不登校が輝く日

中1で不登校になった次男が中3から学校へ行き出すまでの記録
byウパリン

バスで帰る

2017-03-15 22:44:34 | 日記
学校は自宅学習期間。今日は今年度最後の放課後登校。

午後2時に約束していて、仕事を抜け出して次男を学校に送った。

次男を置いて仕事に戻ろうとしたら、学年主任が別室で私と話がしたいと。

先日教室へ入った後の家へ帰ってからの様子などを聞かれた。

それから、次年度の学年の担当が誰になるかは学校が決めることなのでどうなるかわからない。

今の担任も学年主任も学年を持ち上がるかどうか分らないということを しつこく言われた。

そりゃ、先生は不登校の生徒なんて持ちたくないよねえ・・

手がかかるし面倒だよねえ・・・

学年主任と担任が学年を持ち上がらない前提のような話しぶりに不安を覚えた。


学年主任の話が終わり、「仕事に戻りたいのですが、何時に迎えに来ればいいでしょうか」と訊くと

学年主任は本人と担任に訊いてきますと席を立った。

戻ってきた学年主任「バスで家に帰るからお迎えは要らないと言っています」と。

私「え!本当ですか!」

学年主任「今のところ、終業式も出るつもりのようです」

私「そうですか!」


仕事に戻っても仕事が手につかず。

しばらくすると次男から携帯に電話があり「おい!パソコンの制限解除しろ!」と言う。

私「家に帰ったの?」

次男「ああ。だから制限解除しろ!」

機嫌悪い。

その後も何度か電話あり。「今日5時40分までに帰ってこい!」

あー、なんてワガママなんだ(>人<;)こっちは仕事にならない。

でも、学校からバス停まで15分くらいの道のりを歩いて、昼間にバスに乗って1人で帰ったなんて

よく考えたら凄いことだ。

少しずつ出来ることが増えていき

自信がついていくのかな。

また つまずかなければいいのだが。










ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヨチヨチ歩き | トップ | 終業式 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ももちゃん。)
2017-03-16 07:56:44
振り回されてますねぇ~💦
うちも同じなんですけどね😅

バスで帰るなんて、すごい!
こっちが焦るよね(笑)

波があるから、まだまだイライラするんだろな…
すごくがんばって学校行ってるから、
だから、疲れて、荒れちゃうんだよね。

初日は教室に入る事で精一杯なんだけど、次の日からは現実と向き合わなきゃいけないからね。まわりが見えてくるんだよね🌀

そうゆうのも時間とともに成長して、自分で自分の気持ちに折り合いをつけていけるようになるから、もう少しなんだろうけど💦

つまずいても復活するから、大丈夫だよ🎵
それも復活までのスパンが短くなるしね!

うちも昼夜逆転してます。
元気は元気なんだろし、動けるのもわかるんだけど、停滞してます。
よって、家庭訪問となりました!

なかなか心の怪我は厄介なんだよね。
いつかはなおると思うし、見守るしかないのかな⁉
uparin さん、頑張りましょo(^o^)o
ももちゃん。へ (uparin)
2017-03-16 15:14:30
コメントありがとうございます。
子どもに動きがあると親は振り回されます。
とくに復活しようと本人がもがいている重要な時期なので、こちらも神経を使います。
私も最近になってどっと疲れが出てきた感じです。
ここが踏ん張りどころですが
あまり期待しないように見守りたいです。
期待するとダメだったときにこっちが倒れてしまいそうで・・。共倒れにならないようにしないと。
斜め後ろからよその子を見守る感じでいきたいです。
そうそう、預かっている親戚の子が学校行きだしたよ~みたいな感じで応援したいな。

停滞は仕方がないよね。息子君、休んだらまた動き出すよ!
お互い頑張りましょう!
頑張ってますね (りお)
2017-03-18 01:20:32
次男さん、一人で最後まで、そしてバスで帰宅できてよかったですね。ものすごいスピードで、前進しているように端からは見えます。

