土☆彩☆畑へ ようこそ

愉快な仲間たちが勢いで始めた野菜作りと お腹いっぱいの記録です。^m^
スローライフ、万歳!

畑の収穫野菜を使って ある日の晩御飯です!

2017-03-26 04:00:00 | クッキング

ポチッと よろしくね。
↓ ↓ ↓



先住民付きレタス二つ持って帰ったことがありました。
え、先住民て 誰?って?


アブラー男爵です。 

(鬼ちゃんが 何度も書いてますが)
持ち帰ったら 外水道のとこでバケツにドボン。

一晩入浴いただいて 一枚一枚・・・・丁寧に・・洗います。
そして やっと家に持ち込んで・・・
ネタがないので こんなとこまで写真撮ってます。
これ 一つ分。

  綺麗なもんです。(笑)

レタス 肉巻き炒め
これ美味しいですねぇ~~~。 
前日のコロッケと。

下に敷いてるのは漬物じゃありませんよ。
レタスを 残りの汁でさっと炒めたものです。

レタスの大量消費にはもってこい!
いくらでも食べられそうな危険な食べ物です。
 


  

さて こちらも レタス使ってるとこありますよ。
わかるわね。^^
 

ごはんは?
 
残念でした。セリジャコでした。 

お味噌汁はカボチャエノキ、そして九条ネギ。


こちらは 左上から 右回りに
 

九条ネギ卵とじ 

その隣の変な物体は
 エノキの軸に近い部分のバター焼きミョウガのせ
ちょっぴりお醤油がけ  
すごく軸の太いエノキが売ってて 軸の部分をステーキに!って。
太い軸をバター焼きにした画像がどん!て載ってて
思わず飛びついたんだけど
実際の軸の部分て 汚い部分が あるでしょ。 
少しずつ 切取り部分が 上に上がっていったら
そんなに太くは取れませんよ。
バラバラ事件です。 
アルミホイルを何重かにして 輪っかを作り
その中で焼きました。
確かに美味しい!! 
けど 太い軸の ほんの何分の一くらいか?くらいの細さに。

その下は 
 厚揚げの肉巻き
厚揚げのレタス巻き
お醤油とみりんで さっと煮てますが 安定の美味しさです。 

紅鮭の 自家製味噌漬け

そして コチラは
クロメ です。
 
これは 刻んだ後 熱湯をさっとかけてお醤油をかけてますが
粘りがあって美味しいです。

刻んだままのものをお味噌汁などに入れてもイケますよ。

  

こちらは いただきものです。
奈良漬け
クリームチーズのコラボ
 

絶品です! 
バケットクラッカーにのせて召し上がれ。
お酒、、ワインでも日本酒でもなんにでも合いそうです。

 

そういえば 我が家にも ハヤトウリの奈良漬けを仕込んでありました。
クリームチーズとコラボさせてみようか・・と
たくらんでおります。 

訪問ありがとうございます。
 お帰りに ポチっと応援いただけると
 嬉しいです。
 ↓ ↓ ↓
 


コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

3/20(月)、3/21(火)M爺畑 集水口修繕 & 大根のぉ~~(・。・;

2017-03-25 05:30:00 | 農耕民族

ポチッと よろしくね。
↓ ↓ ↓


M爺畑です。

ちょっと時間 巻き戻しまして 3/20(のことになります。
この日は畑日ですが 鬼ちゃんはお休み。
ゆずぽん おひとり様です。 

この日の午後からは雨ということで 
やらなきゃいけないことがありました。
水道設備のないM爺畑、この時点で 水のタンクは空っぽ状態です。
それは 集水 部分が 破損したから・・

M爺が畑をやられておられた時代より
隣家からの雨水を 洗面器で受けて
この洗面器の穴の部分にハマっていたL字のパイプ(エルボというらしい)
を通じて下方に伸びた管につながり、
M爺畑にある水槽(風呂釜)に流れ出るシステムでした。

