不登校が輝く日

中1で不登校になった次男が中3から学校へ行き出すまでの記録
byウパリン

フリースクールと北風と太陽と

2016-11-05 21:25:02 | 日記
次男が動き出したきっかけは、フリースクールに面談に行ったことでした。

実は、そのフリースクールというのは、全寮制です。

1ヶ月前、勢いでフリースクールに連れて行き、「もうここでお世話になるしかない‼︎」と思ったんです。

せっせと荷造りして大きいダンボールを二箱宅急便で送って、次男次第でいつでも入れるようになっていました。

が、今日、夫と車で荷物を引き取りに行きました。(◞‸◟)

フリースクールの先生に、放課後登校しだしたので、少し様子をみますと話したが、
フリースクールの先生は「答えはすぐ出ますよ」と、、、

ここへ見学に来る子の3人に1人は、うちの次男のように、ここへ来たくないから学校へ行くと言うらしい。
でも、そんなの長続きしない、、

「治すんなら早い方がいいんですよ」「お母さん次第です。お母さんが諦めたら子供はここへは来ません」と言われました。

やはり責められてる感じが、、、(/ _ ; )

でも嫌だって言うものを無理矢理入れるわけにもいかないし

私だって、このフリースクールに次男を丸投げ(言葉は悪いが丸投げです)できたらどんなに楽になるかと思うけれど、それでいいのかどうか、、

このフリースクール、生徒さん達はみんな礼儀正しくて、背筋もピンと真っ直ぐで、よく躾けられている感じがします。

うちの次男もこんな風になったらなぁ〜と思うのですが、、、

寮に入ったらスマホ、携帯禁止。漫画、文庫本、CDプレーヤーも持ち込み禁止と、かなり厳しいです。
そんなところで次男が耐えられるかどうか、、

次男はここに入りたくなくて動き出したので、結果的によかったと言えばよかったのか、、、

でも、「北風と太陽」で言えば、このやり方は「北風」ですよね。


今夜も次男は外へふらふら歩きに行きました。

しばらく様子見です。

ああ、太陽になりたい☀️




ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 放課後登校二回目 | トップ | 放課後登校3回目 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ももちゃん。)
2016-11-06 04:32:15
uparin さん、大丈夫だよ。
あなたの思うようにしたら、いいと思います!

誰よりもわが子のことを思ってるのは、お母さんだから。
uparin さんの選択に間違いはないよ🎵

で、そういいつつも、私の意見は…
大丈夫な気がするんだよね。
ひとり先生がいるから、外との関わりがあるから、なんとかなる気がするんだよね。
第三者がいるって、大きな力になる気がする!

フリースクールの選択もよし、今のままの様子見もよし、だと思います🙆

どっちにしろ、いつかは動き出すと思うしね🎵
時間はかかるかもしれないけど、充電貯まれば、自分で考えて動き出すと思う。
そんな風に思うももちゃん。なのでした。
難しいですね。 (みゆみゆ)
2016-11-06 05:47:05
本当に不登校ってこうすれば、絶対に良くなる!って言う答えがないので、難しいですね!

フリースクールの先生の言葉も、もっともかもしませんがuparinさんのおっしゃるようにまさしく北風だと思います。

強制的にフリースクールに入れてもどうなんだろう?
やっぱり自分からフリースクールに入って、変わりたいって言う意志がないと無理なような気がします。
(私の個人的意見ですが)

私もフリースクールのブログを読んでこんな、ところに入ってみんなと楽しく過ごせたらいいのにって何回も思いましたが、本人は全く行く気なしだし、強制的に行かすきっかけもなくただただ時間が過ぎました

まぁうちの場合経済的に、みても無理かも?ですが( ;∀;)

次男くんは、フリースクールに行くのが嫌で動き出したんだから、そこはいいきっかけだったと思いますが、行かなくてもひとり先生の塾にも行けるときようになったし、毎日散歩にも出掛けるし、筋トレもするし、放課後登校も出来たし、今はそれで十分だと思います。

放課後登校が、無理だったら又暫く様子みてもいいですしね。

そのへんはuparinさんはよくわかってると思います。

uparinさんは、間違いなく次男くんの太陽☀ですよ。
いつも暖かく見守ってあげてます(*^^*)
uparinさま (mayumi)
2016-11-06 07:06:06
次男くんがフリースクールは嫌だと、自分の意思を伝えてる。次男くんの人生は次男くんのもの。次男くんがそう決めたなら、今はそれが正解なんだよ。
あとになって入ることになったとしても、今は「行かない」が正解^_^
そう思います。

uparinは今のままで、次男くんの太陽になってると思うよ^_^
今まで、ブログに書いてた次男くんとの会話は、次男くんの言葉をちゃんと聴いてるし、見守れてるし、次男くんのことをいつも考えてる。
ちゃんと太陽になってるよ。

そう、私は思います^_^
みなさん、ありがとうございます。 (uparin)
2016-11-06 07:37:29
ももちゃん。みゆみゆさん、mayumiさん、
いつも励ましありがとう!!

フリースクールの先生は「ここへ来れば必ず治る」って自信満々なんですよ。

寮に入れば規則正しい生活をしざるを得ないし、ひとり先生の塾に通うより断然効果的だと思います。

そこに入ると1週間で子供は元気になる、そこで過ごした子達は学校へ戻るといきなり教室に入っていけると、よい話ばかり聞きました。

でも、強制的に入れたら親子関係が悪くなる気がします。寮だから入ってしまったらそこの規則に従うしかないけれど、「こんなところに入れやがって」と、しばらく恨まれるでしょうね。何年も後から「あの時あの寮に入れてもらってよかった」って思うかも知れないけど。

難しいですね。本人が「ここに入って変わりたい!」って言ってくれればいいんですが。。。

みゆみゆさんが言う通り、寮だからお金も相当かかります。
色々と思い切りが必要です。

ひとり先生の塾も結局まだ一回しか行けてないし、、しかも先生いなかったし、、、

私が太陽☀️って言ってもらえて嬉しいです。
太陽になって温かく見守ってあげたいなあ、、と今は思います。

いつもコメントで皆さんにいっぱい元気がもらえて、本当にありがたいです。
どんなカウンセラーよりも力になってもらえます!!

この出会いに感謝です
お母さんの考えでいいのでは (あーしゃん)
2016-11-06 18:12:53
uparinさん

次男くん動いていますね。
エネルギーが溜まってる様子です。

私も以前知人の息子さんが、全寮生の学校に転校したので、その学校を勧めたら「見捨てるのか」と言われました。
(知人の息子さんは自分から転校して再スタートを切りたいと言い出したそうで、大変なこともあるけれど、頑張っていらっしゃるとのことです。)
自分から動き出した人は、意思が強いですね。

そのフリースクールは、私は次男くんが、行きたいと言わないかぎり、行かなくて正解だと
思います。

個人的な考えですが、自分に任せれば絶対大丈夫
という発言をする方は、信用出来ません。

お母さんが一番わかっているのですが、
uparinさんの考えで動いていいと思います。
Re:お母さんの考えでいいのでは (uparin)
2016-11-06 19:44:18
あーしゃんさん
コメントありがとうございます。

実は、長男の1度目の不登校の時は、全寮制の不登校対応の学校の説明会に親だけ行きました。
お父さんが「学校へ戻れなかったらここへ行け」と言っていて、長男は寮に入るのが嫌で頑張って学校へ戻ったと、後になって言っていました。
10ヶ月後にまた不登校になってしまいましたが、次は自分で転校を決めました。やはり子供が自分で決めるということが大切なんだと思います。

次男はフリースクールに見学に行ったことで動き出したので、それだけでもよかったと思います。
本人が嫌がっている以上、無理矢理入れることはできませんものね。
それに、次男が家にいなくなったら私も寂しいし・・。(;ω;)

笑顔が見られて会話があって、少しずつ動き出している次男、太陽になって見守りたいです。(^-^)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL