ひとりごと  

青い空、白い雲、思い出作りに出かけよう
  知らない町を歩いてみよう

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2月のこと 播州赤穂への旅

2017-02-21 | 思い出
  久しぶりに旅へ出た。目的は季節の御馳走「カキ」を食べたいということになって、なら赤穂へ行こうとなった。 食事の写真撮るのを忘れて残念、しかしカキ料理がいろいろ食べれて堪能した。
 翌日、赤穂は赤穂浪士でおなじみの地、初めての土地だったので2時間のタクシー観光をする事にした。

  ホテルの玄関   ロビーに飾られた酒樽 赤穂の城跡 -- 残念ながら天守閣はなかった
          
           
  浅野内匠頭の切腹を知らせる早籠と息継ぎの井戸
  
 大石神社   時計台     古い街並み     忠臣蔵の陣太鼓
         

  窓から海が見渡せるホテルでうれしかった。 春は桜の花で山の斜面が満開となるそうだ。
  
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2月のこと、大阪駅 | トップ | 2月播州赤穂の旅パートⅡ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

思い出」カテゴリの最新記事