不登校が輝く日

中1で不登校になった次男が中3から学校へ行き出すまでの記録
byウパリン

マスク卒業

2017-05-20 11:24:42 | 日記
木曜日は調理実習があるから、お弁当要らないと言われた。

木曜日の朝、学校へ送るときマスクをしていなかった。

今までマスクを忘れると外に出ることができず、家へ取りに帰ることがたびたびあったので

今はマスクは車に積んである。

「マスク忘れてるよ」と私が言うと、

次男「今日は調理実習だから、マスクは持ってるからいい」と言いながら、

「じゃあ、一応つける」と車に積んであった紙マスクを箱から1枚抜き取って顔につけた。


金曜日の朝も、あれ?マスクしてない。

また忘れてるのかな?

でも、今日は何も言わないでおこう。

次男、マスクをしないままで車を降りて学校へ行った。


そして土曜日、やはりマスクはせずに学校へ行った。


マスク卒業


パンジーはそろそろ限界
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 母の日 | トップ | ゆっくりでお願いします »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL