goo

011:嫉妬

「011:嫉妬」の歌は、こちらにトラックバックしてください。 投稿漏れはありませんか? 投稿は、題にふられた番号順にお願いします。 011:嫉妬(jonny) (迂闊な夜の真ん中で) 嫉妬した女が手にしていたものがスプーンだったからよかったが…… 011:嫉妬(西中眞二郎) (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳) 嫉妬心(ジェラシー)は男の方が強いとの言葉に思い当 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 308 )

012:達

「012:達」の歌は、こちらにトラックバックしてください。 012:達(jonny) (迂闊な夜の真ん中で) あたしたち達人だよね だってほら今日を一日生き抜いたもん 012:達(西中眞二郎) (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳) 姫路城の暗きに掛かる達磨の図午後会うはずの甥に似たるも 012:達(船坂圭之介) (kei's anex room) 葛藤はつ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 307 )

013:カタカナ

「013:カタカナ」の歌は、こちらにトラックバックしてください。 013:カタカナ(jonny) (迂闊な夜の真ん中で) とりあえずカタカナにして氷らせて解凍すればわかるよきっと 013:カタカナ(西中眞二郎) (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳) カタカナを安易に使うを批判しつつカタカナ多き文を書きおり 013:カタカナ(船坂圭之介) (kei's ane . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 302 )

014:煮

「014:煮」の歌は、こちらにトラックバックしてください。 014:煮(jonny) (迂闊な夜の真ん中で) 煮てみてもおもしろいかもしれません みんな一緒にひとつの鍋で 014:煮(西中眞二郎) (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳) 勧められて煮炊屋で飲む茶の熱し弥生時間のここには流る(吉野ヶ里遺跡) 014:煮(根無し草) (根無し草) 煮えたぎる マ . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 298 )

015:型

「015:型」の歌は、こちらにトラックバックしてください。 015:型(根無し草) (根無し草) コンパにて 血液型を 当て合って 僕だけなぜか 訊かれなかった 015:型(蓮野 唯) (万象の奇夜@出張所) 煮るだけで型にハメてはいけませんとろ火で見守る子育ての妙 000:テスト(はこべ) (梅の咲くころから) 届きますように 015:型(蓮野 唯) (万象の奇夜) . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 298 )

016:Uターン

「016:Uターン」の歌は、こちらにトラックバックしてください。 016:Uターン(根無し草) (根無し草) 悪さをし 檻の中へと Uターン 俺は不良(ワル)だぜ 罪状チカン 016:Uターン(蓮野 唯) (万象の奇夜) UターンしちゃうんだよねA型はなどと囀(さえず)る占い娘 016:Uターン(西中眞二郎) (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳) Uターン . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 299 )

017:解

「017:解」の歌は、こちらにトラックバックしてください。 017:解(蓮野 唯) (万象の奇夜) Uターンだけが正しいわけじゃない人の数だけ正解がある 017:解(西中眞二郎) (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳) 涙目の理由を誤解されぬようこれ見よがしに目薬を差す 017:解(船坂圭之介) (kei's anex room) 此方よりは言へぬ訣別ならば . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 290 )

018:格差

「018:格差」の歌は、こちらにトラックバックしてください。 018:格差(蓮野 唯) (万象の奇夜) 溶解しいっそ無くなれ格差など未来見るなら人類として 018:格差(西中眞二郎) (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳) 「改革」は「格差」を生むと指摘せし我が小論を読み返しおり 018:格差(船坂圭之介) (kei's anex room) 眷族のみどりな . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 292 )

019:ノート

「019:ノート」の歌は、こちらにトラックバックしてください。 019:ノート(蓮野 唯) (万象の奇夜) ノートにも格差があって色柄で綺麗に書いたり書かなかったり 019:ノート(西中眞二郎) (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳) 若き日の歌綴りたるノート出れば資料整理はひとまず終えむ 019:ノート(船坂圭之介) (kei's anex room) 天 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 277 )

020:貧

「020:貧」の歌は、こちらにトラックバックしてください。 何か困ったこと、わからないことが生じたら、サイドメニュー「カテゴリ」で、ルールを確認してみてください。 020:貧(西中眞二郎) (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳) 貧しき過去はゆとりありしに富めるいまなぜあくせくと脅えて暮らす 020:貧(蓮野 唯) (万象の奇夜) 富める日も貧しい時も知っている角 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 279 )