思考ダダ漏れ

なんとなく書こう

承認欲求

2017-06-14 16:02:30 | 日常
I上君が小説家は承認欲求の塊だとか言ってたことを思い出したけど、それって誰しもが持ってるものじゃないの?  という話。wikipediaで調べるとこんな記事が出てきた。

尊重のレベルには二つある。低いレベルの尊重欲求は、他者からの尊敬、地位への渇望、名声、利権、注目などを得ることによって満たすことができる。マズローは、この低い尊重のレベルにとどまり続けることは危険だとしている。高いレベルの尊重欲求は、自己尊重感、技術や能力の習得、自己信頼感、自立性などを得ることで満たされ、他人からの評価よりも、自分自身の評価が重視される。この欲求が妨害されると、劣等感や無力感などの感情が生じる。

  つまり、自分を評価しようとすること、それができないこともまた、承認欲求と言えるらしい。尚更それは誰にでもあることだろうと思う反面、なるほど確かに承認欲求だと思う。自己承認と他者承認というものだな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 海峡の浜 | トップ | 不安 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。