
暮れなずむ空に無数の椋鳥が飛び来る姿→(やじるし)のよう

038:→(ひぐらしひなつ) (エデンの廃園)
くぐもりをゆっくり混ぜて飲み終えたカップはここに置いてください→

038:→(詩月めぐ) (かじられちゃったお月様)
わたし→(から)貴方に向かう恋心 気づいてますか届いていますか

038:→(ふみまろ) (光る風の記憶)
→悲しきは想像ましていない宵泣いてしまうぞ嘘はきし中←

038:→ (はしぼそがらす) (紆余曲折)
→(やじるし)の逆へ逆へとゆく君よ廻りめぐってゴールは同じ

038:→(ことり) (歌)
→→→→→ つづまりは喪の家 桜は花明かりして

038:→(畠山拓郎) (あいうえおあお)
五右衛門が→女に変わり、不二子ちゃん→男に変わる、次元そのまま

038:→ (ゆり) (森の歌)
右を向け→左を向け←では、上を見ろ↑ 天使の姿しっぽをつかむ

038:→ (水口涼子) (FANTASIA )
→(めじるし)を探して歩く楽しさよ初夏の緑に少年の声

038:→(髭彦) (雪の朝ぼくは突然歌いたくなった)
→(矢印)に進み来りぬPCの記号を早く打たむと試し

038:→(暮夜 宴) (青い蝶)
煌めいた水のトンネル→銀色のいわし→こころは漂う海月

038:→ (流星文庫)
→(本当は右へ行けってことだろう 誰がお前に従うもんか)

038:→(野州) (易熱易冷~ねっしやすくさめやすく、短歌編)
「→宇宙」とふ手書きの切符渡されぬ廿一世紀九年目の春

038:→(都) (miya-momoの日記)
→の行間語らず直線に説得されてふとくしゃみする

038:→(Yosh) (☆生短歌☆)
生→死 変えがたきレールに乗せられて 壁に当たりて 何を見んかな

038:→(天野ねい) (三十一文字の毒薬)
くじびきで幸か不幸か真正面意思に反して他所向く眼→→→

2009題詠blog038:→(はづき生) (生さんま定食)
そっち方向には行けない→見たくもないから見ないでほしい

038:→(木村比呂) (*さよなら小鳩)
短針が→を指すころ安心はたとえば君の姿でねむり

038:→(迦里迦) (香飄)
角折れれば→(一通)その先陋屋に銀髪おばばが三つ指をつく

038:→(音波) (短歌のなぎさ)
どの夜も分かりあえてる気がしないからこの歌があなたに刺され→

038:→(かりやす) (彼方探訪)
藤沢→船橋行きへ? 婚活に励みし結果に呆然とせり

038:→(秋月あまね) (予定された調和が見つかりませんでした。)
炭酸の武装蜂起が終わるころゆっくり左へ回すOPEN→

038:→(原田 町) (カトレア日記)
→(右折)信号待ちいる我が車追い抜いて轟然とゆく黒きベンツは

038:→(木下奏) (ブログ・キ・カーデ - 木下奏 blog)
矢印がぐるぐるまわる八方美人な私にきてる→(矢印)あるの?

038:→(春待) (三感四音)
ナビ示す→(ルート)は海を走ってる竜宮城はたぶんこちらです

038:→(花夢) (花夢)
あのひとが教えてくれた星座        ・ ここ→     .  ・  ・      ・       : .  って書いておかなきゃ忘れてしまう

038:→(中村成志) (はいほー通信 短歌編)
しろくふとく地に描かれた → の先端に立ち海を見つめる 038:→(題詠100首2009)

038:→(たざわよしなお) (世界を翻訳するための試み)
こぶし→木蓮→紫木蓮→泰山木→百人町の路地の女装

038:→(磯野カヅオ) (その時の主人公の気持ちを三十一文字で述べよ。)
決めかぬる成田→デリーのチケットも往復にせば旅程適はじ

038:→(新田瑛) (新田瑛のブログ2)
花が咲く→花びら落ちる→実をつける→実が落ちる また咲く花のため

038:→(こすぎ) (たんかんぽんかんみかん)
大阪で迷い雨ふる標識に問えば「角を曲がってすぐ→(みぎや)」

038:→(冥亭) (《冥亭倶楽部》 the snow-ball planet)
其処よりは冥界と識れ 葉桜の蔭に「→」(こちら)と鉤爪の痕

038:→(五十嵐きよみ) (NOMA-IGAオペラ日記)
大袈裟にしたくないから文末に書き足しておく顔文字ひとつ(→_←)

038:→(祢莉) (suger drop)
冒険を避けて→(矢印)の通りに進んだはずが今なぜ修羅場

038:→(祢莉) (suger drop)
冒険を避けて→(矢印)の通りに進んだはずが今なぜ修羅場

038:→(じゃみぃ) (じゃみぃのうた)
→(矢印)の方向少しずれていて間違い誘いクレームの声

038:→(風天のぼ) (でんでんむしの夢)
「→」に沿って進めば落とし穴 日本の桜は散りはじめたり

038:→(西野明日香) (水の中のASIAへ(短歌な毎日))
大阪→(から)結局どこへも飛べずして往復切符に触れる指先

039:→(イマイ) (ゆびおり短歌)
あやふやで誰かのせいにしたくなる(順路→)進めば紫陽花の丘

038:→(理阿弥) (車止めピロー)
その眉のエントロピーは四ツ谷より三鷹で大きい(→ 各停 下り)

038:→(藻上旅人) (創作のおと)
→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→キミデシタカ

038:→(nnote) (白い箱から)
受け容れるかたち→→が季節外れのプールに満ちる

038:→  (つたいあるけ)
かぎ鼻のあなたが笑ってくれるまで :→( 括弧の中に私はいます :→)  

038:→ (沼尻つた子) (つたいあるけ)
かぎ鼻のあなたが笑ってくれるまで :→( 括弧の中に私はいます :→)  

038:→(O.F.) (O.F.)
血が出たら→ 唇寄せる→ 甘く噛む→ 唾液が乾く→ 元の木阿弥

038:→ (流水) (流水(るすい)の短歌Caf'e)
光陰→どころか→→→ か→→→→→→→くらいの速さで過ぎた

038:→(富田林薫) (カツオくんは永遠の小学生。)
→の方向に進めども進めども果てしない休日のTDLの駐車場は

038:→(月下燕) (a swallow under the moonlight)
駅からは→どおりに辿り着きとにかく焼香だけは済ませた えきからはやじるしどおりにたどりつきとにかくしょうこうだけはすませた

038:→(吉里) (梢は歌う)
→(やじるし)で次に導け守護神よ道に迷いし我に示せよ

038:→(にいざき なん) (改題「休まないで歩けとチーターが言ったから」)
038:→( サングラス頭にかけているカッパ ) ぜろさんはち やじるし さんぐらすあたまにかけているかっぱ かっことじ

038:→(虫武一俊) (無足場ワンダーランド)
「正順→」の案内板はなかったけどこんな間違えかたもないだろ

038:→ (七十路ばば独り言)
標識の黄の→が飛んでくる追われているよな夜の高速道

038:→(こうめ) (はこにわ相聞歌)
HCl + NaOH → NaCl + H2O (ヒカリたすナオは泣き虫)などと世のありやうを見る我を許せよ

038:→(間遠 浪) (少女らせん)
↑(がんばるか)↓(がんばらないか)→(先送り)→→→(すればときどき)←(なんとかなった)