 この洗面器のシステムが なかなかプラスチック疲労が酷く
幾度となく修繕してきましたが もはや限界。

洗面器に穴をあける形では いずれまた同じ運命かと
100均で デカじょうごを購入。

ただ問題は この
じょうごの下の部分と エルボの口径がほとんど同じということ。
ジョイント もしくは 違いのエルボがあればいいなと
HCに出かけました。
 
塩ビのパイプのエルボ売り場で 品物を物色していたら
おそらく同年代とみられる どこぞの奥さんが
「あなたが 水道工事をされるの!?」

・・・・いえいえいえいえ、ちょっと 探し物があって・・・

すごくマニアックな売り場に 女のヒトがいたのでびっくりしたとか。
自分だって 女じゃんね。 
そしたら ここからこの人の話が始まって・・・・

なんでも 某温泉地に 念願の古民家を購入したのだとか。
お仕事辞めて時間はできたので そちらの改造に 燃えていらっしゃる模様。 

水道工事の見積もりを業者に依頼したら 結構な金額が来たらしく
自分で出来る部分がないかと 物色に来たみたい。
なかなか興味深いお話が 次々と アハハ30分くらい?

私も よく付き合うわ・・と思いながらも
好きな部類の話だから 時間を忘れましたわ。

ごめんなさいね~~~、お買い物の手を止めて~~ 
と帰って行かれました。

結局 その売り場では いい感じのものを見つけることができず
外に出ると もう雨が!

げげげ、ヤバい!

とりあえず M爺畑に向かい 
なんとかならないか 集水口のとこで あれやこれや。
高さを合わせるために ブロックやらどけてたら
古そうだけど なかなか良いジョイント めっけ!


高さが出ちゃうけど まぁ仕方ない。
とりあえず が降ってるので 何とかして帰りましょう。

というわけで この形にて帰宅です。


翌日、3/21(火)午前中の予定がドタキャンになったので
畑に行ってみましたよ。

イイじゃないの!!
中央浴槽 満タン!
 

そばのポリバケツ2つに 水を移しました。

ゆずぽんの出動が早く 実はまだわずかにが降ってます。(笑)
でもせっかく来たのだから 畑で何かできることがないかと・・ 

これよ。これいかんわ~~、大根。

ハタケビトと同じで トウがたち始めている大根たち。
 

もう ちょっと  遅かりし由良之助の感ありだけど
やっちゃうかね。
バサバサバサっと。

が目立つ。
40本以上ありましたわ。
 

なんでもいいけど 二日続けて 雨の中の作業で
服はドロドロよ~~。 

収穫は コチラ。
あやめ雪、大根、葉からし菜
 

ジョイントの下の部分の穴が小さすぎて 詰まってたので
切り広げました。

今度晴れた時に じょうごが安定できる台を設置しよう・・
というとこで帰りました。

さっき モノタロウで見たんだけど  こういうのあるじゃんね。
径ちがいエルボ
 

ま、いいわ。
しばらくは おんぼろジョイントコースでいきましょう。

野菜カテゴリーになったのだから バナーも変えなきゃいかんね。
今しばらくお待ちください。
わがブログの歴史を語る 果樹・野菜バナー↑と 果樹バナー↓が 
入り乱れておりまする。

訪問ありがとうございます。
 お帰りに ポチっと応援いただけると
 嬉しいです。
 ↓ ↓ ↓
 

 

コメント (29)
この記事をはてなブックマークに追加

3/19(日)県北にて 花便り & 柑橘ゲットなり~~~

2017-03-24 04:30:00 | お出かけ

ポチッと よろしくね。
↓ ↓ ↓


お久しぶりのゆずぽんな気がします。

ブログ村からのお達しで いつの間にやら カテゴリー『野菜』
連れて行かれた当ブログですが
なかなか 『野菜』が出てきませんね。今しばらくお待ちください。
くしくも今日のブログは 以前のカテゴリーの『果樹』寄りです 。(笑)

鬼ちゃんが 湯布院・湯平方面に行ったその日、
ゆずぽんは 県北方面に お彼岸のお参りに行ってきました。
 
結局一人で行くことになって 気ままなブラリ旅です。 

大分市より 別府を通って国道10号線沿いに 豊後高田方面へ。

日出で立ち寄った人気のお弁当屋さんは
なんと 30分の待ち時間でした。びっくり。

産地のスーパーで 柑橘ウォッチング。
いろいろ種類あったんですが 良く考えたら ダンボール箱いっぱいくらい、
家にもたくさんの柑橘あります。
麗紅というのが 初めてで すごく欲しかったけれど
なかなかのお値段で・・・

ジュース代わりに これ、買いましたけど・・・


う~~ん、50点かな。甘いんだけどね、、濃くない。


いつもと違う道を行くことは ちょっと好きです。
こんな発見がありました。遺跡のある公園だったかな?


ちょっと早いかな。


ちょっと遠回りして宇佐市方面、新鮮卵 目あてに
 自販機の卵屋さんに行きました。暮れ以来かな。
ところが 機械に不具合があるのか 入れたお金が出てきてしまいます。
駐車場に 卵を買い求める人の車が次々と入って来るのに
皆 諦めて 帰っていきます。

前に並んで 買えないことを悔しがってたたおじさんがいたので
「ちょっと お店に電話してみますね。」と。

ダメだわ、出ない。、、日曜日だものね。。

 

折角来たのになぁ・・・と諦めきれないゆずぽんは
この卵屋さんの会社まで行ってみました。(笑)

会社は休業だったけれど 奥に回って 
家族と遊んでいた社員らしき人を見つけ、、
「大分市内から来たんですよ~~。
自販機の方、買えなくて皆さん困ってましたよ~~
ここで買えませんか?」


「いいですよ!」

いきがかり上 ふたつ。28個。



お次は・・というか この日の目的は墓参りでしたね。
丸い国東半島の 北のてっぺんくらいの場所に 実家の墓所はあります。

車を停めた場所から 掃除道具やらをもって 身支度を整えてたら
入口のとこのお宅の おば様が
「あらまぁ。遠くからよく見えたね~~、
いつもいろんなものもらってばかりで~~

帰りに おみかん持って帰って~~~」

えっ!!いい予感。
い~よかん じゃないわよ~~)(笑)

山の方へ数十メートル上がったとこの 実家の墓地は 椿の木々とに
囲まれてます。
椿は もう花の時期が終わり、入口付近の一本だけ
わずかに 花が残ってました。


野イチゴかな?


 これも好き。


見上げれば こりゃいかん!
 
スギの花粉症じゃなくてよかったわ。
 

車に戻ると 庭で待ち構えていたおば様から
「今年は お父さんが摘果サボったから 小さいんよ~~。」

ひゃぁ!!こちらのでこぽんは 絶品なんです。
「ありがとうございます!!」

ゆ;「ところで 山の向こう側から 鉄砲みたいな音が聞こえたんだけど
イノシシよけかなんかの 機械かなんかの音ですか?」

おばさま;「あ!そうやった!土日は 猟友会の人たちが山に入るけんな、
山には 入らんように言われとった。」

あははははは。。。


近くの菩提寺ですよ。


お寺の方に ちょっとした手土産 お渡ししたら
お参りのあと 「ちょっとお茶飲んでいきなさい。」と 
お坊さんのお父様ご夫婦が。

ご先祖様や 地元史の話で盛り上がり 
お互いいろんな不思議が解決したりとかで かれこれ2時間楽しい時間を。
帰りは 日暮れ時になってました。

お寺の奥さんから聞いた オススメ温泉。
夷谷温泉です。
 
いやぁ、いい温泉でした~~
露天風呂での 地元のおばちゃんとの話も面白かったのだけれど・・ 

あれ?どっち向きに出た方が 帰り着くのが早いって
言ってたんだっけかな?? 

ナビは へ行け・・と。
しばらく車 走らせたけど ・・・どんどん 山に登っていく感じ。 
来たときは から来たしな・・と また戻り・・・
ナビに従っていきましたけど・・

途中から 下りは下りなんですが 遭難しても見つからんでしょう・・
という山の中を走りましたわ。 

あとでゆっくり地図見たら 山向きので良かったんだった。
わりとすぐに 知ってる広い道に出たようですわ。。。

緊張して運転したせいか 温泉入浴後というのに
眠気も起こらず・・・

この日の走行距離 210㎞。 
 

訪問ありがとうございます。
 お帰りに ポチっと応援いただけると
 嬉しいです。
 ↓ ↓ ↓

コメント (34)
この記事をはてなブックマークに追加

湯平温泉で、手作り羊羹を作り続け、頑張っていました!

