不登校が輝く日

中1で不登校になった次男が中3から学校へ行き出すまでの記録
byウパリン

不登校の1年間を振り返る

2017-01-25 21:07:09 | 日記
 一昨年の12月中旬から朝になると吐き気を訴えて学校を休みがちになった次男。

 1月の冬休み明けから不登校になった。この1年間を経時的にまとめてみる。

<色分け>  次男の様子   周りの対応   一緒に行えたこと

1月 

始業式の前日に荒れる。不登校突入
        
担任と学年主任が家庭訪問。次男会える。

食べ物を投げる。                         

学校へ行くように説得する。

1月下旬、学校と塾へ行き出す。

2月                
お父さんと泊まりがけでスキーに行く

スキーに行ったせいで宿題ができなかったと言い再び不登校になる。

荒れる。 

家で勉強する。

友達とラインはできている。               

夫と一緒に学校へ相談に行く。
   
美容院には行ける。

外食には行ける。

3月 終業式 保健室へ行く。

学校へ行ったからゲームの課金をしろと言う。
                 
学年主任家庭訪問。次男、泣いて会うのを拒否。

制服のシャツを切り刻む。

映画『僕だけがいない街』を観に行く(私と次男)

友達とライン通話している。

小学校時代の友達に誘われ遊びに行く。

4月 クラス替え

始業式行けず。              

学校へ新担任と学年主任に会いに行く(私のみ)

友達と交流を絶つ。

担任から電話。次男、電話に出て会話できる。

おじいさんの家へ行く。従兄弟達と会える。

保健室登校する。(寝ていただけ)
学校へ行ったから課金しろと言う。

5月

電車に乗っておじいさんの家へ行ける。従兄弟にも会える。  
                                
地元大学の心理カウンセリングに相談に行く(私のみ)

昼夜逆転。                        

担任から毎週電話。次男出られず。

ゲーム三昧。                       

民間の不登校支援機関に相談に行く。(夫と二人で)

アトピーがひどくなる。皮膚科受診。            

ひとり先生に来てもらう。次男、拒絶する。

美容院には行ける。                    

スクールカウンセラーと担任と面談.(私のみ)


6月 

壁に穴開ける。 

教科書を破る。

「学校二度と行かん。中卒ナマポになる」と言う。      

ネットで見つけた電話カウンセリングに申し込む。

ウーパールーパーを飼う。

電車に乗っておじいさんの家へ行く。

おばあさんの誕生日祝いに外食できる。

7月

教科書を破る。                       

担任から毎週電話。

「学校に放火する」と言う。                 

スクールカウンセラーと担任と面談。(私のみ)

   
学校の話をするとキレる。

夏休み

トモダチ作戦を企画。

友達が来て、非常に荒れる。                 

お父さんキレる。次男が使っていたパソコンを壊す。

「親父ころす」と言う。

塾へ行くからパソコン買えと言う。

塾の体験授業受ける。
塾に入る。
8月 

パソコンショップへ行く。(次男と私)
店員と会話できる。         

精神科に相談に行く(私のみ)。

美容院には行ける。

塾、2回行って辞める。                   

女の子が手紙と旅行のお土産を届けてくれる。

お盆は従兄弟達と日にちをずらしておじいさんの家へ行く。(次男と私)

9月 

猫が欲しいと言う。

私のパソコンを壊す。                    

パソコン取り上げる。
                               
フリースクールに入るよう説得する。

                     
家族皆で全寮制フリースクールに見学に行く。


お父さんと一緒に食事ができるようになる。

10月 

フリースクールに行くくらいなら保健室登校すると言い出す。

保健室登校するが、ベッドで寝ていただけ。担任とも会話できず。      

保健室登校よりも放課後登校を勧める。

                           

ひとり先生に会いに行く。

   
筋トレ始める。                               

女の子が手紙を何度も届けてくれる。

放課後登校する。 
                        
動物愛護センターへ猫をもらいに行く。

動物愛護センターで1時間の講習を受ける。

動物病院へ猫を連れて行く。

11月

不登校シンポジウムに参加する。
 
夜の散歩を始める。
 
毎週 放課後登校する。

料理を手伝う。

ひとり先生に家庭教師に来てもらう。

先生に教科書を頼んで欲しいと言う。

勉強を少しずつ始める。
                   
自転車を買って欲しいと言う。

12月

「オレが大学へ行ったら猫の世話をお願い」と言う。

「家庭教師を週2回にしてほしい」と言う。           

おじいさんのお見舞いに何度か行く。 

勉強するからパソコン使わせろと言う。            

パソコン時間制限かけて与える。

   
一人で電車に乗ってひとり先生の塾へ行く。

おじいさんの臨終に立ち会う

1月 

親戚達と一緒に葬儀に出る。

ほぼ毎日塾へ行けるようになる。  ←今ココ





  ここまで、悩んで悩んで、泣いて泣いての1年間でした

  ブログにコメントくださる仲間達に本当に支えられました。ありがとうございます。

  今後どういう展開になるのかわかりませんが。

  まだまだ不登校は現在進行形・・・

  頑張ります!!
   
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 卵の使い道 | トップ | 息切れ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ももちゃん。)
2017-01-26 16:50:38
頑張ってここまできたね。
読んでいて、次男くんの様子やuparin さんの頑張りが伝わってきました。

色々な葛藤や苦悩を乗り越えての今がある!
一歩一歩、確実に歩いてきたね。

これからだって、寄り添いながら進んで行こうね🎵

きっとたくさんの人がuparin さんのブログに共感したり、励まされたりしてるんだと思います。

完全復活まで、みんなで頑張ろうねo(^o^)o 
すべての不登校の親子が笑顔で過ごせるようになるといいな\(^o^)/

これからも、よろしくね💕
Unknown (こうが)
2017-01-26 16:59:36
いろんなことありましたよね。うちは、どんな1年だったんだろうと、私も振り返れました。
uparinさんも、ここで出会えた人たちも、もちろん、私も😝よく頑張りましたよねー。まだまだ、現在進行形だけど。

本当にここで、uparinさんや皆さんの話を聞けなかったら、私は孤独でいたんだろうなー。
いつもいつも、ありがとうございます。
まだ、いっぱいこえなければならないこと、我慢しないといけないこともいっぱいあるけど、子供が生きて、元気にいてくれることを喜びにして(時々、「あーしてほしい」とか、欲がでるけど💦😁)これからも頑張っていきたいと思います。
ももちゃん。へ (uparin)
2017-01-26 19:16:55
コメントありがとうございます。

ここまで本当に大変だったなあ~。

でも、ももちゃん。をはじめ、たくさんの方からコメントをいただいて励まされ、苦しいのは自分だけじゃないっ!頑張ろう!と勇気がもらえました。

すべての不登校の親子が幸せになれますように!!
これからも一緒に頑張りましょうね!よろしくお願いします。
こうがさんへ (uparin)
2017-01-26 19:23:38
コメントありがとうございます。
こうがさんとも長いお付き合いになりますね!
私達、本当によく頑張ってきましたよね!!

子どもが生きていてくれることが一番大事ですよね。

コメント欄でみなさんと交流することによってハッと気づかされたり、心の平静を取り戻せたり、よいことがたくさんありました。
これからも一緒に頑張っていきましょう!よろしくお願いします。
いろんな事があったねー。 (mayumi)
2017-01-26 21:46:18
この1年いろんな事があったねー。
上がったり、下がったりの繰り返しで少しずつ進んでるよね。

uparinのブログを読むたびに、次男くんとうちの子を比較してきたけど、深いところでは何も変わらないんだよね。親の私達の対応で子どもが進めるようになる。
uparinのブログに出会って、ここに集まる人達に出会えて、私は随分成長できたと思います^_^

まだまだまだまだまだまだ…続くであろう不登校児への対応。
みんなに支えてもらってるので、頑張れます!
Unknown (wp6)
2017-01-26 22:40:32
uparin様

次男君の気持ちの変化、
uparinさんのブログから
感じられます!
それは、uparinさんの
愛情と丁寧な接し方と、
それをきちんと受け止められる
次男君との信頼関係があるから!

行きつ戻りつの
不登校児との接し方や、
言葉掛けの極意!を
uparinさんから教えてもらっています。

そして、
くじけそうになった時
こちらのブログを通して、
沢山の方々に励まして貰っています。

我が家は…
センター試験を受けた後、
勉強は全くしないし、
またまた昼夜逆転生活に戻り、
変な時間起きています。
まだまだ行きつ戻りつ、です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL