不登校が輝く日

中1で不登校になった次男が中3から学校へ行き出すまでの記録
byウパリン

勉強への焦り

2016-12-07 22:39:08 | 日記
今日は放課後登校7回目だった。今のところ週1ペースは崩れず。

行きはすんなり。
「母さん、遅え。早く行こうぜ」と急かされる。

車の中で、次男「中3までの英、数、国を終えるのにどれくらいかかるかなあ。
二週間で出来るような頭があったらいいのになぁ。ああ、早く終わらせてえ」

私「二週間でなんて、どんなに頭のいい人でも無理だよ。なんでそんなに早く終わらせたいの?」

次男「早くパソコン返して欲しいから」

私「最近勉強してるのはそのため?」

次男「当たりめえだろ」

私「そうか」

次男「それと、あそこの寮にぶち込まれるのが嫌だから」

私「そうなんだ」

次男「うん。あそこに見学に行ってからオレ目覚めたんだ」

私「じゃあ、見学に行ってよかったね」
(=´∀`)💕

次男、あの寮の子達は母さんから見ると明るくていい子に見えたかも知れないけど、オレには違うふうに見えたと。。


そんな話をしながら学校に着き、放課後登校約1時間。

次男、行きは機嫌よかったのに、帰りはイラついている。

先生と何話した?と聞くと「うぜえ!!」と言い、ダッシュボードを蹴る。

そしてブツブツ毒づく。

次男「英語の教科書、まだ届くのに日にちかかるらしい。なんでオレが破った後すぐに頼んでくれんかった」

私「はあああ〜?」(@_@)

次男「何で早く教科書買ってくれんかったんだ」

私「え・・、だって、もしあの頃教科書買ったらまた破ってたでしょ」

次男「だから、教科書買って隠しておけばよかったんだ!」

なんて我が儘な言い分(~_~;)

次男「英語の教科書がないから英語の勉強が出来んのだよ

私「公立用の教科書ならあるじゃん。あれでいいじゃない」

次男「オレはうちの学校の教科書がいいの!」

あー、わがまま過ぎて腹立ってくる、、

私「ねえ、機嫌が悪い理由って、英語の教科書が来ないからなの?」

次男「そうだ!!」

なんだか焦っている次男(・・;)

今更そんなに焦らなくとも・・・

家に帰ると「オレが今やってる数学の問題集の中3の買って来い!」と。

私「え?もう中3やるの?(´⊙ω⊙`)じゃあ英語も買って来るわ」

次男「英語も買って来い!」

喜んで即座に買いに行く親バカな私。買って帰ると次男ベッドでスヤスヤ眠っていた。

眠くて機嫌が悪かったのかな。

でも勉強に焦りを感じているんだね。。。
あんまり無理しないようにね🍀
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大学生になったら・・ | トップ | ため息 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
比較しちゃうなあ… (mayumi)
2016-12-08 00:04:23
比較しちゃあいけないのはわかってるんだけど、次男くんとうちの子、ここでだけ比較していい?

次男くんは、パソコンが理由であれ、勉強に対して焦ってる。頑張ってる。

うちの息子は、のんびりしてます>_<
今日の英語教室は何をやったのか聞いたら「中2のワークの続き」と言いながら、マイクラの準備してました…。
頑張りすぎもよくないとは思うけど、少し、少しでいいのよ。焦る気持ちはないものかと思ったりします。

なんて言いながら、子どものペースで、子どもの様子を見ながらだよねー。
やっぱり勉強⁉ (りん)
2016-12-08 00:27:33
次男くんって、中高一貫だったよね。
中3で、高1を終わらすって聞くもん。
進みが早いんだよね~。
ちゃんと、学校に戻ろうとしているからこそ、
現実が見えてきての焦りと、お見受けします。

うちの三男は、次男くんと似ている感じ。
ここのところ、夜の散歩に出かけています。
だんだん時間が長くなってきて、今日は、一時間以上出ていました。

昨日は、慣れない手つきで、林檎を剥いてました。
母親への態度がよく似ているって、思いますが、uparinさんのようには、ちゃんと相手にしてあげる余裕が無いんだよね~。


教科書って、ネットでも買えるんじゃないかなぁ?
mayumiさんへ (uparin)
2016-12-08 00:33:25
コメントありがとうございます。
比較しちゃいけないのは分かってても、つい比較しちゃいますよね。わかる、わかる。
私もmayumiさんちの末っ子君が三者面談に行けたり、友達と会えたりするのを読んで凄く羨ましくて、なんでうちの子は出来ないんだろうって思っていました。
学校でPV撮影も凄いと思うし、英語教室に自転車で行けるのも凄い‼︎
その子その子のペースがあるんですよね。
うちはパソコン返して欲しいから勉強してて、パソコンが手に入ったらまた勉強しなくなりそうな雰囲気です。
オンラインゲームがよくないんですよね〜。際限なくやっちゃうから。この世からなくなればいいのに、と思ってしまいます。
りんさんへ (uparin)
2016-12-08 00:42:37
コメントありがとうございます。
夜の散歩に林檎の皮むき。(≧∇≦)
やることが全く同じですね(笑)
おもしろーい。