038:→(ほたる) (ほたるノオト)
路面には消えぬチョークの→とねじ曲げられた時間が残る

038:→(ほきいぬ) (カラフル★ダイアリーズ)
風が吹く→土ぼこり立つ→目に入る→君が見えない→僕は暴れる

038:→(月下  桜) (*月下  桜 の 世界*)
二秒後にぶつかってしまう緑の人→        ←緑の人

038:→(のびのび) (のび短歌)
→(やじるし)が矢の印ならばその先に致死量ジャストの毒を仕込むよ 参照記事:038:→

038:→(都季) (31pieces)
→(ベクトル)の原点だけは同じ場所 どんどんどんどん離れていくね

038:→(羽うさぎ) (羽うさぎの日記帳)
→(やじるし)を逆に行きたくなる癖は鯉の時代の記憶のなごり

038:→(KARI-RING) (ほとりほとりと藍色の海)
明らかな「vipこちら→」という罠にほいほいかかるきみだからいい

038:→(ゆき) (ひたぶる君を)
「順路→」とふ貼り紙通りに来たつもり最低三つは見落としたけど

038:→(青野ことり) (こ と り ご と)
点と点、最短距離でつなぐ→(や)のようだ皐月の空翔ぶツバメ

038:→(新津康) (GARDEN DRAGON)
→(やじるし)が示す道は貴女の式場。最後のさようならになる。

038:→(フウ) (easygoing.)
この角を→(こちら)に行くと○○家 あの指がトラウマの法要

038:→(Re:) (プリズム)
指先が→(右)を差したらスタートだ 次の春まで走り続けろ

038:→(新野みどり) (明日は明日の風が吹く)
→(やじるし)を追って君の居る場所にたどり着くことさえできたなら

038:→ (村木美月) (うたりずむ)
片恋で想う相手を→で示したならばきっと無限に

038:→(石畑由紀子) (裏デッサン。短歌・題詠マラソンを走っています。亀スピードで。)
貼り紙の《順路→》を追って抜けた先に鈍器を持った彼女が立ってた

038:→(南 葦太) (「謙虚」という字を書けぬほど)
←ため→や↓ため↑という あなたを待っている人がいる

038:→(健太郎) (モノクローム文芸館)
女→男と男→女追いかけられてベッドのペット

038:→(美木) (ヒネモスアフタヌーン2)
広告の裏に書かれた宝地図 →(やじるし)の下潜むビー玉

038:→(ゆふ) (ゆっくりん)
→(標識)の向きを替へてはいけないの五十嵐さんが見張つてる

038:→(振戸りく) (夢のまた夢)
→の果たす役割なのでしょう みんなそっちに向かっています

038:→ (村本希理子) (きりころじっく2)
(こちらでは正しい表示ができません リンク先にてお読みください)

038:→(こゆり) (おかっぱ短歌)
スピニードバードキックができなくて→(ススメボタン)でぶつかってゆけ

038:→(こゆり)再投稿 (おかっぱ短歌)
スピニードバードキックができなくて→(ススメボタン)でぶつかってゆけ

038:→(藤野唯) (Sugarmint)
方向を3秒間で決める(→)流産なんて絶対しない *→は右(みぎ)と詠みました。

038:→(村上はじめ) (雑感)
目の前に→だけの道案内右折だけも5回はしてる

038:→(櫻井ひなた) (ひなごと☆23→24)
あと2分ガラスの靴はとけるから見張っててよね←→(ハザードランプ)

038:→(あみー) (正直なたましい)
[おれ→あなた] こんな一方通行の標識なんか無視するがよい

038:→ みぎわ (たづたづし)
→(矢印)を辿り道なりに進みます。尽きたところを垂直に。跳べ! 肉体!

038:→(萱野芙蓉) (Willow Pillow)
順路→にはつい逆らつてしまふのだヘンリー八世あなたもきつと

038:→(ぷよよん) (冷静と情熱のあいだ)
「→(みぎ)」「↑(うえ)」と白衣が似合うあの人に近づきたくて間違える僕

038:→ (f_blueな日々 題詠blog)
おちやらけを書きたるのちに→の注釈のありぬ顔文字と言ふ(;^_^A

038:→ (キャサリン)(コーラス♪(´・ω・`)カレンダー♪)
「→」へ走るヒトの絵が非常口の上にあるけど「→」は壁

038:→(EXY) (オレブロ★パラダイス♪)
のぞみ号 デビュー当時の 朝便は →名古屋→(なごやとばして) 2時間半だ

038:→(松原なぎ) (日向水(題詠blog2009))
籐カゴに隠した蝶をまもりたくまあるく眠るバス→花園へ

038:→(emi) (時計をはずして)
→(まっすぐに)進めばよいと読みました迷う気持ちをふっきる国道

038:→(龍庵) (題詠blog2009 龍庵)
♀→♂→♂君の放った恋の矢が僕をすり抜けあいつに刺さる

038:→(兎六) ※正しい表示はブログにて (一人暮らしの日記)
→ まだ きみのことすき  あそぼ  (だまってる)  とっくに時間切れの選択

038:→(草蜉蝣) (低空飛行)
←(あっち)→(こっち)へ風ふくままに風見鶏もうすぐここへ手紙くる頃

038:→(nene) (セイント☆オゼウサン かばんの中身ご開帳編)
放たれたその→のおしりについてけばそのままあなたに突き刺されるの? ○「矢」と呼んでいただければ

038:→(遥遥) (たんかのきりかた2)
順路にはすべて→示されてここでサヨナラここがサヨナラ

038:→(みずたまり) (劣等性な優等生の本音)
迂回路もいきどまりかもしれません →→→追い風の当たる背中が寒い→→

038:→(短歌サミット2009.藤原桃) (短歌サミットブログ)
キミ示す「→」右矢印に従って行き止まってる次のシルシは?

038:→(市川周) (ミルミルを飲みながら)
おもひでを6→4→3でチャラにして(きりがよいので七七はなし)

038:→(酒井景二朗) (F.S.D.)
山頂の方指し示す→はたのもしきかな謝して歩まむ

038:→(sora) (追憶~娘へ)
プーさんのメモに書かれし→の指す方角は西方の空

038:→(bubbles-goto) (BIBBLy HoUR)
「救済のときはそこまできています」続きはWEBで  →[検索]

038:→(tafots) (1年で1000首をつくる)
文頭にM/I/G/Iと打鍵す→を出す時々migiと出力す消す

038:→(橘 みちよ)  (夜間飛行)
→(やじるし)の向きを誰かが変へたのか君のこころに辿りつけない

038:→(ノサカ レイ) (のーずのーず)
→(やじるし)の形のしっぽが生えている大嘘つきの君の恋人

038:→(天国ななお) (お月様は許さない)
結婚をしてる男の(本音)意見 →← 結婚したい女の意見

038:→(佐藤羽美) (hinautamemo)
この駅を過ぎますと次は神保町→薄暮→榎木津ビルヂング→声

038:→(志井一) (日記ホプキンス)
小さくてよく見えないと思うけど一応これが僕なんですよ→・

038:→(やや) (言の葉たち)
新しい住所は→(ここ)とケータイのメールですます お手軽がいい

038:→(駒沢直) (題詠blog参加用。)
神様がこっそり僕に→(やじるし)を示してくれた 素直に歩く

038:→(天鈿女聖) (うずめの花ビラ)
12番出口は→(みぎ)に従って未来はぎゅっと閉ざされていく

038:→(佐原みつる) (あるいは歌をうたうのだろう)
→を順に辿ってきた筈が元の地点に戻ってしまう

038:→(わらじ虫) (楽園 by わらじ虫。)
→に沿って進めばつくだろうきっと手早くきっと無傷で

038:→ (惠無) (なんでもない一日)
今まるで→のような風が吹き背中押されてはじめの一歩

038:→(穂ノ木芽央) (白紙委任状)
氾濫する→たちを慎重に拾ひあつめて生きるしかない

038:→(帯一鐘信) (シンガー短歌ライター)
車窓から涙を飛ばす→(思い出のような形はなにを指すのか)

038:→(珠弾) (seven seas tac)
どう見ても→だろうが裏の裏読んでガイドの指す方向

038:→(TIARA) (**JEWELRYBOX**)
出会い→お付き合い→結婚へ という流れは知ってますけど

038:→(すいこ) (すいこのうたおきば)
い→きぶんいみがすいそくとうですよいをきにすると僕の気持ちが

038:→(笹本奈緒) (ニダンカイサセツ)
親指を隠す義務なし 「→」が指の形をしてる程度じゃ

038:→(本田鈴雨) (鈴雨日記)
→(右向きのやじるし)なれば右を見る プリンタと古語辞典しづもる

038:→ (お気楽堂) (楽歌三昧)
軽や愚より鈍かもしれぬ→(ベクトル)をつけて私を表すならば

038:→(木下一) (リンダリンダタンカ)
参照記事:038:→ 標識に→君のパンティと書いてある道濃霧が包む

038:→ (一夜) (短歌るBlog)
黄昏の湾岸線の急カーブ →横目に交わす唇

[短歌][2009] 038:→(ezmi) (語りえぬことを。)
大変お手数ですが、ブログにて内容をご確認いただければ幸いです。

038:→(ワンコ山田)       (歩道を走る自転車のこども)
求めれば体温計の先端も私に刺さる→(視線)に化けて

038:→ (みなと) (海馬)
→ここから開けてください われという袋をもちて敵を愛せば

038:→(田中彼方) (簡単短歌「題詠だ」)
「♂から→とれば◯になる」菩薩の顔でおかまが諭す。

038:→(桶田 沙美) (31Words Runner)
女子校であなたに秘めた恋心「あたし→あなた」の一方通行

038:→(遠藤しなもん) (忘れちゃった。)
いつまでもか弱いなんて嘘だろう →↓↘P昇龍拳 ↓↙←K竜巻旋風脚

038:→(やすまる) (やすまる)
わたくしをなくしたきみのたましいはどこへ→(やじるし)どこへもゆかぬ

038:→ (もえないゴミ箱)
しゅじんこう(おとこ)がたちあがり、きみをみている!こいをしますか? → はい   いいえ (しゅじんこう かっこおとこがたちあがり きみをみている こいをしますか)

038:→(湯山昌樹) (短歌 富士山麓より)
カーナビの→(やじるし)はただ無言にてわが居る場所を示し続ける...

038:→(ろくもじ) (タンカコタンカ 題詠篇)
→(みぎ)←(ひだり)よく見て渡っていればいい 特に今日みたいな暑い日は

038:→(岡本雅哉) (なまじっか…)
またいつか→またいつの日か→またの日か→またべつの日か→わたし次第か

038:→(桑原憂太郎) (憂太郎の短歌Blog)
→がやたらと多い女生徒のレスの中身は→→

038:→(紫月雲) (resume 1970-2009)
結局は同じことなのかもしれない→が分かつ二つの道も

038:→(伊藤真也) (クラッシュボク)
お手数お掛けしますがTB出来ないので本記事をご覧ください。

038:→(空色ぴりか) (美利河的題詠百首2009)
文字どおり→となってスタンドに突きささりたり君の打球は

038:→(香-キョウ-) (Sky on Blue)
進むべき道が→(コチラ)と言うならば 逆を行きます わたし 天の邪鬼

038:→(斗南まこと) (野ウサギのように)
→(やじるし)の順路を辿る平日の水族館の蒼い静寂

038:→(キヨ) (ぼくはこんなことが好き。)
ゲーセンではじめて対戦したときの君がつけてたイヤーカフス(→)

038:→(しおり) (ヒロの独り言)
→(矢印)は常に貴方を指している先にたっぷり猛毒を塗り

038:→(ちょろ玉) (ちょろ玉のコトダマラソン)
「→(あっち)行きました」カードに逆らって←(こっち)に可愛い娘(ひと)だけ来て

038:→(A.I) (Private Window)
↓→P(はどうけん)→↓P(しょうりゅうけん)を繰り出してきみの寝相と戦っている

38:→(さと) (すばらしい日々)
→(やじるし)を クリックすれば またリンク つぎつぎ辿り 山猫に遭う

038:→(水風抱月) (朧月夜に風の吹く。)
君に宛て砂に刻んだメッセージ 恋→愛→君→ 僕の居る場所

038:→(小林ちい) (ゆれる残像)
→(やじるし)を辿って早く会いに来て 一方通行じゃもう切ない

038:→(月夜野兎) (明日 晴れるといいな)
方向を示す→(やじるし)展示の絵画よりくっきりと見える不思議

038:→(兵庫ユカ) (Blog [ .bypass ])
→人間のわたしは花の個体差を好ましく思うことができます

038:→(月原真幸) (さかむけのゆびきり。)
昨日→今日→明日→明後日 その次の予定は未定 不安定 不安

038:→(kei) (シプレノート)
夕暮れに→→→(三本の矢)の標識を見つけたときは背中に注意

038:→ (斉藤そよ) (photover)
矢印に従いたいな   →  →  →   ただぼんやりと月にむかって

038:→(椎名時慈) (タンカデカンタ)
遠ざかる背中に向けて未練の矢→→→→→→→(射っても射っても)↓↓↓↓↓↓↓(もう届かない)

038:→(おっ) (だいえいの短歌専門店)
片思いA→B→CにC→Aが加わればほら嵐の予感

038:→(近藤かすみ) (気まぐれ徒然かすみ草)
「→を覗きすぎたら危険だよ」クレヨンしんちやん最後のことば

038:→(睡蓮。) (睡蓮。の隠れ家ブログ)
誘われるままに→(やじるし)左折してまた来てしまうパティシエの店

038:→(扱丈博) (取扱)
「ここで待て→」携帯電話が黒から白に変色したよ「←ここまで待った」

038:→(詠時) (短歌の花道)
矢を手にす太古の記憶か→(これ)見れば眼光鋭くその先を追う

038:→(今泉洋子) (sironeko)
信号の→(指示)がはつきり見えだして花眼なりしかアクセルを踏む

038:→(葉月きらら) (組曲を奏でるように・・・)
→(ベクトル)はいつも一方通行で行き来できない矢印のまま

038:→(内田かおり) (深い海から)
前進か後戻りかはわからない→の指す方へ向かえば

038:→(遠野アリス) (gymnopedie)
→(ベクトル)の方向性にかかわらず増大する感情を持て余す

038:→(hjr) (_blank)
十字キー→(みぎ)で進めるカレンダーどこまでいっても終わらないのね

038:→(空山くも太郎) (ケータイ短歌 備忘録)
お互いに向いてる二人の→(ベクトル)をどこに向けたらいいかもわからず

038:→(鯨井五香) (くじら(独唱))
2歩前へ→1回休み→2歩戻る→1回休み 荒野にも雨

038:→(佐山みはる) (月待ち人の窓辺(題詠Blog))
→のとおりに展示みてゆけば青焼け空をひとは飛びたり

038:→(だや (それから人鳥の朝食を買いに)
メディアとはメッセージとう意味らしい→この文章はフィクションらしい

038:→(Ni-Cd) (反実仮想)
僕→あなた→彼氏→担任→会議→僕Fw:はめぐりめぐって

038:→(星桔梗) (風船がわれるまで ?)
私→(から)あなたへ向いたベクトルと同じ強さの愛求めてる

038:→(yunta) (詠 ~ツキノチカラ うたのもり~ )
こちらへと案内されても→(やじるし)ばかり迷子になった一方通行

037:?(Makoto,M) (放物線にあこがれて)
藤棚ゆ藤は垂れつつかの春の脊柱側湾検査うつくし...

038:→(MAkoto.M) (放物線にあこがれて)
朝焼け→夕焼けの間(あい)バリカンに刈らるるわれの頭(づ)は匂いたつ...