疲れるでしょうから、しばらくは、uparinさんに、当り散らすかもしれませんが、そうやってバランスをとっているのでしょうね。

そして、無意識かもしれませんが、親の愛情を試しているような気がします。良い子じゃなくても、我儘言って困らせても、愛してくれるかどうか。うちはそう感じます。

uparinさんは、本当よくやられてますよ。私はいつも、素晴らしいなぁと思って読ませてもらってます。

私も今、育て直しだと思って、息子を優先して、今までの分、小さい子みたいにケアするようにしています。

前に統合失調症の家族の方への講演会(うちは違うのですが)に、参加させてもらって、小さい会場で一番前だったので、息子の状態を質問したら、

「おめでとうございます!反抗したり、親を困らせる子は、統合失調症にはなりません。ずーっと優等生でいい子できた子しかなりません」と言われました。

私の主治医には、自信がありすぎても、挫折して突然自殺する可能性もあるから、そこは注意が必要って言われるし、本当、いろんなパターンがあるんだなぁと思います。放任もいけないけど、心配したらキリがないです。

普通に憧れて、普通に大学行って、就職してほしかったけど、そこに拘って、切れて暴れて、学校行かなかったり、クラス最下位、退学したいと、振り回されて、普通が一番難しいと思いました(苦笑)。

今はなんとか生きていければ、それでいいと、少しずつ思えるようになりました。普通って、本当は普通じゃないですね^^;
Re:頑張ってますね (uparin)
2017-03-18 06:44:24
りおさんへ
コメントありがとうございます。

講演会のお話、参考になりました。親に反抗する子は統合失調症にはならないんですね。
私もりんさんの主治医の先生と同じように、挫折を知らずに順調に大人になった方が大人になってから自殺するリスクが高いんじゃないかと思います。だから今のうちにどん底を味わっておくのはいいことなんだと思うようにしています。

これからも振り回されそうですが、育て直しと思うしかないですね。それでもいつかは親の手を離れて行くのだと思います。
今のうちしかできない経験だと思って、頑張りましょう!
進んで止まってまた進む (あーしゃん)
2017-03-18 10:26:23
進んだかと思ったらまた荒れて、不登校の道は
まっすぐではないですね。

でも前には進んでいるんですよ。次男くん。

息子は卒業式に出席しました。
担任の言葉に背中を押されたのです。

実はこの担任、不登校には全く理解がなくきつい言葉を投げつけられ私は何度泣いたかわかりませんし、息子もますます学校に行けなくなるようなことをした方だったのです。
秋くらいから対応が代わって来て、子どもが面談などで登校してからは、ずいぶん理解してくれるようには、なってきていました。

今週になってから学校に行けなくなった息子。卒業式に出なかったら証書はどうするのか聞いたところ
「息子さんは、明日は登校されます。大丈夫です。だから今、欠席した時の対応は考える必要はないと思います。万が一休んだらまたその時考えましょう」

揺るぎない先生から息子への信頼を感じました。そのまま伝えたら、息子から迷いが消えたようで翌日卒業式に出られました。

私、始めて卒業式で泣きました。

まだまだ不登校から立ち直ってはいません。
uparinさんみなさんこのブログの本当に心の支えです。いつもありがとうございます。
Re:進んで止まってまた進む (uparin)
2017-03-18 17:18:10
あーしゃんさん
卒業式出席できて良かったですね!!
最初は不登校に理解のなかった先生も、不登校の対応について勉強してくれたんですね。先生に信頼されてることが息子君の力になったんですね。

うちも終業式の日、朝から学校に行きました。式の間は保健室にいたようですが、朝と終わりのホームルームには参加して、放課後も教室で友達と話していたみたいです。

うちも4月から行けるかどうかはまだわかりません。でも確実に前進していると思います。
これからも進んだり止まったり後退したりだと思うけど、お互い頑張りましょうね!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL