吐き出しの壷

日常のたわいない出来事をつぶやいてみる。

DLMO術後28日目

2017-05-16 19:21:24 | 外反母趾手術 DLMO法
本日2週間ぶりの診察でした。術後28日目です。松葉杖無しで歩けます。階段も大丈夫になりました♪

前回の診察で抜糸をして頂いたのですが、その傷口から黄色い何か(膿?)が出て包帯までしみて来てしまいました。包帯を交換しようと思い、近所の薬局で包帯と消毒タオル、傷パッド等を購入しました。傷パッドは足を洗った時にも安心なように「防水タイプ」にしたのですが、どうもコレがまずかったみたいで、コレを貼った翌日、交換しようとめくってみると、傷口はもちろん傷パッドのテープ部分まで全部がふやけたように白くなってブヨブヨになってました。慌ててまた薬局に走り(走れませんが)防水でない貼り付けないタイプの傷パッドと抗生物質の軟膏を購入。コチラにしてからはブヨブヨは無くなりましたが、黄色い何かは止まりませんでした。
診察で見て頂いたら、やはり傷口やその周辺に赤味があり炎症を起こしているようで、飲み薬「セフカペンピボキシル塩酸塩錠100mg(細菌の感染を抑える)」「テプレノンカプセル50mg(胃の粘膜を保護)」と軟膏「パラマイシン軟膏(細菌の感染を抑える)」を処方して頂きました。

レントゲンは特に異状無しでしたが、仮骨の影も無しでした。(^^;)

そういえば、手術をした右足のくるぶしより下の7割ほどが「脱皮」しました。
退院して2~3日くらいして、足の甲が白く粉がふいたようになっていて「手術してから洗ってないし、熱を持っているから乾燥して包帯に擦れてしまったんだな」と思い、それからは親指と傷口にお湯がかからない様気を付けながら洗い、除菌・消毒をし保湿クリームを塗ったりしてました。それでもだんだん、踵のあたりの皮膚が固くなってきた感じはしていました。1週間ほど前でしょうか、お風呂の後、踵の皮膚がふやけて少しめくれかかっていました。指でつまんでみると・・・べろべろべろっと皮が剥がれました。日焼けの後に皮がむけるのとは違って、本当に「脱皮」のように分厚くなっていた皮膚が・・・でも、痛くも痒くもないんです。なので調子に乗ってむいてたら、親指と傷口以外のほぼむけてしまいました。
これって・・・水虫じゃないよね~???

また来週診察です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金魚ちゃん達がやってきました。 | トップ | DLMO術後35日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。