038:→(冬鳥) (ことのはうた)
馬走る→(やじるし)のごと黒々(こくこく)と やじるしほどかるるところまで

038:→ (里坂季夜) (コトノハオウコク)
言葉言葉どれが本当どれも嘘←→↑↓(left right up down)ころんで泣くな

038:→(夢雪) (浪漫)
拙者から矢文が右に→飛びまして受け取る忍者地面↓に潜り

038:→(青山みのり) (わざとじゃないもん!)
雲→雪を連想させるうすずみの影を背負いて子は帰宅せり

038:→(山の上のパン) (なしなし やしやし)
イメージはできているけど→(やじるし)をまっすぐ描ける才能がない

038:→ (勺 禰子) (ディープ大阪・ディープ奈良・ディープ和歌山)
ぬる燗→珈琲 ヘンかもしれませぬけれど、わたしのフルコースともいひます

038:→ (寺田ゆたか) (永訣のうた)
斎場の道を示せる標識の → (やじるし)かなし一方通行

038:→(茶葉四葉) (ゆざまし)
→(矢印)の通りに進めばゴールです。そうならいいね (返事は来ない)

038:→(千坂麻緒) (薔薇十字蕩尽短歌)
使用前→使用後写真その白い歯を見せながら笑う犬たち    

038:→(ぱん) (向日葵 と 月)
この指で→(みぎ)に進んだマリオにはルイージやピーチ姫がいるのに

038:→(緒川景子) (ezomijikauta)
このまま→の角度をずっとキープして英雄なんてわりとその気だ

038:→(みち。) (滑空アルペジオ。)
――突き刺してください届かぬ歌ばかり歌ってしまう喉のあたりを―→

038:→(はせがわゆづ) (迷走ランドセル)
見つかったよつばをきみに届けたい 雨→(のち)晴れの淡い日だった

038:→(泉) (tannka たんか 短歌)
帰る道の→探しあぐねをり帰る途などなきものかとも

038:→(久野はすみ) (ぺんぺん100%)
アネモネの花にまつわるものがたり[順路→]のようなきみに話そう

038:→(フワコ) (きくとわたし)
悪いのは私だけなの?→(やじるし)の先端チクチク胸を突き来る

038:→(星川郁乃) (Air Station)
→この先は危険 戦場カメラマンの脳に流れる赤い電流

38:→(HY) (天然通信)
→(矢印)の通り生きれぬ僕だから自ら→(しるし)示し生きてく

038:→(ME1) (FILL mobile)
黒光りしてる魂 そろそろね洗濯時かな?→(アッチ)←(コッチ)で .

038:→(宵月冴音) (銀星亭~Villa Argentee D'Etoile~)
君が待つベッドへ落ちる身体なら→(鉛直下向き自由落下)で

038:→(なゆら) (リッスン・トゥ・ハー)
→(みぎ)に見えますはそびえ立つ東京タワーではなくてあたしの薬指でございます

コメント ( 0 ) | Trackback ( 237 )
« 039:広 037:藤 »
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
038:→(西中眞二郎) (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
強すぎて♡(ハート)を貫通したる→(や)はどこのどなたに当たりしものか
 
 
 
038:→(西中眞二郎)(再投稿) (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
強すぎてハートを貫通したる→(や)はどこのどなたに当たりしものか (ハートのマークで送信したら番号になってしまったので、言葉に変更) 
 
 
 
038:→(西中眞二郎)(再再投稿) (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
 申し訳ありませんが、気が変わりました。最初の投稿の「番号」をハートマークに読み替えて下さい。
 
 
 
038:→(アンタレス) (思い出ずるままに)
迷い居るわが生き方に→の欲しと思いぬ道しるべをば
 
 
 
038→ (船坂圭之介) (kei's anex room)
対向車無きここち良さ→(標識)のままに進めばやがて洞爺湖
 
 
 
038:→(jonny) (迂闊な夜の真ん中で)
→の先に「明日」と書いてある角を曲がって着いたのがココ
 
 
 
038:→(鳥羽省三) (見沼田圃の畔から)
「→(右)えちご」「←(左)かみつけ」泣き別れ子去り妻去り我が一人旅
 
 
 
038:→(みずき) (空)
→(標識)を向けしあしたの海岸は春秋美(は)しき夢を咲かすか
 
 
 
038:→(みずき) 再投稿 (空)
→(標識)を向けしあしたの海岸は春愁美(は)しき夢を咲かすか
 
 
 
038:→(星野ぐりこ) (題詠100首爆走中。)
八月の↑↑↓↓←→←→BA(コナミコマンド)永遠に終わりの来ない夏の裏技
 
 
 
038:→(松木秀) (わたしよきみの風景であれ)
→(みぎほうこう)を押すとあちこち飛びまくるクソゲー『未来神話ジャーヴァス』...
 
 
 
038:→(うたまろ) (五と七と五と七と七)
行くあてもなくたどりつく交差点 →か←か↑かそれとも?
 
 
 
038:→(小早川忠義) (Just as I am Returns)
行く道の→(やじるし)の皆手となりて我が葬式の案内となるや
 
 
 
038:→(じゅじゅ。) (rahasia2 ~題詠blog2009~)
届けよう ボク→(から)キミへ赤い糸 もつれぬように銀河を縫って
 
 
 
038:→(蓮野 唯) (万象の奇夜)
→(左から)電車が来ると二歳児が指指し示す踏み切りの前
 
 
 
038:→ (穴井苑子) (猫のように純情)
順路→って表示に夢中になりすぎて何を見たのかおぼえていない
 
 
 
038:→(柴田匡志) (スタートライン)
道路表示の「→」(右折通行)に従いて 先にはきっと目的地のある
 
 
 
038:→(ひじり純子) (純情短歌)
私→(から)あなたへ向かうベクトルはわずかに外れてしまってはいないか
 
 
 
038:→(佐藤紀子) (encantada)
「竜宮城はこちらの方」と→(やじるし)が今も残れり海底深く(浦島太郎物語)
 
 
 
038:→(夏実麦太朗) (麦太朗の題詠短歌)
液晶のしくみを知ろうとするならばまずここ→を見よよくここ→も見よ
 
 
 
038:→(みつき) (みそひと :: misohito ::)
カーナビの→(進行)について行けなくて 「ごめんなさい」と今日も謝る
 
 
 
038:→(ひいらぎ) (ひいらぎのゆっくり短歌日記)
話してる途中で視線→(右)へ行く誰がいるのかわかってるけど
 
 
 
038:→ (Putting Holes in Happiness)
→→→雨脚→モ強→クナリ→ケリ春→雨ノ通学→路ナリ (傘のつぶやき)
 
 
 
038:→(八朔) (I am still here ... われひとりゐて)
お帰りはこちらと書いた→が今来たほうを指す恋愛は 
 
 
 
038:→(ぽたぽん) (今日には今日を 明日には明日を)
「も→イヤだ」で始まるメールの本文はハートマークに満たされており
 
 
 
038:→(ウクレレ) (十線譜)
◎(本命)のゆきに→(矢印)向いていた▲(単穴)千夏が現れるまで
 
 
 
038:→(梅田啓子) (今日のうた)
暗黙の→(やじるし)のごとき束縛は母よりわれに我より子へと
 
 
 
038:→(日向弥佳) (黒猫ときんぎょ)
この恋は→(やじるし)のよういつまでも一方通行表現している
 
 
 
038:→(マトイテイ) (ようこそ 纏亭へ)
要注意→危険人物って誰ですかややややややや違いますとも
 
 
 
038:→(庭鳥) (庭鳥小屋へようこそ)
そっけなく→引いて道示す手書きの地図は青色インク
 
 
 
038:→(只野ハル) (Ordinary days)
ポジションが いつも→だと 飽きちゃうと ←にしたら 手はどうしよう
 
 
 
038:→(わだたかし) (ファミレス短歌)
→→→もっと→→→→→さらに→→→→バカ
 
 
 
038:→(ジテンふみお) (雲のない日は)
→(あっちむいてホイ)罰ゲームとして犬になり快速で行くひとを見送る
 
 
 
038:→(眩暈丸) (コギト過剰の歌)
わたくしの葬儀会場こちらです→「人って死ぬね」当たり前だが
 
 
 
038:→(はこべ) (梅の咲くころから)
→に導かれてか地下鉄の出口は夢から覚めるがごとし
 
 
 
038:→(森山あかり) (言葉の花かご)
人生の要所要所で→(やじるし)がこれに歩めと我を導く
 
 
 
038:→ 行方祐美 (フーガのように)
やじるしを変換すると二番目に→の顔出す訳は
 
 
 
038:→(柚木 良) (舌のうえには答えがでてる)
☆☆☆☆清純派女子アナハ〇撮り無修正限定公開→ここ←をクリック☆☆☆☆
 
 
 
038:→(陸王) (Always Walking with Yu)
隙開けて見れば田鶴の機織りてをり携帯の→(はっしんりれき)
 
 
 
038:→(久哲) (久哲の適当緑化計画。)
まろやかな湿度の中を疾走する赤い掃除機→ コードが抜けた
 
 
 
038:→ (井手蜂子) (蜂歌/Hello,Mr.Darkness.)
12インチの液晶に泳ぐ→はwebに流され今冒険のはじまり
 
 
 
038:→(伊藤夏人) (やわらかいと納豆2009)
さようなら→やっぱり好きだ→もう一回→気のせいでした 優しい人ね
 
 
 
038:→ (minto)  (@100@)
順路には迷ふことなく→(矢印)が使はれてをり言葉のかはりに
 
 
 
038:→(七五三ひな) (ひなの雑記と言葉遊び)
   独歩する吾子は小さな→(矢印)と無垢な歓声子犬に目がけ
 
 
 
038:→ (新井蜜) (暗黒星雲)
プライドはもう棄てました狙い打つ→矢に刺されても死なない自信
 
 
 
038:→(ちっぴっぴ) (うたよみブログ)
暮れなずむ空に無数の椋鳥が飛び来る姿→(やじるし)のよう
 
 
 
038:→(ひぐらしひなつ) (エデンの廃園)
くぐもりをゆっくり混ぜて飲み終えたカップはここに置いてください→
 
 
 
038:→(詩月めぐ) (かじられちゃったお月様)
わたし→(から)貴方に向かう恋心 気づいてますか届いていますか
 
 
 
038:→(ふみまろ) (光る風の記憶)
→悲しきは想像ましていない宵泣いてしまうぞ嘘はきし中←
 
 
 
038:→ (はしぼそがらす) (紆余曲折)
→(やじるし)の逆へ逆へとゆく君よ廻りめぐってゴールは同じ
 
 
 
038:→(ことり) (歌)
→→→→→ つづまりは喪の家 桜は花明かりして
 
 
 
038:→(畠山拓郎) (あいうえおあお)
五右衛門が→女に変わり、不二子ちゃん→男に変わる、次元そのまま
 
 
 
038:→ (ゆり) (森の歌)
右を向け→左を向け←では、上を見ろ↑ 天使の姿しっぽをつかむ
 
 
 
038:→ (水口涼子) (FANTASIA )
→(めじるし)を探して歩く楽しさよ初夏の緑に少年の声
 
 
 
038:→(髭彦) (雪の朝ぼくは突然歌いたくなった)
→(矢印)に進み来りぬPCの記号を早く打たむと試し
 
 
 
038:→(暮夜 宴) (青い蝶)
煌めいた水のトンネル→銀色のいわし→こころは漂う海月
 
 
 
038:→ (流星文庫)
→(本当は右へ行けってことだろう 誰がお前に従うもんか)
 
 
 
038:→(野州) (易熱易冷~ねっしやすくさめやすく、短歌編)
「→宇宙」とふ手書きの切符渡されぬ廿一世紀九年目の春
 
 
 
038:→(都) (miya-momoの日記)
→の行間語らず直線に説得されてふとくしゃみする
 
 
 
038:→(Yosh) (☆生短歌☆)
生→死 変えがたきレールに乗せられて 壁に当たりて 何を見んかな
 
 
 
038:→(天野ねい) (三十一文字の毒薬)
くじびきで幸か不幸か真正面意思に反して他所向く眼→→→
 
 
 
2009題詠blog038:→(はづき生) (生さんま定食)
そっち方向には行けない→見たくもないから見ないでほしい
 
 
 
038:→(木村比呂) (*さよなら小鳩)
短針が→を指すころ安心はたとえば君の姿でねむり
 
 
 
038:→(迦里迦) (香飄)
角折れれば→(一通)その先陋屋に銀髪おばばが三つ指をつく
 
 
 
038:→(音波) (短歌のなぎさ)
どの夜も分かりあえてる気がしないからこの歌があなたに刺され→
 
 
 
038:→(かりやす) (彼方探訪)
藤沢→船橋行きへ? 婚活に励みし結果に呆然とせり
 
 
 
038:→(秋月あまね) (予定された調和が見つかりませんでした。)
炭酸の武装蜂起が終わるころゆっくり左へ回すOPEN→
 
 
 
038:→(原田 町) (カトレア日記)
→(右折)信号待ちいる我が車追い抜いて轟然とゆく黒きベンツは
 
 
 
038:→(木下奏) (ブログ・キ・カーデ - 木下奏 blog)
矢印がぐるぐるまわる八方美人な私にきてる→(矢印)あるの?
 
 
 
038:→(春待) (三感四音)
ナビ示す→(ルート)は海を走ってる竜宮城はたぶんこちらです
 
 
 
038:→(花夢) (花夢)
あのひとが教えてくれた星座        ・ ここ→     .  ・  ・       ・       : .  って書いておかなきゃ忘れてしまう
 
 
 
038:→(中村成志) (はいほー通信 短歌編)
しろくふとく地に描かれた → の先端に立ち海を見つめる 038:→(題詠100首2009)
 
 
 
038:→(たざわよしなお) (世界を翻訳するための試み)
こぶし→木蓮→紫木蓮→泰山木→百人町の路地の女装
 
 
 
038:→(磯野カヅオ) (その時の主人公の気持ちを三十一文字で述べよ。)
決めかぬる成田→デリーのチケットも往復にせば旅程適はじ
 
 
 
038:→(新田瑛) (新田瑛のブログ2)
花が咲く→花びら落ちる→実をつける→実が落ちる また咲く花のため
 
 
 
038:→(こすぎ) (たんかんぽんかんみかん)
大阪で迷い雨ふる標識に問えば「角を曲がってすぐ→(みぎや)」
 
 
 
038:→(冥亭) (《冥亭倶楽部》 the snow-ball planet)
其処よりは冥界と識れ 葉桜の蔭に「→」(こちら)と鉤爪の痕
 
 
 
038:→(五十嵐きよみ) (NOMA-IGAオペラ日記)
大袈裟にしたくないから文末に書き足しておく顔文字ひとつ(→_←)
 
 
 
038:→(祢莉) (suger drop)
冒険を避けて→(矢印)の通りに進んだはずが今なぜ修羅場
 
 
 
038:→(祢莉) (suger drop)
冒険を避けて→(矢印)の通りに進んだはずが今なぜ修羅場
 
 
 
038:→(じゃみぃ) (じゃみぃのうた)
→(矢印)の方向少しずれていて間違い誘いクレームの声
 
 
 
038:→(風天のぼ) (でんでんむしの夢)
「→」に沿って進めば落とし穴 日本の桜は散りはじめたり
 
 
 
038:→(西野明日香) (水の中のASIAへ(短歌な毎日))
大阪→(から)結局どこへも飛べずして往復切符に触れる指先
 
 
 
039:→(イマイ) (ゆびおり短歌)
あやふやで誰かのせいにしたくなる(順路→)進めば紫陽花の丘
 
 
 
038:→(理阿弥) (車止めピロー)
その眉のエントロピーは四ツ谷より三鷹で大きい(→ 各停 下り)
 
 
 
038:→(藻上旅人) (創作のおと)
→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→キミデシタカ
 
 
 
038:→(nnote) (白い箱から)
受け容れるかたち→→が季節外れのプールに満ちる
 
 
 
038:→  (つたいあるけ)
かぎ鼻のあなたが笑ってくれるまで :→( 括弧の中に私はいます :→)  
 
 
 
038:→ (沼尻つた子) (つたいあるけ)
かぎ鼻のあなたが笑ってくれるまで :→( 括弧の中に私はいます :→)  
 
 
 
038:→(O.F.) (O.F.)
血が出たら→ 唇寄せる→ 甘く噛む→ 唾液が乾く→ 元の木阿弥
 
 
 
038:→ (流水) (流水(るすい)の短歌Caf'e)
光陰→どころか→→→ か→→→→→→→くらいの速さで過ぎた
 
 
 
038:→(富田林薫) (カツオくんは永遠の小学生。)
→の方向に進めども進めども果てしない休日のTDLの駐車場は
 
 
 
038:→(月下燕) (a swallow under the moonlight)
駅からは→どおりに辿り着きとにかく焼香だけは済ませた えきからはやじるしどおりにたどりつきとにかくしょうこうだけはすませた
 
 
 
038:→(吉里) (梢は歌う)
→(やじるし)で次に導け守護神よ道に迷いし我に示せよ
 
 
 
038:→(にいざき なん) (改題「休まないで歩けとチーターが言ったから」)
038:→( サングラス頭にかけているカッパ ) ぜろさんはち やじるし さんぐらすあたまにかけているかっぱ かっことじ
 
 
 
038:→(虫武一俊) (無足場ワンダーランド)
「正順→」の案内板はなかったけどこんな間違えかたもないだろ
 
 
 
038:→ (七十路ばば独り言)
標識の黄の→が飛んでくる追われているよな夜の高速道
 
 
 
038:→(こうめ) (はこにわ相聞歌)
HCl + NaOH → NaCl + H2O (ヒカリたすナオは泣き虫)などと世のありやうを見る我を許せよ
 
 
 
038:→(間遠 浪) (少女らせん)
↑(がんばるか)↓(がんばらないか)→(先送り)→→→(すればときどき)←(なんとかなった)
 
 
 
038:→(ほたる) (ほたるノオト)
路面には消えぬチョークの→とねじ曲げられた時間が残る
 
 
 
038:→(ほきいぬ) (カラフル★ダイアリーズ)
風が吹く→土ぼこり立つ→目に入る→君が見えない→僕は暴れる
 
 
 
038:→(月下  桜) (*月下  桜 の 世界*)
二秒後にぶつかってしまう緑の人→        ←緑の人
 
 
 
038:→(のびのび) (のび短歌)
→(やじるし)が矢の印ならばその先に致死量ジャストの毒を仕込むよ 参照記事:038:→
 
 
 
038:→(都季) (31pieces)
→(ベクトル)の原点だけは同じ場所 どんどんどんどん離れていくね
 
 
 
038:→(羽うさぎ) (羽うさぎの日記帳)
→(やじるし)を逆に行きたくなる癖は鯉の時代の記憶のなごり
 
 
 
038:→(KARI-RING) (ほとりほとりと藍色の海)
明らかな「vipこちら→」という罠にほいほいかかるきみだからいい
 
 
 
038:→(ゆき) (ひたぶる君を)
「順路→」とふ貼り紙通りに来たつもり最低三つは見落としたけど
 
 
 
038:→(青野ことり) (こ と り ご と)
点と点、最短距離でつなぐ→(や)のようだ皐月の空翔ぶツバメ
 
 
 
038:→(新津康) (GARDEN DRAGON)
→(やじるし)が示す道は貴女の式場。最後のさようならになる。
 
 
 
038:→(フウ) (easygoing.)
この角を→(こちら)に行くと○○家 あの指がトラウマの法要
 
 
 
038:→(Re:) (プリズム)
指先が→(右)を差したらスタートだ 次の春まで走り続けろ
 
 
 
038:→(新野みどり) (明日は明日の風が吹く)
→(やじるし)を追って君の居る場所にたどり着くことさえできたなら
 
 
 
038:→ (村木美月) (うたりずむ)
片恋で想う相手を→で示したならばきっと無限に
 
 
 
038:→(石畑由紀子) (裏デッサン。短歌・題詠マラソンを走っています。亀スピードで。)
貼り紙の《順路→》を追って抜けた先に鈍器を持った彼女が立ってた
 
 
 
038:→(南 葦太) (「謙虚」という字を書けぬほど)
←ため→や↓ため↑という あなたを待っている人がいる
 
 
 
038:→(健太郎) (モノクローム文芸館)
女→男と男→女 追いかけられてベッドのペット
 
 
 
038:→(美木) (ヒネモスアフタヌーン2)
広告の裏に書かれた宝地図 →(やじるし)の下潜むビー玉
 
 
 
038:→(ゆふ) (ゆっくりん)
→(標識)の向きを替へてはいけないの五十嵐さんが見張つてる
 
 
 
038:→(振戸りく) (夢のまた夢)
→の果たす役割なのでしょう みんなそっちに向かっています
 
 
 
038:→ (村本希理子) (きりころじっく2)
(こちらでは正しい表示ができません リンク先にてお読みください)
 
 
 
038:→(こゆり) (おかっぱ短歌)
スピニードバードキックができなくて→(ススメボタン)でぶつかってゆけ
 
 
 
038:→(こゆり)再投稿 (おかっぱ短歌)
スピニードバードキックができなくて→(ススメボタン)でぶつかってゆけ
 
 
 
038:→(藤野唯) (Sugarmint)
方向を3秒間で決める(→)流産なんて絶対しない *→は右(みぎ)と詠みました。
 
 
 
038:→(村上はじめ) (雑感)
目の前に→だけの道案内右折だけも5回はしてる
 
 
 
038:→(櫻井ひなた) (ひなごと☆23→24)
あと2分ガラスの靴はとけるから見張っててよね←→(ハザードランプ)
 
 
 
038:→(あみー) (正直なたましい)
[おれ→あなた] こんな一方通行の標識なんか無視するがよい
 
 
 
038:→ みぎわ (たづたづし)
→(矢印)を辿り道なりに進みます。尽きたところを垂直に。跳べ! 肉体!
 
 
 
038:→(萱野芙蓉) (Willow Pillow)
順路→にはつい逆らつてしまふのだヘンリー八世あなたもきつと
 
 
 
038:→(ぷよよん) (冷静と情熱のあいだ)
「→(みぎ)」「↑(うえ)」と白衣が似合うあの人に近づきたくて間違える僕
 
 
 
038:→ (f_blueな日々 題詠blog)
おちやらけを書きたるのちに→の注釈のありぬ顔文字と言ふ(;^_^A
 
 
 
038:→ (キャサリン)(コーラス♪(´・ω・`)カレンダー♪)
「→」へ走るヒトの絵が非常口の上にあるけど「→」は壁
 
 
 
038:→(EXY) (オレブロ★パラダイス♪)
のぞみ号 デビュー当時の 朝便は →名古屋→(なごやとばして) 2時間半だ
 
 
 
038:→(松原なぎ) (日向水(題詠blog2009))
籐カゴに隠した蝶をまもりたくまあるく眠るバス→花園へ
 
 
 
038:→(emi) (時計をはずして)
→(まっすぐに)進めばよいと読みました迷う気持ちをふっきる国道
 
 
 
038:→(龍庵) (題詠blog2009 龍庵)
♀→♂→♂君の放った恋の矢が僕をすり抜けあいつに刺さる
 
 
 
038:→(兎六) ※正しい表示はブログにて (一人暮らしの日記)
→ まだ きみのことすき   あそぼ   (だまってる)    とっくに時間切れの選択
 
 
 
038:→(草蜉蝣) (低空飛行)
←(あっち)→(こっち)へ風ふくままに風見鶏もうすぐここへ手紙くる頃
 
 
 
038:→(nene) (セイント☆オゼウサン かばんの中身ご開帳編)
放たれたその→のおしりについてけばそのままあなたに突き刺されるの? ○「矢」と呼んでいただければ
 
 
 
038:→(遥遥) (たんかのきりかた2)
順路にはすべて→示されてここでサヨナラここがサヨナラ
 
 
 
038:→(みずたまり) (劣等性な優等生の本音)
 迂回路もいきどまりかもしれません →→→追い風の当たる背中が寒い→→
 
 
 
038:→(短歌サミット2009.藤原桃) (短歌サミットブログ)
キミ示す「→」右矢印に従って行き止まってる次のシルシは?
 
 
 
038:→(市川周) (ミルミルを飲みながら)
おもひでを6→4→3でチャラにして(きりがよいので七七はなし)
 
 
 
038:→(酒井景二朗) (F.S.D.)
山頂の方指し示す→はたのもしきかな謝して歩まむ
 
 
 
038:→(sora) (追憶~娘へ)
プーさんのメモに書かれし→の指す方角は西方の空
 
 
 
038:→(bubbles-goto) (BIBBLy HoUR)
「救済のときはそこまできています」続きはWEBで  →[検索]
 
 
 
038:→(tafots) (1年で1000首をつくる)
文頭にM/I/G/Iと打鍵す→を出す時々migiと出力す消す
 
 
 
038:→(橘 みちよ)  (夜間飛行)
→(やじるし)の向きを誰かが変へたのか君のこころに辿りつけない
 
 
 
038:→(ノサカ レイ) (のーずのーず)
→(やじるし)の形のしっぽが生えている大嘘つきの君の恋人
 
 
 
038:→(天国ななお) (お月様は許さない)
結婚をしてる男の(本音)意見 →← 結婚したい女の意見
 
 
 
038:→(佐藤羽美) (hinautamemo)
この駅を過ぎますと次は神保町→薄暮→榎木津ビルヂング→声
 
 
 
038:→(志井一) (日記ホプキンス)
小さくてよく見えないと思うけど一応これが僕なんですよ→・
 
 
 
038:→(やや) (言の葉たち)
新しい住所は→(ここ)とケータイのメールですます お手軽がいい
 
 
 
038:→(駒沢直) (題詠blog参加用。)
神様がこっそり僕に→(やじるし)を示してくれた 素直に歩く
 
 
 
038:→(天鈿女聖) (うずめの花ビラ)
12番出口は→(みぎ)に従って未来はぎゅっと閉ざされていく
 
 
 
038:→(佐原みつる) (あるいは歌をうたうのだろう)
→を順に辿ってきた筈が元の地点に戻ってしまう
 
 
 
038:→(わらじ虫) (楽園 by わらじ虫。)
→に沿って進めばつくだろうきっと手早くきっと無傷で
 
 
 
038:→ (惠無) (なんでもない一日)
今まるで→のような風が吹き背中押されてはじめの一歩
 
 
 
038:→(穂ノ木芽央) (白紙委任状)
氾濫する→たちを慎重に拾ひあつめて生きるしかない
 
 
 
038:→(帯一鐘信) (シンガー短歌ライター)
 車窓から涙を飛ばす→(思い出のような形はなにを指すのか)
 
 
 
038:→(珠弾) (seven seas tac)
どう見ても→だろうが裏の裏読んでガイドの指す方向
 
 
 
038:→(TIARA) (**JEWELRYBOX**)
出会い→お付き合い→結婚へ という流れは知ってますけど
 
 
 
038:→(すいこ) (すいこのうたおきば)
い→きぶんいみがすいそくとうですよいをきにすると僕の気持ちが
 
 
 
038:→(笹本奈緒) (ニダンカイサセツ)
親指を隠す義務なし 「→」が指の形をしてる程度じゃ
 
 
 
038:→(本田鈴雨) (鈴雨日記)
→(右向きのやじるし)なれば右を見る プリンタと古語辞典しづもる
 
 
 
038:→ (お気楽堂) (楽歌三昧)
軽や愚より鈍かもしれぬ→(ベクトル)をつけて私を表すならば
 
 
 
038:→(木下一) (リンダリンダタンカ)
参照記事:038:→ 標識に→君のパンティと書いてある道濃霧が包む
 
 
 
038:→ (一夜) (短歌るBlog)
黄昏の湾岸線の急カーブ →横目に交わす唇
 
 
 
[短歌][2009] 038:→(ezmi) (語りえぬことを。)
大変お手数ですが、ブログにて内容をご確認いただければ幸いです。
 
 
 
038:→(ワンコ山田)       (歩道を走る自転車のこども)
求めれば体温計の先端も私に刺さる→(視線)に化けて
 
 
 
038:→ (みなと) (海馬)
→ここから開けてください われという袋をもちて敵を愛せば
 
 
 
038:→(田中彼方) (簡単短歌「題詠だ」)
「♂から→とれば◯になる」 菩薩の顔でおかまが諭す。
 
 
 
038:→(桶田 沙美) (31Words Runner)
女子校であなたに秘めた恋心「あたし→あなた」の一方通行
 
 
 
038:→(遠藤しなもん) (忘れちゃった。)
いつまでもか弱いなんて嘘だろう →↓↘P昇龍拳 ↓↙←K竜巻旋風脚
 
 
 
038:→(やすまる) (やすまる)
わたくしをなくしたきみのたましいはどこへ→(やじるし)どこへもゆかぬ
 
 
 
038:→ (もえないゴミ箱)
しゅじんこう(おとこ)がたちあがり、 きみをみている!こいをしますか? → はい   いいえ (しゅじんこう かっこおとこがたちあがり きみをみている こいをしますか)
 
 
 
038:→(湯山昌樹) (短歌 富士山麓より)
カーナビの→(やじるし)はただ無言にてわが居る場所を示し続ける...
 
 
 
038:→(ろくもじ) (タンカコタンカ 題詠篇)
→(みぎ)←(ひだり)よく見て渡っていればいい 特に今日みたいな暑い日は
 
 
 
038:→(岡本雅哉) (なまじっか…)
またいつか→またいつの日か→またの日か→またべつの日か→わたし次第か
 
 
 
038:→(桑原憂太郎) (憂太郎の短歌Blog)
→がやたらと多い女生徒のレスの中身は→→
 
 
 
038:→(紫月雲) (resume 1970-2009)
結局は同じことなのかもしれない→が分かつ二つの道も
 
 
 
038:→(伊藤真也) (クラッシュボク)
お手数お掛けしますがTB出来ないので本記事をご覧ください。
 
 
 
038:→(空色ぴりか) (美利河的題詠百首2009)
文字どおり→となってスタンドに突きささりたり君の打球は
 
 
 
038:→(香-キョウ-) (Sky on Blue)
進むべき道が→(コチラ)と言うならば 逆を行きます わたし 天の邪鬼
 
 
 
038:→(斗南まこと) (野ウサギのように)
→(やじるし)の順路を辿る平日の水族館の蒼い静寂
 
 
 
038:→(キヨ) (ぼくはこんなことが好き。)
ゲーセンではじめて対戦したときの君がつけてたイヤーカフス(→)
 
 
 
038:→(しおり) (ヒロの独り言)
→(矢印)は常に貴方を指している先にたっぷり猛毒を塗り
 
 
 
038:→(ちょろ玉) (ちょろ玉のコトダマラソン)
「→(あっち)行きました」カードに逆らって←(こっち)に可愛い娘(ひと)だけ来て
 
 
 
038:→(A.I) (Private Window)
↓→P(はどうけん)→↓P(しょうりゅうけん)を繰り出してきみの寝相と戦っている
 
 
 
38:→(さと) (すばらしい日々)
→(やじるし)を クリックすれば またリンク つぎつぎ辿り 山猫に遭う
 
 
 
038:→(水風抱月) (朧月夜に風の吹く。)
君に宛て砂に刻んだメッセージ 恋→愛→君→ 僕の居る場所
 
 
 
038:→(小林ちい) (ゆれる残像)
→(やじるし)を辿って早く会いに来て 一方通行じゃもう切ない
 
 
 
038:→(月夜野兎) (明日 晴れるといいな)
方向を示す→(やじるし)展示の絵画よりくっきりと見える不思議
 
 
 
038:→(兵庫ユカ) (Blog [ .bypass ])
→人間のわたしは花の個体差を好ましく思うことができます
 
 
 
038:→(月原真幸) (さかむけのゆびきり。)
昨日→今日→明日→明後日 その次の予定は未定 不安定 不安
 
 
 
038:→(kei) (シプレノート)
夕暮れに→→→(三本の矢)の標識を見つけたときは背中に注意
 
 
 
038:→ (斉藤そよ) (photover)
矢印に従いたいな   →  →  →   ただぼんやりと月にむかって
 
 
 
038:→(椎名時慈) (タンカデカンタ)
遠ざかる背中に向けて未練の矢→→→→→→→(射っても射っても)↓↓↓↓↓↓↓(もう届かない)
 
 
 
038:→(おっ) (だいえいの短歌専門店)
片思いA→B→CにC→Aが加わればほら嵐の予感
 
 
 
038:→(近藤かすみ) (気まぐれ徒然かすみ草)
「→を覗きすぎたら危険だよ」クレヨンしんちやん最後のことば
 
 
 
038:→(睡蓮。) (睡蓮。の隠れ家ブログ)
誘われるままに→(やじるし)左折してまた来てしまうパティシエの店
 
 
 
038:→(扱丈博) (取扱)
「ここで待て→」携帯電話が黒から白に変色したよ「←ここまで待った」
 
 
 
038:→(詠時) (短歌の花道)
矢を手にす太古の記憶か→(これ)見れば眼光鋭くその先を追う
 
 
 
038:→(今泉洋子) (sironeko)
信号の→(指示)がはつきり見えだして花眼なりしかアクセルを踏む
 
 
 
038:→(葉月きらら) (組曲を奏でるように・・・)
→(ベクトル)はいつも一方通行で行き来できない矢印のまま
 
 
 
038:→(内田かおり) (深い海から)
前進か後戻りかはわからない→の指す方へ向かえば
 
 
 
038:→(遠野アリス) (gymnopedie)
→(ベクトル)の方向性にかかわらず増大する感情を持て余す
 
 
 
038:→(hjr) (_blank)
十字キー→(みぎ)で進めるカレンダーどこまでいっても終わらないのね
 
 
 
038:→(空山くも太郎) (ケータイ短歌 備忘録)
お互いに向いてる二人の→(ベクトル)をどこに向けたらいいかもわからず
 
 
 
038:→(鯨井五香) (くじら(独唱))
2歩前へ→1回休み→2歩戻る→1回休み 荒野にも雨
 
 
 
038:→(佐山みはる) (月待ち人の窓辺(題詠Blog))
→のとおりに展示みてゆけば青焼け空をひとは飛びたり
 
 
 
038:→(だや (それから人鳥の朝食を買いに)
メディアとはメッセージとう意味らしい→この文章はフィクションらしい
 
 
 
038:→(Ni-Cd) (反実仮想)
僕→あなた→彼氏→担任→会議→僕Fw:はめぐりめぐって
 
 
 
038:→(星桔梗) (風船がわれるまで ?)
私→(から)あなたへ向いたベクトルと同じ強さの愛求めてる
 
 
 
038:→(yunta) (詠 ~ツキノチカラ うたのもり~ )
こちらへと案内されても→(やじるし)ばかり迷子になった一方通行
 
 
 
037:?(Makoto,M) (放物線にあこがれて)
藤棚ゆ藤は垂れつつかの春の脊柱側湾検査うつくし...
 
 
 
038:→(MAkoto.M) (放物線にあこがれて)
朝焼け→夕焼けの間(あい)バリカンに刈らるるわれの頭(づ)は匂いたつ...
 
 
 
038:→(冬鳥) (ことのはうた)
馬走る→(やじるし)のごと黒々(こくこく)と やじるしほどかるるところまで
 
 
 
038:→ (里坂季夜) (コトノハオウコク)
言葉言葉どれが本当どれも嘘←→↑↓(left right up down)ころんで泣くな
 
 
 
038:→(夢雪) (浪漫)
拙者から矢文が右に→飛びまして受け取る忍者地面↓に潜り
 
 
 
038:→(青山みのり) (わざとじゃないもん!)
雲→雪を連想させるうすずみの影を背負いて子は帰宅せり
 
 
 
038:→(山の上のパン) (なしなし やしやし)
イメージはできているけど→(やじるし)をまっすぐ描ける才能がない
 
 
 
038:→ (勺 禰子) (ディープ大阪・ディープ奈良・ディープ和歌山)
ぬる燗→珈琲 ヘンかもしれませぬけれど、わたしのフルコースともいひます
 
 
 
038:→ (寺田ゆたか) (永訣のうた)
斎場の道を示せる標識の → (やじるし)かなし一方通行
 
 
 
038:→(茶葉四葉) (ゆざまし)
→(矢印)の通りに進めばゴールです。そうならいいね (返事は来ない)
 
 
 
038:→(千坂麻緒) (薔薇十字蕩尽短歌)
  使用前→使用後写真その白い歯を見せながら笑う犬たち    
 
 
 
038:→(ぱん) (向日葵 と 月)
この指で→(みぎ)に進んだマリオにはルイージやピーチ姫がいるのに
 
 
 
038:→(緒川景子) (ezomijikauta)
このまま→の角度をずっとキープして英雄なんてわりとその気だ
 
 
 
038:→(みち。) (滑空アルペジオ。)
――突き刺してください届かぬ歌ばかり歌ってしまう喉のあたりを―→
 
 
 
038:→(はせがわゆづ) (迷走ランドセル)
見つかったよつばをきみに届けたい 雨→(のち)晴れの淡い日だった
 
 
 
038:→(泉) (tannka たんか 短歌)
帰る道の→探しあぐねをり帰る途などなきものかとも
 
 
 
038:→(久野はすみ) (ぺんぺん100%)
アネモネの花にまつわるものがたり[順路→]のようなきみに話そう
 
 
 
038:→(フワコ) (きくとわたし)
悪いのは私だけなの?→(やじるし)の先端チクチク胸を突き来る
 
 
 
038:→(星川郁乃) (Air Station)
→この先は危険 戦場カメラマンの脳に流れる赤い電流
 
 
 
38:→(HY) (天然通信)
→(矢印)の通り生きれぬ僕だから自ら→(しるし)示し生きてく
 
 
 
038:→(ME1) (FILL mobile)
黒光りしてる魂 そろそろね洗濯時かな?→(アッチ)←(コッチ)で .
 
 
 
038:→(宵月冴音) (銀星亭~Villa Argentee D'Etoile~)
 君が待つベッドへ落ちる身体なら→(鉛直下向き自由落下)で
 
 
 
038:→(なゆら) (リッスン・トゥ・ハー)
→(みぎ)に見えますはそびえ立つ東京タワーではなくてあたしの薬指でございます