2017-03-22 23:12:29 | お出かけ

 

あれれ~~~書いたはずのブログ記事が、

消えてる~~~~

ぎゃぉ~~~???

あっ、そういえば、たけちゃんが、バナーが、リンクされていません!
って、教えてくれて、

夕方、それをやり直したので、下書きが、消えたんだ!

なるへそ~~~~~~~~

やり直す前に、保存しておけばよかったんだ!

たっ、たっ、たけちゃんま~~~~~~~~~~~~~~~~ん

気を取り直して、書きなおします。

湯布院から車で、10分位の所にある、

湯平温泉(ゆのひらおんせん)
に立ち寄りました。

江戸時代より山峡の湯治場として栄えてきた湯平温泉
300年前に自然石を敷きつめて つくられた石畳の坂道。
今も古き良き佇まいが残されています。

狭い、坂道、車がやっと通れるくらいです。

旅館やお店などがありますので、必要に迫られて、車は通りますが…

湯布院のように、開けた観光地ではありませんが、泉質が気に入っているリピーターさんも多いみたいです。

湯平には、共同の外湯温泉が、5つあります。

金の湯、銀の湯、中の湯、砂湯、橋本温泉

ここに立ち寄った目的は、

坂を上りつめたところにある

湯の平名産、花川堂の、ゆず羊羹を、買おうと思って!

実家の母が好きなので、実家のご近所さんと合わせて、3つ買いました。

先程言い忘れましたが、車で坂を上がってはいけませんよ~

知らずに坂を上がった人が、前にも後ろにも行けない状態で、しているところを、良く見かけます。

下の方に、共同の駐車場がありますが、お店の人に聞いてください。分かりづらいところです。

「御免下さーい」

あれ?

奥に、お爺さんと、お婆さんがいらっしゃるだけ!

「はーい!」

って、出てきた、お爺さん!

ああ、そうだ、この人が作っていた!
前回来たのは、10年近く前だったかな?

「お爺さん、まだ、作られているんですか?」

「そうよ、わしがせんと、羊羹、出来んわ~
まぁ、子どもが手伝ってるけどね!」

ああ、後継者さんがいたのね~ 良かった!

このお爺さん、84歳ですよ~~

上の花川堂をリンクして頂いたら分かりますが、

現役バリバリ~~~~~~~

鬼ちゃんも、頑張らなくっちゃ!

見て下さい、この羊羹の厚さ!

材料は、小豆、お砂糖、寒天、ゆずの皮のみ!

余分な物が入っていないので、美味しいですよ~

「どのくらい日持ちしますか?」

「さぁ、分からん! 冷蔵庫に入れて、早めに食べて!」

「はい、そうします。」(笑)

凄く重たかったので、いったい何キロあるんだろうって、重さを量ったら、

1つは、605グラム、もう1つは、650グラム

45g差!

あはは~~~~

凄い、アバウト!

こんな事思わないから、もう一つは、もう、食べていまして、量れません。(笑)

主人に言ったら、次回から、量りを持って行って、買ってきたら!一番重いのを!

ぎゃははは~~~

 

帰りに、家の近くの温泉に入って帰りました。

 

ーーーーーーーーーーー

金柑(たまたま)です。
なんか、ネーミングがね~(笑)

美味しかった。

大きな種ね~

植えてみました。

鍵屋さんで買っていた、

すももジャムと、イチジクジャムです。

すももジャムは、奄美大島産のスモモを、使用しているそうです。

イチジクジャムは、大分産、蓬来柿(ほうらいし)と言う、イチジクを使用しているそうです。

すももジャムは、程よい酸味があり、ブルーベリーに似た感じですが、少し、サラっとしています。
もう少し、特徴があるかな?と思いましたが、

サクランボジャムの様な、香りが強い訳でもなく、梅ジャムのように、酸味が強いこともなく、
一般向けです。
美味しかったですよー 

イチジクジャムは、完熟イチジクをそのまま使ったという感じです。

お店の方にお聞きしたら、イチジクジャムがお勧めです!と!

