だいちゃんの のんびり日記

2006年11月1日から始めて11年目です。ボケ防止? のため 気の向くままに のんびりと 更新します。 

今年のドラフト

2016-11-05 19:52:56 | 野球
今年のドラフトは投手豊作の年であった。12球団が指名すると予想されていた創価大学の田中正義投手は5球団競合 抽選の結果 ソフトバンクへ。
そのなかで、ひとり注目を受けている投手がいる。
新聞記事によると、日本ハムからドラフト6位指名を受けた山口裕次郎投手(履正社)が、入団を拒否する方針であるとの報道。ドラフト前に調査書を提出した11球団には、4位以下の指名であれば社会人野球へ進む方針を伝えていた。前日夜になり、複数球団から4位以下での指名が可能かどうか最終確認が入った。「今だったら修正ができる」と岡田監督が本人に伝えても、意思は変わらなかった。山口は今春から4位以下なら社会人野球に進むと明言し、その意思は一度もぶれなかった。次のステージでレベルアップを果たし、3年後の指名を待つ方針だ。

このようなケ-スはこれまでにも何度かあった。本人にプライドがあるのだろうが、プロにはいるとなったら 高校、大学、社会人 横一線である。大学、社会人でも芽の出ない選手もいるし 高校から即戦力の選手もいる。育成から這い上がる選手もいる。プロに進みたくても、ドラフトで指名されなければプロには入れない。ドラフトの指名順位はあまり関係ないように思う。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BLOG 開設10周年 | トップ | 富田林市町総代会60周年記念式典 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。