思考ダダ漏れ

なんとなく書こう

山会

2017-07-01 10:11:43 | 日常
さて、最近僕は山会に参加する機会が増えたのだが、いずれにしたって暇つぶしの一環でしかないことは変わりない。それは別に悪い意味で書いているわけではない。出不精でデブの僕には休日に動く理由が必要なのだ。ああ、そんな書き方もまた、良い意味とは思えないな。
  いや、むしろ、暇つぶしの一環でないとすれば何故参加するのか問いたい。人生でも賭けているのだろうか?  ええ、たかが一サークルに?  とはいえ、されど一サークルなのも確かだ。

  そういえば、S先生からブログの内容を気にするメールが届いたので、教えることにした。半ば監視や監督のような気がしなくもないのだが、僕が何を書くのか不安でならないようだから、直接見られるのが分かりやすいだろう。疲れ果てて神経質になっていることがうかがえる。
  実際、このブログを知っている人は十人もいないし、主に見る人はI上君やS藤君らしい。だからどうということはないんだが、ともかく、一つ気になるのは、余程僕は悪いことを書く人間だと思われているのかもしれないということだ。いやまあ、仕方ないんだけど。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 酔いに任せる | トップ | 山会2 »

コメントを投稿

日常」カテゴリの最新記事