成る程、頷けます。

どちらも、スーパーなどで売っているジャムとは、全く違って、美味しかったですよ~

急に思い立って出かけましたが、天気も良く、癒された時間でした。

たまにはいいですね!

湯布院では辻馬車や、人力車が走っています。今回、見かけませんでしたので、

ネットより、お借りしてきました。

写真

湯布院、いいところです。

是非、お出かけ下さい。

                                自称、一日観光大使
                                       大分娘の鬼ちゃんでした。

 

ゆずぽんさんに、戻ります。

 

帰りに ポチっと応援いただくと
嬉しいです。
↓ ↓ ↓

コメント (34)
この記事をはてなブックマークに追加

2017、3/19 湯布院の観光地は!

2017-03-21 22:57:21 | 農耕民族

 

え~~~っと、何でも、野菜のみのカテゴリーに移動させられたそうですが、

早速、今日、明日は、野菜から、離れていますよ~

すんません! いつもの事でーす。

連休中に、突然、さぁ~、今から、湯布院へ行くよー

って、えっ?

遅めの朝食食べてゆっくりしてたので、慌てて出かけました。

気候は、丁度いいですね。でも、帽子があった方がいい位の日差し

久しぶりの湯布院で、変わらずゆったりした所と、
賑やかに変わっている所を撮ってきました。

遠くにカモちゃんいましたよ~

変わらない癒される佇まい~ 

由布院温泉にある、高級旅館、亀の井別荘、そこの売店(宿泊者以外でも利用できる)鍵屋さんです!

グレゴリオ聖歌が、BGMで流れていて、ゆったりと…

忙しい日々を忘れさせてくれる、癒しのスポットです。

2Fは、茶房・天井桟敷です。

ここで、頂くお茶も最高です!

いつも、お客さんが一杯で、入れません。

素敵なところでしょう。

鍵屋さんで、ずら~~~~~っと並んだジャムの中から、すももジャム、無花果ジャムを買いました。

金柑(たまたま)は、とっても美味しいから!って勧められました。

一袋、500円、1個100円ですよ~~(笑)
宮崎産

大きいでしょう、大きさが分かるように、卵を並べてみました。

試食は、後でね!

 

由布岳のふもとにある

湯の坪街道

 通り沿いには、柚子ごしょうなど大分の特産品を販売している土産物店や、
とり天などご当地グルメがいただける飲食店などが軒を連ね、
多くの観光客でにぎわっています。

久しぶりにいくと、新しいお店が、ところどころに…

凄い行列!

何でも、たこ焼きの大きいバージョンでしょうか?

ここのコロッケは、肉じゃがのように甘味があります。

1個、160円という手ごろなお値段も、人気の秘密ですね。

ここも、並んでいましたよ~

プリンと、ロールケーキが人気なんでしょうか?

ここでも、金柑!

ここでは、試食しましたけど、先程のたまたまではなく、熊本産、何とか?って言ってたな~。

このカツプで、680円だったような!

お昼は、軽く、サンドイッチにしようって、豊後牛のカツサンド!

あらら~、お腹一杯!(笑)

このお店は、少し奥まったところなので、知らない方も多いんです。

パニテカ 桜家

美味しかったですよ~

もう少し紹介しますね!

こんな、ジュースも!

店頭で、お店の人が、オレンジ、グレープフルーツの2種類に、
ジュースが出来る道具を差し込んで、1分ぐらいゴリゴリ~~~~

で、出来上がり~

ストローを差し込んで!はい!

この道具欲しいわ~

おかしなグレフルチュ~チュ~

でも、オレンジがない!(笑)

手湯、足湯もありましたよ~

蜂蜜専門店で、蜂蜜ソフトを頂きました。

この後、帰る途中、湯平(ゆのひら)に立ち寄りました。

長くなりましたので、それは、明日に!

 

ところで、このはちゃん!

昨日、キャベツの芽が出たじょ!

あれれ~~~、おひげが、ないじょ~ 

    

 

帰りに ポチっと応援いただくと
嬉しいです。
↓ ↓ ↓

コメント (30)
この記事をはてなブックマークに追加