中高一貫は進むの早くて、今どこまで進んでるかわからないからとりあえず中3までやる!って言ってます。
いつまで続くかはわかりませんが。

うちの学校で使ってる英語の教科書をネットで調べたのですが、学校にしか販売しないと書いてあり、アマゾンや楽天では法外な値段がついていました( ̄◇ ̄;)
数学の教科書は大手の書店で買えるのですが。。
焦るみたいだよね! (ももちゃん。)
2016-12-08 05:26:48
頑張ってますね!
が、ゆえの焦りなんだね…
どうしても現実が見えちゃうからな~💦

うちも同じです。
毒を吐き出してしまうのも一緒だよ😅
言わないと進めないんだね。
聞いてるけど、何故に?って思うことが多々。
それでも、進もうとしてるから、苦戦しながらなんだろうな。

応援するしか出来ないよね⁉
親のできることなんて、ほんの少ししかないんだよね。

IT関連、ホントになくてもいいよね~‼
私もそう思うよ。
アナログで、ちょっぴり不便くらいがちょうどいいんだろうな。
人間関係の構築が出来なくなる気がする。
それでも、こうやってブログで励まし合う仲間が出来るんだから、やっぱりいいことも悪いことも半分半分なのかもね(笑)

今日も頑張りましょ🎵
Re:焦るみたいだよね! (uparin)
2016-12-08 06:15:38
ももちゃん。
コメントありがとうございます。
現実が見えてきたから焦り出したんだね。
ももちゃん。に言われて納得しました。
毒を吐くのも仕方がないね。聞き流すしかないかな。
親は問題集買ってあげて、答え合わせしてあげるくらいしかできないです。

オンラインゲームはなくなって欲しいけれど、インターネットのおかげで私たち交流出来てますものね。文明の利器は便利だけど弊害も伴うもので、子どもたちが餌食にならないように願います。
すごいなあ (ユリ)
2016-12-08 15:28:49
今日初めてこのブログを見させてもらいました。
猫が飼いたいなあと思っていたら偶然このブログに出会うことができました。私は中3で不登校なんですが、母親目線の気持ちが見られてとても新鮮でした。
私も9月に別室登校をして、半年間の勉強を1ヶ月で終わらすことができましたよ!私の場合は進研ゼミに入って勉強しました。ほぼiPadだけで勉強できるので楽です。
10月には教室にもいけたのですが、また不登校になってしまいました。

次男くんはすごく頑張ってるなあと思いました。
私も受験で焦ってるところもあるので次男くんがイライラしてしまうのもすごくわかります。
でも勉強ができたり放課後登校ができてるってことは心に余裕ができて来ているんだと思います。
ウパリンさんもとてもいいお母さんだなあと思いました。
私は自分の気持ちをあんまりお母さんに話せないので、次男くんとウパリンさんの関係がとても羨ましいです。
次男くんの要望をちゃんと聞いてあげてるのもすごいと思いました。
ひとり先生の話も読んでいてとても元気が出ました。

私は普通の公立中学なので手続きがものすごくめんどくさくて、ここ数日バタバタしているのですが、このブログ読んで息抜きができました。
ああ。猫飼いたいなあ…(*´-`)
はじめまして!! (uparin)
2016-12-08 16:16:39
ユリさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

このブログに不登校してるご本人からコメントをいただくのは初めてで感動しています。今まではお母さん達ばかりで、不登校のお子さんが読むということを全く想定していませんでした。
(もしうちの子達がこのブログの存在を知ったらどうしよう・・と、常日頃恐れてはいますが)

半年の勉強を1ヶ月で終わらせるなんて凄いですね!!
進研ゼミ、いいですね。

「いいお母さん」って言っていただいて、ありがとうございます。私は自分が子ども時代に母親に自分の気持ちを全く話しませんでした。話す気にならなかったというか、この人に話してもどうせ分ってもらえないと思ってたところがあって、「お母さんと友達みたいな関係」の同級生がとても羨ましかったです。だから自分の母を反面教師として、子ども達とは心の距離の近い母親を目指しているのですが、荒れているときの子ども達の心は理解不能です(>_<)

猫はいいですよー。癒やされます。猫が来てから親子の会話も増えたし、笑いも増えました。
ぜひ、おすすめします(^_^)/

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL